今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

国家社会主義と共産主義と違いが、わからない?
スターリンとヒトラーの内部粛正
スターリンは、シベリアへ、ヒトラーはゲットーへ
スターリンとヒトラーの言論謀殺
二人はオカルト信仰で他の宗教は無視

A 回答 (2件)

>国家社会主義と共産主義と違いが、わからない?



訳の問題と言った方がいい問題でナチス党の原語「Nationalsozialistische Deutsche Arbeiterpartei」の「National」を「国家」と訳したことから分かり難くなるわけで「国民(より意訳としては「民族」)」と訳した方が分かりやすいんです。
(でもまぁソ連型共産主義≠本来の共産主義ではありますが)
民族社会主義つまりゲルマン民族社会だけが唯一神に選ばれた国家であってそれ以外は国家では無いと言うか思想です。
なおゲットーはユダヤ人収容地区の事で、ソ連のシベリア刑務所とは意味が違います。
またヒトラーはキリスト教(旧訳部分が元がユダヤ教である事は完全無視で)を支持しています。
本来の共産主義で宗教を否定するのは従来の宗教の元では平等性を欠くからで、スターリンは共産主義の自分の都合のいい部分を利用したに過ぎません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

アドルフ・ヒトラーはキリスト教を利用し
ヨシフスターリンは認めていない。
ハインリッヒヒムラーは、ユダヤ教とキリスト教を否定して悪魔崇拝を推し進める。
この悪どうしの戦争はロシアが勝利
勝ち負けは、別として悪国どうしの戦争に期待
ヒトラーは、最終的にイタリア日本を裏切り世界を統一して世界の王を目指していた。

お礼日時:2017/06/04 07:51

ナチの国家社会主義は、国家の運営が主体で国の為になるものには惜しげも無く税金を使います、民主主義の様に税の公平性は無いです。



国家社会主義と言っても、今で言う資本社会主義に近く税金は国民からの後取りになります、共産主義は税金分を差し引いておこぼれから国民に給料の分配をします。

国家社会主義の企業は民間会社です、共産主義の企業は国営会社で畜産農業に至るまで国の運営で国民すべてが公務員です。

スターリンの粛清は、猜疑心からの粛清で病気です、ヒトラーの粛清は国家社会主義の運営の為に行われました、ヒトラーですらコントロールの効かなくなった突撃隊を粛清によって解体し、国家の安定を図りました、その時ついでに政敵も殺っちゃいました。

シベリア送りは、スピードを上げての開発と鉱物資源の生産の為、罪の無い国民を犯罪者に仕立て上げ、国内の少数民族を強制移動させ、ジュネーブ協定を無視して捕虜までも強制労働をさせていました。

ゲットーは、追放しきれなかったユダヤ人を一つのエリアまとめて、親衛隊が監視しながらもある程度自治権が認められた区域です、代表同士で交渉する事も出来ましたが、やはり狭い地域で虐げられた生活が続くと、(どうせ死ぬなら道連れだ!)と抵抗運動が起き、親衛隊と戦い敗れました。

言論撲殺は変わらないと思いますが、ゲッベルスが企画した焚書は、本人もやり過ぎた、失敗だと思ったらしいです。

共産主義は基本、宗教否定です、スターリンのオカルト信仰はちょっと分からないです。
ヒトラー自身はオカルト主義者ではありません、SS長官のヒムラーがバカが付くぐらい熱心で、総統閣下もゲーリングも呆れるぐらいでした、優秀な部下のラインハルト ハイドリヒに至っては忠誠は誓うものの、心の底では(無能のバカ長官)と罵っていた様です。

わかる範囲で書きましたがこんな感じだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

スターリンはロシア正教会を弾圧しないが無視
アドルフ・ヒトラーはハインリッヒヒ・ムラーのブリル教会、テューレ教会を信じていました。ドイツアーリア人が世界の頂点と勘違い、日本との同盟中中国国民党軍に対日本軍事訓練
二枚舌外交、今のアメリカにもいるよね。

お礼日時:2017/06/04 10:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング