肩揉み専門の出帳リラクゼーションを
開業する予定なのですが税務署は調べましたが
後どのよ〜な手続きが必要なのか知りたいです
よろしくお願いします。
経験者の方のご意見が伺いたいです
何となくこんな感じでの回答はご遠慮下さい。

A 回答 (1件)

医業や隣接医業でもないようですので、法人でない個人事業であれば、税務署への開業届だけで問題ありません。



ただ、リラクゼーションと治療には大きな違いと資格による制限があります。肩を揉んだら症状が悪化したとか損害賠償を受けてもいけませんし、医業の知識と法律知識がないままですと、知らずに法律違反行為をし、刑事罰を食らいかねません。
この手の勉強をされているのであればよいのですが、関係法令などを知らずに開業し、後に違法行為に手を出していることに気付かず、警察のお世話になる方がまれにいますのでご注意ください。

また、個人事業の税務申告は、簡単に見えて奥深いものです。
税理士事務所で勤務経験等があれば、ある程度のことができると思います。しかし、全くこの手に未経験の人ですと、後で大変な思いをすることもあります。
手慣れた人であれば、比較的小さな個人事業であれば数日で決算申告を行います。しかし、ろくな勉強や経験がない人ですと、通常の仕事をしながらですので、毎日徹夜でも1週間かけても、正しいものができないでしょう。
税理士事務所などは、いきなり依頼されても、スケジュールや業務分担が済んでおり、手が回らなくなっていることもあります。余裕を持って依頼していないと、依頼したくても受けてくれるところがないかもしれません。受けてくれても、素人が出した資料のみで簡易的に計算し、節税などもほとんどしないで計算したりといい加減な対応になることもあります。

やらないといけないことのほかに、やっておいたほうがよいことも数多くあるかもしれません。起業時にはいろいろとご検討ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お世話になります
ボディーとフット等の経験は約5年
の実務経験はあるのですが起業は
初めてで法律的知識を今一度確認して置きます。後税理士にも相談きておきます。ありがとうございます

お礼日時:2017/06/09 19:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報