gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

「大人の世界では、大人が悪い事したら刑務所に入れるのと同じように、僕達も悪いことした人、空気を読まずクラスの雰囲気悪くする人、一軍に逆らう人、秩序を乱す人を、身体的にではなく、精神的に追い込んでいじめ
てクラスから追い出し、家にいてもらえるようにしてるだけです。」という発言どう思いますか?
あるクラスメイトが言ってました。

A 回答 (5件)

前段は「法律論」っぽいですが、後半はその法律に反してますね。

(笑)

日本では「私刑(個人が他人を処罰する行為)」は禁じられていますし。
精神的ないじめも、傷害罪などに該当するほか、民事賠償の義務も負います。

「大人の世界」を語るなら、そこまで言及しないといけません。
    • good
    • 0

社会秩序のためにルールを決めるため、悪法も法律がないよりはましであるとされている。

しかし、基本的人権だけは尊重すべきだ。それが今日、日本で採用されている立憲民主主義である。
今回のケースでは、学校の秩序を保つためのルールを彼が創造した、と解釈される。まず、そのルールが採用されるためには、皆の代表者であることと憲法に反しないこと、が必要である。彼は代表者なのかが第一の疑問だ。次に主権者は全ての民のために代表されるのであり、少数者をも蔑ろにしてはならないためこの時点で憲法違反である。最後に立法内容が基本的人権を尊重してないため、憲法違反である。
    • good
    • 0

とんでもない発言だと思います。

悪い事をしたら罰せられるのは当然ですが、それは司法当局(裁判所等)が行う事であって、自力救済(復讐や報復等)は禁じられています。また「空気を読む」という行為は日本人独特の感性というか行動で、ある意味では協調的で良いイメージがありますが、逆に言えば画一的・無個性だと思いますので、それを雰囲気を悪くしたととらえる人もいるというだけだと思います。とにかく、その様な発言をするクラスメートには近づかないのが1番ですよ。上記の発言の様な「標的」がいなくなったら、そのうち、あなたが「標的」にされると思いますので・・・。
    • good
    • 0

刑は、法律に基づいて裁判官によって決められます。


司法制度です。
その発言をしたクラスメイトは裁判官ではありませんし、そのような法律も存在しません。
人が勝手に人を処罰することは認められていません。

分かりますか?
    • good
    • 0

マジレスしますね。



クラスメイトの発言は、子供の屁理屈ですね。

要するに、いまの日本は法律によって罪と罰が定義されているように、
子供の世界でも罪と罰を設定して何が悪い、という理屈ですが、
まず、いまの日本においては
空気を読まずクラスの雰囲気悪くする人、一軍に逆らう人、秩序を乱す人を罰する法律はありません。

よって、子供が独自に法律を運用しているだけであり、それはただの私刑です。
日本は私刑を認めていません。
クラスメイトの発言がそもそも日本における法律に違反しています。

また、法律は間接民主主義によって変更も可能だし、新たに法律を作ることも可能です。

誰かが勝手に決めた法律を運用するのは独裁だし、
それは日本のルールとはまったく別モノです。

この意味で「法律と同じように運用している」という理屈が成立しません。

よって、すべて屁理屈。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング