グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

日興ファンドラップRU1を検討中です。
・銀行の定期預金より利息が良い。
・リスクも少ない。
・現在、108円なので買い時と言われました。
如何でしょうか?

A 回答 (2件)

日興ファンドラップRU1というのがどういう商品か具体的によく知りませんが、以下を見ると、


かなりコストが高いことがわかります。
ファンドラップとして年間では1.2%程度のコストがかかる上に、運用する投資信託のコストが重なってきます。
http://www.smbcnikko.co.jp/products/fundwrap/fun …

ファンドラップから得られるのは運用益を基本とした分配金であり、定期預金の利息とは全く意味のと違うものです。
「リスクも少ない」というのがどういう意味なのか不明です。投資信託は組み入れる対象にもよりますが、相応にリスクがあります。
「買い時」かどうかは後からわかることです。セールストークとしては当然、そのように言うでしょうが。

個人的には現状のファンドラップはあまりにコストが高すぎて、検討しようという気にすらなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
>個人的には現状のファンドラップはあまりにコストが高すぎて、検討しようという気にすらなりません。
ご意見に従ってやめます。

お礼日時:2017/09/03 08:49

手数料とられる 定期預金だと減らない リスクなし 私は要らないです

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
「手数料なし」って言ってました。
しかし、例えば100万でしたら、1万円程度 手数料がかかるのですね。

お礼日時:2017/08/29 15:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q投資信託について

・下記の安心スイッチという商品は如何でしょうか?情報を教えてください。動画は見ました。
・日興証券の投資信託で、R0とかR1とかレベルを選べる商品名は何という名前だったでしょうか?


 


http://www.smbc.co.jp/kojin/special/anshin-switch/

Aベストアンサー

安心スイッチ
・コスト純資産総額に対して年率1.4404%(税込)以内
・トレーリングストップがついている投信
・運用対象は組入比率を随時変更

運用対象の組入比率を随時変更するような投信は以前からあります。
この運用がうまくいくかどうかはわかりません。
投信のトレーリングストップ(逆指値が動く)つきというのは珍しいです。私は聞いたことはありません。

個人的にはこの投信は全く興味なし。
なにか突発的な出来事がおこった時に逆指値にひっかかって損失を確定してハイ終了となる可能性
は十分にあるように思います。なんのための投信かよくわからない、リスクヘッジは自分で別の方法
をとればいいだけでしょう。

2つめは不明。

Q投資信託で600万円損しました。

始めてすぐにサブプライムローンで300万円程マイナスになり、落ち込みました。
それでもやはり継続したものだけが成功すると思い、またやり始めましたが、今度はリーマンショックをきっかけにさらに300万円ほど損しました。

あわせて600万円の損失です。
もう、投資する資金がありません。
投資は卒業するつもりですが、、、。
正直くやしいです。

皆さんは、どのように資産運用されますか?

Aベストアンサー

アラフォーサラリーマンです。
私は国内株で資産運用しています。

投資信託はやはり人に任せている分、手数料も高いですので。。

でも今の日経平均を見ればわかると思いますが、
今後、株価が30000円は行くと思いますので、
株の塩漬けかNISAで国内株が一番いいと思いますよ。

NISAはまずは証券会社の口座を作って、
そのあとにHPからNISA申し込みをすれば口座開設できます。

私のNISA口座もここで作りましたので、
一応ご連絡しておきます。
http://2ey8.com/0488ck2b

Q不動産を増やすのは損でしょうか

どなたかご助言くださいませ

現在不動産を三つ所有しています。(どれも戸建てで、関東の田舎です。私鉄です)
子どもが独立してから、中古マンションの別荘(500万)・車(左に同額程度)
新居のどれかを購入したいと思っています。
気持ちが傾いているのは、別荘なのですが このご時世に
不動産を新たに増やすことに不安もあります。

今住んでいるものは、戸建てでローン完済済み。
売却するにも利益は見込めないし、ここを賃貸に出し、
新居の購入もありでしょうか?一括支払い予定です。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

まずご夫婦で一定の意見のとりまとめというか、妥協点を探ることからでしょう。
完全に意見が一致するということはなくても、具体的に何を優先してどう判断するのかというのを
相当程度は確定してからないと、その後の具体的な行動が定まりません。

その前提として、不動産を売却した場合にどの程度の金額になる可能性が高いのか、手取りはどれぐらいか。
賃貸の需要があるのか、家賃相場はどの程度が見込めるのか、長期的に修繕等の費用も含めて賃貸は意味がどの程度あるか、
賃貸の場合、将来的にその物件はどうするつもりなのか、等々、判断材料のために明確にしておく必要があります。

また別荘についても、それを具体的にどう活用し、どの程度の期間、どう生活するのかのイメージは明確にしておく必要があります。

なお、私自身は50歳ちょっとで都合によりフルタイムの仕事は退職し、現在はセミリタイヤ状態となっています。
現在の主たる収入源は株式投資を中心とした資産運用となっています。

で、比較的安価な会員制リゾートに加入し、年間で15日前後、信州のログハウスなどの施設を利用しています。
また、相続した実家を取り壊して、小規模の賃貸住宅(1LDK4戸)の建築中です。

まずご夫婦で一定の意見のとりまとめというか、妥協点を探ることからでしょう。
完全に意見が一致するということはなくても、具体的に何を優先してどう判断するのかというのを
相当程度は確定してからないと、その後の具体的な行動が定まりません。

その前提として、不動産を売却した場合にどの程度の金額になる可能性が高いのか、手取りはどれぐらいか。
賃貸の需要があるのか、家賃相場はどの程度が見込めるのか、長期的に修繕等の費用も含めて賃貸は意味がどの程度あるか、
賃貸の場合、将来的にその物件はど...続きを読む

Q株で儲かる方法を教えてください。

株で儲かる方法を教えてください。

Aベストアンサー

「安く買って高く売る」
「高く売って安く買う」
「安く買って持っている」
以上!。

「安く買って高く売る」
通常の売買です。

「高く売って安く買う」
信用取引を活用すれば、自分で株を持っていなくても借りてきて先に売っておき(空売り)、
売ったよりも安く買い戻せば、その分が利益になります。

「安く買って持っている」
別に売却しなくても、保有することで、配当や株主優待、貸株金利を受け取るという方法があります。
←インカムゲインといいます。
買ったよりも時価の株価が高ければ、それは含み益ということになります。

上記3つに共通することは「安く買う」ということです。
この単純なことが極めて難しかったりします(^_^;)。

Q株をやってる男性にお聞きしたいです。

私は専業主婦で株をやっています。
独身時代のお金と結婚してから保険の見直しで解約して戻ってきたお金でやっていました。

正直夫は株は怖いものと言ってたので、はじめは内緒でやってましたが
家に届く配当のお知らせとともに株をやってる事伝えました。
以外に快くOKしてくれて、自分もやりたい!と言うことで今では夫と二人でやっています。

お互いの取引には口出ししませんが、スマホでやってるので
何の銘柄を持っているのかは知っています。
不思議と銘柄は被ることないです。

私のように夫婦で株をやってる人はどのくらいいるのでしょうか?
SNSをみてると夫婦でやってる人がちらほらいて、面白いです。
ただ私はSNSは投稿はせずみる専門なので、他にもおおいのでは?と思いました。

Aベストアンサー

嫁さん名義の口座はありますが、実質的にはすべて私が判断して売買しています。
証券会社に正規に嫁さんの代理人として自分を登録しています。

説明しても、もーひとつ興味がないというか、どうも難しいという頭があるようで、
あまり食いついてきません。
が、優待品が届いたり、儲かったという話が出たりすると、その時だけ喜んでます。

Q資産運用について何ですが、どうぞ皆さんご意見ご回答を宜しくお願い致します。

皆さんご意見ご回答をお願い致します。

資産運用のお勧めの銀行、商品等はございますでしょうか?

どのような方法の資産運用が良いのでしょうか?

あと、資産運用について教えてください。

Aベストアンサー

下記から、あちこちの銀行口座を開設し、
サービスの利息の高い定期預金をして
渡り歩くのがよろしいかと思います。
http://www.ginkou.info/tinycontent/tinycontent_id8.html

他に銀行でお薦めの商品はありません。

銀行の口座開設と同時に系列の証券会社の
口座開設をすると、いろいろと優遇制度が
あったり、今後の株、投資信託などを
検討する上で参考になるのでよろしいかと
思います。

Q1年前に株で250万損しました、精神的に未だに立ち直れません。どうしたらいいでしょうか?

1年前に株で250万損しました、精神的に未だに立ち直れません。どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

・なぜその損失が出たのか、原因、理由を明確にすること。人に責任を押し付けたりせずに、客観的に、冷静にとらえなおすこと。
・同じ失敗を繰り返さないようにすること。

行動経済学的に言えば、人間は損失の痛みというのを大きなものと感じるのが普通ということです。
100万儲かった喜びと100万損した苦しみでは後者の方が大きいことと感じるということです。

だから、あれこれ気に病むというか立ち直りにくいというのは当然のこととして考えておいたらいいと思います。
が、そうした感情レベルのことはさておき、原因と結果はきちんととらえて認識しておきましょう。

私自身、かつて、個別銘柄で、160万、120万、100万といった損失を出しています。

が、この経験から学習し、同じような間違いは繰り返さなくはなりました。
株式投資を中心とした投資経験はもう20年ほどになりますが。上記の損失のことは今でもよくおぼえています。

