Eres como el nery uruguayo o griego?

「君はネリーなウルグアイ人かアメリカ人みたいだね」という意味だと思うのですが、nery の意味をスペイン語辞書で探しましたが見つかりませんでした。助言をおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Neryは人名ではないかと思います。



Nery uruguayo ウルガイのネリー
Nery griego ギリシャのネリー

スペイン語では形容詞が名詞の後ろに来ます。
このような短い文章の引用は前後の文がなければ分かり難いですが、ネリーはサッカー選手など誰でも知っている人なのでしょう。誰がどんな場面で使ったセリフか分かれば、何故ギリシャ人なのかも分かると思います。アルゼンチン人はイタリア人をgriegoと呼ぶ場合もあります。
なお、アメリカ人はgriegoの訛ったgringoです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

martinさんの言ったとおりでした。オリンピアコスに所属していたウルグアイ国籍の選手でした。彼みたいな喋り方だね、と言われていたみたいです。どうもありがとうございました。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:EVB5tYZzL …

お礼日時:2004/09/08 17:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカオスな曲とはどういう意味ですか?

カオスな歌詞、カオスな歌、カオスな曲・・・

カオスって何ですかー?

(´・д・`;)

Aベストアンサー

どちらかといえば混沌という意味で使われます。
なんか凄いのはわかるけど理解できない
凄く面白いけど常人には作りあげることのできない境地
などの意味です。

カオスな歌詞は…「秀逸だけど確実に作詞者は病人」じゃないでしょうか。
カオスな曲はメドレー系などで複数の曲が同時に演奏されハーモニーが凄いんだけど何が起きてるのかよくわからない、という時に使う気がします。

Qスペイン語で男性に「この写真、君とは違う人みたいだね(笑)」っていうの

スペイン語で男性に「この写真、君とは違う人みたいだね(笑)」っていうのはどう書くのでしょうか?

ユーモアを含んだ言い方で伝えたいと思っております。
ご存知の方、教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.1です。
一部訂正と追加です。

*Que deferente→Que diferenteと訂正。

*もしtutearしている相手ならQue' diferente te ves となります。

Qカオスの言葉の意味は?

題名の通りです。
日本語になったネット用語になるのか?それとも英語になるのか分らないので、ココで質問しました。
意味が分るに教えていただきたいです。お願いします。

Aベストアンサー

カオスChaos, Khaos)とは混沌を意味する言葉です。
ギリシャ神話の原初神の名前が由来で、英語ではケイオスというような発音になります。
プロレスラーの軍団にCHAOS(ケイオスがありますが、ここから名づけたのでしょう。

カオスの対義語はコスモス。
宇宙は調和と秩序により成立しているという概念です。

Qスペイン語 el lapizの場合

スペイン語で[el lapiz](aの上には´があります)を繋げて言うとellapizとなりますが、そのときはllがyの発音になったりするんですか?

Aベストアンサー

次の単語の文頭が母音の場合はいわゆるリエゾンが発生します(en el Japon エネル・ハポン)がl,t,mなどの子音の場合は発音は変化しません。

el lapizのlとlが重なってllとなっても発音がllave, calle, lluviaのllのようになることはありません。別々に発音されますが我々の耳にはelapiz(エラッピス)のように聞こえます。

Q言葉の意味

「カオス」について、
(1)日本語では「カオス」とは何ですか?
(2)ゲームでいう「カオス」とは何ですか?
(3)「彼の頭はカオス」ってどういう意味ですか?
(4)「彼の顔はカオス」ってどういう意味ですか?
(5)「彼の体はカオス」ってどういう意味ですか?

「カオス」の意味が分かりません。
誰か教えてください。

Aベストアンサー

今晩です。
私なりの解釈ですが、
(1)混沌-こんとん
(2)敵側 闇、悪魔に近い者?
(3)何を考えているかわからない、カリスマ性のひらめきの頭
(4)他者に当てはまらない個性な面差し
(5)意外な身体的能力&特徴
語り尽くせない事がカオスですね… 始まりがあっても終わりがないような。変な回答で申し訳ないです。

Qスペイン語で el arte 

飲食店の名前をスペイン語の『el arte』にしようと考えています。
その際に『El Arte』と大文字にしても問題ありませんか?


スペイン語的におかしくないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>飲食店の名前をスペイン語の『el arte』にしようと考えています。
>その際に『El Arte』と大文字にしても問題ありませんか?

>スペイン語的におかしくないでしょうか?

⇒『el arte』でも、『El Arte』でも、はたまた『EL ARTE』でも問題ない
と思います。

ところで、「飲食店の名前」になさりたいとのこと、それなら、少し長く
なりますが、いっそ、『El Arte de la Comida』(食べ物のわざ・匠)

となさるのも、一案と存じますが、いかがでしょうか?

