ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

中古マンションの購入について。
築35年、700万ぐらいの中古マンションを買って20年ぐらい住む予定です。
中古マンションを買う際の注意点、リスクなど詳しい方に教えて頂きたいです。
20年後に売却出来るのでしょうか?もちろん物件にもよると思いますが…。

A 回答 (7件)

私ごとになってすみませんが、築48年の42平米の中古マンションを購入しました。


理由は、再開発地域になっていること。路線価格が異常に高いこと。東京都内23区で有名な駅1分であること。
リノベして賃貸に出しても高利回りになること。地権者になってからの売却が購入時よりも利益が取れること。
場所が商業地域限定であること。この条件が全て満たしていたので購入しました。
簡単に言いますと、売却をメインに考えているならば絶対に駅5分以内の好立地でなければならないということです。
例えば、渋谷、新宿まで電車で10分以内の場所で駅近であるなどです。
駅前は当然築年数が古いものです。その当時に建てれたのですから。
築年より立地が全てです。
安かろう悪かろうにならないことを祈っております。
    • good
    • 0

20年後のマンションの管理費及び積立金はいくらになっているかを確認してください。


合わせて、長期修繕計画も確認してください。

もしも・・・計画に無関心な管理組合なら、下記のリスクがあります。
つまり、管理組合が機能していないと購入されないリスクも大きいです。

☆管理組合が機能していないと・・・
 ・修繕積立金がなく、修繕ができない
 ・マンションの治安が悪くなる
 ・管理会社の担当者が年に数回しか来ず、管理費を無駄に浪費する
 ・エコでないため、結果的に電気料など経費がかかる
 ・錆びた味がする水が出る
 ・高齢化に対応できない。
 ・空き家が多くなる
 
☆一番の問題は、解体する費用がない!!
 大震災等で解体しなければいけない場合、皆でお金を出さなければならず、解体は難しい。 等々です。
    • good
    • 2

専門家紹介

花田法務事務所

職業:行政書士

" 大阪発!「営業・不動産に強い」事務所です。

 当法務事務所(行政書士・マンション管理士)では、大阪市平野区・阿倍野区・八尾を中心に、
創業したい方、建設会社様、不動産会社様の皆様に対して、ニーズを伺い、新たな突破口や補助金等の情報提供を行っております。
 建設業許可をお悩みの方には、随時出張相談もおこなっております。
 また、平日は、仕事などでお忙しいとの御声もあり、ゆっくり時間を確保するため土日の対応をさせていただいております。

 主に、宅建業の許可(新規・更新・変更)や建設業の許可(新規・更新・変更)、経営事項審査手続き、分譲マンションの管理業の登録等の許認可のサポートをしております。

マンション管理士として、管理組合の運営を支援させて頂いております。
具体的には、管理委託契約の見直し、大規模修繕工事の勉強会や支援、管理会社変更の支援、管理規約変更等。

HP:https://www.m-hana.jp/
保有資格:行政書士・マンション管理士・宅地建物取引士・建設業経理士・FP技能士 他

詳しくはこちら

お問い合わせ先

090-6327-4033

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

20年後に売却できるかどうかはその時の状況次第。


不可能ではないよ・・・でも可能とも言い切れないけれどね。

現時点で築35年ということは、昭和56年の建築基準法改正後の物件だと思う。
ギリギリね。(・・・ごめん、計算あってる?・笑)

この基準では50年くらいは持つように設計されているが、実際には50年経過の前に建て替えの話が出るのが普通。
建て替えた後なら売却は容易じゃないかな。
この建て替えが一つのリスクにもなるけれどね。

管理組合でもめるし、まとまらずに建て替えできなければ築55年のマンションを抱えてどうにもならない状態に陥る。
また、建て替えできたとしても、工事期間は他へ仮住まいになるのでその分の支出が増えることになる。

一方で、リノベーション技術も進歩してきているので、建て替えではなく大規模なリフォームによってマンションの性能が向上・維持される可能性も十分ある。

これらの工事を積立金で全て賄えればいいが、不足なら一時負担金として現金を出すことになるかもしれない。
これも予期せぬ出費もリスクの一つとも言えるかな。


要は、そのマンションの管理組合の質によるというところ。
「マンションは管理を買え」というのは定番すぎる格言。
    • good
    • 0

>築35年、700万ぐらいの中古マンションを買って20年ぐらい住む予定です。


>20年後に売却出来るのでしょうか?もちろん物件にもよると思いますが…。

これから日本の人口は減り続け、マンション、一戸建てに関わらず空き家が増えます。
築55年のマンションなんて、おそらく誰も買いません。

でもそのマンションの所有者は、所有しているということで、そのマンションの維持に
責任を持たされます。
(当然毎月の管理費は払う必要があるし、大規模修繕で金が足りなければ出さなければ
いけない。)
質問者さんが亡くなれば、子供がその責任を相続します。


悪いこと言わんから、20年後に築55年のマンションが売れるなんて考えない方がいい。
そして自分が亡くなるまでに自分の財産は妻や子供に全部移して、自分の遺産は
そのマンションだけにする。
自分が死んだあと妻や子に相続放棄させる。
多分それが一番だよ。
    • good
    • 1

築55年のマンションなんて誰も買わないんじゃない?

    • good
    • 0

築35年は新耐震前の構造設計物件かと思います


地震に非常に弱いと思います
私なら絶対賃貸でも住まないし隣の建物にも
怖くて住めません
せめて築30年までにしましょう
    • good
    • 1

以下ご存じであればスルーして下さい。


マンションというのは30世帯入っていれば、維持に関して30通りの意見が出てくるのです。
   
ある人は後5年も住めばいいから、メンテは一切やらなくていい。
あなたのように、今から購入する人は耐震対策を含めてきちんとしたメンテをするべき・・・
   
戸建てであれば自分の判断が全てですが、多くの世帯が共同で住むマンションとは難しいものです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不動産屋さんに夫の実家の査定をしてもらいました。書類に「家の登記がされていませんでした。」と買いてい

不動産屋さんに夫の実家の査定をしてもらいました。書類に「家の登記がされていませんでした。」と買いていて、土地だけの査定金額がありました。登記に関係なく、家は相当古くてゼロ円だそうです。
家を登記していないと、相続の時に何か問題はでますでしょうか?

Aベストアンサー

じきに建物を取り壊してしまうのであれば,建物の登記がなくてもかまわないと思います。ですが,誰かが相続してその建物を使う場合には登記をしたほうがいいと思いますし,建物がある状態で売却するといった場合には原則登記が必要です。

法律上の原則は,建物があるのであればその所有者には登記をする義務があります。新築若しくは取得の日から1月以内に,表題登記をしなければならないとされており(不動産登記法47条1項),またそれを守らない場合の罰則規定もあります(同法164条で10万円以下の過料)。
でも登記というのは,「この不動産について自分に権利がある」と第三者に主張するための対抗要件なんですよね(民法177条)。対抗要件を備えなくてもいいというのであれば,自己責任で登記をしないという選択肢もあります。過料に処せられたなんて話も聞きませんし(差押の登記のために法務局が職権で表題登記をした場合には,過料制裁があるかもしれません)。
そして建物を取り壊してしまったのであれば,その対抗要件も必要がなくなります。建物が現存している間に登記をしたとしても,壊したら今度は滅失登記が必要になるだけで,あまり意味は感じられません。

ただ相続で建物をそのまま使うのであれば,その後相続人の間のトラブルや,法定相続人の債権者との関係での問題を避けるためにも登記はあったほうがいいと思いますし,売却であれば買主は対抗要件を求めてくるのが普通ですので,登記は必要になってきます(不動産業者に対する売却に際しては,業者が取得後にすぐに建物を壊す場合もあり,その場合には建物登記は必要でないこともあります)。

今後その建物をどうするのかによって決めるといいのではないでしょうか。

じきに建物を取り壊してしまうのであれば,建物の登記がなくてもかまわないと思います。ですが,誰かが相続してその建物を使う場合には登記をしたほうがいいと思いますし,建物がある状態で売却するといった場合には原則登記が必要です。

法律上の原則は,建物があるのであればその所有者には登記をする義務があります。新築若しくは取得の日から1月以内に,表題登記をしなければならないとされており(不動産登記法47条1項),またそれを守らない場合の罰則規定もあります(同法164条で10万円以下の過料)。
で...続きを読む

Q山林を相続したくないのですが、どうすればいいでしょうか。

平成8年に叔父がなくなり、昨年12月に叔母がなくなりました。
子供はいません。

叔父名義の山林があります。
叔母は叔父の死後、名義変更せずに、固定資産税を支払っていたようです。

相続放棄をする3か月を経過してしまったので、一旦誰かが相続するしかないのでしょうか。
離れたところに住んでいるのと、叔父の弟、妹が5人います。

叔父叔母が住んでいた役場の資産税課に、物納したいと問い合わせたところ
受け付けられないと断られました。

一旦、誰かが相続した場合は、地元の不動産屋さんに売買の仲介を頼むしか
方法はないでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

