ネットが遅くてイライラしてない!?

木造軸組工法で近々上棟式の予定です。日当たりの問題があって3階建ての2階部分にリビングをもってきました。16畳のLDKなのですが、そこに掃出しの窓をつけようとしたところ、木造の場合は完全な掃出しにはならず、下から15cm程度立ち上げないといけないとのことでした。ベランダに出るのにまたぐようになる、と。掃きだしにする場合、雨が吹き込んでくるためベランダを下げなければならずそうすると強度に問題が出てきて10年20年の長期的に見た場合、ベランダが「おじぎ」してしまう可能性がある、と。強度の問題とは、ベランダは、木材を家の内側(?)から1本突き抜けるように張り出したいところが、ベランダを下げることになると、家の外壁面にとってつけたようにベランダ用の木材を張り出すことになるから、強度的には不安が残る、と。建築士の方に構造上の問題と言われると納得せざるを得ないのですが、あきらめきれないのです。教えていただけると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。


早々ですが、結論から言うと木造軸組工法だからこそ、出来るのです。

ただ、時期的に遅すぎたように思います。今からそれをやるとなれば、工程的にもかなり遅れますし大工さんの手待ちも発生するかもしれません。木材(構造材)もかなり無駄が出そうな気がします。それと内容によりますが、3階建てなので法的に構造計算が必要でそれのやり直しもあり、もしかしたら確認申請の出し直しという事も考えられます。
そうすると当然費用も必要となり、防水の事も考えると今からそこまでのリスクを背負ってでも本当に掃き出しにしないといけないのかと言う事になります。

気分的なことは、別問題にしてここは妥協した方が、良いと思います。

参考になったかどうかわかりませんが、素晴らしい家が建つことを祈っています。
    • good
    • 1

 私の実家は木造軸組工法の2階建てですが、2階の南側の部屋(8畳×2室)はいずれも掃き出し窓になってます。

ただし、ベランダは、既製品のアルミバルコニーを使ってます。既製品のアルミバルコニーの場合、部材も軽いし、構造的にも独立柱で支える構造になっているせいか、建築後既に20年以上経ってますが耐久性については今のところ特に問題は出ていません。ベランダの床面は2階の床面より多少下げていますので雨が吹き込むというようなこともありません。こういう方法もあるということで御参考にしていただければ幸いです。
    • good
    • 2

以前、2階リビングで1階の居室の上にバルコニーを造った事があります。


リビングと一体にしたいという希望でしたので、
100ミリ立ち上げ、床も100ミリ高く組み、
バルコニーはすのこを敷いて高くしました。

はじめからバルコニー部分の梁を下げて軸組み設計する場合もありますが、
構造によっては無理があったり、
下に余計な柱がたってしまうことも。

もう上棟とのことなのできざみは終わっているし、
いまからできることは、
リビングの床を高く組むことでしょうか。
ただ、天井が低くなったり、廊下と段差がつくかもしれません。
どちらを取るかでしょう。
    • good
    • 2

文面を見る限りでは、私も「それはなー?」と思います。


もちろん、様々な方法があるので無理ではないけども、将来的影響(雨漏りとか)を考えるとね。
アルミサッシというやつは下からの水に弱いんですよ、バルコニーがあると後の補修も難しくなるし・・。

例えばエクステリアの外付けベランダは考えられませんか?バルコニー関連で各メーカーカタログで見つかると思います。
こんな感じ。
http://www.exteriorworld.jp/business/ex_cata/wex …
    • good
    • 0

設計者が15cmほど立ち上げなければならないというのは,ベランダの防水(FRPなど)の立ち上がりの仕舞いが必要だからだと思います。

そうであれば確かに立ち上がりは必要だと思います。この類の防水の立ち上がりは必ずつけるようにしないと後々トラブルの原因になります。

「木材を家の内側から1本突き抜けるように…」というのは2階根太を伸ばすことを想定された発言だと思います。ベランダを防水の立ち上がり分15cmを下げるとなると,2階根太や小梁を伸ばしてベランダの床にするのは寸法的に難しいと思います。確かに外壁にとってつけたような形のベランダにするしかないでしょう。

掃き出しにする方法として,ぱっと思い付くのは↓

・ベランダの下の1階部分がぬれてもよいのであれば,ベランダの床をすのこ状にしてしまう。そうするとベランダの防水は不要。ベランダの木材は外部に曝露するので,木材保護塗料等でしっかり塗装し,完成後のメンテナンスもきっちりする必要あり。

・ベランダの位置・形状にもよりますが,ベランダの床を支える小梁を2階床と別に柱から張り出すようにする。できればベランダも4本?の柱で支えるようにする。要は住宅部分と別構造のベランダにする。

というのがあるように思います。
図面がないので,想像でしか答えられませんが,参考にしていただければと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリビングと一体化した、またぎ(段差)のないバルコニーを作るには?!

新築の戸建を計画しているものです。2×4工法で3階建ての家を建てる予定で、現在2階(真下に部屋はありません。駐車場になっています)の南に面したバルコニーについて悩んでいます。

どうやらリビングの床とバルコニーの間にまたぎ(立ち上げ)が20cmできてしまうというのです。リビングと一体化したフラットのバルコニーをイメージしていたため、サッシは憧れの折り戸の大開口のものを計画しておりました。
バルコニー部分を下げるということは躯体の関係でできないそうですし、やるとしたらリビングの床全体を20cm上げてバルコニーの床もウッドデッキのようなものを敷くか、後付のバルコニーを設置するしかないでしょうか?ちなみに後付の脚無しのバルコニーは最大では90cmくらいしか出せないのでしょうか?もっと出せるバルコニーがあれば教えて頂けませんか?
ハウスメーカーも必死に別の方策を探しているようですが、もしご存知の方がいらっしゃいましたら、助けてください!!!

Aベストアンサー

後付の脚なしバルコニー???
脚なしいわゆるウイングバルコニーは先付けボルトがないと取り付けられませんよね。つまり先付けということになります。後付で脚なしだとどこに取り付くのでしょう??
後付は普通脚ありです。ただ、脚があるときは建築面積に、脚がなくても出が建物の心からバルコニーの先端までが1mを越えると建築面積に加える面積が生じます。構造上からいっても法規的にもウイングバルコニーにそれ以上の大きさがないのはそのためでしょう。
雨じまいと木の健全を保つためには防水の立ち上がりは必須です。
立ち上がりの少ないところで腐った現場をいくつか見てきました。
一番は縁を切ることなので後付けバルコニーが家のためにはいいでしょうね。ウッドデッキを敷くのもいいですが掃除がしにいのが難点です。排水つまりがないように常に管理が必要だからです。
法規上スノコバルコニーで建築面積に入らないとなればリンクのようなバルコニーはいかがでしょう。建築業者とご相談下さい。

参考URL:http://build898.seesaa.net/category/2158757-1.html

後付の脚なしバルコニー???
脚なしいわゆるウイングバルコニーは先付けボルトがないと取り付けられませんよね。つまり先付けということになります。後付で脚なしだとどこに取り付くのでしょう??
後付は普通脚ありです。ただ、脚があるときは建築面積に、脚がなくても出が建物の心からバルコニーの先端までが1mを越えると建築面積に加える面積が生じます。構造上からいっても法規的にもウイングバルコニーにそれ以上の大きさがないのはそのためでしょう。
雨じまいと木の健全を保つためには防水の立ち上...続きを読む

Q室内ドアの標準的な寸法は?

室内ドアの標準的な幅を教えてください。

現在、新築住宅の完成間近の施主です。
設計事務所+工務店で建てています。
今日、書斎のドアを見て、なんだか狭いな・・・学習机は入るのかな・・・と思い、寸法を測ってみたところ、約64cmの幅でしか隙間がなく、所有している机の奥行が70cmですので、ドアからは運びこめないことがわかりました。

設計図面のドア幅の寸法は724mmとなっておりますが、これはドアの額縁を含んだ寸法なのか、含んでいない寸法なのかは曖昧になっていて、わかりません。

今まで住んでいた家や、アパートでさえも、ドアは70cm以上ありましたので、64cmのドアなんて、トイレ用を間違えて取り付けられているんじゃないかと疑っています。
窓は全て上げ下げ窓ですので、窓からの搬入はできませんし、机も一体型ですので解体することもできません。
設計時には書斎として部屋を使用すること、学習机を入れることを書面にして設計者に渡してありますので、ドアの寸法ぐらい注意してくれてもいいのにと思います。

この状況で、施工ミス、監理ミスと考えて、クロスも貼ってある状況ですが、ドアの寸法を変えてやり直しを主張するべきなのか、または、64cmという寸法は十分に室内ドアとしては普通と考えて机をあきらめるべきなか・・・ご意見をお願いします。

25年も使用していて、思い入れのある机だけに、もっと注意してチェックすべきだったと後悔しています。

よろしくお願いします。

室内ドアの標準的な幅を教えてください。

現在、新築住宅の完成間近の施主です。
設計事務所+工務店で建てています。
今日、書斎のドアを見て、なんだか狭いな・・・学習机は入るのかな・・・と思い、寸法を測ってみたところ、約64cmの幅でしか隙間がなく、所有している机の奥行が70cmですので、ドアからは運びこめないことがわかりました。

設計図面のドア幅の寸法は724mmとなっておりますが、これはドアの額縁を含んだ寸法なのか、含んでいない寸法なのかは曖昧になっていて、わかりません。...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
まず着工前の図面ではどうする予定になっていたかを確認してみます。
mie_1973さんがもらっているかわかりませんが、予備知識として、
ドアの幅に係わる図面としましては、
平面詳細図(平面図よりも拡大して詳しく描いている図)と建具リスト。
もし、平面詳細図があればそのドアに寸法があるはずです。

そこで幅のおさえ方がわかります。額縁の外面か内面か。
建具リストには、通常ドア本体の寸法を描きます。
但し、姿図に額縁まで描いてある場合は、枠外と考えられます。
そこで、mie_1973さんの話からしますと、
仮に枠を含んだ寸法が724としても、ドアが600なら両側の枠だけで124ですから、
1つの枠は、62ということになります。
つまり、よほどゴージャスな枠でない限りそんな大きな数字には、ならないと思いますね。

これらのことから、図面と実際の食い違いがおそらくあるという事と、
学習机を入れることを書面にして設計者に渡してあるということから、
どんな時期であれ引き渡しまでに変更してもらうことを十分主張できると思います。
あまり細かいことを主張しなくても、
「伝えておいた学習机が絶対に入るようにしておいてください」
ということだけでもハッキリと言っておくべきですね。
付け加えておきますと、厳密に言えば、
ドア幅が724でも片開きの場合、戸当りがある場合がほとんどなので
その分も考えておかなければいけません。

参考URL:http://www.mew.co.jp/naisjkn/catalog/pagepdf/KFCT1A217-727.pdf

はじめまして。
まず着工前の図面ではどうする予定になっていたかを確認してみます。
mie_1973さんがもらっているかわかりませんが、予備知識として、
ドアの幅に係わる図面としましては、
平面詳細図(平面図よりも拡大して詳しく描いている図)と建具リスト。
もし、平面詳細図があればそのドアに寸法があるはずです。

そこで幅のおさえ方がわかります。額縁の外面か内面か。
建具リストには、通常ドア本体の寸法を描きます。
但し、姿図に額縁まで描いてある場合は、枠外と考えられます。
そこで、m...続きを読む

Q2階の掃き出し窓に法規的に手摺いる?

教えてください。今、新築で掃き出し窓を2階に計画しているのですが、完成後に自分の知り合いで、外にバルコニーを付けようとしているのですが、法規的にクリアできるのでしょうか?担当の人は「該当の法規はない」と言っていたので大丈夫だとは思いますが確認のためにお聞きしたいです。お願いします。

Aベストアンサー

2階建てでごく一般的な規模の専用住宅であれば建築基準法上の規定はありません。
かかるとすれば品確法の高齢者対策等級を2以上とした場合や公営住宅の場合です。
ただ、実際問題として転落の危険がありますので一般的に安全とされる高さ1.1m程度の手摺は付けておいた方が良いと思いますよ。(手摺子間隔は110mm以下)
まあ、既製品ならほとんどそうなってますし、メーカーは責任問題になるのを嫌がるのでそう言う仕様のもの以外はまず販売しないでしょうが。

Q住宅の二階の部屋に付ける室外機は、二階外に設置するのと、一階外までホー

住宅の二階の部屋に付ける室外機は、二階外に設置するのと、一階外までホースを伸ばし設置するのとどちらがいいのですか?
メリットデメリットが有れば教えてください。
「なるべくこうすべき!」・「普通こうする!」があれば教えてください。
私の素人考えだと、二階に設置すると庭の邪魔にならず設置のコストがおさえられるけど、見た目が悪く交換修理時に不便。1階に設置すると設置コストが上がり熱交換率が下がり無駄な電気を消費するがメンテナンスが容易??

Aベストアンサー

1)外壁に吊るす。
2階の外壁に吊るすという事だけはおやめください。これをやむ負えずやるのは総2階のアパート位です。稀にそういう家を見ますが、外壁の破損、金具の劣化、室外機の振動の伝搬など、いい事など一つもありません。

2)次に屋根。
屋根は瓦なのか金属屋根か、スレート屋根かによりますが、屋根の場合は下で支えられるので、金具も色々あり、しっかりと固定出来るかもしれません。
しかし、屋根に穴を開けると言う事がどういう事かは認識しておく必要があります。もちろんそう簡単には問題にはなりませんが、何せ屋根ですから、出来ればそのままにしておきたいものです。
また振動は2階に伝わりますし、場合よっては音も気になるでしょう。

3)ベランダ。
これは一見良さそうですが、ベランダは家から張り出して設置するので、振動はベランダ全体に響いて、家自体に伝わります。
こう書くと、「そんな煩くて振動の酷い室外機は今時無い!」と指摘されるかもしれません。しかし音の伝搬がどういうものなのか、設置場所や方法によって増幅されたりしないのか、などを考慮すると、少なくとも私はお勧めしません。
またベランダの場合は、子供が登るという危険性があります。室外機の上に登り、手すりを越えてと考えると怖い話です。

4)1階に下ろす。
確かに効率は悪くなります。しかし室外機を外壁から離せば振動は地面に伝わるので、振動や音はかなり小さくなります。もちろんメンテナンスも楽ですし、落下事故も無いでしょう。デメリットは邪魔になる事と、ホースが壁を這う事でしょうか。出来れば色を工夫しましょう。室外機が屋根や2階にあるよりは目立たないかも?しれません。

是非1階に下ろしましょう。

1)外壁に吊るす。
2階の外壁に吊るすという事だけはおやめください。これをやむ負えずやるのは総2階のアパート位です。稀にそういう家を見ますが、外壁の破損、金具の劣化、室外機の振動の伝搬など、いい事など一つもありません。

2)次に屋根。
屋根は瓦なのか金属屋根か、スレート屋根かによりますが、屋根の場合は下で支えられるので、金具も色々あり、しっかりと固定出来るかもしれません。
しかし、屋根に穴を開けると言う事がどういう事かは認識しておく必要があります。もちろんそう簡単には問題にはな...続きを読む

Q建物の庇について

庇の建築面積算定はわかりますが、床面積には含まれるのでしょうか?(1階、2階どちらに算定でしょうか?)

Aベストアンサー

1階の庇の場合,#1さんの指摘の通り,通常は床面積に含まれませんが,自転車置き場などの室内的用途(生活上又は部品の格納の目的で雨露をしのぐ用途)のある場合は,建築面積と同じ計算方法で,庇の先端から1mを超える部分を1階の床面積に算入します。例えば,1本柱の傘のような建物の場合,周囲の先端から1mを差し引いて床面積とする,と言うことです。

2階以上の場合で,その階のテラスなどに突き出ている庇の場合は,用途に関係なく,先端から2mを超える部分をその階の床面積に算入します。2m以上の庇が有れば,十分に室内的用途に使えるという判断です。即ち,2m以上突き出ている場合で,両側に壁等がない場合は,(庇の出-2m)x(庇の幅-2mx両側2箇所)を床面積として算入します。片側に壁がある場合は,(庇の出-2m)x(庇の幅-片側2m)で,両側に壁等が有る場合は,(庇の出-2m)x(庇の幅)になります。

Q木造建築のバルコニーへの「またぎ」について

木造3階建を建築中です。2、3Fにバルコニーがある家です。
バルコニーは張り出し(下がない)タイプではなく、真下には、
柱や部屋があるタイプです。特にバリアフリーな段差なしにする
注文はしておりません。
日曜日に見学に入り、室内から掃き出し窓、テラス扉経由で、
バルコニーに出るのに、「またぎ」があるのを初めて知りました。
高さを測ると、フローリング床から「またぎ」まで33cm、
屋外ベランダFRP防水面から26cmもありました。バルコニーに
出入りするのに、毎回、踏み台昇降が必要だと嘆いております。
で、早速、工務店と激しく交渉し5~6cm下げてもらうよう話を
つけましたがが、まだ、高い気がします。
みなさんのお宅はどんな感じでしょうか?木造では、当たり前の
ようなことなのでしょうか?

Aベストアンサー

具体的に図面が無いとなんとも言えませんが、
出入り口として使う建具の構造とその下の部屋の天井に荷重を受け、尚且つ下へ下げる工作だ出来るだけのスペースがあるかないか?
ソレで決まると思います。
特に下の部屋が広い部屋でバルコニーへの出入り口の壁面の荷重を『梁』で受けていたとすると梁を削る訳にも行かないので
スペースが「0」と言う事で下に下げれる余地は建具のみになります。
(5~6センチ下がったのは建具を取り付ける下地工作出来るギリギリのスペースを確保の結果だと思います)

木造だから当たり前とかではなく、最初からその事を踏まえていればそれなりの設計はしたと思います。(費用はかさむかもしれませんが)

Qバルコニーの奥行き2mの使い勝手は?

ただ今間取り検討中のものです。
夫、妻、子供一人、のちに義母と同居予定です。
総2階42坪の家なのですが、2階のバルコニーの奥行きで悩んでいます。
南面に子供部屋と中央ホールにかけて突き出しで6500あります。
奥行きは、
・子供部屋に面した部分2850は奥行き1m
・子供部屋の残り収納部分と中央ホール3650にかけては奥行き2mとなっています。
実際、2mの奥行きは使い勝手がいいのでしょうか?
現在は平屋の貸家住まいで洗濯物は1階のテラスで干しています。
バルコニーの使い勝手がいまいちイメージできなくて。
ちなみにバルコニー部分で100万円かかっていまして正直「高い!」の一言です。
1階に干す場所は2m先がすぐ道路なのでちょっとむずかしいです。
アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

我が家は1.2mですが洗濯物2列干すのはちょっと厳しいです。
壁に金物を付けたんですが内側には小さな物しか干せません。
物干しをする場合金物にするか最初から考えておくといいですよ。
6.5m全面に干せるようにしておけば1列でも十分でしょう。

0.9mの友人宅は洗濯物1列でギリギリです。
洗濯物が干して無くても非常に狭いです。

できれば1.5m以上あると非常に便利です。

2世帯住宅の友人宅は1.8mと2.5mです。
こちらは2階でゆっくりしたかったんでしょう。
一人は喫煙するときに外で吸うこともあるようですが、椅子など小物も置けるほど広くなっています。

Q木造住宅の部材断面寸法について

私は建築士です。木造建築は経験がなく最近勉強をはじめました。
3階建ての木造は構造計算によって部材の断面を求めるようですが、2階建て以下では壁量計算とねじれおよびN値計算による金物を守ること、また柱の最小径を令43条の規定以上とすれば、梁の断面寸法は自由に決めてよいのでしょうか?4号特例の建物なので、チェックする術はないとおもいますが、それは、昔からの大工さんの経験を当てにするということなのでしょうか?経験的にスパンの12分の1程度といっても公にきまっていることではないですよね。どなたか木造に詳しいかた教えていただきたいのですが。
また、金物については本当にN値計算で求めてすべてそのとおり現場で大工さんが施工しているのでしょうか。

Aベストアンサー

北国の設計屋さんです。
本来ならば、木造二階建も構造計算をして主要構造体の部材断面を算定するのが本筋です。
でも、木造二階建なら構造計算は複雑で面倒くさいので、概算で設計荷重を求めて梁のスパンで梁の断面を求める梁断面算定表があります。
木材技術センターからそれに関する参考図書が販売されています。
また、住宅性能表示の構造規定の安全な梁断面の算定でも上記本は活用できます。
木材技術センターで検索すれば参考図書の情報が得られるでしょう。

昔から大工さんに言い伝えられている方法は、構造計算しても概ね安全と出ますが、極端に集中荷重がかかったりする場合、安全にならない場合があります。
まあ、この場合、手計算でその梁の断面算定をして断面を決定するしかありません。
上記参考図書の梁断面算定表も荷重状態によっては、手計算でその梁の断面算定をして断面を決定するしかありません。

参考に昔から大工さんに言い伝えられている梁断面(梁背)の決め方。
小屋梁・一間四寸(梁スパン1.8mで12cm)
床持ち一寸増し(小屋梁で求めた梁背に+3cm)
柱受け一寸増し(柱一本ある毎に梁背に+3cm)
大梁受け一寸増し(大梁一本受ける毎に梁背に+3cm)
小梁2丁一寸増し(小梁一本受ける毎に梁背に+3cm)
土蔵桁一寸増し(桁梁は、梁背に+3cm)
梁算定例
小屋梁 スパン2間(3.64m)なら8寸梁(24cm)
小屋梁 スパン1.5間(2.73m)なら6寸梁(18cm)
二階床梁 スパン2間(3.64m)なら9寸梁(27cm)
小屋梁 スパン1.5間(2.73m)なら7寸梁(21cm)
二階床梁 スパン2間で柱一本受けるなら1尺梁(30cm)
となり、構造計算および梁断面算定表でみても安全側になりますね。
ためしに手元にある梁伏図でやってみて下さい。

>金物については本当にN値計算で求めてすべてそのとおり現場で大工さんが施工しているのでしょうか?。
良心的な施工屋さんなら施工しますが、信頼のおけない業者の場合は注意が必要です。
確りと工事監理をして施工させるようにしましょう。

ご参考まで

北国の設計屋さんです。
本来ならば、木造二階建も構造計算をして主要構造体の部材断面を算定するのが本筋です。
でも、木造二階建なら構造計算は複雑で面倒くさいので、概算で設計荷重を求めて梁のスパンで梁の断面を求める梁断面算定表があります。
木材技術センターからそれに関する参考図書が販売されています。
また、住宅性能表示の構造規定の安全な梁断面の算定でも上記本は活用できます。
木材技術センターで検索すれば参考図書の情報が得られるでしょう。

昔から大工さんに言い伝えられている方...続きを読む

Qバルコニーの段差を無くしたい。

マンションのバルコニーにウッドデッキを敷こうと思っています。
ですが、部屋側すべて30センチくらいの幅で6センチほど高く段差になっています。
その段差を無くして、ウッドデッキを敷きつめたいのです。

なるべく安価でやろうと考えています。
スタイロホーム、発泡スチロールなどを敷き、その上にウッドデッキを敷こうかと
考えていますがその施工だと腐ったりしないのか心配です。

何か良い方法(材料)はないでしょうか?

マンションなので、後で簡単に外せる施工にしたいです。

ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バルコニーの床を6cm高あげする・・・ということでいいのですね。

押入れメザラを考えましたが、腐食が激しいのと、厚さがわからないのでやめました。

風呂用すのこを考えましたが、これも厚さがわからないのと、すのこですから間から物が落ちたり、床の汚れが見えたりするのでやめました。

この板をバルコニーの広さ+2枚を買い求めます。
http://www.komeri.com/disp/CKmSfGoodsPageMain_001.jsp?GOODS_NO=471649&dispNo=001003002002

まず、バルコニーの広さだけ板を敷き詰めます。それだけではバラバラですから、すのこみたいにつないでやります。それが+2枚ということです。

これだけでもいいのですが、このままですと歩くと床と板がカタカタと音がすると思います。
そこで、スタイルフォームでもいいのですが、パズルマットを切り貼りして、床から浮くようにすれば腐食もある程度防げるだろうし、音も静かでしょう。
http://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=%E3%83%91%E3%82%BA%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88&tag=googhydr-22&index=aps&jp-ad-ap=0&hvadid=5862709007&hvpos=1t1&hvexid=&hvnetw=g&hvrand=6147994431194204615&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=b&ref=pd_sl_3z8xaoq8n8_b

私はこれを畳の上にタンスやソファーを置いた時に下に敷いています。

これで、厚さ5cmの高さが確保できます。できたはずです。

バルコニーの床を6cm高あげする・・・ということでいいのですね。

押入れメザラを考えましたが、腐食が激しいのと、厚さがわからないのでやめました。

風呂用すのこを考えましたが、これも厚さがわからないのと、すのこですから間から物が落ちたり、床の汚れが見えたりするのでやめました。

この板をバルコニーの広さ+2枚を買い求めます。
http://www.komeri.com/disp/CKmSfGoodsPageMain_001.jsp?GOODS_NO=471649&dispNo=001003002002

まず、バルコニーの広さだけ板を敷き詰めます。それだけではバラバ...続きを読む

Q現在建築中です。 二階ベランダが5畳くらいありますが ベランダに出る時の段差が高すぎる気がして気に

現在建築中です。

二階ベランダが5畳くらいありますが
ベランダに出る時の段差が高すぎる気がして気になっています。
測ってはいませんが高さは30センチくらいありそうです。
現場監督に聞いたら『ベランダが広くなるほど段差も高くなる、法律で決まっています』と言われました。

周りに聞いて見たら、確かに段差はあるといいます。
しかし、さすがに30センチの段差は足をかなり上げないといけなくなり、布団の出し入れもしんどそうだなと考えると悲しくなります。
打ち合わせでは何も言われませんでした。

旦那は気にならないと言っており話を聞いてくれません。
どこの家庭もベランダが広いと段差が高くなるのは普通なのでしょうか?
すいませんが辛口コメントはお控えください…

Aベストアンサー

広いベランダ=奥行きがある。
とした条件で且つ部屋の反対方向に排水をとると奥行き寸法の1/50位はサッシ側の床が上がります。
場合によってはもっと勾配を取る事もあります。(1/50では奥行き1mで2cm)
その水上位置から防水の立上り寸法を瑕疵担保保険の仕様書ではサッシ下端まで12cm以上の防水立上りを
取る事となっています。サッシ下端からサッシ下枠の上端までは≒5cm位あるので2cm+12cm+5cm=19cm
ベランダ下が部屋だとするとベランダ先端の高さをあまり下げられないのでほぼこの寸法が最低限だと思います。
これ以上あるのは水勾配をきつく取ったか防水立上りを大きく取ったかだと思われます。
いずれにせよ漏水の危険を下げる良い方法です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング