54歳にして眠れない時がちょくちょくあります。徹夜して会社に行くこともあり、その日は多少の眠気はありますが普通に過ごせます。そのため、悩んでいたり心配している訳ではないですが、何が理由かを理解したいと思っています。考えられる原因を教えていただきたく。

A 回答 (5件)

ストレスですかね。


質問者さんが理由が分からないのなら、きっと誰も分からないと思います。
寝なくて死んだ人はいないと思いますので、そのうち眠れますよ。
眠れなければ起きていたら良いと思いますよ。そのうち眠れます。
    • good
    • 1

お疲れ様です。



 54歳という年齢からくる社会的なストレス(仕事の地位に伴う重圧等)+身体的なストレス(ご家庭がおありになれば、ご伴侶の方が更年期症状が出る場合もあります)+家庭内のストレス(子供が大学等の一番お金のかかる時期~就職・結婚等の時期で、子育ての最終責任に伴う重圧や老親扶養の問題等々)+文化、社会制度的なストレス(保証制度の変更、政治不安、等に伴う老後の心配)+環境ストレス(自然災害等々)等、いろんなストレスと抱えている時だから、あって当たり前かもしれません。

 でも、まだ、50代であれば、そのストレスは、こなせます。
 これが、60を過ぎてくると、時に身体にさわる危険があります。
 その前に、くたびれ過ぎないように、健康にご留意ください。
 いままでのストレスに伴う生活習慣病で、病気になるのも、この時期の方もおられますから。

 結論
 理由をあげればきりがなく、人も環境も含め、外部要因であることも多々あり、こんなに働いてきたのに、どうにもならないということは、ままあることだと思います。

 ですから、理由を追求するよりは、大体、身近なことはわかっているはずなので、誰でも通る道として、できる限り、老後の備えを早めに始めたら良いと思います。
 結局、人は、一人ではどうにもならないことがあります。
 最期の骨は、自分では拾えませんから。
 ですから、将来を見据えた備えを、ご夫妻で、或いは、少なくともお一人で、できれば、ご家族で、初めたら如何でしょうか?

 時には、ご褒美として、気分転換の旅行も、良いと思います。

 また、眠れない時には、以下を参考になさっては如何ですか?
→仮眠方法の基本と仮眠場所、徹夜・夜勤の仮眠のコツ http://guild-c.jp/nap-method-4110
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。仰る通り、原因なんて無限にありますよね。
大事なのは、先を見ることと捕らえました。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/07/23 18:21

カフェイン

    • good
    • 0

身体のサイクルが加齢により落ちてしまい、自律神経出張症などの恐れがあるなど。



何か運動などされていますか?

仕事内容に毎日数字を読み込む作業があるなど?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません。自分は以前に鬱病になったことがあり、自律神経の制御がうむくできない人です。仰る通り、再発の可能性があり、少し弱気になってます。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/07/23 18:25

加齢による不眠症かしら?


私も、何度も目覚めるし、またか~って感じ

必要なら病院で薬を出してもらうとか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません。睡眠薬エバミールを飲み始めました。ありがとうございました。

お礼日時:2017/07/23 18:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング