親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

東京理科大の理工学部と上智の工学部はどちらの方がステータスになりますか?

A 回答 (5件)

偏差値で言うと、東京理科大の理工学部は52.5~62.5、上智大学の理工学部は57.5~62.5です。


理系という見かたをすると、東京理科大学のほうが知名度やネームバリューがあると思います。上智大学は大学としては知名度がありますが、上智大学の理工学部と言われると、あまりイメージが湧きません。
    • good
    • 1

先ず上智大学には、工学部はありますでしょうか?


こちら、仮に理工学部でしたら、上智大学のほうが世間体は良いと思います。
キャンパスの立地柄、上智大学のそれは、
どちらかというと理科大の理学部や工学部と比較されるのではないでしょうか?
一方、理科大の理工学部は、同じく立地の関係で、ある意味世間体は良いです。
ご存知の通り、理科大理工学部は、千葉県野田市にありますため、
隣接します柏市などに住居を構え、生活をしておりますと、
近隣地区での世間体は大変良いです。
都心に出てしまうと、ただの学生になってしまいますが…
    • good
    • 0

東京理科大学です。


災害の研究には圧倒的に強く、なにかと災害の多い今年は理大の教授がテレビに出っぱなしです。
薄給ですが、今年の実入りは多いとにらんでいます。
    • good
    • 1

そりゃ前者でしょう。

院はいかれますよね。
    • good
    • 1

理工系は大学院まで行ってようやくステータスという言葉が使えるようになります。

    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京理科大学か明治大学…どちらにしようか迷っています

高校三年生です。
今年、指定校推薦で東京理科大か明治大学どっちを受けようかとても迷っています。(ほかに青山、法政などもあります。
工学部の電気系に行こうと思っているのですが、どちらがオススメでしょうか?

理科大学は
学費が安い、留年など厳しい、とにかく大変。
みたいなイメージがあって

明治大学は
あまり理系は聞かないので就職とか心配。
だけど、どこか楽しそうなイメージがあります。

実際のところはどうなんでしょうか?
キャンパスライフや就職などいろいろなことを踏まえて、ご意見をいただきたいですm(__)m

Aベストアンサー

勉強重視であれば理科大でしょう。キャンパスは神楽坂ですので、少し通学大変かもしれませんが。

逆にキャンパスライフ重視であれば、明治と思います。校舎は神奈川県の生田で、理工と農学部のキャンパスです。大部分の学生は歩いて通える距離に住んでいるので、通学は楽でしょう。明治ですので、ラグビーの応援とか他校舎との交流もあるので勉強以外では広い交友関係が出来るかもしれませんし、女の子との交流も理科大よりは多いでしょう。就職は悪いと言う事は無く、理科大と比べて若干落ちるという感じでしょうか。まあキャンパスライフ重視なら青山の方がいいかもしれませんが・・・。

Q高3理系です。一般的に上智大の理工と東京理科大についての評価はどうです

高3理系です。一般的に上智大の理工と東京理科大についての評価はどうですか。なるべく多くの方の回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

理科大工学部を10数年ほど前に卒業したものです。
その後、大手企業へ入社しましたが、大学での勉強が厳しいということで会社からの評価は高かったように思います。会社に入ると理科大OBも沢山いました。
ただ出世に関係するかというと、実力主義なのであまり関係ないかなと思いました。

話はそれますが、私は入社10年後アメリカの大学院で客員研究員をしましたが、いろんな価値観の様々な分野に精通した技術者達と過ごすことができてとても貴重な経験を得ました。
彼らとの研究で学んだことは、「お前は何をしたいのか?」ということに対して、自分でちゃんと答えをもってそれを突き詰めていかないといけないということでした。
ちなみに、今はその大手企業を辞めて自分の得意な専門領域をもとにコンサル会社を経営しています。

そんな私の経験をもとに言うと、OBの数でいえば理科大の方が多いので、就職活動は有利かと思います。
ただ、どちらの大学を選ぶにしても、難しいかもしれませんが、将来何をしたいのかということをイメージして、何の学科でどんな研究をするのかということが一番重要だと思います。

いろいろと悩む時期だとは思いますが、是非頑張ってください。

理科大工学部を10数年ほど前に卒業したものです。
その後、大手企業へ入社しましたが、大学での勉強が厳しいということで会社からの評価は高かったように思います。会社に入ると理科大OBも沢山いました。
ただ出世に関係するかというと、実力主義なのであまり関係ないかなと思いました。

話はそれますが、私は入社10年後アメリカの大学院で客員研究員をしましたが、いろんな価値観の様々な分野に精通した技術者達と過ごすことができてとても貴重な経験を得ました。
彼らとの研究で学んだことは、「お前は何を...続きを読む

Q<大規模な発電所が止まると発電量と消費量のバランスが崩れ、発電機が損傷する恐れがある。>どのような損

今回の北海道に地震に関して、下の新聞記事を読みました。
<大規模な発電所が止まると発電量と消費量のバランスが崩れ、発電機が損傷する恐れがある。>
どのような損傷が発生するのでしょうか?

Aベストアンサー

「発電機の損傷」ではなく「発電所の損傷」でしょう。

発電用の蒸気タービンは、通常「発電機の負荷」を「供給蒸気」で回し、50Hz の電源周波数なら 3000 rpm (1分間に3000回転、つまり1秒間に50回転)あるいは 1500 rpm (1分間に1500回転、つまり1秒間に25回転)という高速回転しています。

蒸気タービンは、高圧の蒸気がタービンで仕事をするにしたがって低圧の蒸気になっていく各段階で効率よく利用するために、羽根の長さや構造・形状を段階的に変えたものが多段に渡って軸に取り付けられています。
このように、タービンは、大型の機器でありながら、その細部は「精密機器」のような精度で作られることになります。
↓ こんな図を参照
https://www.mhps.com/jp/products/steamturbines/lineup/thermal-power/2500/

従って、羽根の長さや構造によっていろいろな「共振振動数」が発生します。この「共振振動数」は、羽根の長さや構造がまちまちなので、広い回転範囲にわたって存在します。当たり前ですが、少なくとも「定格回転数」では共振点を外れるように設計されます。
このために、決められた定格回転数以外では、「高い側」(オーバースピード)にも「低い側」にも「局所的な振動」が発生する可能性があります。
そういった「局所振動」を設計の段階ですべて解析しておくことは困難なので、少なくとも「振動が起こらない」ことを確認した「定格回転数」周辺の運転範囲を逸脱したら「そこではタービンは運転しない」ということにしているのです。

送電線事故(送電線が切れるなど)が起これば、発電機の負荷が急にゼロに落ちますから、発電機は急に負荷が軽くなって回転数が急上昇します。ただでさえ高速回転しているものが、さらに「オーバースピード」になればタービンは壊れますので、この場合にはただちに蒸気を遮断してタービンを停止します。(オーバースピード側は、振動もありますが「羽根が抜ける危険性」の方が大きいかもしれません)

逆に、今回の北海道のように、どこかの発電相が故障で脱落すると、「発電機の負荷」が急に重くなります。脱落した発電所の分まで、残りの発電所の発電機の負荷にぶら下がってしまうからです。ということでタービンの回転数が落ちます。頑張って回そうにも蒸気量の上限は決まっています。通常は、多数の火力発電所がある程度の余裕をもって運転しているので、1基の発電所に事故があっても残りの発電所でカバーできますが、今回の北海道では1基の発電相が全負荷の50%近くを受け持つという「一極集中」状態で運転していたようです(通常はあり得ない運転かと思います)。
なので、1基の脱落で、他の発電所は「余裕」を全部出しきっても「重い負荷」を背負いきれずに回転数が落ちました。おそらく今回のケースでは 50Hz が 45Hz とか 40Hz 以下になる程度まで回転数が下がったのではないでしょうか。そのような回転数では、タービンの羽根のどこかが「共振振動」を起こす可能性があるので、各発電所とも「自分の発電所のタービンの振動からの保護」の観点で次々に運転を停止したのだと思います(そのように「自動インターロック」が組まれているので、次々に自動的に停止した)。

今回の北海道のケースでは、各発電所でそういった「タービン保護」の観点からの「正常な対応」がなされた結果の出来事であり、「発電機」のコイルが焼き切れるといった事象は全く関係ありません。

ただし、各発電所での「正常な対応」が行われた上で、電力系統全体で停電するという事態が起こったわけで、それは電力会社としての運用に大きな問題があったのが原因です。
通常は、1基の発電所が脱落しても、他の発電所で「ただちに供給できる蒸気の余裕分」を確保することで周波数を所定の範囲内に保持できるように運用するのが普通です。そうでなければ、何か緊急事態があったときに電力を供給できなくなっリスクがあるからです。
今回の北海道では、そのリスクを全く考慮していなかったのではないかと思います。

さらに、1基の発電所の脱落で負荷/供給間のアンバランスが発生したときには、過渡的な対応として、たとえば「最大の電力負荷である札幌市内を切り離す」(札幌市内を強制的に停電させる)など、供給と負荷のアンバランスを解消して残った発電所と残った負荷をバランスさせて系統の全停止を防ぐべきだったのではないかと思います。そういう「緊急時の対応」も誤ったではないかと思います。

このように、発電所や負荷の運用で、北海道電力ではダブルのミスを犯したのではないかと思います。

「発電機の損傷」ではなく「発電所の損傷」でしょう。

発電用の蒸気タービンは、通常「発電機の負荷」を「供給蒸気」で回し、50Hz の電源周波数なら 3000 rpm (1分間に3000回転、つまり1秒間に50回転)あるいは 1500 rpm (1分間に1500回転、つまり1秒間に25回転)という高速回転しています。

蒸気タービンは、高圧の蒸気がタービンで仕事をするにしたがって低圧の蒸気になっていく各段階で効率よく利用するために、羽根の長さや構造・形状を段階的に変えたものが多段に渡って軸に取り付けられています。
この...続きを読む

Q東京理科大の「評価」が高いワケ…

東京に住み、息子が都内の中高一貫男子校に通っています。
その学校が出す進学資料に限らずですが、東京理科大の序列が、
東大、国公立医学部、そして早慶上智に次ぐ存在なのです。

私は80年代の中大法卒。大学受験は80年代初めですが、当時(30年以上前)、理科大の序列ってそんなに高かったですか?

確かに、国立に落ちて早慶もダメなら理科大ではあったんでしょうが、当時からMARCHの理系より難易度、評価も高かったのでしょうか。

私の周辺には理科大出身者が少なく、理科大の評価が高いことにピンときません。メーカーなど技術系だとやはり理科大のブランド、信頼は大きいのでしょうか。

理科大も、学部学科があちこちにあるし、神楽坂の本部以外はどれだけ行く価値があるのか分かりません。早慶ダメなら、理科大よりMARCHのほうがいいってことはありませんか?

Aベストアンサー

 はい 、東京理科大学の評価は僕が受験生だった70年代半ばでは既に常識でした。文系理系を含む総合大学で早慶に次ぐのはMARCHでした。上智は外国語学部だけの評価ですので比較の対象外でした(つまり番外、法学部などは箸にも棒にもかかりません)。当時の進学情報誌『私大進学』によれば、東理大は理系学部のランキングで早稲田理工・慶応工に次ぐもの、時によっては早慶を凌駕していた記憶もあります。
 ここで問題となるのは東京理科大学が理系の総合大学であるとの点です。この点を見落としての比較対象は論理として成立しません。
 当時の記憶を探りますと、東京では既に常識でしたが少し離れた茨城や群馬あたりになりますとそれが通用しなかったとのカルチャーギャップもありました。それ以外は地方特有の国立信仰が強く比較対象とすべきではありません。地方へ行けば行くほど情報量も少なくそして実態とかけ離れたうわさ話に尾鰭が付くことが多いことも昔から変わっていません。

Qオーディオではなぜ真空管アンプが今でも使われているのですか?

オーディオではなぜ真空管アンプが今でも使われているのですか?

Aベストアンサー

半導体アンプより真空管アンプの方が音が良いとの事です 余程の聴感覚ある人でないと区別出来ないようです。
今から数十年前 ステレオアンプの聴き比べコンサート各地であり 音が良いと評判の市販アンプを何台か持ってきて
コンサートホールで開催されました、音楽を聴く為ではなくアンプの音の良し悪しを比較する為のコンサートです。
そのコンサートに出たと言う知り合いが言っていたのですが どっちが真空管アンプかの問いに正確に当てたのは本人と
数える程度と言ってました~恐らく1%とかの程度と思います、でも どう考えても違いあるとは思えず私と同様に誰も
同意しませんでした そんな事ある訳ないと~ 私も含め「聴き比べ」した事ありませんが。

それから2,3年後 旧帝大の音響学の教授が半導体アンプと真空管アンプには音に違いがあると言っていたと別の知り合い
から聞いて本当に違いあるのかも知れないと思いながら今に至ってます。
真空管アンプを使う人は違い解かる人と考えて良いかも知れません 真空管マニアとも呼ばれます。
最近は見掛けませんが真空管アンプを手作りし販売している人も居りました 一台一台手作りですから大変高価でした。
今でもネットオークションに時々出る事あります。

