新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

京都におばあちゃんがいる友達から教えてもらった数え歌「ひとつひよこが、、」の11から最後までを忘れてしまいました。教えて下さい。
最後に、「20階からお化けがドン!(?)」で終わったのを覚えています。

「一つひよこが まま食うて タイナクナイナイ
二つ船には 船頭さんが タイナクナイナイ
三つ店屋にゃ おもちゃが タイナクナイナイ
四つ横浜 異人さんが タイナクナイナイ
五つ医者さんは 薬箱 タイナクナイナイ
六つ昔は 鎧来て タイナクナイナイ
七つ泣きみそ ひねりもち タイナクナイナイ
八つ山には こんこんさんが タイナクナイナイ
九つ乞食は お椀持って タイナクナイナイ
十で殿様 お馬に乗って」

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

ちゃんとした回答ではないのですが、なかなか回答がつかないようなので、ご参考までに紹介します。



岐阜県恵那郡岩村町の広報誌「広報いわむら」の昭和51年12月20日発行号に、この「一つひよこが」が載せられています。
1つ目の参考URL(http://kouhou.iwamura.org/)から[1970年代]-[1976年]-[12月]と進んで、10ページ目をご覧ください。

これによると、20番目は「日露戦争 ばんざーい」となっていて、質問者さんの「20階からお化けがドン!」とはかなり違っていたり、1番~10番も細かいところは異なっているのですが、とにかく11~19番目のヒントにはなるかもしれません。

こういった「わらべうた」や「遊びうた」などは、口承されるという性質上、聞き間違いや記憶違いなどもあって、地域ごとで少しずつ異なるのが常です。

2つ目の参考URL(http://www.tbs.co.jp/inpaku/warabe/kyt12.html)は、TBSが全国から地元に伝わる童歌、口承文化を集めたサイトで、そのうちの京都市内で採集された「一つひよこが」です。
ここでは10番目までしか記録されていないものの、

この歌は、「十で」までで終わっているが、「二十」まで歌われる変唱もあり、「二十西陣 織り屋で・・」と地域性のみられる歌詞も歌われる。「タイナクナイナイ」の部分は、「タイナクネンネン」「タイヨクデンデン」「タイナカタイナカ」その他、バリエーションが多い。

ともされています。

3つ目の参考URL(http://www.tbs.co.jp/inpaku/warabe/hkd06.html)は、同じくTBSのサイトで、北海道の保育園で採集された「ひとつ ひよこが」です。
これは質問者さんのバージョンとはずいぶん違ったものになっています。

いずれにせよ、何か思い出されるきっかけになれば幸いです。

参考URL:http://kouhou.iwamura.org/,http://www.tbs.co.jp/inpaku/warabe/kyt12.html,http://www.tbs.co.jp/inpaku/warabe/hkd06.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただきありがとうございます。
岐阜県恵那郡岩村町の広報誌「広報いわむら」の情報大変役に立ちました。
11,12,13,15,17,18番は、似ています。

>こういった「わらべうた」や「遊びうた」などは、口承されるという性質上、聞き間違いや記憶違いなどもあって、地域ごとで少しずつ異なるのが常です。

おっしゃる通りで、人によって違うのですが、なんとか、京都の友達の言い回しを思い出したいのです。
とても助かりました。

お礼日時:2004/09/21 17:17

きちんとした回答にはならず、参考の端くれ程度ですが。


70歳の母が教えてくれたのは「いつつ医者には薬ビンが」だったりしますが、ほとんどあなたのと同じ感じです。ただ、はやし部分は「タイノコタイノコ」でした。

母は兄姉が多く、それぞれにばあやさんがいたのですが、ばあやさんの出身が色々(関西~四国~中国地方)だったので、兄姉はみんな少しずつ違う歌詞を知っていたようです。
はやし部分は「タイラクナイナイ」というのもあるようです。

直接の参考にはなりませんが、もし検索などしてさがされる時は、もしかするとそういうのでも引っかかるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただきありがとうございます。

>兄姉はみんな少しずつ違う歌詞を知っていたようです。

今で言えば、じゃんけんのかけ声もそうですよね。
参考になりました。

お礼日時:2004/09/22 10:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング