渡辺貞夫のカリフォルニア シャワーの意味を教えてください。

A 回答 (2件)

カリフォルニアの陽光が、シャワーのように降り注ぐように、このアルバムの音楽が、あなたのいる空間に降り注ぐ。

って思ってました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

納得です。ありがとうございます。(^_^)

お礼日時:2017/07/04 00:28

言葉ではなく、音を聴いて感じ取ることです。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

納得です。そのイメージ で曲を聴いています。ありがとうございます。(^_^)

お礼日時:2017/07/04 00:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラシック音楽といっても、昔はポップミュージックのようなものだったのではないですか?

クラシック音楽は今でこそ厳かな音楽という感じで、ポップミュージックとは対極的な存在とし扱われることが多いですが、作曲された当時は今でいうポップミュージックのように広く人気のある音楽だったのではないでしょうか。

まあ、宗教音楽は違うとしても、それ以外のクラシックは全て当時のポピュラー音楽だったはずです。

バッハは宗教音楽を多く作曲しているから違うとしても、ベートーベンやショパンなんかは完全なポピュラー音楽だったのではないでしょうか。

Aベストアンサー

No.9です。きりがないので最後にします。

>権威というのはある程度の時間とその分野における支配的地位が必要です。確かにベートーベンの生存時はバッハは権威だったでしょう。でも、その曲が生まれた当時はその作曲家も若く、権威が持てたはずはありません。

時間のことを言っているのではありません。「権威」になるのは「大衆」に認められることによってではなく、その時点における「権威」に認められることによってそうなるということです。

バッハは、約100年「忘れ去られ」ていました。それを復活させ、「音楽の父」としてドイツ音楽の権威づけの基礎にしたのは、メンデルスゾーンやその時代の「批評家」たちです。その辺のからくりは、No.6に挙げた 岡田 暁生著「西洋音楽史―「クラシック」の黄昏」(中公新書)に詳しいです。

クラシック音楽(特にドイツ音楽)がどのように成立したかは、こんな本も読んでみるとよいかもしれません。
ご紹介したような本もお読みなった上で、あとはご自分で考えていただければよいと思います。私の説明を押し付けるつもりはありませんので。

ハンスリック著「音楽美論」(原著は1854年)
https://www.amazon.co.jp/%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E7%BE%8E%E8%AB%96-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%9D%92-503-1-%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4003350316

シューマン著「音楽と音楽家」(作曲家シューマン(1810~1856)の書いた音楽批評集)
https://www.amazon.co.jp/%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%81%A8%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E5%AE%B6-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%9D%92-502-1-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3/dp/4003350219/ref=pd_sim_14_2?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=MGRS25VPQ4NG24D0TDXQ

No.9です。きりがないので最後にします。

>権威というのはある程度の時間とその分野における支配的地位が必要です。確かにベートーベンの生存時はバッハは権威だったでしょう。でも、その曲が生まれた当時はその作曲家も若く、権威が持てたはずはありません。

時間のことを言っているのではありません。「権威」になるのは「大衆」に認められることによってではなく、その時点における「権威」に認められることによってそうなるということです。

バッハは、約100年「忘れ去られ」ていました。それを復活させ、...続きを読む

Qこれは何と言う曲ですか?

ジャズだと思うのですが、これは何と言う曲で、どのCDに収録されてるか分かりますか?
https://www.youtube.com/watch?v=DsUxvliHc4E

Aベストアンサー

これでしょうか?

そらのむこう(「ひぐらしのなく頃に解」より)
https://www.amazon.co.jp/dp/B00BUAGZSA

Qこのピアノ曲のタイトルを教えてください

この映画の予告編で流れているピアノ曲のタイトルを教えてください。
宜しくお願いします。

『At the terrace テラスにて』
https://youtu.be/a5BGOgGfGuc

Aベストアンサー

1. ショパン バラード第2番ヘ長調作品38
https://www.youtube.com/watch?v=MsoUIBcl7iw

2. スカルラッティ ソナタ変イ長調K.127
https://www.youtube.com/watch?v=5yvWCIvWxqk

Q現代のジャズのセッションについて質問があります

ビバップ、モードジャズ、フリージャズなど色々あるなかで、いまの日本でジャズセッションというと一般にどんな音楽をやるんですか?

Aベストアンサー

>メンバーや気分によって、フリージャズになったりモードジャズになるのだとしたら、セッションのためにはいろんな奏法を練習する必要があると言うことでしょうか?

いわゆるセッションできるだけの力量があるのなら、なんでもある程度はこなせると
思いますよ。そうじゃないと一発勝負のセッションなんてなかなか参加できないでしょう。

また、例えば飛び入りOKのライブハウスなどで、「今日はフリージャズナイト!」などと最初からテーマが決められている場合もあります。

Q父の日にジャズのCDを贈ろうと思います。詳しい方、オススメを教えて下さい!

