最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

先日、ラットを解剖したのですが、人間の臓器とラットの臓器の違いについての考察をしなければならないのですが思うように参考本やサイトが見つからなくて困っています。参考本やサイトなどがあったら教えてください。

A 回答 (4件)

ヒトとラットの臓器の違い…、私も考察を迫られた時期がありました。


解剖時に何か測定はしましたか?もししていれば、そのデータはかなり有効です。是非、役立ててください。しかし、何もデータをとっておらず、単に解剖しただけなら、臓器の形態をヒトと比較して考察しろ、ということでしょうか?だとしたら、#3の方の仰るとおりに子宮や盲腸が形態的に違います。
ラットの食餌から推察すれば#3の方の仰るとおりに消化器系の違いも指摘できます。

私もアドバイスになるかどうかはわかりませんが、一つ記憶に残っている例を挙げてみます。ラットの肝臓ではP450?(すみません、はっきり覚えていません。)の働きがヒトより強いので、薬剤投与を視野に入れたヒトの疾患モデルとしての、毒性実験の時にラットを使うのはどうだろうか?という疑問が、ラットゲノムが解読された時に少し話題になりました。つまり薬物の代謝に違いがあるのに、ラットでの新薬の結果をヒトに適用してよいのか、ということです。

このような簡単なことでよろしければ、「ラット 臓器」で検索をかけてひたすら探せば、できないことはないです。
また、ご存じかと思いますが、PubMedなどの文献検索を使用する際は、ご自分の中である程度検索条件を絞り切れていないと、時間が無駄になります。

一つの臓器に質問を絞るなり、自分の考えを少し付け加えたりなどして質問の幅を狭めてもう一度、質問してみてはいかがでしょうか?

以上、長々と回答してしまい申し訳ないです。
    • good
    • 5

私が知っている範囲で3つ・・。



(1)ヒトにはある胆のうがラットにはない。
(2)ヒトは一度の出産で多くても2人ほどしか生まないのに比べ、ラットは一度に7匹、8匹と産むので、子宮の形がヒトとはまったく異なり、また体の大きさに対して子宮が非常に大きい。
(3)ヒトの盲腸に比べ、ラットの盲腸は体に対して巨大で発達している。盲腸は草食動物でよく発達するため。

これについて詳しく調べてみられたらいかがでしょうか。
    • good
    • 17

考察ですから、自分の考えを書くべきですよ。


解剖後に何か測定とかは行ったのですか?測定項目にもよりますが、かなり人とは違いますよ。参考本というよりもむしろ文献で調べたほうが良いかもしれませんね。
    • good
    • 4

本来こんなところで聞くべきではないのですが。

。。

たとえばラットを人間サイズに置き換えたときに各臓器の大きさとか長さは人間と比べてどうであるかとか。
    • good
    • 8

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング