マンガでよめる痔のこと・薬のこと

今年の9月頃から土地を探し始め、購入。住宅ローンの審査も通り、12月半ばから着工となります。引き渡しが三月半ばになるとのことですがら住宅ローン控除の関係で、来年の3月中に住民票を移すことが必要とハウスメーカーの方に言われました。わたしは今転職を考えていて来年4月末で辞職をかんがえているのですが、職場に住所が変わった事と家を建てた事は言いたくありません。住所が変わる、ローン控除などを受けていると自動的に職場に知られてしまう恐れはありますか?

A 回答 (2件)

住宅ローン控除の関係では無く、住宅ローン実行のための抵当権設定の登記のためでしょう。


実際に居住する住宅だと担保するためだと思われます。

過去には未完成状態で、ホームレスの名義を使っての住宅ローン詐欺等がありました。

転職する事は審査時に住宅ローン会社には伝えてますよね?
    • good
    • 0

> ローン控除などを受けていると自動的に職場に知られてしまう恐れはありますか?


それは
・現在の勤め先に対してですか?
  →ノーですね。
・新たな勤め先に対してですか?
  →年末調整の時に知られてしまいます。

ローン控除を受ける初年度は、「年末調整」ではなく「確定申告」で行う必要があります。
 →確定申告は翌年の3月15日まで
そして初年度の「確定申告」に基づき税務署から交付された書面を使って次年度以降に「年末調整」です。
その「年末調整」ですが、これはその年の12月(31日)に在籍している会社でのみ行えます。


つまり、ご質問者様が仮に平成29年に対するローン控除を税務署に申請したところで、ご質問者様が平成30年4月に退職した会社に対して「ローン控除よろしくお願いします」と依頼することはありません。また、辞めた会社に対して税務署から「御社に勤めいてる◎◎さんはローン控除を受けました」とわかるような通知は発行されません。
 →今回は4月退社なので微妙ですが、市役所から届く「住民税の特別徴収」の通知書。これは見る人が見れば、年末調整の後に当人が確定申告をしたことがわかってしまいます。

当然、ローン控除は対象となる家が完成した年度に対する確定申告が第1回目の控除となりますから、平成30年に完成したのであれば、平成31年(2月16日から)3月15日までに確定申告。
上記の仮定[29年の所得に対して30年に確定申告]於いても、平成30年4月に退職した会社に通知が行かないのですから、その翌年に確定申告した内容が辞めた会社に通知されると言う事はあり得ません。また、この場合には市役所からの通知においてもバレません[辞めた会社に対しては]。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報