以前、友人と話した時に話題になったことなんですが…
「蚊」には、A型の血を吸う蚊、B型の血を吸う蚊みたいに、蚊個人個人(?)によって血を吸う血液型って決まっているのでしょうか?
話をしたときに、A型とB型を両方吸うと凝固するのでは?などという話になって、うん!ありそうな話だと、みんなで納得したのですが…(笑)
また、血液型によって、蚊に吸われやすい血液型、吸われにくい血液型とかがあるのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃれば、ご教授してください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

参考URLの「蚊よけページ」はなかなか面白いことが載っていますので参考にしてください。



その他の面白いページは
http://www.sto.co.jp/member/rodin/link_s/life20. …
を見て下さい。

参考URL:http://city.hokkai.or.jp/~hashi/
    • good
    • 0

本当にO型が吸われやすいかどうかは、疑問ですが。



血液型の違う血を吸っても、吸った血が循環するわけでなく、消化酵素で分解されるのだから、問題はないでしょうね。凝固でなく、凝集だと記憶していますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
すみません、なかなか日本語が苦手でして(日本語って訳でもないか?…笑)
う~ん…やはり問題はないのでしょうね?

お礼日時:2001/08/17 19:56

2000年6月19日に朝日新聞の朝刊にて、蚊に刺さを血液型を調べた記事がありました。


O型がトップで続いてB型、AB型、A型だそうです。 
トップのO型はA型の1.7倍も刺されやすいらしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
う~ん…O型がトップですか…1.7倍って言うのは、小さいようで結構大きな数字ですよね?
参考URLも拝見させてもらいました。
ありがとうございました。
またなにかあったらよろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/07/21 18:13

参考URLによるとO型が好んで指されるそうです。



参考URL:http://www.ikari.co.jp/mametti/a9.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q蚊が発生している所に、薬をまいてみる

こんばんわ。
集合住宅の1階に住んでいて、兎に角、蚊が多いです。
草刈りをしていない時に多いのは、草刈りをすれば解決するのですが、
暖かくなると、草刈りをきれいにしていても、蚊が部屋に入ってきて悩まされています。(1日5匹以上は叩き落とす日々)
そこで、原因を推測してみたら
1.窓の反対側(普段は開け閉めしない側)がよく開いている
2.開いている窓のすぐ傍に、各階のベランダの水や屋上の雨樋の水を排水する管(排水口)がある。
1に関しては、家族の者が結露するからという事で開けていて、
昼なら蚊は入ってこないと訳のわからない事を言っていたので、開けるなら網戸をそっち側にセットして開けなさいと指導しました。(多分守ってませんが、、、)
問題なのは2の方で、1階なので排水された水が、排水溝の方に落ちて、いくつかの排水溝と合流し、そこから近くの川に流れていきます。
ただ、合流する為に排水溝が傾斜しているわけでもなく、どうもそのまま水平で、水たまりになっているみたいです。
部屋に入ってこないように、部屋に薬をまけばいいのでしょうが、部屋に入ってこないだけで、排水口からは毎日にように蚊が上がってくると思うと枕を高くして眠れません。
そこで、素人ながら考えたのですが、
1.ベランダの排水口に直接、ワンプッシュで蚊がいなくなる薬を、何回かプッシュする
2.吊るすだけで蚊やハエを撃退する薬を、排水口の真上にセットする
で、排水口の蚊を撃退できるでしょうか?
アドバイスお願いいたします。

こんばんわ。
集合住宅の1階に住んでいて、兎に角、蚊が多いです。
草刈りをしていない時に多いのは、草刈りをすれば解決するのですが、
暖かくなると、草刈りをきれいにしていても、蚊が部屋に入ってきて悩まされています。(1日5匹以上は叩き落とす日々)
そこで、原因を推測してみたら
1.窓の反対側(普段は開け閉めしない側)がよく開いている
2.開いている窓のすぐ傍に、各階のベランダの水や屋上の雨樋の水を排水する管(排水口)がある。
1に関しては、家族の者が結露するからという事で開け...続きを読む

Aベストアンサー

蚊の幼虫であるボウフラは、驚くほど綺麗な止水にしか住めません。河川汚染の指針になるほど。
流れがあったり、濁ったりするだけで全滅します。
ワンプッシュで蚊がいなくなる薬では継続性がなく意味をなしません。持続性のある薬物を水溜りに投入すればいい。吊るすだけで蚊やハエを撃退する薬は有効。

一番簡単なのは、水溜りに5円玉10円玉が1枚沈んでいるだけで、水に触れた銅イオンの殺菌によりボウフラは全く発生せず、産卵ができないので、蚊も寄りつきません。嘘だと思ってお試しください。
だから、神社のお賽銭とか、水のあるところにどこでも投げ込んでありますが、あれ微生物の生態系を壊すヤバイ行為ですからね。10円玉1枚で甲殻類は虫だけでなく、エビ・カニまで即死します。

あと、成虫の蚊は、あの体型ですので、風に弱いです。風を逃れて空気の淀んだ暗がりや草むらで夕方を待ちます。
だから、排気側にあたる窓の反対側の近辺にあつまってくるので、結露対策もあるなら絶好の蚊の住処になってしまっていますので、その周囲に扇風機やサーキュレーターで風を流すとわざわざ頑張って家の中まで入ってこないので、蚊は激減すると思います。

蚊の幼虫であるボウフラは、驚くほど綺麗な止水にしか住めません。河川汚染の指針になるほど。
流れがあったり、濁ったりするだけで全滅します。
ワンプッシュで蚊がいなくなる薬では継続性がなく意味をなしません。持続性のある薬物を水溜りに投入すればいい。吊るすだけで蚊やハエを撃退する薬は有効。

一番簡単なのは、水溜りに5円玉10円玉が1枚沈んでいるだけで、水に触れた銅イオンの殺菌によりボウフラは全く発生せず、産卵ができないので、蚊も寄りつきません。嘘だと思ってお試しください。
だから、...続きを読む

Q遺伝型と血液型は同じ意味ですか? 猫の遺伝型はA、W、O、a型があるそうです。 人間の血液型はA、B

遺伝型と血液型は同じ意味ですか?


猫の遺伝型はA、W、O、a型があるそうです。

人間の血液型はA、B、O型があります。

猫の組み合わせは人間の組み合わせの何倍になるでしょうか?

猫の方が1つ型が多いです。

そもそも遺伝型と血液型が同じ意味という前提での話ですが。

Aベストアンサー

血液型の組み合わせは6種類
http://nekopedia.jp/blood-type/

遺伝型?が何かわからんがWが入ってるので毛色の遺伝型と予想
こっちは9タイプあって組み合わせは1153種類w
http://www.geocities.jp/fukumanekufuku/Treasures/color2.htm

Q蚊に刺されたかゆみによくきく薬教えてください

蚊をよく見かける時期になりました( -_-)
最近、3日連続で白黒のシマ蚊に刺されまくっています。

 1回さされると1週間以上はかゆいのですが、
市販薬で蚊のかゆみによくきくおすすめの薬を教えてください。

Aベストアンサー

キンカン、ムヒ、ウナコーワが御三家だと思います。

私のお勧めは、香港の「タイガー・バーム(虎標萬金油)」です。
効き目は強力で、肩こりや筋肉痛、眠気覚まし、蚊以外の、ハチやムカデなどにさされた場合もよく効きます。

黒と白があり、日本では黒は売ってません。
白は日本にも輸入されていますが、現地で買ってきたもの、特に黒は、日本で許可されていない強力な成分が含まれていているので、さらによく効くとの噂です。

QO型って蚊に血を吸われやすい?

こんにちわ、私はO型なのですが、よく蚊に刺されます
小さい頃にO型は蚊に刺されやすい体質だと聞いたことがあるのですが、これは本当の事でしょうか?
また、蚊に刺されにくい血液型とかってあるのでしょうか?
もし、あるとしたら科学的に解明されていますか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20010902/gimon09.html
このように書かれています

参考URL:http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20010902/gimon09.html

Q犬が蚊にさされた→フィラリア投薬後に吐く。薬の効き目は?

昨日、犬が留守番中、蚊にさされたらしく2cmくらいの楕円形の出っ張りが3箇所くらいありました。出っ張りがすごく、パッと見てすぐに分かります。フィラリアの投薬したのが10月2日だったので、昨日フィラリア薬をたべさせました。が、しかし、夜中に吐きました。そのため、昨日のフィラリア薬の効果に影響が出るか心配です。今日は蚊にさされた跡は消えています。

Aベストアンサー

こんにちは。

フィラリア予防薬は一ヶ月一回の投薬のタイプだと思いますが(食べさせたということはカルドメックチュアブルP?)、これは飲ませてから一ヶ月効果が持続するものではなく、飲ませた時点で体内にいる幼虫を殺す薬です。次の月の薬を飲ませるまでの一ヶ月間は犬は蚊に刺されて幼虫に感染しており、薬で殺したらまた一ヶ月感染し・・の繰り返しで蚊の季節が終わるのを待ちます。

吐いたものの中に薬が入っているかどうか確認しましたか?もし薬を吐いていたとしたら、今回の投薬の効果はありません。もう一度投薬する必要があります。

薬は吐き出していないことが確実であれば、もう一度投薬をする必要はありません。

薬を吐いたと思われる場合と、薬を吐いたかどうかはっきり分からない場合は、かかりつけの動物病院に相談し、念のためもう一度投薬するかどうか、指示を仰いで下さい。

http://www.vets.ne.jp/faq/i/i_fila004.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1408187

↑フィラリアの体内動向について参考になると思いますので、添付しておきます。
幼虫の成長から考えて、フィラリア予防薬が効く期間は、通常感染してから約一ヶ月半から二ヶ月程度までです。前回10/2に予防薬を飲ませているとのことですので、今すぐにどうにかしないと大変、というような事ではありませんが、早めに相談するにこしたことはないと思います。

フィラリアとは別に、吐いたことについてはその後どうですか?もし元気がなかったり何度も吐くような場合は、フィラリアはひとまずわきに置いて、治療に専念するほうがいいと思います。気になることがある場合、フィラリアの相談にいくときに連れていって見てもらって下さいね。

こんにちは。

フィラリア予防薬は一ヶ月一回の投薬のタイプだと思いますが(食べさせたということはカルドメックチュアブルP?)、これは飲ませてから一ヶ月効果が持続するものではなく、飲ませた時点で体内にいる幼虫を殺す薬です。次の月の薬を飲ませるまでの一ヶ月間は犬は蚊に刺されて幼虫に感染しており、薬で殺したらまた一ヶ月感染し・・の繰り返しで蚊の季節が終わるのを待ちます。

吐いたものの中に薬が入っているかどうか確認しましたか?もし薬を吐いていたとしたら、今回の投薬の効果はありませ...続きを読む

Q私も妻も血液型はA型。子供の血液型[遺伝子型]は?

・ 私の父:AB型  私の母:O型
・ 妻の父:AB型  妻の母:AB型

私も妻もA型ですが、以上のように両親の血液型から推測すると、
同じA型でも遺伝子型は、私は「OA」、妻は「AA」という事が分かります。

よって、私の娘の血液型は「OA」「AA」が考えられるため、O型の可能性は無く、
A型が確定します。
では、娘の血液型が「OA」なのか「AA」なのか判別する事は可能でしょうか?

判別しなきゃいけない事情は特に無いんですけど、なんとなく知って
おきたかったんで…
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんな検索をかけてみました
「血液型 DNA ウラ」
トップにでたページを紹介します

ラボ・データ研究所/Q&A
http://www.synapse.ne.jp/~labo/Q&A/014.html

DNA分析方法はかかれていないけれど
そこそこ詳しくかいてあります

参考URL:http://www.synapse.ne.jp/~labo/Q&A/014.html

Q蚊の薬

蚊の薬って何歳から?飲ませる時期。期間。病院で処方ですか?その際ワンちゃん連れて行かなくてもいいですか?

Aベストアンサー

はじめまして。
子犬のうちから与えますよ。
蚊の薬(フィラリアの薬)の投与の期間は、蚊が出始めてから1ヶ月後~蚊がいなくなってから1ヶ月後までです。
期間は地域によって異なります。
病院によってもまちまちですが、私の知っているところ(関東です)では4月~12月までと説明しています。
(近頃温暖化の影響で期間が長くなってきたようです…)
ちなみに沖縄では通年投与だそうです。

薬は病院で処方されます。
投与前に検査が必要です。(子犬は必要無いこともあります)
その年の予防開始の際にはわんちゃんもつれて病院へ行きましょう。

ちなみに薬のタイプは
・錠剤
・おやつタイプ
・スポット(皮膚に滴下)タイプ
・注射(1年に1回接種)
といくつかあります。
コリーやシェルティーなどは与えられない薬があるのでご注意を…。

血液検査をせずに薬を与えると、稀にショック症状を起こすこともあるので注意が必要です。

長文失礼致しました…。

Q蚊が次の血を吸うまでの時間

よくいるプーンと音を出して飛ぶ蚊(お尻がシマシマの)は、一回人の血を吸ってから次の血を吸うまで(空腹になるまで)どれくらい時間が空くのでしょうか。
また、一度にどれくらいの量の血を吸うのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

たっぷり血を吸ったメスの蚊は、血液を吸収してして
卵巣を発達させます。
これには4~5日かかり、その後産卵します。
産卵が済めば、体力を回復させて、
また吸血、産卵を繰り返します。

成虫になってからの寿命は約一ヶ月。
その間4~5回繰り返すようです。

餌はオスもメスも草木の樹液、花の蜜、
果物の汁などです。

Q【蚊などの虫よけと刺されてしまった後の薬】

【蚊などの虫よけと刺されてしまった後の薬】
今年に入って、すごく、蚊に刺されやすくなってしまいました。
会社ではダニにも刺されます。

今はムヒを使っていますが、どうしても寝ている間にかいてしまって、
朝起きると書き壊してしまっています。

アウトドアやハイキングが大好きなので、虫対策は今まで以上にしないと…と
頭を悩ませています。

そこで、オススメの虫除けと、刺されてしまってからの薬や対策を教えてください。

手作りでも、市販でも、何でもいいです!

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは

私も掻きむしってしまうので
かゆみ止めパッチとかを貼っています
http://www.ikedamohando.co.jp/products/anpanman/muhi_patch_a.html
じかに効く感じがしていいですよ

自分でスプレーを作っている方も居ます

ご参考までに

Q蚊は何故血を吸うのでしょうか?

 うん・・雌が卵を産むための栄養として血を吸うのいうのは聞いた事があるのです。
 でもさ、水の中でそこまで成長できたんだから、卵分くらいの栄養は
水の中で賄えるんじゃないの? 人間の血を吸うくらいならいつもの倍へドロの漁ればそれくらいの栄養は取れるんじゃないか?
 何故、人間の血を吸ってまでリスクを犯すように進化したんでしょうね。蚊は・・・・?
 本当に栄養面だけの問題でそんなハイリスクなライフスタイルを選んだのでしょうか?

 ヘドロから栄養だけを取っていたら人間にこれほどまで嫌われる事はなかったのに・・・・

Aベストアンサー

一般的に蚊は吸血なしに産卵すると10~20、吸血すればそれが200以上に増えるといわれます。つまり十匹に一匹吸血が成功すればペイするのではにでしょうか?まさにハイリスク超ハイリターンです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報