専門家に相談すべき状況かもしれませんね。

叔父様が亡くなった時点で考えましょう。
他の遺産のことまではわかりませんが、山林について遺産分割協議等を行った証明がないようであれば、当時の相続人の共有財産と考え、共有者がその後に亡くなっているようなことがあれば、共有者の相続人も共有者と考えることとなります。

叔母様は当然相続人ではありますが、お子さんや孫と言った直系卑属(家系図の下の親族)がいなければ、叔父様の直系尊属(家系図の上の親族)が相続人となります。
直系尊属がすでに亡くなっていたとなれば、叔父様の兄弟姉妹が相続人となり、その一人でもすでに亡くなっていたとなれば、甥姪まで権利が派生します。

手続きには、相続人全員の実印の押印した書類と印鑑証明が必要となり、未成年などが腹案れれば、親権者や後見人等まで必要となります。当時の権利者が亡くなればさらに権利者が派生していくこととなります。

夫婦の財産て考え方はよろしくありません。
これを叔母様を被相続人としてさらに考え直すことにもなるわけですので、簡単な手続きとは言えないと思いますね。
叔父様を被相続人とする相続人全員の了承を得て、叔母様の相続人が相続するなどして、そこから考える必要があると思います。
だって権利者の一人がいくら交渉しても、交渉相手は不安でしかありませんからね。

相続放棄等も一部の遺産を相続していれば相続放棄はできません。
叔母様の権利部分については、叔母様の相続人による相続放棄が考えられます。
3カ月などと言う期限がありますが、家庭裁判所も鬼ではありません。多少過ぎても状況次第で相続放棄を認める場合もあります。すでに遺産の使い込みがあれば無理でしょうが、専門家に相談の上で、今から放棄できないかを相談してもよいかもしれません。

ただ、山林の解決にはならないと思います。叔母様以外の叔父様を被相続人とする相続人が共有とみなされる権利は残るわけですからね。

専門家に相談し、親族会議を行い、ほしい人がいるのであればそちらで解決させ、ほしい人がいなければ、不動産屋に相談の上で売れる可能性を見出すしかありません。
売れなければずっと固定資産税などが必要でしょう。草刈りなどの維持費用も近隣から求められます。
欲しい人がいない、売れそうにないということであれば、近隣の土地所有者に無償でもよいからと譲るしかありません。これも断られると、あなた方に不要な不動産に対し固定資産税等の負担が求められ続けるということです。

恨むのであれば、叔父様や叔母様です。ご自身たちにもしものことがあっても周りに迷惑をかけないような準備を怠った部分があなた方に回ってきているのですからね。
死人に対して悪く言いたくないのであれば、費用をかけてでも頑張って解決策を探しましょう。

寄付などもお考えだったようですが、いまどき簡単ではありません。
役所などで会っても、使い道がないものは欲しがりません。維持費用が掛かるわけですからね。税金の納付に変えて物納というのも、現金などで納められない場合などにおいて、現金に近い財産から見ていって、不動産の物納となるわけですから、物納の優先度は低いことでしょう。

専門家に相談すべき状況かもしれませんね。

叔父様が亡くなった時点で考えましょう。
他の遺産のことまではわかりませんが、山林について遺産分割協議等を行った証明がないようであれば、当時の相続人の共有財産と考え、共有者がその後に亡くなっているようなことがあれば、共有者の相続人も共有者と考えることとなります。

叔母様は当然相続人ではありますが、お子さんや孫と言った直系卑属(家系図の下の親族)がいなければ、叔父様の直系尊属(家系図の上の親族)が相続人となります。
直系尊属がすでに亡く...続きを読む

Q相続してしまった不要土地の処分

一昨年、主人が急死、子供たちが離れているため、とりあえず、私の名義で、すべてを、相続しました。
その中に、現在住んでいる土地以外に、2か所の放置土地があり、双方とも、接道がなく、中心街にありながら、売ることが出来ません。
市に、寄付を申し出ても、断られ、不動産屋さんにも、何か所か相談しましたが、売れる可能性はゼロ。
収入はなく、固定資産税(二か所分1880平方メートル)の他、除草をしてもらう費用など、出費ばかりです。
今住んでいるところは、先祖代々19代目を引き継いで、2000年に、家を建て直して、私どもは他県から入ったので、周りに、知人が居ません。現在、一人住まいの老女です。
寄付を、受け取ってくれるところは、ないものでしょうか。

Aベストアンサー

もし寄付しても良いなら その土地と地続きの持ち主に相談を持ちかけたらどうだろうか。
自分の土地が広がるのであれば 税金が多少増えても そう悪い話でもないと思うのだが。

駄目なら悪質な業者もいるから注意が必要だが 更地であるなら太陽発電という方法もある。

それも駄目なら基本的に処分は難しい。
相続時に処分するしかないが 物納もこの土地では不可能。

であれば 貴方が死亡した時に 相続放棄しても良いよう 生前贈与で財産を減らす。
使える土地建物も放棄されるともったいないので そこに住んだままで土地家屋を不動産屋に売り 賃借りとして毎月不動産屋に支払う契約を行う。
この処分時の財産は 一時払いの終身保険などに活用するか あるいは老人ホームの前払いとする方法で 大金を持ったままにはしない。
土地の所得税は引かれることと 財産放棄した際には受け取れる生命保険などの非課税がなくなることには注意。
でどうだろう。

Q今問題になっている空き家を安く手に入れたい

現在820万戸以上あると言われている空き家ですが それをもっと活用するには欲しい人が安く手に入れるよう

になる必要があると思います 今地元(田舎です)では市でそういう対策もしていて売りたい人が売りに出してい

るのですが いかんせん値段が高いです 築30年以上でも500万超えてます (土地は坪6万くらい) 

それに登録していない空き家も多いと思います

もっと買い手が見つけやすく買いやすい方法などはないでしょうか?

Aベストアンサー

相続の問題で簡単には手を付けられない場合が多いです。

親の土地に昭和初期にあるお金持ちから50円借りて、その抵当権がついていました。
事情があって抵当権を外すのに、債権者が亡くなっていてその親族から抵当権を外してもらうには、10人ぐらい親族に成っていたのでその人達から、承認貰うのに3年掛りました。

法律の規制で簡単には手を出せないのです、経費と手間がかかりおいそれと出来ないから、ほおって置くしかないものが有ります

Q過去の遺産相続について

H7年に父の遺産相続をした時に遺産分割協議書と言われる書類の存在すら知らせられずに相続放棄の書類にサインをさせられました。遺産は後妻が全て相続しました。後に(H13年頃)相続権が無い事をしりました。去年後妻が亡くなり後妻の子に30年住んでいる家屋の買取を迫られています。なにか良い解決法はありませんか?助けてください。

Aベストアンサー

自治体の無料法律相談か法テラス(←検索して)へ相談することをお勧めする。
弁護士が法的に整理した上で、現状で可能な選択肢をアドバイスしてくれるはず。

相続の件はまず無理だろうけれど、家屋の買い取りについては打開策があるかもしれない。


ぐっどらっくb

Q共益費の値上げ

賃貸マンションの更新について不動産屋から書類が届きました。
家賃はそのままだったのですが共益費が2000円値上がりしていました。
(値上がりついての説明は全くありません)
正直、2000円でも値上がりは厳しいです。更新を希望していたので更新料を払うつもりでしたが、今回の件で迷っています。
書面にて値上がりの説明を求める予定ですが、これは受け入れなくてはいけないでしょうか?

Aベストアンサー

大家しています。

 大抵の『契約書』では『共益費』の額は記載されているでしょう。
 『更新』においては、その一字一句を変えるのにも『両者の合意』が必要です。

 つまり、質問者様の合意無く『共益費』を上げることは出来ません。これは大家や『管理会社』の常識です。これを上げることが出来るのは『相当と認められる事由』がある時だけです。余程のことがないと裁判所も認めないでしょう。

Qマンションの管理組合の責任

マンションの共用施設、風呂場での事故について。
24時間浴室を開放した場合、床が滑りやすいとかはなく、利用者が酔っていて浴室で溺れた、とか急に気分が悪くなり亡くなった場合、管理組合は責任を問われますか?

Aベストアンサー

詳細は管理規約及び使用細則を拝見しないと正しい回答は難しいですが、、、

通常の管理について、外部に委託していれば、一次的には、管理会社、二次的に管理組合の責任となります。

つまり、酔っ払った居住者が、廊下を歩いていて、転んだ場合の責任は誰が持ちますか?
管理会社?管理組合?自己責任?
自己責任かもしれませんが、長尺シートや床が欠けて、転んだ等あるかもしれません。

浴場施設の場合、利用者への健康の配慮等は、やはり運営側の責任も問われる可能性があります。
浴場管理には、水質管理、浴室の温度管理、衛生管理、風紀等がきっちり出来ている必要があります。

上記の管理についての認識もなく、管理を怠っていた場合、管理組合は、共用部分の”管理者”として責任が問われる可能性があります。

Q市の対応について質問です。 家の前の道路が雨が降るたびに泥が溜まりぬかるみ蚊がわき、衛生上最悪です。

市の対応について質問です。

家の前の道路が雨が降るたびに泥が溜まりぬかるみ蚊がわき、衛生上最悪です。
一年ほど前から市役所の土木課に内容を伝え、ドブを作る等の対応してほしい、と依頼をしています。

最初の頃はそのうち掃除します、と返答はきたのですが今はどうなってるのか?と進捗をメールで聞いても返答すらもらえません。
市役所が対応してくれず放置するのはつぎは国のどこかこういった生活改善の部署があるのでしょうか?
今の時代にドブや側溝もなく、うまく汚泥が流れずタイヤがスリップしたり歩いていて足を取られるような道路があることに理解ができません。

またきちんと高い税金を払い生活をしていて、その役所の対応には納得できません。
近隣の方も前々から困っていたようで、言ってくれてありがとう!とはいってくれていますが、、、何も進まず苛立ちばかりです。

どなたかいいアイディアをお願い致します

Aベストアンサー

その市への交渉は誰がしているのですか。
あなたが一市民として要望しているだけですか。
もしそうなら、それはやはり自治会・町内会を通して話さないと、なかなか市は動きません。

私の市では毎年の年度初め4月ごろに、こういった市民の要望を自治会・町内会経由で収集しています。
自治会長・町内会長は、区民の複数が要望する案件についてのみ市に報告し、市でも改善の必要ありと判断されれば予算化されます。

市道である限り、県や国の機関に訴えても門前払いされます。

Qアパートの申し込みをしたら落とされました! 審査で落とされたのは初めてです。 借金もないのになぜ!?

アパートの申し込みをしたら落とされました!
審査で落とされたのは初めてです。
借金もないのになぜ!?
一度キャンセルした事があるから、または転職したばかりだからでしょうか?

Aベストアンサー

No.2さんのいうようにオーナー拒否でしょうね。
申込書を見て、あとあと面倒になりそうなこと、気になることが1つでもあればお断りします。
①年収の割に大家族(生活できるの?部屋数が足りないだろう→詰め込みすぎ)②前住んでいたところが高級マンションでここは安アパート(お金がなくなったのかも)③前住んでいたところが、ごく近いところにある(何かの理由で追い出されたんだ)④保証人の素性(ほんとに大丈夫か。高齢な保証人はダメ)⑤小さい子供がたくさんいる。(近所迷惑をかけトラブルが予想される)⑥県外から来た理由が不明(怪しい)⑦汚い字(素養が無い人とみなしトラブルメーカーになる可能性がある)⑧夫婦共働きであるが、合わせた給与が少ない。(どちらかが病気になったら支払いが滞るかも)
 などなど、申込書からいろいろ推測します。これは、仕方ないことです。
あと、家賃をマケてくれというのは交渉範囲内でいいのですが、その理由が怪しい人は入居をお断りしています。

Q支払わないとダメですか

9月30日までに 賃貸契約と一緒に 入らされた

『近畿保証サービス』の更新料が届きました。

料金は 一万円です。

低所得のため 年金『全額免除』中『国民健康保険』減額申請中で

支払うのが 辛いのです。

支払わないとダメですか?

Aベストアンサー

大家しています。

 『賃貸契約と一緒に 入らされた』じゃありません。そこの『保証会社』が保証しているから質問者様の『賃貸契約』がなされ、質問者様がそこに住むことが出来たのです。

 『更新』する・しないは自由で、質問者様が選ばれれば良い。
 但し、『更新』しないとなると、質問者様には保証が何も無くなりますから大家からは契約解除になります。つまり立退き・明渡し要求です。

 ただ、大家は借り主さんが保証がないからと言って追い出すことは出来ません。そのため『保証会社』の方に保証から降りることは許可しません。それで、問題処理は『保証会社』に任せるでしょう。

 では『保証会社』はどんな手で追い出すか。私も『保証会社』の方に聞いた事がありますが、「いろいろノーハウはありますから」と笑ってはぐらかされました。おそらく強面の人間でも使うのでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報