AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

10対0で相手が悪い事故にあい、車(中古車)を修理してもらったのですが、車を売る時に修復歴無の場合より当然低い値段となるその差額の補償を保険屋に求めたところ、新車以外は差額の(一部)補償は行なわないとの返事でした。
私は3年毎に車(中古車)を買い換えており、事故にあった車も半年前に買ったばかりです。
保険屋の話は心情的には全く納得出来ないのですが、どうしようも無いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

#9です。



直接加害者に請求する前に、もう一度保険会社に請求されることをお勧めします。

>加害者が加入している保険会社へ小額訴訟を匂わせてみたのですが、「それでも補償は無理ですよ」と素気無い返事でした。

参考URLにもありますが、単純に小額訴訟を匂わせるだけでは保険会社は取り合わないと思います。そのままコピペは出来ませんが、私が#6で示した参考URLの方は、以下のことをしています。

・明確な格落ちの損害額を記載(日本自動車査定協会に依頼して、「事故減価額証明」を作ってもらう)
・日弁連が格落ちを認めている事実を明記(日弁連HPの当該場所のコピーを添付)
・実際に認めた判例がある(参考URLにある判決番号を記載した)
・保険屋が認めないのなら加害者に請求すると記載
・支払いに応じないなら、小額訴訟を起こすと記載

上記のことを記載した書面をワープロで打ち、郵送しています。内容証明郵便で送ると効果的かもしれません。
なお、上記事故減価額証明の作成にはURLにもあるとおり約1万円の査定費用がかかりますが、これも評価損にプラスして保険会社に請求します(プラス、セコイですが郵送費も)。
おそらく、これで保険屋から歩み寄りがあるはずです(満額は払わないと思います)。ここで、保険屋の言っている内容で納得(示談)するか、あくまで満額取る(訴訟)かを選んでください。

それにしても、専門家の方が「法的には」という前置きつきで評価損の支払いはしないのが普通と書いておられますが、上記のとおり日弁連が認めてるんですね。
「法的には」ではなく単に「損保社会の慣例では」の間違いではないかと思います。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~mi5k-amkt/hkson5.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

車の修理をお願いしたディーラーの明細が届き次第、日本自動車査定協会へ行こうと思っています。
詳細な回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/13 22:07

別に議論するつもりはありませんが。



>専門家の方が「法的には」という前置きつきで・・・
日弁連がそのように主張しているのは周知の事実です。しかしそれはあくまでも主張であり司法における法的判断とは違います。「日弁連の主張=法律」ではありません。
    • good
    • 1

#9です。



下で書きました「日弁連が格落ちを認めている」件ですが、日弁連ホームページ・日弁連交通事故損害センターのホームページいずれにも明記されていませんでした。

その代わり、参考URLに「交通事故損害額算定基準」(俗に日弁連の青本といわれるそうです)の記載に基づくと言われる格落ちの基準が記載されています(「物損」をクリックしてみてください)。
それによると、格落ちは「時価の10%程度、修理代の10~50%程度の範囲で認められている」との旨。

日弁連から「青本」を取り寄せてもいいと思いますが、このページのコピーでもそれなりの根拠にはなると思います(ちゃんとした法律事務所のホームページですので・・・)。

参考URL:http://www.trkm.co.jp/koutu/accident3.html
    • good
    • 1

#8さんへ:



>裁判で認められれば出してもらえますよ。

裁判で認められれば「出してもらえる」のではなく、「保険会社に支払いの義務が生じる」ですね。表現が少し違うと思います(支払わなければ強制執行できます)。

>それ以外だと保険会社は支払わないです。

#6の私のURLを手繰っていただければ例がいくつか挙がっていますが、小額訴訟をにおわすだけでも支払った例はあるようですよ。ですから、そのように言い切ってしまうことは出来ないと思いますが・・・。
ただ、保険会社が自分から出す(裁判の結果でなく、示談で)となると、修理費の30%が上限となることが多いようです。
#6のURLの例の方は、15万の評価損証明書(取得に1万円かかります)を貰い、それを保険会社に突きつけたところ修理費の30%である9万ウン千円で勘弁してくれ、と保険会社に泣きつかれたそうです。
ホントは小額訴訟を起こしていれば満額取れたのですが、面倒なので勘弁してあげたとあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