以上、ご回答+余分な(!?)追加まで。

Qカオスって…?

ネットで時々「テラカオス」みたいな文面を見るんですが
カオスって、(よくわからないですが)天と地を作ったもの?
みたいな神様ですよね?
ネットで使われているカオスとは意味が違う気がするんですよ。
「テラカオス」って何のネタなんですか?

Aベストアンサー

意味を考える時は「テラ」と「カオス」で区切ってくださいね。

テラは単位です。
HDD容量等で使われてるのを見たことないですか?
100MB、100GB、1TB、とか。(右に行くほど大きい)

って事で、テラってのは、凄く大きい感じを表してます。

なので、物凄くカオス、って意味だと思ってください。

カオスも考えるなら、物凄くぐちゃぐちゃになってる、って感じでしょうかね。
もう、収集が付かなくなっててどうしようも無い感じだと思えば良いです。

Qスペイン語でel correlativo interno

ある国の運輸通信省の文書で、el correlativo internoとありましたが、どちらの単語も形容詞であり、それに定冠詞をつけるとは意味不明です。内部的に相関関係があるもの、位の意味でしょうか。

Aベストアンサー

形容詞が定冠詞をつけて名詞化するのは普通です。使用頻度の高いものは辞書にも名詞として載っています。

例:desocuparse→desocupado(過去分詞、暇な、用事のない)→El desocupado 失業者
vecino/a 形容詞( 隣の)→el vecino 隣人
 
同様に形容詞は副詞化する場合もあります。〔形容詞の福祉的用法)
hablan alto 彼らは大声で話す
corren ra'pido 彼らは早く走る

>el correlativo interno
「内部的に相関関係があるもの」が適訳かどうかは文章を見なければ分かりません。入門クラスならarbol=木で正解ですが、社会人の使うel arbolは前に述べたミカンやリンゴの木を指しているかも知れません。

Qカオス

具体的に「カオス」ってどういう意味ですか?
(「彼の頭はカオス」を分かりやすく言うとどういう意味ですか?)

Aベストアンサー

カオスって、混沌とした状態を指す言葉ですよね。
彼の頭がカオスというのは、頭の中が混乱していて無秩序な感じ、
もっといえば頭の中がめちゃくちゃで、まともに物を考えられない
様子のことを言っているのだと思います。

Qスペイン語、confundir la velocidad con el tocino

スペイン語で“confundir la velocidad con el tocino”は直訳すれば「豚の脂身と速度を混同する」で「とんでもない勘違いをする」とかの意味ですよね。そこで疑問なんですが、なぜ、豚の脂身と速度なのでしょうか? velocidad とtocino では綴りも似ていないし、片方は目に見える物体で、片方は一応は抽象名詞なので、取り違いの取り合わせとしてはピンと来ません。だからこそ、ひどい間違いをするという意味になるんでしょうけど、スペイン語に詳しい方、この表現の由来を教えてください。

Aベストアンサー

confundir la velocidad con el tocinoは勘違いの場合もあるでしょうが一般的には比較できないものを比較することの例えです。例えば工業生産と芸術作品を作ることは比較できません。方や効率(生産性)中心の量産、方やすぐれた感性による唯一の作品作りです。

velocidadが選ばれた理由は分かりませんがtocinoは先ず間違いなく中世までのスペインのもっともポピュラーな食料だったことに関係すると思われます。
スペインは牛よりも豚が食料の中心でした。そこでtocinoは貧乏人でも欠かせない安い食材だったのです。 同じようにcebollaもよく消費され安い食材の代表でした。 Contigo, pan y cebollaという俚言があります。「お前となら手鍋さげても」とでも訳せます。つまり、いくら貧乏な生活が待っていても惚れたお前と暮らせるならパンとタマネギさえあればいいという殺し文句です。

hacerse suecoという表現もあります。分からないふりをするという意味です。なぜここでスエーデン人が出てくるのか分かりませんが、スペイン人とスエーデン人はラテン系とゲルマン系で言葉も習慣も違うので、このような表現がうまれたものと思われます。歴史や語源に興味を持ち、徹底的に調べるのもひとつの方法ですが語学の学習では、まず慣用的にそのような表現をするということを学ぶのが先決です。

confundir la velocidad con el tocinoは勘違いの場合もあるでしょうが一般的には比較できないものを比較することの例えです。例えば工業生産と芸術作品を作ることは比較できません。方や効率(生産性)中心の量産、方やすぐれた感性による唯一の作品作りです。

velocidadが選ばれた理由は分かりませんがtocinoは先ず間違いなく中世までのスペインのもっともポピュラーな食料だったことに関係すると思われます。
スペインは牛よりも豚が食料の中心でした。そこでtocinoは貧乏人でも欠かせない安い食材だったの...続きを読む


人気Q&Aランキング