父の日にジャズのCDを贈ろう思いますが、私はジャズはサッパリなので、何にしたらいいのかわからず困っています。

お詳しい方、『コレは間違いないよ』『コレを持ってるとジャズ通だよ』という一枚をお教え下さい。
m(__)m


参考になるかわかりませんが、父は71才で、よく演歌と60年代の歌謡曲を聞いています。

ユーキャンから発売された『永遠のジャズ、コレクション』は持っているので、オーソドックスな曲は聞いていると思います。(190曲程収録されていたと思います。)

趣味はレコード集めとドライブ、お酒の父です。良いBGMになればと、思います。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

しかし、ジャズといっても
あまりにもジャンルが広過ぎて
「コレ」にもたくさんありすぎます

演歌好きでいえば八代亜紀はもともとジャズ専門でクラブで歌っていたので
ジャズのCDを出していますが
私は演歌の方はすきですが
ジャズの方はいまいちなので、どうかなあ

青江三奈もジャズのCDをだしています
こっちのほうはいいですね

最近
松田聖子も、高い声が出なくなったということで
ジャズのCDを出しましたが
あれはジャズの曲を歌っているだけでジャズボーカルじゃないなあ

いっそ
「ナット・キング・コールをしのんで ひばりジャズを歌う」はいかがですか
これはいいですよ
お酒にもいいですよ
音もいいです

海外のジャズコレクションには入っていないでしょう

Qハードロックが和製英語というのは本当?

よくハードロックは和製英語で元々はヘヴィロックという名前だったと聞きますが、ウィキペディアの英語版ハードロックの項目には書かれていませんし、英語版ウィペディアでheavy rockを検索したらhard rockのページに飛ばされました。
ハードロックが和製英語というのは本当でしょうか?
一次ソースを調べてもわかりませんでした。

Aベストアンサー

以前は、今ではハード・ロックと呼ばれる曲をヘビィ・ロックとも呼ばれていたようです
手元にディープ・パープルのシングル・レコードがありますが
『ファイアボール』のジャケットには「へヴィ・ロックの王者!白熱の演奏を展開!!」(1971年12月発売)
『ブラック・ナイト』には「イギリスのヒット・パレードで第1位に輝いたへヴィ・ロック・ナンバー」と書かれています
ちなみに『ストレンジ・ウーマン』のライナーノーツには「ワーナーでの初のシングル"Black Night "はこうした路線にそったハード・ロック
しかし今度のニュー・ディスクは、オルガンに重点をおいたへヴィー・ロック・・・・・」と書かれています
サイケデリック・ロック、ブルース・ロックの影響がある曲や、プログレ的なハード・ロック系の曲をへヴィ・ロックと呼んでいたのでしょうか
その後、へヴィ・ロックは使われなくなって、ハード・ロックと呼ぶのが一般的になったようです

英語版Wiki「Hard rock」の中にも 「 heavy rock」の文字があるので、どちらも和製英語ではないのでしょう

Qオリビア・ニュートン・ジョンのカントリーロードは、どういう意味を持っているのですか?

オリビア・ニュートン・ジョンのカントリーロードをよく聞きます。
ところで、このカントリーロードは、どういう意味を持っているのですか?
1.一般的な田舎道のことですか?
2.ある人にとって特別な(例えば、故郷に帰る)道のことなのですか?

Aベストアンサー

こんばんは!

元々、この曲はJohn Denverの曲で、色々なアーティストがカバーをしています。オリビアもその一人ですね…。

◎John Denver(ジョン・デンヴァー):「Take Me Home,Country Roads」
https://www.youtube.com/watch?v=ofYj1c1BRiY

>このカントリーロードは、どういう意味を持っているのですか?

意味的には、2番で良いと思います。「懐かしい故郷へと、繋がっている道」という感じでしょうか。

参考になれば、幸いです!(^o^)丿

Q昔はギターを練習するとき、レコードの音が近所迷惑にならなかったのですが?

昔はギターを練習するとき、レコードの音が近所迷惑にならなかったのですが?

Aベストアンサー

No.1です、お礼が書かれたので補足します。

レコードを聴くにはレコード・プレイヤーというものが必要です。
(DJが回しているアレですね)
プレイヤー単体では音は出ず(CDプレイヤーと同じです)、オーディオのアンプに接続して(それがスピーカーへと繋がって音が出て)聴いていたので、ヘッドフォンは普通に使えます。

安物で、ターンテーブルやアンプやスピーカーが一体型になっていて、プラスチック製で軽いのもありました。
そういうのはコンセントか電池があれば聴けました。
音は悪く、ヘッドフォンの端子はなかったと思います。

Q演奏(技法!?)の呼び方を教えて下さい。

無知で恐縮です。何と言いましょうか...ギターやピアノなどで、弦(又は鍵盤)を高音から低音
(又はその逆)方向に、一気に流れるように弾く演奏部分を何と呼ぶのでしょうか?
例:https://www.youtube.com/watch?v=niW2N0QSS1A ←1:16辺りの琴の流れる音の部分。
宜しくお願い致します。m(._.)m

Aベストアンサー

グリッサンド奏法ではないでしょうか?
楽器としてはトロンボーンが得意としているものです。

グリッサンド奏法が分かりやすい曲として

G.ガーシュウイン:ラプソディー・イン・ブルー
の冒頭のクラリネットが代表的です。

ユーチューブにいくつかアップされているようなので聴いて見て下さい。

Qアドリブの最中に考えている事 アドリブの最中にはどんな事を考えて演奏しているのでしょうか? 1 曲の

アドリブの最中に考えている事
アドリブの最中にはどんな事を考えて演奏しているのでしょうか?
1 曲のコード スケールのこと
2 今演奏するフレーズ
3 次のフレーズ
4 メンバーの演奏

プロ セミプロのjazz player の方の回答が頂けるとありがたいです

Aベストアンサー

曲のコードの流れは当然頭にあり、
メンバーの演奏は当然それに従うことが約束されています。
それに乗れていることが重要で、フレーズ(?)は自然と出てくる個性(自分勝手)です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報