加害者が加入している保険会社へ小額訴訟を匂わせてみたのですが、「それでも補償は無理ですよ」と素気無い返事でした。
ですので、同じ被害者である我が家の両隣の家と共同で直接加害者へ請求してみようと考えています。
今回の事故は加害者の車が、北隣の駐車場に停めてあった車のバンパーを剥ぎ取り、私の車の左前輪へ追突し押され、南隣の塀を壊しその家の車にまで被害をもたらしたというものです。
加害者が近所の方という事もあり、飲酒運転は不問に付しましたが、評価損まで我慢するつもりはありません。
daibutsuda様ご紹介のサイトは本当に参考になりました。
改めて御礼申し上げます。

お礼日時:2004/09/10 22:31

前から良く出る話題ですが、ポイントは「法的にその請求が認められるか」という問題につきます。


保険会社は法的に認められた支払いは行います。そういう契約ですから。
で、良く出てくる保険会社が支払いを拒否するというのは要するに保険会社の考えとしては過去の判例に照らして認められたケースがない、又はほとんどないから、法的な支払い義務はないだろうと判断しているためです。

従いまして、この保険会社の判断を覆すには、裁判をするしかありません。
どこまで認められるのかという結論は裁判所が出した結論が絶対なんですね。

裁判で認められれば出してもらえますよ。それ以外だと保険会社は支払わないです。

なので何か方法がないかというご質問に対するお答えは、裁判で勝訴するしかないというのがお答えになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/09 21:30

すごーく個性的な意見もありますね。



では表現を変えましょう。
損害賠償を請求する時は、損害を受けた側がその損害額を明らかにする必要があります。
まずは損害額を明らかにしましょう。その後で相手側との交渉ですね。

全損時とそれ以外の時では損害賠償に対する考え方が違います。全損時はその直前の時価額が損害額と認定されます。それ以外は一般的な修理費用相当額(時価額が限度)です。この両者を同じ扱いで考えるのは間違っています。

eceさんが相手に請求したり議論することは自由です。しかし原則や一定のルールを把握しないで闇雲に自己主張されたところで問題は解決しないと思います。下手に法的な部分以外のものを請求し続けると、脅迫ともなりかねません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/09 21:28

#2です。



いろいろ意見が出ていますが、自分に都合のいいものを信じてくださいね。「売却が決まっていれば~」などと言う話がまことしやかにささやかれていますが、そんなのは詭弁です。「事故であなたの車の価値が下がってしまった」ことは事実なんですから、格落ち(評価損)を請求するのは当然の権利と心得てください。
保険会社のひとも、全損時は「時価が云々」と言うくせに、こういうときには車の時価は考慮しないと言うのはなんか矛盾していますよね。

もう少しましなURLを見つけましたので、こちらが参考になると思います。
ポイントとしては、

・保険会社ではなく加害者本人に請求する
保険会社の人は海千山千です。言いくるめられるおそれが大きいので、加害者本人に請求するのが妥当です。また、事故の経済的代理人になっている保険会社が払わない(交渉に応じようとしない)のですから、本人に請求する以外ありません。

・払うつもりがないようなら、小額訴訟に踏み切る旨伝える。
こうすれば加害者は保険会社に相談するでしょう。保険会社が交渉に応じる姿勢を見せればそれで良し。依然として言いくるめようとするようなら、訴訟すればよい。

・小額訴訟の際、訴訟相手は保険会社ではなく加害者本人にする。
保険会社には取り合うつもりが無いのだから当然です。加害者の責任で、保険会社はそれを弁済するつもりがないのですから、加害者を相手取って訴訟するのが自然でしょう。

裁判になれば格落ち(評価損)がみとめられる可能性は大いにありますから、がんばってください。
保険屋がそれを出すかどうかは、加害者と保険屋さんとの間の問題で、あなたには関係ありません。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~mi5k-amkt/hkson_inde …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速、加害者本人(三軒隣)へ話をしてみようと思います。
この加害者には普段から違法駐車等で迷惑を蒙っているので、近所つき合いを気にする必要がないのでその分気楽です。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/09 21:27

