夫が亡くなり妻と2人の未成年の子供が相続人となりました。
すべてを妻が相続するという形で遺産分割協議書をつくり、未成年特別代理人を申し立て、回答書が届きました。その中で、「この遺産分割により、未成年の利益が保護されているあるいは不利益が回避されていると考える理由を記入してください」とありましたが、どうなふうに書いたら良いのでしょう

どなたかどうぞ宜しくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

すべてを妻が相続するという形で遺産分割協議書を作ったのなら、普通に考えると未成年の子供の利益はないですし、不利益を被っています。


借金があり、子供には借金返済能力がないので、借金を相続させるわけにはいかないという理由があれば、それを書きます。

たとえ回答書に、成人するまで学費や生活費を妻が全て負担するということを書いたとしても、それは親の当然の責務であり、遺産相続とは関係ないので、理由になりません。但し、子供が幼少であれば上記の理由で通ることもあります。

相続財産が家しかなければ、共同名義に変更(夫の持ち分を、妻持ち分1/2、子供一人1/4ずつに)すれば良いので、分割するために売る必要もないですし、相続させても不都合はないと思いますが、相続させない理由は何なのでしょうか。
未成年特別代理人とどういう話をしたのか、それによって未成年特別代理人の方がどう納得され、なぜ遺産分割協議が整ったのかということを中心に考えて回答書を作成してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。もし、私に万が一のことがあったときは、成人後子供たちが話合い分割してほしいと思うのです。こんなことをを理由としては駄目でしょうか。

お礼日時:2015/11/27 19:13

>私に万が一のことがあったときは、成人後子供たちが話合い分割してほしいと思うのです。

こんなことをを理由としては駄目でしょうか。

それが、今分割しない理由にはならないと思います。

万が一のことがあったら、遺産分割協議が整って、協議書を提出しないとあなた名義の預金は使えませんが、今子供に分けておくと、万が一のときにも自分に分けられている財産があるので、それで遣り繰りできますので、今分割しないよりもメリットがあります。

貴方の万が一の時には、貴方の分(現在の1/2の財産)を成人後子供たちが話し合い分割すれば良いでしょう。その時に10:0というのはないと思いますので、現在1/4ずつ与えておいても万が一の時の協議内容には問題ないでしょう。最も、10:0で良いと2人の子供が成人後に言い出せば、改めて遺産分割のやり直しをすることも可能です。

万が一の時には全部が子供に行くことになりますが、その時までに、妻が使い果たしてしまっていれば、子供は受け継ぐ遺産がなくなるので、子供の利益保護を考えると、全部が妻に相続するというのは子供の不利益にならないとは考えにくいです。

全部妻が相続した方が良いという人がいてその人に教わったのなら、その人の意見を聞いてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に教えていただきありがとうございます。

お礼日時:2015/11/28 21:24

NO.1さんの回答のとおりですが、若干補足します。

No.1さんの挙げた「借金があり、子供には借金返済能力がないので、借金を相続させるわけにはいかないという理由」というのは、たとえば、夫の住宅ローンの残債があるので、妻が住宅を単独で相続することを条件に、住宅ローンの金融機関が、住宅ローンについて妻が免責的債務引受(それによって未成年者は、その債務が逃れる)することを承認してくれるというような事情があるというような理由です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2015/11/27 22:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺産相続 遺産分割協議書について

遺産相続において、遺産分割協議書にどうしてもハンコを
押さない人がいる場合にはどのようにすればいいでしょうか。
または、どのような対処法があるのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 押印を強制することは不可能です。

 方法としては,家庭裁判所に遺産分割の審判を申し立てるという方法が唯一強制力のある方法になります。ただし,ここでは,多数決で決まるのではなく,家庭裁判所が,相続人の意向を聞きながら,最も公平・妥当と認められる分割を決めることになります。

Q遺産分割協議と異なる遺産相続はどうしたらよいか

主人が亡くなりました。子どもがいなかったので、法定相続人は、私と、主人の両親の3人でした。主人の両親は離婚をしていて、私は主人の父親には今回のことがあるまでお会いしたこともありませんでした。
遺産は、自宅と預貯金が少しでした。このあたりの相場で800万円程度で売りに出ています。私がすべて相続するという遺産分割協議書を作り、捺印してもらいました。家の名義も書き換えをすませたのですが、先日、主人の兄から、「両親の老後の費用などに必要だから、法定相続分を振り込みしてほしい。」と言われました。主人の母親には、今までも生活費を毎月5万円仕送りしていて、他に主人の母の借金の肩代わりもしてきました。主人が亡くなってからも、仕送りは続けようと、兄の口座へ毎月振り込んでいます。仕送りは今後も続けていくつもりです。
主人の退職金や生命保険もあったのに、法定相続分を渡さないと、なんだか私が独り占めしているように思われないかなと悩んでいます。名義が全てだから仕方がないのですが、私の給料を生活費に充てて、主人の給料は利率のいい主人の会社の預金にしていたという実情はありました。
やはり、両親の法定相続分にあたる3分の1を主人の兄へ振り込みした方がいいのでしょうか。また、法定相続分といっても、自宅の価値をどのように算定するのかわからず困っていますので、その算定方法も教えていただければありがたいです。

主人が亡くなりました。子どもがいなかったので、法定相続人は、私と、主人の両親の3人でした。主人の両親は離婚をしていて、私は主人の父親には今回のことがあるまでお会いしたこともありませんでした。
遺産は、自宅と預貯金が少しでした。このあたりの相場で800万円程度で売りに出ています。私がすべて相続するという遺産分割協議書を作り、捺印してもらいました。家の名義も書き換えをすませたのですが、先日、主人の兄から、「両親の老後の費用などに必要だから、法定相続分を振り込みしてほしい。」と...続きを読む

Aベストアンサー

 「遺産分割協議」によって決められた相続人の意志は,法定相続にも遺言にも優先するものですから,協議の済んだ後に,相続人以外の人がとやかく言う筋合いのことではありません。
 ですので,今さら「法定相続分云々」というのは,全くおかしな話なので,相手にする必要は無いと思います。
 純粋に「お母さんに対して,どのような形で援助していくのか?」ということを検討していけば良いと思います。

Q遺産分割協議書の通りの相続ができない

四年前に亡くなったおばさんの遺産を法定相続人三人で協議しお墓、仏壇を管理、供養する一人がすべての財産を相続することに協議書作成したが、法定相続人の息子が、通帳や、印鑑を管理して未だに実行できずにいるのですが、このような場合息子は、罪に問われないのでしょうか?

Aベストアンサー

訴えられなければ罪に問われません。

Q遺産分割協議書 相続人は記名? 署名?

遺産分割協議書を作成しようと思っています。
この時、相続人は、記名押印? 署名押印? またはどちらでもOKでしょうか?

Aベストアンサー

#3です。
法的にはと申しましたが、その根拠を示しておきます。

商法 第三十二条  この法律の規定により署名すべき場合には、記名押印をもって、署名に代えることができる。

この条文が全ての契約書や協議書などに適用されるようになっています。
意思表示を証明するには署名が必須となりますが、その署名に代えて記名押印でもよいということです。

ですから、裁判になったときに意思表示の有効性、信用性ということについては、いずれもこの条文の考え方が適用されます。

わかりやすい解説としてはこちらを参照ください。
http://www.moriinbo.com/mame/yogo2.html

Q相続登記の遺産分割協議書の作成について

父母の間に子供は長女、長男、次男の子供3人です。今回、亡くなった長男の不動産数筆を長女と協議して次男である私が相続登記をすることになりました。

ただ、長男(平成5年10月1日死亡)は「父(平成10年1月15日死亡)・母(平成15年8月10日死亡)より」先に死亡。つまり、父母は長男名義の不動産を登記未了のまま死亡しております。その場合の遺産分割協議証明書の作成方法(簡単な文面)について、ご専門の皆さんのご指導をお願いします。
また、父は一次相続、母は二次相続、次男である私は三次相続で長女は三次分割となるのでしょうか。以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>長男(平成5年10月1日死亡)は「父(平成10年1月15日死亡)・母(平成15年8月10日死亡)より」先に死亡…

それは分かりましたけど、長兄死亡の時点で、長兄に配偶者や子供はいたのですかいなかったのですか。
それによって以後の話が大きく違ってきますよ。

まあ、妻子なしのまま旅立ったとして、

>父は一次相続、母は二次相続、次男である私は三次相続で長女…

【長兄死亡時点】[一次相続]
・父と母とで 1/2 ずつ。兄弟は関係なし。

【父死亡時点】[二次相続]
・父が相続した 1/2 ・・・母 1/4、姉 1/8、あなた 1/8
・母が相続した 1/2・・・そのまま母
・まとめると・・・母 6/8、姉 1/8、あなた 1/8

【母死亡時点】[三次相続]
・母が相続した 6/8・・・姉 3/8、あなた 3/8
・姉が相続した1/8・・・そのまま姉
・あなたが相続した1/8・・・そのままあなた
・まとめると・・・姉 4/8、あなた 4/8


人気Q&Aランキング

おすすめ情報