プロが教えるわが家の防犯対策術!

正直身内の恥と言う案件なのですが…
何方かお答え頂けますと助かります。宜しくお願い致します。

昨年の5月に祖母が亡くなり、通夜の席で起こった出来事です。
(登場人物を 長兄 私の父 私の兄 と仮に設定致します。)

葬儀の為に祖母の兄弟親戚一同が集まり、滞りなく葬儀が終わりました…
そして、祖母と最後の時間を過ごす筈の通夜で事は起こりました。

内容については、その場に居なかった為聞いた話なのですが…
宴席の最中に、祖母の長兄が散々私の兄を侮辱、挑発し続け
それに対し兄が別の話で反論した所、突然兄に平手打ちを食らわしました。
それを見ていた私の父がそれを見て「何やっているんだ!」と言う様に
長兄に掴みかかったとの事。
その状態でもみ合い、私の父に長兄が馬乗りになる体勢となり
更には、父に椅子で殴り掛かっているのを私の兄が見ていたそうです…
誰も椅子を持つのを止めようとせず、椅子を振り回して殴ろうとしている
長兄を止めに入ろうとした私の兄をその場に居た人間が必死になって止めていたと言う話です。
止めるのがもっと早ければ大した怪我も無かったのだと思いますが、結局私の父は
椅子で殴られるのを腕で防御していて、結局左手首の下部を骨折してしまいました。

そうこうしている間に警察に通報を誰かが行い、警官が現場に到着。
各人に事情聴取を行っておりましたが、その後長兄と私の父は身内の事なので
警察沙汰にはしないと言う事で一応の決着を見ました。
長兄が父の腕を骨折させた状況については
「足をばたばたさせていたら当たった、その時に折れたんだろう」と言っております。

その間に私の父は病院に搬送され、結果的に3週間の入院となりました。
その時に見て頂いた先生からは父の骨の状態を見て「年の割に丈夫な骨ですね」と言われ
更には「よほど硬い物が当たらなければこのように骨折はしません」
との診断を頂いております。

入院や家族の見舞い等に掛かった費用等は、長兄が全て持つと言う話だったのですが、
口約束だけで正式な書面での記録は一切行っていない状況です。
退院から数ヶ月が経過しますが、骨折以前の様な力仕事は出来なくなっております…。

このような状況で、長兄から突然一方的に費用等の支払いを拒否されました。
この場合、相手側に対してどの様に動いたら良いのでしょうか?
入院時に診断書は作ってありますが・・・。
当方が納得行かない点は
「理由はどうあれ手を挙げた挙句、父に対して入院を要する怪我までさせた」
「非が長兄に在るのは明確であるのに、反省の色が全く見えない」
と言う点に尽きます。

どうか、お答えの方宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

これ身内で方が付かないなら、有りますよ(^-^)


?近くの民生員などに入ってもらって話し合う
?弁護士を立てて話し合う
?裁判所に調停を申し立てる
これは刑事事件として、告訴しても話し合いがこじれるだけですから上記のいずれかで、話し合ってはいかがですか?
いずれにせよ第三者を立てて話し合ってください
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング