最近の現象ですが、セルモーターは冷間時はスムーズに回りエンジン始動できます。暖気後エンジンを切り、再始動しようとすると、回ろうとしますが周り切りませんのでエンジン始動できない状態です。
良いことはないので、セルボタン押しは数回で諦めています。

なお、バッテリーは新品で、常に補充電しています。他にどのような原因が考えられるでしょうか?よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

こんにちは。


No.1の回答者です。

リレーも交換為さって、オルタネータも仕事をしているとのことですので、
No.3の方のオーバーフロー説の確認は、ブローバイガスのホースを外すことで原因の有無がわかります。
完全な状態の燃焼には必用なパーツですので、本当にオーバーフローかの確認にだけ行ってみてください。

私としましては、
バッテリー自体とエンジンを掛けた状態で測定為さったとのことですので、
その際に、エンジンを始動させアクセルを開けていき、電圧が15Vを超えていないかもご確認ください。
この症状が出ていますと、本来ならメーター球など異常電圧で切れていくのですが、
それよりも心配なのがコンピュータユニット内のショートです。
内部のキャパシタ(コンデンサ)が破裂して、部分的なおかしなトラブルが出ることもあるからです。

まずはNo.3の方のおっしゃられている点を調べ、それで解決できなければ、
CDIユニット(ECUという呼称もあるようです)を交換してみるという選択肢も出て参ります。
純正パーツが出れば将来の保険として入手しておく手もありますし、
修理を請け負っている業者に診てもらうという方法もありますよ。
こちらのほうが安く上がりますが、長くお乗りになるご予定でしたら、
電装部品は予備をストックしておくのも悪くありません。
※実際、私は予備のCDIを持っています(^_^;)

修理業者はこちらです。
他の同業者もあるようですので、比較検討為さってもよろしいかと。
CDI修理
http://www.geocities.jp/dmxbd452/cdi.html

ECU修理
http://www.geocities.jp/dmxbd452/index.html

ではでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。実は中古の各パーツ付き純正メインハーネスを一式所有しており、前述のリレーもそこから移植してみた次第です。レギュレーターも交換してみましたが特に変化はありません。もう疲れましたが、明日改めて電圧の変化調べてみます。

お礼日時:2017/06/22 04:14

エンジンが冷たい時にセルが回って暑くなるとセルが回らないと言う現象の場合、キャブのオーバーフローが考えられます。


オーバーフローにより、クランクにガソリンがオイルと混ざって入ってる状態だと、温度が上がればガソリンが気化し、膨張するためクランクが回らなくなります
確認方法はオイルの量が多くなって無いか確認するのと、セルが回らない時にオイルを入れる穴の蓋を外して見ればわかると思います
上記は一例なので絶対にこの現象とは言い切れませんがチェックする価値は有ると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クランキングまで行かない状態の時、オイル注入口よりガソリンのにおいが立ち上るかもと思って試しましたが、それはありませんでした。また気化ガソリンの圧力はそれほど高いでしょうか?またブローバイホースを通じてエアクリの辺りに戻るのではありませんか?エアクリ周辺もガス臭くはありません。まさか、ガソリンでオイルが希釈され摩擦が増える? まさかですよね。ほとほと困りました。

お礼日時:2017/06/21 14:53

No.1の回答者です。



セル自体が弱々しくまわるということでしたら、セルフスタータ自体が寿命ですが、
冷間時にはキチンと始動するとなりますと、その線での故障は考えづらいということです。

また、軽い抱きつきなどを起こしている場合は、冷間時は特にエンジンは掛かりづらい状況ですので、
この線も消えます。

オルタネータがキチンと発電しているかのチェックはなさいましたか?
ホームセンタで1,600円程度のデジタルチェッカーで測れますので、バッテリを充電できるだけの発電をしているか?
その点をチェックされてみてはいかがでしょうか。
ですが、この点も冷間始動時にはかかるということですので、可能性としては低いですよ。
※始動時はバッテリから給電されますので。

ただし、オルタネータがキチンと発電していませんと、
バッテリが新品でもキチンと充電されませんので、測定だけは行ったほうが良いでしょう。

兎にも角にも、一度プラグを外し、碍子部が綺麗にきつね色に焼けているかどうかチェックが必須です。
先端の端子部が丸く溶け始めていたら、プラグの交換も必用です。

プラグとオルタネータの発電値を補足で付け加えれば、もっと詳細な回答が得られますよ。

ではでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

バッテリー電圧は動作時もキー切りでも14V程度あります。プラグは外してみましたが仰るような問題点は見つかりませんでした。念のため、リレーも交換してみましたが変わりませんでした。ほとほと困りました。

お礼日時:2017/06/21 15:03

こんにちは。



混合が濃いのではないでしょうか?
冷間時という言葉がどの状況を指すかによりますが、
例えば2~3日置いてからのスタートだけできるとしますと、プラグが以前に乾燥して最初だけかかる
という状況が考えられます。

混合が濃いとプラグが未燃焼ガスで濡れますので、再始動できないという構図が思い浮かびます。

原因を切り分けなければなりませんので、まずはこの線で様子を見てください。
キャブレタのエアスクリュを5°単位で反時計回りに回して、少しづつ混合を薄めてみてください。
プラグが濡れてしまいますと調整が出来ませんので、エアスクリュを調整するたびにプラグを外し、
ターボライタ(※普通のライタでも良いですが時間がかかりますので)でプラグ先端をあぶって乾かしてください。
※プラグの寿命が来ていないなら、新品に交換する必用はありません。

冷間時に始動できているのであれば、おそらくプラグのカブり(濡れ)だと思いますよ。

ではでは!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ガスが濃いからセルが回転しきれない、ピストンがわずかしか動かずセルが止まる、ということはあり得ないと思いますがどうでしょう。例えば1日放置後などの冷間時はエンジンがスタートするまでセルは回転しますが、暖機時には回らない、回りきらないと言う症状です。

お礼日時:2017/06/20 17:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカワサキのバイク250TRのクラッチの件で。 先日、クラッチケーブルを交換しようと思い クラッチケー

カワサキのバイク250TRのクラッチの件で。

先日、クラッチケーブルを交換しようと思い
クラッチケーブルを外すとレリースバーが下の方に
ガックと下がり、手で押しても戻らずケーブルが付けられないのでペンチで強引にレリースバーを上に
戻し、エンジンをかけてみたら、ボッキと変な音がしてエンジン側のクラッチシャフトのハジが欠け、
ロッドも折れてしまいました。
そこで初めてクラッチカバーを開けてみました。
ついでに他の場所も点検がてらクラッチ板をとめているネジを外し、スプリングクラッチを点検し、
ネットでスプリングクラッチが使っているうちに短くなったりするらしいので長さを測ってみたところ
34.5㎜ほどあり純正パーツの標準値を調べてみると32.6㎜が標準の長さでした。

短いなら分かるのですが、標準値より長いとと言う事は強化スプリング?のようなものを前のオーナーが
付けていたのでしょうか?

初めてのバイクですが、なんとなくハンドルのクラッチが重いなっと思っていたし、関係あるか分からないですが、シフトもなかなか
ニュートラルに入らなかったたり
2速が入りにくいと思っていました。

これは標準値の32.6㎜の純正パーツを購入して
かえておいたほうが良いでしょうか?
それとも長いスプリングをこのまま
使えば良いでしょうか?

色々とネットなど検索してみましたが、何故
スプリングが長いのか分かりませんでした。
詳しく方に教えて頂けると助かります。

よろしくお願いします。

カワサキのバイク250TRのクラッチの件で。

先日、クラッチケーブルを交換しようと思い
クラッチケーブルを外すとレリースバーが下の方に
ガックと下がり、手で押しても戻らずケーブルが付けられないのでペンチで強引にレリースバーを上に
戻し、エンジンをかけてみたら、ボッキと変な音がしてエンジン側のクラッチシャフトのハジが欠け、
ロッドも折れてしまいました。
そこで初めてクラッチカバーを開けてみました。
ついでに他の場所も点検がてらクラッチ板をとめているネジを外し、スプリングクラッチを点検し...続きを読む

Aベストアンサー

書き方が悪かったようで済みません。『おかしな組み付けによる、偏ったアタリ』という意味です。
ですので、今のままの状態でスプリングだけ換えて戻してしまうか、フリクションプレートを買って正しく組み直すか二者択一という感じです。
今のフリクションプレートは、その組付けで『慣らし』が済んでしまっていますので、再利用するなら今のままの組み付けませんと、トラブル(もしくは違和感)が出る可能性があり、迷宮にはまり込んでしまいます(^_^;)
あと、鍵状のギザギザになっていないか確認する個所は、矢印の利用側の部分ですよ。ここに、指で触って明らかなガリガリ感があるなら、プライマリも交換したほうが、クラッチの入りが改善します。

ではでは!

Q250ccから1300ccへ

一年前に普通自動二輪を取り、GSR250を購入、9000キロ近く走り、この度大型自動二輪を取得、ホンダのSTX1300パンヨーロピアンを購入、間も無く納車です。跨った時、あれ?俺大丈夫かなぁ…とは思いましたが、あまりの一目惚れにて即決してしまいました。今は、納車が楽しみでもありますが、正直、不安もあります。53歳後半という年齢でもあるので、安全第一、無茶はしない…と自分に言い聞かせてはいます。バイク屋さんは商売ですから、軽く「慣れですよ、慣れ!GSRに乗っていたなら大丈夫!」…と励まして⁈くれましたが、実際、似たような経験の方がいれば意見を伺いたいと思った次第です。当たり前ですが、排気量が5倍のパワーですからね〜、納車を前に、ややビビっています。ここまで読んで、そんなにビビるなら、買うな!…と思われる方もいらっしゃるでしょうが、その手のご意見は遠慮下さい。もう、買ってしまったので(汗)宜しくお願いします。

Aベストアンサー

初めて重たいバイクに乗ると、十字路の左折が怖いよ。
傾けないと曲がらないし、傾けると内側にコケそうになるし。
外足加重で外側のステップに体重を掛け、膝でタンクを倒し込んで傾きを調整します。
FJ1200に乗っていたけれど、カウリングが大きいと高速道路で風が当たらなくて快適。
上着がばたつかない。
 GPZ1100は、風が当たった。慣性が大きく高速道路のカーブがきつかった。
 膝で傾けようとしても傾かない。そんなときは内側のハンドルを前に押します。

 サイドスタンドが地面に引っ掛かって確実に出ていなかったら、転倒してしまいます。
 僕はサイドスタンドを蹴飛ばして前に出し、ゆっくりと車体を傾けます。
 立ちごけするのは、長距離走って疲労して平衡感覚が鈍ったとき。
 今は筋力が落ちたから、CBR250に乗っています。

Qバンディット250なんですが、給油して帰ろうとすると、セルはまわりますが、エンジンがかかりません。押

バンディット250なんですが、給油して帰ろうとすると、セルはまわりますが、エンジンがかかりません。押しがけしたら、普通にかかり走り出します。
電気系のトラブルでしょうか?
プラグは、きつね色に焼けてます。
詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

中途半端に温まった状態での再始動困難の多くは
IGコイルの消耗・劣化によるリークが多いです。
雨の日や湿度が高いと顕著になる傾向があります。
2次側抵抗値測定である程度分かります。

あとは、90年代のSUZUKIで問題なのがイグナイターです。
KATANAなんかはメインONで5秒放置してからセル回すって
儀式もありますね。新品だと5万くらいなので修理がいいかも。
http://members.ecatv.home.ne.jp/katana_2.5/index2.htm
http://www1.synapse.ne.jp/s-hara/bandit/ignitor-rep.html

あと1つ考えられるのは、サイドスタンドのスイッチです。
固着気味だとエンジン始動が気まぐれになります。
ただ、ここが故障しているとSUZUKIはキルスイッチONと
同じ状態になり、セルすら回らなかったはずという曖昧な記憶です。

Q先ほどの続きで、エンジン掛けた時に、タイヤ付近から異音がたまに聞こえるんですよ、キュルルル〜って音が

先ほどの続きで、エンジン掛けた時に、タイヤ付近から異音がたまに聞こえるんですよ、キュルルル〜って音が鳴り、走り始めると、音がしなくなります。
後、コンプレッサーが壊れてて、暖房は効きますが、冷房は最初の方だけ冷えて、しばらくすると効かなくなります。
車は、スズキのMRワゴンで、年式は平成17年式走行距離は170000kmくらいです。来年の1月車検なので、その時に買い替えるつもりですが、このまま乗り続けても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

キュルキュルーは、補機ベルトの空滑りが多いです。
エンジン~コンプレッサー
    ~オルタネーター(発電機)
上記を繋いでいるベルトで、エンジンが回転すると同時に全ての機器を回すベルトです。
回し始めは0回転から急に回るのでベルトが滑ったりします。
原因はベルトの劣化。ベルトのテンションの低下です。

エアコンの冷房のですが、冷房の最初は効くと言う事なので、
コンプレッサーは壊れていないと思います。
ベルト~電磁クラッチ~コンプレッサーの電磁クラッチが壊れている可能性があります。

このまま走り続けると・・・・・
補機ベルトが回転しなくなり、オルタネーター(発電機)を回せません。
バッテリーに充電出来なくなると同時に、電源も供給されなくなるため、
バッテリーが空になった時点で、車が止まります。

ベルトの鳴き始めは、それらの不具合の兆候の始まりなので
早めの点検、交換をお勧めします。

Qゼファー400エンジン異音について こんにちはm(_ _)m ゼファー400なんですがアクセルを回し

ゼファー400エンジン異音について


こんにちはm(_ _)m
ゼファー400なんですがアクセルを回して5000~6000回転まであげるとエンジンの中からギギギッと異音が聞こえます。暖気の時点でもガタガタ音しています。
エンジン内の何が悪いと考えれるでしょうか
情報少なすぎますがもし少しでも考えれる事がありましたらアドバイスお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

ゼファー400は初期型と二型(メーターが砲弾型じゃなく一体型)はエンジン内部のメタルが溶けるというリコールが有ったと記憶しています。オイルの量や交換サイクル等は大丈夫ですか?私も3型のゼファーを新車で購入して数年前までは所有していましたが、ハイカム組込みやファンネル仕様のキャブレター等だったのでオイル交換はこまめにしていたので異音等は皆無でした。
一度バイクショップでみてもらうのが一番だと思います。

Qカブ50ccで180km出す方法を教えて下さい

カブ50ccで180km出す事出来ますか?風圧でフロントフェンダーとかもげますか?

Aベストアンサー

エンジン出力とギヤ比的に無理です。
昔々、若かりし頃、CB50という原付のノーマル状態で1kmちょっとある平坦な直線コースを使い最高速に挑みましたが、数メートルの追い風がある状態でメーター読み100Km/hに届くか届かないかでした。(^^; エンジン回転数は1万2,000ちょっと。
何回かやりましたがそんな感じでした。
カブは荷物を運ぶバイクなのでギヤ比がもっと低いためそこまで出ないでしょう。

エンジンと車体を大改造すればわかりませんが、カウルとか付けると重くなりますしね。
ただ、かの本田宗一郎さんは「エンジンは1ccあたり1馬力出せる!」みたいなことをおっしゃっていたので原付の重量で50馬力あれば行けるのかもしれないですね。:-)

参考まで。

Qメーターの1、2、3、4、の意味を教えて下さい❗

メーターの1、2、3、4、の意味を教えて下さい❗

Aベストアンサー

ギアです。1速で20キロ。4速で60キロが目安。

Qバイクのセルが回らないんです! バッテリーは、あります! プラグも、新しいです! 先週は、普通に乗っ

バイクのセルが回らないんです!
バッテリーは、あります!
プラグも、新しいです!
先週は、普通に乗ってました!
MTの50ccです!
セルを、押してもなんの音もしません!
誰か、お知恵を!

Aベストアンサー

単にヒューズが切れてるのかも?
ヒューズBOX見ましたか?

QPCXで200km走行

自宅から200kmほど離れた場所に、単身赴任しています。
毎週末、自宅に戻る事にしていて、いつも電車を使って通っているのですが、気分転換も兼ねて、バイクを使ってみようかと考えています。
維持費、乗りやすさ等を考えると、やはり原付2種で、あれこれ調べた結果、PCX125が良いかなぁと思っているのですが、毎週末(たぶん、夜中)に、原付2種で200kmを走るのは、結構無謀でしょうか? 200kmの距離を電車だと、4時間ほどで着く距離なのですが、PCX125だと、どれくらい掛かるでしょうか? ちなみに、電車では特急料金こみで片道4000円くらい。PCXだと、50km/lくらい走るとの事で、4リットル=500円くらいで通えますから、これもメリットかなぁと。

でも、200kmを毎週というのは、キツイですかね?
ちなみに小生、昔は400ccバイクを駆ってあちこち走り回っていましたが、もうすっかりやんちゃは卒業して、もうそろそろ50代という、リターンライダーです。でもって走るのは、東京を挟んで、神奈川の西の端から、茨城の東の端あたりまで・・・です。

PCXでロングツーリングを楽しんでいる方の意見を聞かせてください。
よろしくお願いします。

自宅から200kmほど離れた場所に、単身赴任しています。
毎週末、自宅に戻る事にしていて、いつも電車を使って通っているのですが、気分転換も兼ねて、バイクを使ってみようかと考えています。
維持費、乗りやすさ等を考えると、やはり原付2種で、あれこれ調べた結果、PCX125が良いかなぁと思っているのですが、毎週末(たぶん、夜中)に、原付2種で200kmを走るのは、結構無謀でしょうか? 200kmの距離を電車だと、4時間ほどで着く距離なのですが、PCX125だと、どれくらい掛かるでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

一時期、つくば市と神奈川西部を毎週行き来したことがあります。車ですけどね。50㏄の原付でも何度か往復してますし、125㏄のバイクでも何度か往復しています。あまり快適ではありませんよ。

理由は東京都内の交通事情です。夜間でも交通量が多い+路駐も多いので、結構ストレスがたまります。すり抜けしないと先に進めないけど、前を走るバイクがトレーラーのヘッドとトレーラーの間に挟まれる巻き込み事故も見てるし、やらないに越したことはない。

時間はかなり頑張って走って4時間から5時間でしょう。バイクで制限速度+αで走っても、中々平均50km/hは行きません。休憩も含めて安全を考えれば6時間を想定した方が良いと思います。(交通取り締まりに遭うことも含めて)

PCXの長距離での快適性にはコメントできませんが、とりあえず自身の経験を書かせていただきました。

あとはご家族とも相談されることをお勧めします。私の場合、バイクで往復という選択肢もあったのですが、家族に猛反対されました。

Qバイク、車の排気音について ものすごく素朴な疑問というか初歩的?なことですが気になります。 バイクや

バイク、車の排気音について

ものすごく素朴な疑問というか初歩的?なことですが気になります。
バイクや車のMT車に乗っている人で、シフトをあげるときのアクセルオフの瞬間に吹け下がる音がするヒト、排気音がその一瞬だけ聞こえないヒトっていると思うんですが何の違いでそうなるのでしょうか?
操作による違いが一番だと思いますが、アクセルオフのときにエンジン回転が吹け下がらない(吹け下がる音が聞こえない)人の方が乗るのが上手い人が多いんでしょうか。

説明が下手ですが詳しい方お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

簡単にいえば、クラッチを切っている時間の問題です。
バイクでも車でも、MTだったら、
クラッチを切ってから、ギアをあげたり下げたりするのが基本なのですが、

上手い人ほど、クラッチを切っている時間が短いのです。
もっとうまい人は、クラッチを切らずにアクセルを戻す一瞬のタイミングで、
ギアをあげる技も使います。

私は、今はバイクしかMT車に乗っていませんが、
長年乗っているので、
クラッチをほとんど切らずにか、わずかなキレでシフトアップをします。
ですから、外部から聞いていると、割と滑らかな、エンジン音のままだと思います。

あと、クラッチを切ってギアをあげて、クラッチを完全につなげる前にアクセルを開けすぎる、つまりタイミングが早い人は、無駄にエンジンの音が大きく聞こえます。

これから、エンジン音を聞くときには、
「エンジン音が大きくなって、一瞬音が消えて、また少し下の音から上がって行く」
という風に滑らかにつながって聞こえれば、
上手にシフトアップしているドライバーだと思っていいです。
つまり、音が下がる暇を与えずに、素早くギアをあげているのが上手いのです。

簡単にいえば、クラッチを切っている時間の問題です。
バイクでも車でも、MTだったら、
クラッチを切ってから、ギアをあげたり下げたりするのが基本なのですが、

上手い人ほど、クラッチを切っている時間が短いのです。
もっとうまい人は、クラッチを切らずにアクセルを戻す一瞬のタイミングで、
ギアをあげる技も使います。

私は、今はバイクしかMT車に乗っていませんが、
長年乗っているので、
クラッチをほとんど切らずにか、わずかなキレでシフトアップをします。
ですから、外部から聞いていると、割と...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報