その後レコードの時代からカセットの時代になり持って歩けるようになって何処でも簡単に音楽聞けるようになりました。
私もカセットテープで聞くようになり毎日聞いておりましたが聞いている内に満足出来なくなり もっと良い音 聞きたいと
エスカレートしていきました 車のラジオで聞く音楽はFMだけになってしまい こういうものなのだと思います。

真空管マニアによると電源入れてから1時間後とか経ってから音楽を聴くとか こうでないと良い音しないそうです。
感覚というものは訓練すればするほどに研ぎ澄まされるようで違いは測定器で測れるものではないようです。
尚 歪はアンプよりもスピーカーで決まります 40年前でしょうかスピーカーの歪率仕様 調べ比較した事ありますが1%以下 
保障されたものはありませんでした 多分現在もないでしょう 、スピーカーの歪率はパワーで変わりますが10倍にすると
歪率は3倍でした 半導体アンプの歪は当時も大変小さく0,01%程度でしたので歪の違いではありません 。
何なのでしょう 私も知りたいです 最近は音楽 全く聴きません。

半導体アンプより真空管アンプの方が音が良いとの事です 余程の聴感覚ある人でないと区別出来ないようです。
今から数十年前 ステレオアンプの聴き比べコンサート各地であり 音が良いと評判の市販アンプを何台か持ってきて
コンサートホールで開催されました、音楽を聴く為ではなくアンプの音の良し悪しを比較する為のコンサートです。
そのコンサートに出たと言う知り合いが言っていたのですが どっちが真空管アンプかの問いに正確に当てたのは本人と
数える程度と言ってました~恐らく1%とかの程度と思います...続きを読む

Q地デジTVのキャリア周波数間隔

ほとんどの参考書等が地デジTVのキャリア周波数の間隔は125/126[kHz]=0.992[kHz]と書いてあるのですが、左辺の割り算の意味が分かりません。126[μS]はガードインターバル長ですが、有効シンボル長1008[μS]の逆数1/1008[μS]=0.992[kHz]とした方がOFDMの原理からして理解し易いのですが、まぜ125/126を使うのでしょうか。その理由と125/126が何を表しているのかご教示願います。

Aベストアンサー

(512/63) MHz と 8192 と (125/126) kHz を結びつける方法は
(125/126) kHz × 8192 = (512/63) MHz
しかないです.

つまり OFDM で送るデータを作るためのフーリエ変換 (送る方は厳密にいうと逆変換) の頻度が
(125/126) kHz
で, これをキャリア間隔に使ってるんでしょう.

Q東京理科大学はマーチ上位レベルでしょうか?早慶上理という括りがありますが、早慶理工とはかなり差ありま

東京理科大学はマーチ上位レベルでしょうか?早慶上理という括りがありますが、早慶理工とはかなり差ありますよねん

Aベストアンサー

東京理科大は内部の差が大きく、神楽坂の理学部第一部は早稲田理工をはるかに超えて上には東大と京都大、東工大しかありません。一方理工学部は慶応と同じ程度、長万部に飛ばされた基礎工に到ってはMARCHより下。

Q機械系の資格

機械系学科で、取得すると就職や転職に有利な資格はありますか?

Aベストアンサー

機械・プラント製図技能士、機械製図技能検定など
https://www.altechjp.com/qualification/5270/

Q東京理科大の工学部と理工学部の違いを教えてください。(例えば、就職や研究施設の差など)

東京理科大の工学部と理工学部の違いを教えてください。(例えば、就職や研究施設の差など)

Aベストアンサー

yahoo!知恵袋に掲載された同様の質問とBAです。 ご参考に。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1076583655

Q数学、表面積 こんな感じの、いくつかに積み重ねられたような立体の表面積って、どうやって求めるものなの

数学、表面積
こんな感じの、いくつかに積み重ねられたような立体の表面積って、どうやって求めるものなのでしょうか?
ヒント?みたいなのは載ってるんですけど
そっからどう計算するかができなくて(´・_・`)
答えは書いてある通りです。

Aベストアンサー

まず一つの正方形が9c㎥です

上からこの図形を眺めると9マスあります
横から眺めると、四方どの向きからでも、
最下段:3マス
中段:2マス
最上段:1マス
の計6マスです
下から眺めると9マスです

以上より、
9+6x4+9=42マス存在します
あとは、9x42で求まります


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング