ワンマン社長のわがままな経営で会社が危ないと思われる状況になっています。経営努力も虚しく会社が危機に面してしまっているのであれば仕方がないのですが、従業員には経費の削減を求めていながら、社長は私的な買い物ですら自分のお金を使わずほとんど全て会社の経費として落としています。また、決済権は社長以外に無く、たとえ数百円のものですら社長承認がないと認めてもらえません。また、資金繰りが悪いからという理由で支払いに充てるため、従業員の給与の一部遅配や外注先等の支払いを先延ばしにしていたりします。取引銀行も数行ありますが、借金の返済の目処が立たず架空の返済計画を立て、それを元に返済を引き伸ばしてもらっている状態で、ありもしない入金の予定や架空の契約書(偽造になると思います)で銀行を騙していますが、それでも銀行からは、返済期限を過ぎている借金を返さないことには融資ができないとまで言われており、現状は毎月の支払いすらまともに回せていない状況でとても借金を返済することが不可能な状態です。そういう状況の中、社長は高級外車を乗り回していますが、自分の金で買ったものだから誰にも文句は言わせないと言っています(社長の給料ではそんな高級車が買えるはずはないのですが)。そういうことを言いながら、会社の資金不足に対して、自分の給料は経費だからといってそこから資金に回すということも一切しません。社長自身、冗談かもしれませんが「自分は雇われ社長だから会社が潰れたって責任を取る気は一切ない」と言っていたこともあります。
正直冷静に見ればいつ潰れてもおかしくない状況の中、万が一の時に社長一人を逃げ得にしたくはありません。会社の運営に関しかなり経理的に問題を含んでいるのではないかと思われるのですが、データの改ざんや隠蔽も行われているようですし、できれば不正の証拠集めのため、会社の資料を集めておきたいと思っているのですが、こういう行為は会社に対する背任行為として罪になるのでしょうか?
文章として支離滅裂で解りづらいもので申し訳ありませんが、良いアドバイスがあればよろしくお願いします

A 回答 (2件)

>雇われ社長だから会社が潰れたって責任を取る気は一切ない


雇われなら本来の経営責任者がいるはずです。
経営責任者を調べて相談しましょう。
トップリーダーは組織(会社)を守る立場にあります。
社員の給料を遅らして贅沢三昧は社長の資格はありませんね。
社員を守るために必要な事だと思えば証拠は残した方が良いと
私は思います。
あなたが同僚を守りたいと思う気持ちがあるなら。
正義の行為にはリスクはつきものです。
何もせず社員を路頭に迷わすか・・・
私なら行動します。
    • good
    • 0

こっそり、税務署に相談を。

守秘義務がありますから、誰がチクったかはバレません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。税務署に行くのは最終手段だと思っています。それまでに証拠を処分されないように資料集めをしたいのですが、この行為が罪になる行為なのか、後で面倒なことにならないかや、万が一途中で見つかった場合、解雇相当の行為になるかということが気になっています。

お礼日時:2017/05/15 04:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング

おすすめ情報