で、結局、現状は、累計では6000万程度の運用益は出ていますので、損失が出たのは勉強代としては高かったけれど、
有益な経験にはなったとは思っています。

そもそも、リスクをどの程度取れるのか、まずはそこの判断が重要かと思います。

その上で、目標を明確にし、具体的な方法もはっきりさせた上で、その場でバタバタせずに基本的には事前に定めた自分の方針、方法、
スタイルでの運用を継続していくことが大事かと思います。

ま、無理せず、ぼちぼちと。

・なぜその損失が出たのか、原因、理由を明確にすること。人に責任を押し付けたりせずに、客観的に、冷静にとらえなおすこと。
・同じ失敗を繰り返さないようにすること。

行動経済学的に言えば、人間は損失の痛みというのを大きなものと感じるのが普通ということです。
100万儲かった喜びと100万損した苦しみでは後者の方が大きいことと感じるということです。

だから、あれこれ気に病むというか立ち直りにくいというのは当然のこととして考えておいたらいいと思います。
が、そうした感情レベルのことはさてお...続きを読む

Q株で10億もっていても、 凄くはないですか?

株で10億もっていても、
凄くはないですか?

Aベストアンサー

すごいと思いますよ。
でも蕪を10億円分持ってる方がもっとすごいですね。

Qかぶを仕事としてトレードしている方はおられますか?利益はどれくらいですか?

かぶを仕事としてトレードしている方はおられますか?利益はどれくらいですか?

Aベストアンサー

そりゃ、いるでしょうけど、コンスタントにプラスで運用するのはせいぜい数パーセントから10パーセントってところがプロでも普通は限界ですよ。

たとえば、ケネディ元駐日大使の資産総額は大体250億円くらいだけど、その運用会社からの利益は約7億円ぐらい。総資産の1/3が株式などだったとしても大体10%くらいの利回りですからね。それでも何もしないで運用するだけで毎年7億円の金が入ってくるということなので、大金持ちは何もしなくてもそれだけで優雅な生活をし続けることができるのです。

ケネディクラスの有名人の運用チームがやってその程度なのだから、それ以上のリターンをコンスタントに素人がだせるならすぐさまその人は有名なヘッジファンドに引き抜かれるか、運用し続ければそれだけで青天井に資産を作れる有名人になってます。

逆にいうとそうでなければ、それだけで食ってる人は日本にはほとんどいないともいますよ。10億円を年に数パーで転がして数千万というのがいいとこじゃないかと。

機関投資家で企業の金をつかって何百億を動かしてる専業者はもちろんいるとは思いますけど。

Q投資で年1%の利益を得たいとすると

例えば1億円持っていたとして、投資で年1%の利益を得たいとします。
株、土地、ゴールド、家賃収入、預金など、なんでも良いのですが、より確実でリスクを低くするとしたらどのような組み合わせにしますか?

Aベストアンサー

>権利確定日に売る方が多い気がするのですが、
権利確定日に売ると優待の権利は取れないので、通常は権利落ち日、その翌日以降に売るという形が多く、そこで株価は下落する場合が多いです。
当然、配当金の権利分もなくなり、これは、よく配当落ち分とか言われます。

逆に権利確定日は優待目当てでの買いが多く、売りは少なくなりがちで株価が上昇しやすくなりますから、少し前に買っておいて権利確定日には
優待は得ないで売買益だけ取るという方法もあります。ただ、これらはいずれも値動きのリスクを取ることになります。

優待クロスは信用取引を使って権利確定日以前に同値で売りと買い、両方しておくわけです。で、権利落ちになった時にこれを決済します。
同値で売り買いしているのですから、値動きでの損益は+-0です。また、配当は受け取りと支払いで相殺されます。
となると、売買手数料や金利はかかるのでその分損のように思えますが、優待権利は相殺されず、受け取ることだけできます。
つまり、株価の動きにはほとんど関係なく(実際は株価の動きによって支払う金利がわずかに違ってはきますが)手数料と金利の支払いで優待だけ
取れるということになります。

この方法は極めてリスクは低いと言っていいでしょう。

まあ、すかいらーくのような例というのは少ないですが、ちりも積もれば、マウンドぐらいにはなります(^_^;)。
なれるとそんなに手間でもないです。今日も朝から3銘柄、この売買をしました。

>権利確定日に売る方が多い気がするのですが、
権利確定日に売ると優待の権利は取れないので、通常は権利落ち日、その翌日以降に売るという形が多く、そこで株価は下落する場合が多いです。
当然、配当金の権利分もなくなり、これは、よく配当落ち分とか言われます。

逆に権利確定日は優待目当てでの買いが多く、売りは少なくなりがちで株価が上昇しやすくなりますから、少し前に買っておいて権利確定日には
優待は得ないで売買益だけ取るという方法もあります。ただ、これらはいずれも値動きのリスクを取ること...続きを読む


人気Q&Aランキング