この点はよく問題となる点です。

しかし法的には賠償義務が発生しない事になり、加害者の法的義務の内経済面を肩代わりするだけの保険会社に言ってもどうしようもありません。

交通事故では直接損害を与えた部分に対して賠償義務が発生するといった考え方です。
「格落ち」といわれるようなものは、車を手放すときに始めて発生する損害です。また自らの意思で手放さなくても事故にあい廃車になる事も考えられます。このように不確定である損害に対しては加害者に支払いする義務がありません。

反対に損害が明らかな場合は意外とすんなりと認められます。例えば下取りに出すつもりで既に契約を済ませたなど、ごく特殊な事情の場合は認められます。

と、いくら理屈を書いても仕方がないですね。別に説得するつもりもありませんが・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/09 21:22

保険会社が格落ちの補償しないのは、「あなたがその車を次に売るときまでに事故がない保証がないから」です。

いますぐに手放すなら認めさせるのが容易になります。
#1・2さんのお答えを参考にがんばってください。
ちなみに私は買って6ヶ月の新車のときにタクシーに追突され、保険会社は修理のみでしたが、タクシー会社からお詫びとして50000円もらいました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/09 21:19

私も同じような問題を現在抱えております。

基本的には新車で購入し、3ヶ月以内、3000km以内が評価損を支払われる基準みたいです。また支払われても修理費の最大で30%程度みたいです。お話しをお聞きすると、評価損で支払いを求めるのは難しいようです。

別の手で支払いを求めて方が得策だと思われます。ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お互い頑張りましょう。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/09 21:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオカマされ新車が事故車扱いとは・・・

高速道路での渋滞中に停車していた私の車が、後ろの車にオカマされました。相手はすぐに自分のわき見運転が原因だと謝ってきました。警察を現場に呼んで事故証明のための書類手続も終えました。とりあえず相手方と連絡先の交換をして相手先の保険会社からの連絡を待つことにしました。翌日自分は車を購入したところへ修理のために持ち込みましたが、意外に損傷が深くて、見た目を完全に直しても事故車扱いになると言われすごいショックを受けています。
なにせ、買ってまだ3ヶ月の新車ですので。。。。
完全に修理してもらう修理代を保険で払ってもらうのは当然として、買ったばかりの新車が事故車扱いになってしまい3年後や5年後に下取りをする際に大きな損害を受ける
のがショックで納得できません。
これから相手の保険会社と交渉をはじめるのですが、評価損の金額を賠償金としてもらえるためにはどのようにするのがベストでしょうか。
自分の車は購入価格225万円のミニバンです。

Aベストアンサー

私も購入後3ヶ月程の車にオカマされ同じような経験があるので参考になればと思います。
加害者が保険を利用するのであれば評価損(格落ち)の補償は難しいのはみなさんが回答されているとおりだと思います。
但し、事故の程度により格落ちとして修理費用の1~3割を支払われることがあるようです。(保険会社によって対応はまちまちですが)
私の場合はこのような結果となりました。
1.相手の保険会社へ格落ちの請求
2.修理額の確定後、格落ち補償の有無の確認
3.実際の格落ち額の提示(修理費用の1~2割と言われた)
4.(#8の方がおっしゃているように)第三者機関への査定依頼
5.(減額証明を提示して)再交渉
最終的には減額証明どおりの格落ち補償額(修理費用の3割強)となりました。
格落ち補償をされたとしても事故車としての扱いは変わらず納得がいきませんが示談しました。
余談ですがチャイルドシートなどをつけていらっしゃればその分も請求した方がいいと思います。
時間も手間もかかりますががんばってください。
参考までに財団法人日本自動車査定協会のURLです。

参考URL:http://www.jaai.com/home.htm

私も購入後3ヶ月程の車にオカマされ同じような経験があるので参考になればと思います。
加害者が保険を利用するのであれば評価損(格落ち)の補償は難しいのはみなさんが回答されているとおりだと思います。
但し、事故の程度により格落ちとして修理費用の1~3割を支払われることがあるようです。(保険会社によって対応はまちまちですが)
私の場合はこのような結果となりました。
1.相手の保険会社へ格落ちの請求
2.修理額の確定後、格落ち補償の有無の確認
3.実際の格落ち額の提示(修理費用の...続きを読む

Q事故車となる車の査定落ち分を出来るだけ補填してもらうには?

自動車の追突事故の被害者です。先方が100%過失のため、車の修理代等は先方の保険会社が負担することになっていますが、修理箇所が、バンパーのへこみだけでなく、内部にまで及んでいる為、修理記録が残ってしまいます。新車で走行100Km未満で事故に遭いました。1,5-2年後には主人の海外転勤のため、売る予定の車です。事故車として査定価格が落ちてしまうのが残念です。保険会社から出来るだけ損害を補填してもらうためにはどのようにしたら良いでしょうか。今、ディーラーの中古車部門に中古車として査定した場合の価格の落ち分を計算してもらえるよう、お願いしております。別途査定協会にも依頼をするべきでしょうか?その費用は先方の保険会社には負担してもらえないものでしょうか。

Aベストアンサー

査定協会で「事故減価額証明書」を発行して貰い、それを元に保険屋と交渉します。ディーラーでの査定より査定協会の査定の方が査定額が低いですが信用性はあります。
電話でのやり取りは言った言わないで誤解などが起こる恐れがありますので、今後は書面による回答もしくは面談による対応の方がいいでしょう。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~mi5k-amkt/hkson_index.htm

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。

Q追突されました。この場合、新車を要求してもよい??

6月21日の夜に追突事故に遭いました。

赤信号で停止していた時に、後続車が追突してきました。

こちらの過失は0%です。

事故当時、私の車は6月1日に登録された。走行300kmほどの新車でした。

私は頚椎損傷、手首挫傷。同乗者は、頚椎損傷、右肩挫傷の、全治2週間のけがを負いました。

事故のダメージは、後ろのバンパーが衝撃で外れかかっており、車体後ろのドアがへこみ、車体の下部から何かの部品が外れて出てきました(ぶら下がった状態)。

修理しても乗れるのですが、気持ちの上で、新車を壊され、事故者になったので、このまま乗り続けるのは、気分が悪いです。

また、加害者(21歳の学生)からも事故後4日目でやっと謝罪の電話があり、5日目に親から電話がありました。しかも、、加害者本人は、保険会社から、親は、加害者から報告を受けて初めて連絡をしてくるというひどい状況でした。

どちらも誠意が全く感じられない態度なので、かなり腹立たしい思いをしています。
個人的には、事故後の対応は最悪レベルだと思っています。

そこで、車両の保証の件で、この場合、私は新車に変えろと保険会社に要求してもよろしいのでしょうか。

ご回答よろしくお願いたします。

6月21日の夜に追突事故に遭いました。

赤信号で停止していた時に、後続車が追突してきました。

こちらの過失は0%です。

事故当時、私の車は6月1日に登録された。走行300kmほどの新車でした。

私は頚椎損傷、手首挫傷。同乗者は、頚椎損傷、右肩挫傷の、全治2週間のけがを負いました。

事故のダメージは、後ろのバンパーが衝撃で外れかかっており、車体後ろのドアがへこみ、車体の下部から何かの部品が外れて出てきました(ぶら下がった状態)。

修理しても乗れるのですが、気持ちの上で、新車...続きを読む

Aベストアンサー

購入後20日であれば、新車での請求も交渉次第だと思います。

先ずは、完全に修理する場合の見積(塗装等もお金をかけて見分けがつかないようにした場合等)これはディーラーに出してもらったら良いかと思います。
あと、フレームのゆがみも必ず出ていますので、フレームも完全に修正する金額もしっかり出してもらい見積に載せましょう。(相手の保険屋等はそんな事故でフレームまではいかない等言いますが、根拠が無いと突っぱねてしっかりやってもらってください。)
そして、現車の事故無しの場合の下取り価格、事故による査定減分を出してもらう。
その分もしっかりと保証するよう請求。
その他もろもろの細かいものも請求漏れが無いようしっかり出してもらいましょう。
これと、事故車を下取りに出して新車にした場合の差額分を出してもらって、交渉するのも手です。
ここまですると、新車に手が届く可能性は出てきます。

そして、これとは別にディーラーで、事故車を下取りで新車購入の見積もりも出してもらう、値引きもしっかり頼んでください。意外と大幅値引きの金額が出ます。
これの理由は後で書きます。

それと、怪我については病院で完治しましたと診察が終わってしまっていたら難しいですが、まだ治療中でしたら細かいところまでしっかり伝えとことん納得のいくまで診察を受けてください。

私の場合も、相手の誠意が何も感じられなかったため、のちの後遺症等でも相手がごねると困る事から、病院で事故の後遺症が気になるので細かい所、気になる所を伝え、当初は全治2週間と言われましたが、2ヶ月近く通院しました。

その間、相手の保険会社等から早く解決して、相手の事故による免許の行政処分を軽くしてほしい等言われましたが、誠意のない相手にそんな気持ちは毛頭ない旨伝えましたら、保険屋からそれを聞いた加害者の対応が手のひらを返したように変わり、事故後2週間たってからやっと謝罪に来ました。
警察からもすぐに届け出を出して等催促が来ますが、こっちも誠意のない相手にはしっかり治療して対応したいと伝えると、警察からも相手に連絡が行き、このままだと行政処分が重いものになる等伝えてくれて、相手が焦ります。

治療等の通院期間の長期化等で2週間ではそんなに行政処分はきつくないですが、長くなればほぼ免停か取り消しになりますので相手も相当焦ります。

私はこれで、修理代が相当な金額となり、相手がその金額でごねていましたのを納得させ、修理見積もりを出してもらったディーラーに新車購入大幅値引き(短期間で2台目購入なので)をしてもらい、下取りと修理代で新車を購入しました。

購入後20日であれば、新車での請求も交渉次第だと思います。

先ずは、完全に修理する場合の見積(塗装等もお金をかけて見分けがつかないようにした場合等)これはディーラーに出してもらったら良いかと思います。
あと、フレームのゆがみも必ず出ていますので、フレームも完全に修正する金額もしっかり出してもらい見積に載せましょう。(相手の保険屋等はそんな事故でフレームまではいかない等言いますが、根拠が無いと突っぱねてしっかりやってもらってください。)
そして、現車の事故無しの場合の下取り価...続きを読む

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Q物損事故で慰謝料請求は可能か?

先日停車中に後続車に追突されました。
すぐに警察に物損事故の手続きをし、後から人身への切り替えも可能であるとの説明を受けました。
結局大した怪我もなく手間や相手のことも考え人身への切り替えは行わず、ただし先方の保険会社から通院で発生する金額は全額負担してもらうことにしました。
今後の交渉の上で慰謝料を請求することはできますか?
過失割合は100:0です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

基本的には保険から人身部分の支払いを受ける場合、人身事故としての届けが
届けが必要ですが・・・
怪我が軽傷の場合や、事故時点では症状がなかったが後日痛みが出た場合など
の場合、後日警察への人身事故の届けをしなくても保険会社が人身事故として
受け付けてくれるケースがあります。

私も過去にこのような経験がありますが、保険会社側が人身事故の届けを出さ
なくても【通院で発生する金額は全額負担する】と言っている場合には、人身
事故の届けを出した場合と同様に保証されます。
つまり、自賠責基準での慰謝料であれば問題なく支払われます。

ただし、示談交渉でもめるような状況になった場合は、正規の手続きをした場
合と比べていくらか不利になるかも知れませんね。もう一点、保険会社は個人
と違って信用できるとは思いますが、最終的に『届けを出さなくても全額負担
する』を言った言わないになる可能性は0%ではないでしょうね。
※多分このような状況になることはないとは思いますが・・・

念のため保険会社に確認しておく事をお薦めいたします。

こんにちは

基本的には保険から人身部分の支払いを受ける場合、人身事故としての届けが
届けが必要ですが・・・
怪我が軽傷の場合や、事故時点では症状がなかったが後日痛みが出た場合など
の場合、後日警察への人身事故の届けをしなくても保険会社が人身事故として
受け付けてくれるケースがあります。

私も過去にこのような経験がありますが、保険会社側が人身事故の届けを出さ
なくても【通院で発生する金額は全額負担する】と言っている場合には、人身
事故の届けを出した場合と同様に保証されま...続きを読む

Q100:0で事故(ぶつけられて)新車に換えた方は?

駐車場に停めてあった車をぶつけられてしまいました。自分の家族同様の愛車がボコボコになりました。

100:0で事故(ぶつけられて)新車に換えてもらった方、いらっしゃいますか?

その経過として、新車に換えて貰うまでの間、どのような話し合いがありましたか?(保険会社もしくは加害者側と)

もし、そのような方がこの泣き寝入りをしなければならないと言われる日本において存在するのであれば、その方のご経験をお聞きしたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

現状の日本の社会通念上では、常識な範囲での交渉では、貴方の主張は通らないと思います。
ぶつけられる前の車の状態により、修理+評価落ち分補てんか一般的な代替車を購入する場合のどちらか安い方の金額です。

私も過去に経験が有りますが、気に入ってる車だから完全に修理と全塗装すると言って、200万程の請求をされた事が有ります。
保険会社の評価では20万弱の車でした。

散々もめた挙句保険会社と相談の上、それなら裁判にしよう、
当方は偽計業務妨害や保険契約上の法律違反や未必の故意的疑いも含めて、徹底的な再捜査及び調査要求と告訴する意思が有る、不満なら無理に示談しなくてもいい、これが脅迫と思うなら警察に相談しては如何ですかと内容証明を相手の保険会社に送付したら、、相手はしぶしぶ折れてきましたよ。
事故等の際は、社会通念に従い紛争の解決に努力することが保険約款にも有ります。
それをしなかった場合、保険会社も含めて罪に問われる可能性が有ります。

Qもらい事故で評価損(査定格落ち分)を請求

先日、信号待ちで停車中に追突され10:0の事故に合いました。
ボディまで修理で事故車扱いとなるようですが、評価損を保険会社に請求した場合、スムーズに支払いがされるものなのでしょうか?
車種は2年前に購入したアクセラの1500です。(財)日本自動車査定協会の査定額と査定費用をそのまま請求しようと考えています。
また、保険会社が渋った場合は、加害者へ直接請求しても良いのでしょうか?

Aベストアンサー

評価損は、修理を行なっても治しきれない部分の価値下落による損害です。

修理費+評価損が車両時価を上回る事が無ければ請求出来ます。
もちろん修理した上で評価損が発生するのですから修理してさらに請求出来る部分です。

ただし、保険会社はこの評価損支払いに対しては物凄く抵抗を行ないます。
でも、被害者は損害を受けているのですから請求出来る権利です。

相手が任意保険には言って居る場合、相手に直接請求する事はやめた方がいいですよ。
これを保険会社がやられると、すぐに保険会社側の弁護士の対応になり、過失割合から全ての話し合いをやり直しになったり、裁判で争いましょうとなって、ほって置かれる可能性が出て来ます。

保険会社の弁護士は法定代理人ですので、加害者の法律上の代理人になるため、指名されれば、被害者が加害者と直接交渉する権利は、法律的になくなります。
それでも交渉を強行すれば、裁判所からの交渉禁止命令、さらには警察による裁判所からの命令無視と言う事で逮捕拘留される可能性があります。

保険会社と無謀な内容の交渉を行なわなければ、弁護士も出て来ませんので、きちんとした理解をした上で、交渉されてください。
それと、自動車保険に入って居る相手とは直接交渉はしないようにした方が良いですよ。

評価損は、修理を行なっても治しきれない部分の価値下落による損害です。

修理費+評価損が車両時価を上回る事が無ければ請求出来ます。
もちろん修理した上で評価損が発生するのですから修理してさらに請求出来る部分です。

ただし、保険会社はこの評価損支払いに対しては物凄く抵抗を行ないます。
でも、被害者は損害を受けているのですから請求出来る権利です。

相手が任意保険には言って居る場合、相手に直接請求する事はやめた方がいいですよ。
これを保険会社がやられると、すぐに保険会社側の弁...続きを読む

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q交通事故を起こし、相手から保険以外の差額を請求されています。

こんにちは。皆様の体験、ご意見を頂きたく存じます。
先日、私の不注意で、信号待ちで停車中の車に後ろから追突してしまいました。相手が停車中だったため、私の過失が10割であると思いますが、車の修理に関して、相手方から新車購入費用を請求されています。
相手は、3年2ヶ月のオデッセイであったのですが、私の保険会社の修理の見積もりは200万円とのこと。相手は、その額に不服&事故車に乗りたくない、同型車種で同年式のものでなければ乗りたくもないといわれ、その車の購入費用に286万かかるとのこと。保険で200万円下りるから、86万円を早く払ってもらわないと、代わりの車が買えないと請求されています。
私が追突しなければ、車も怪我もなかった、誠意を見せて欲しいといわれています。そうでなければ示談もできないし、はやく示談しないとお金も下りないから早急に結論を出して欲しいともいわれています。
私自身も、何度か事故に遭ったことがあり、保険が納得のいく金額がでなかったことが多々あったのを思い出しますが、この場合、差額の86万円を支払わなけらばならないでしょうか?
かといって、86万円も早急に支払うのは困難です。

こんにちは。皆様の体験、ご意見を頂きたく存じます。
先日、私の不注意で、信号待ちで停車中の車に後ろから追突してしまいました。相手が停車中だったため、私の過失が10割であると思いますが、車の修理に関して、相手方から新車購入費用を請求されています。
相手は、3年2ヶ月のオデッセイであったのですが、私の保険会社の修理の見積もりは200万円とのこと。相手は、その額に不服&事故車に乗りたくない、同型車種で同年式のものでなければ乗りたくもないといわれ、その車の購入費用に286万かかる...続きを読む

Aベストアンサー

車を運転する以上加害者・被害者どちらになる可能性もあります。お互い様です。
事故により車を買い替えるのは被害者の自由です。しかし、3年も経過してれば減価償却していますので、加害者としての法的賠償は、その車の時価額賠償で充分です。
被害者の差額請求は過剰・不当な要求です。
したがって、あなたが差額を負担する賠償義務はまったくありませんよ。
差額請求を直接要求してるのであれば、賠償については保険やに全面的にお任せしてるので、直接請求して下さい、このような事故に対応するために保険加入しています。保険屋が賠償する・支払うものが加害者としての私の精一杯の誠意です。と、でも回答して、とにもかくにも保険屋と話をして下さい。
それ以上のことは、なにもできません。と毅然と対応して下さいね!!

被害者といえども、自分の要求をすべて通す、当然のことと考えているとしたら大きな間違いです。

差額 86万円は法的にまったく賠償する必要のない、不当・過剰な請求であると認識して下さい。
道義的責任を感じて負担することは個人の自由ですが、被害者といえどもなんでもかんでも要求 世間一般常識と考えてるならとんでもない勘違いも良いところです。

>警察へ厳罰に処して欲しいと抗議され、免許停止になる可能性はあるのでしょうか?
こんなことを考えるから相手につけ込まれるのですよ
。取引手段に差額分を自己負担しても良いとお考えなのですか??
それも選択肢のひとつかもしれませんけどね?
賠償問題は民事ですから、処分にはまったく関係しないものと解釈して下さい。
相手にケガがあり業務上過失傷害に問われるなら、ケガの軽重により、一定の基準により行政処分はあります。物損問題のトラブルがそれに影響することはまずありません。

車を運転する以上加害者・被害者どちらになる可能性もあります。お互い様です。
事故により車を買い替えるのは被害者の自由です。しかし、3年も経過してれば減価償却していますので、加害者としての法的賠償は、その車の時価額賠償で充分です。
被害者の差額請求は過剰・不当な要求です。
したがって、あなたが差額を負担する賠償義務はまったくありませんよ。
差額請求を直接要求してるのであれば、賠償については保険やに全面的にお任せしてるので、直接請求して下さい、このような事故に対応するために保...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング