いつも皆様のお知恵を拝借しまして助かっております。またまたよろしくお願いします。
 5ナンバーカムリの最終モデルSV41の左ヘッドライトのレンズの内部に幾つかの水滴とレンズ全体に広がる曇りが生じています。
 ディーラーではユニットで交換するしかないとのことで、コストは2万円強だとのこと。また、バンパーを緩めてユニットを外し、エアガンなどで水滴を飛ばす方法もあるが、この場合はおよそ7千円かかるがあまり効果は期待できないとのこと。ほかになにかいい方法がありましたらお教え頂きたいと存じます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 結論からいうと、『何もしないでもいい(笑)』


実際のところ、実用上の対策は特に必要ありません。

 まずランプ内に水が入ることですが、これはランプというものは、熱によって内部の気体が大きく膨張するため、かならず空気を通す場所が作られています。で、水滴はそこを通って湿った空気が入り込み、結露して生じるものですから、どんなに対策したとしても、いずれは必ず同じ事が発生します。

 もし完全に密封状態にしてしまうと、点灯時にランプの熱によって内部の圧力が高くなり、余計危険だったりします。

 で、内部に含まれた水ですが、ランプメーカー各社は、結露して水滴が存在することを前提に設計してますので、電気的なトラブルになることはめったにありません。
 また曇りに関しては、ランプを使う際、ランプの発する熱によって蒸発してしまいます。ですので、水滴や曇りによってランプの光が散乱するということはまずありません。

 唯一の欠点としては、曇っていると見た目上気になる・・それだけですね(^^;

 以上のように、機能上の問題はほとんどないので、よほど曇りが見た目気になる以外は、何もしないほうがいいですよ。下手な対策をいいかげんにすると、内部にホコリなどが堆積し、機能上の問題が生じる可能性もありますので(^^;

この回答への補足

以下はお礼の項に書いたことの追記です:
 ユニット接合部のシールにつきましては、空気抜きに関係ないユニット上部のみで、全周の約1/3程度です。この部分なら空気抜きの機能に関係は薄く、また水分が入りやすい部分とのことでしたが、あまり効果もなさそうです。
 実際に水分が入ったと思われる部分はちょうどフェンダー先端部の下に隠れる部分と思われるとのことですが、ここには手が入りませんでしたので、ボンネットとフェンダーのすき間から流れ落ちる水流がこちらに少しでも回らないようにと、樹脂板を小さく切って整形したものを接着剤でユニットの端部に貼り付けておきました。もう、これで駄目ならユニット交換してもいいかと思っております。実際にやってみると、手順をひとつひとつ丁寧に進めながら、少しでもホコリが入らないように気をつけるなど、なかなか楽しめました。

補足日時:2004/11/11 13:48
    • good
    • 3
この回答へのお礼

専門家としての大変詳しいご説明有難うございました。そういうものなんでしたか、たしかに最初気がついた時よりも、夜間点燈した二、三日後にはやや水滴が減ってきてはおりました。
 ただ、ディーラーではバルブが切れやすいと言うことでしたし、あまりにも水滴が多い状態でしたので、思い切ってこれまでにご回答頂いた作戦を実行してしまいました。
 まず、ディーラーでバルブの外し方と組付け方、それにバルブに指を触れないなど注意点を実地で教えてもらい、自宅に帰ってからバルブを外し、その穴から、クリーニング店の針金ハンガーを適度に切ったものにティッシュを巻きつけ、抜けないようにセロファンテープで固定したものでレンズ内部を丁寧に拭ったあと、ドライヤーの先に先細りにした紙の筒を取り付けたものを穴から差し込んでロー温度で乾燥。バルブの先端位置にある反射板のようなものが邪魔になって作業しにくかったものの、とりあえずこれで水滴も曇りもなくなりました。
 バルブやブーツの組付けやコネクターのはめ込み、点燈状態などについては再度ディーラーでチェックしてもらい、あとは目に見える範囲のユニットの接合部にお風呂用のコーキング材を塗りこみましたが、koji59様のアドバイスも考慮しながら、しばらくはこれで様子を見てみることにいたします。
 素人のわたくしが自分のクルマを「修理」したのはこれが初めて、野次馬の注視のもとでしたがいい経験にはなりました。koji59様はじめ、fromG様、ns0817様、有難うございました。

お礼日時:2004/11/11 13:43

悪あがきかもしれませんが、ユニット交換する前にランプを取り外し、穴からドライヤーの熱風をしばらく吹きつけると蒸発するのでは?


勿論狭い空間ですからビニールテープかなんかでチューブとドライヤーの口を繋げたりしないとだめでしょうね。
首尾よく水滴が飛んだらランプを差込みます。
水が入るということはゴムパッキンが劣化していると思われるので保護テープか防水テープで防水処置をしておきましょう。

でもうまくいくかは保証の限りではないので、あくまでもダメでもともとと考えてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 詳しくお知らせ頂きまして有難うございます。試しにしばらくヘッドライトを点燈して走ってみましたら、水滴は消え、曇りも少なくなりました。ということは案外お知らせ頂いた方法がいいのかも。
 たしかにヘッドライトの後部はかなり狭いために、熱風を導くダクトになるものが、さあ、なにがいいかな。 ほかの方がアドバイスして下さった針金に布を巻く方法とともに、ダメモトででも、一度は悪あがきしてみようと思っています。もし、ある程度で安定するなら接合部をシール材でシールしてみたいと思っています。
 なお、「何分にももう古いクルマとて新品に交換はもったいない」と言いましたところ、ディーラーでも中古のユニットを探してみてあげるとのこと、これ、結構いま期待しています。

お礼日時:2004/11/10 15:14

その昔、自分の車ですが、針金に布を巻き付けて拭いた事がありますが・・・その時は、自分でライトを外してやりました。


エアーガンなら、親切なスタンドでは、無料で貸して貰える事もありますので、自分でやってみるなら、スタンドで相談してみるのも良いかもしれません。やはり効果が薄いのと、また同じようになる可能性が高いと思います。少々の曇りは考えられますが、水滴が付くほどとなると、ライトユニット自体の機密性が損なわれている可能性もありますので・・・。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しくお知らせ頂きまして有難うございます。ヘッドライトの後部はかなり狭いために、バンパーをずらさないとエアーガンが入らないかも。そこで、コスト最優先で、お聞きした針金に布を巻く方法を、ダメモトででも、一度はやってみたいと思っています。もし、ある程度で安定するなら接合部をシール材でシールしてみたいと思っております。

お礼日時:2004/11/10 15:03

残念ながら他の方法はありません。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。まあ、そんなところでしょうねえ。

お礼日時:2004/11/10 14:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヘッドライトのコーティング

ヘッドライトのカバーに黄ばみ曇りが出て、取り除いたあとに1年以上は維持されると謳ったnew○○・・・とヘッドライト専用のコーティグをしたのですが、3ヶ月くらいで駄目になってしました。
おまけに残ったものは、固まり使えなくなってました。

他にも1年くらい持つと謳った製品あるのですが・・・
ある程度、値段掛かるので同じ失敗したくなく、買うのを躊躇してます。

そこで、実際に使われた方限定で
お勧めのヘッドライトのコーティング剤を教えて頂けると幸いです。
その際、車の保管方法(ex 屋根とかなしで、日中はヘッドライト部に日が当たるとか)や
洗車状況(ex 月2回、GSで水洗車とか)で何ヶ月持っているか
コーティング剤が使えきりなのかも教えて頂けると役に立ちます。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

黄ばむ ライトは 材質的に 磨いても また 黄ばみます
定期的に 磨くしかないでしょう 皮膜を作るタイプも 今回の様に 部分剥がれ等で 返って厄介なもの

ヘッドライト磨きで綺麗にしたら
プレクサススプレー(ドンキーホーテで安く売ってます)を吹きかけ 塗り込み 確実に 仕上げ拭きします。
磨きは 年数回程度 プレクサスは WAX掛時なので 1.5カ月毎程度 これで 結構いけますが

QACV30カムリ(現行カムリ)の車速センサーの位置について

社外ナビの中古を譲り受けたので取り付けしようと思ったのですが、車速センサーの位置が分かりませんでした。
SONYのページにも載っていないようなので、誰かご存知の方がおられましたら教えていただけないでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

umikozoですm(__)m

ごめんなさい
ここでメーカー車種を入力して下さい
ACV30があります

参考URL:http://www.addzest.com/support/disclaimer/speed.cfm

Qヘッドライトのコーティングがはげたので修理したい。

ヘッドライトのキズを取るために、コンパウンドで磨いたら、コーティングまで、剥げてしまいました。
ヘッドライトの中央から7,8cm位左の部分で、剥げの面積は3×4センチくらいです。全部剥げたわけではないので、自分で直したいのですが、直し方を教えてください。専門的な知識のある方、自分で直した経験のある方教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>コンパウンドで磨いたら、コーティングまで、剥げてしまいました

ヘッドライトの透明レンズは
ポリカーボネイトと言う材質で作られており
ヘッドライト、フォグに使用するときは
必ず表面に「ハードコート処理」をして販売

ですが、時間がたち、古くなると
太陽光からの熱、紫外線により、表面が経年劣化で変質
「黄ばむ、白濁、くすみ」は
表面処理コーティング自体が剥がれ、素地のポリカーボネイトが露出し
透明が変色して、ポリカーのうすい色が表面に浮きでます
こうなると市販のコンパウンドで、磨いても
表面が削れただけなので、一時凌ぎにしかなりません
(時間がたてばまた、黄ばむ、白濁、くすみがでます)

大手のディーラーでは劣化したハードコート被膜を除去して、
レンズ表面汚れを落とし、鏡面研磨してから
再コーティングをしてくれるサービスをやっているところがあります。
1台分で4千~1万くらいのようです
仕上がりは、高い分、期間が長くもちます(太陽光を避ければ)

カー用品屋さんで、ソフト99関係も販売されていますが
1液剤、(1液黄色を落とし、同時に外側をコート、約1千円ぐらい)
2液剤、(1液黄色を落とし、2液外側をコート、約1千円ぐらい)
コーティングをしても2~6か月ぐらいしか持ちません

1年2、3かい表面コートすれば十分持ちます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お車の状態によりますが
内側から「黄ばむ、白濁、くすみ」、コートの剥がれが発性し
手が付けられないくらい、ひどい場合
ヘッドライトを中古(ヤフーオークションなど)の程度のいい物を探し
ライトを丸ごと交換した、安く付くと思いますよ

>コンパウンドで磨いたら、コーティングまで、剥げてしまいました

ヘッドライトの透明レンズは
ポリカーボネイトと言う材質で作られており
ヘッドライト、フォグに使用するときは
必ず表面に「ハードコート処理」をして販売

ですが、時間がたち、古くなると
太陽光からの熱、紫外線により、表面が経年劣化で変質
「黄ばむ、白濁、くすみ」は
表面処理コーティング自体が剥がれ、素地のポリカーボネイトが露出し
透明が変色して、ポリカーのうすい色が表面に浮きでます
こうなると市販のコンパウンドで、磨いて...続きを読む

QSV30カムリについて

現在ホーンを交換しようと思っています。しかし純正ホーンの在り処がわからず困っています。もちろんフックの近くにあるのはすぐにわかるのですが、配線を外しても他から音が出るのでもう一つ付いているようです。
あと、スモールランプを交換するにはやはりライトを丸ごと外しますよね?効率の良い外し方ご存知でしたら教えてください。
グレードは1.8リッターのZVでAT車です。

Aベストアンサー

カムリの場合 ローピッチ側のホーンはバンパー内にあったと記憶しています。
交換するにはバンパーを外して作業するのがベストですね。
タイヤハウスを外して作業するという方法もなくなないですが
バンパーを外した方が作業はラクです。

もぐりこんで配線を抜いて本体はつけたままの状態にして
別の場所に新規ホーンをつけて配線延長で接続・・・という手もあります。

スモールランプに関してはライトユニットを外す必要はありません。
ボンネット内からコネクターを回して抜いて交換できますよ。
ライトユニットを外してしまったら光軸がズレる事もありますから
外さなくても交換できるようになっています。

Qヘッドライトのレンズのコーティング剤おすすめ

こんにちは。私は15年式ステップワゴンに乗っています。
ヘッドライトのレンズが曇っていて、車用品店で買ったレンズクリーナーで
綺麗にしていますが、何回もするうちに黄ばむまでの期間が短くなってきました。
色々調べていると、磨くだけではダメで、その後コーティング剤を使わないと
ダメだと書いてありました。そのサイトではおすすめのコーティング剤
(たしかシロキサン?系とか書いてあったような…)が書いてあったのですが、
それを調べると、ホイールの光沢防汚コーティング剤と書いてありました。
そこで、質問なのですが、ヘッドライトのレンズにホイールのコーティング剤を
使って大丈夫なのか?と言うことと、皆さんの使われているコーティング剤で
なるべく安く、機能性にも優れている商品があれば教えて頂きたいのです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すぐに黄ばんで来るのはレンズクリーナーで表面の汚れを落としてるだけなので

元に戻ってしまうのでしょう

右に出るものはない商品は和光ケミカルのハードコート復元キットしかありません

取扱店は限られていますので探すしかないですが (ヘッドランプ専用です)

Qレンズユニットの外し方

P12プリメーラに乗っています。

ヘッドライトのユニット内をブラックアウトしたいと考えています。
ライトユニットは何度も外して後ろのプラスチック部分とレンズユニットを止めているビスも外してみましたが
レンズと反射鏡部分をコーキング剤で留めているようでレンズかかかっているツメの部分をドライバーでこじってもびくともしません。

よく熱湯につけてコーキング剤が柔らかくなってからドライバーなどを入れながら外していくと聞きますが、やはりこの方法なのでしょうか。
よくP12のライトをブラックアウトしている方をネットで見かけますが皆さんどうやってレンズを外しているのでしょうか。
またその後メッキだらけのユニット部分の塗装する際の注意点などあれば教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

(Vタイプ、Vエディションのライトユニットを買えばいいんですがHIDですので片側4万以上しますので・・・)

Aベストアンサー

こんにちは。
P12ではなく、S14シルビアですが、参考になれば・・・

レンズと反射鏡部分ですが、
ブチルゴムのコーキング剤が施してあります。
お湯につけると、このゴムが柔らかくなるので外し易くなりますが、
それでも「力技」で外す感覚です。
私の場合、かなりドキドキしながら分解しました(汗)
金銭的に余裕がおありでしたら、オークションなどで中古品を購入して、
それを分解することをオススメします。
レンズを割りそうで、結構怖いです。

「熱湯」と記載されていますが、
車種によっては、熱で反射鏡(メッキ面)が黒ずんでしまう事もあるようです。
ゴムが柔らかくなる温度(50度くらい?)でよいと思います。
部品を浴槽に漬ける事に抵抗が無いようでしたら、
一緒にお風呂に入る手もあります(汗)

外すコツは、全体を少しずつ浮かせていくことです。
一部分だけ外していくと、変な力が掛かりレンズが割れそうになりますので、注意です。

最後に・・・
分解し再度組み立てた後、しっかりとコーキングしないと、
レンズ内が水槽のようになります。
オススメは、お風呂用コーキング剤です。
ホームセンターで安くで売ってます。お試しを!

では!

こんにちは。
P12ではなく、S14シルビアですが、参考になれば・・・

レンズと反射鏡部分ですが、
ブチルゴムのコーキング剤が施してあります。
お湯につけると、このゴムが柔らかくなるので外し易くなりますが、
それでも「力技」で外す感覚です。
私の場合、かなりドキドキしながら分解しました(汗)
金銭的に余裕がおありでしたら、オークションなどで中古品を購入して、
それを分解することをオススメします。
レンズを割りそうで、結構怖いです。

「熱湯」と記載されていますが、
車種によっ...続きを読む

QKB1のヘッドライト、コーティング剥がれ??

題名の通りのKB1レジェンドのヘッドライトのコーティングが剥がれてしまったのか、表面がガサガサになり、傷が付き易くなってしまいました。そこで、自分で修正したいのですが可能でしょうか?
タッチペンやスプレーのクリアー等で代用出来ないのでしょうか?修正方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

以前にも回答しましたが、わたしが知っていて行っているのは 株式会社ワコーケミカルの「ハードコート復元キット」です。ちょっと高価ですが、誰にでもできると思います。わたしの車は3年過ぎで保証が切れたとたんコーティング剥がれを見つけました。

参考URL:http://www.wako-chemical.co.jp/products/catalog/index.html

Qカムリハイブリット車に関して教えて!?

現在、平成24年式の最終クラウン・ハイブリットに乗っています。

ハイブリットエンジンと通常エンジンとのコラボと言う事で、燃費はそこそこ自分的には良いかなと。
後、3.5エンジンで、ボディはロイヤルタイプと共通。
なので、走りに関しては、パワーに関してはアス並みで大変満足しています。

ただ、室内は従来のクラウンに比べて狭い感じがしてなりません。特にリアは。

で、今のこのハイブリットを購入する際、カムリのハイプットも候補に挙がっていたのですが、クラウンに比べ、グレード的に落ちると誤解していたみたいで、今更の様に、カムリハイプットの室内の広さに驚いています。

今現在、このクラウンハイプットに満足はしていますが、近い将来、カムリハイプットへ乗り換えも考えています。
まあ、カムリの場合、排気量は現行型クラウンと同じ2.5の設定だけですが、カムリを試乗した限り、パワー不足はあまり感じませんでした。
ただし、あくまでも地元ディラー店付近での範囲限定の試乗ですから、限られた距離だけなのでカムリハイプットの本質的な事はつかめないと思います。

そこで、現在このカムリハイプットにお乗り方。
感想などをお聞かせ頂けると、今後の参考とさせて頂きいたと思います。

辛口評価から、べたほめ評価まで、色々な回答をお待ちしています

現在、平成24年式の最終クラウン・ハイブリットに乗っています。

ハイブリットエンジンと通常エンジンとのコラボと言う事で、燃費はそこそこ自分的には良いかなと。
後、3.5エンジンで、ボディはロイヤルタイプと共通。
なので、走りに関しては、パワーに関してはアス並みで大変満足しています。

ただ、室内は従来のクラウンに比べて狭い感じがしてなりません。特にリアは。

で、今のこのハイブリットを購入する際、カムリのハイプットも候補に挙がっていたのですが、クラウンに比べ、グレード的に落ちると誤...続きを読む

Aベストアンサー

カムリHV…やはりクラウンクラスと比較するとインテリアの質感が…

同クラスのティアナ、アテンザ、B4~辺りと比較しても安っぽいです。



http://aboutcars.blog89.fc2.com/blog-entry-49.html

↑3世代目まではウィンダムとして国内導入されましたが…

高品質かつスタイリッシュ…北米や中国は仕方ないとして韓国で買えて日本にリリースされないのは解せないです。

http://clicccar.com/2012/11/01/203683/
↑こちらも2世代目までプロナードとして国内リリースありました。広さと質感はおそらくカムリを凌駕。



まぁないものねだりも仕方ないので、

●質感でレクサスHS~ただしスペックはSAIベースの旧システム。

●広さでカムリ。

~でしょうか。

※あと予算+で

マジェスタ…位ですか。

トヨタ限選の場合

Qヘッドライトのコーティング剤について。

こんにちは。
ヘッドライトのくすみを取るために研磨したとして、研磨後に施工するコーティング剤についてですが、市販の研磨剤とセットで1,000円前後の商品ですと効果の期限が「半年くらい」とされているものが多いようです。
成分はケイ素系?が多いのかなと。
そこで疑問なのですが、新車時に施工されているものは当然半年で効果無くなる様なものでは無い訳で、市販品とは全く別物の成分ということなのでしょうか?
(プロショップが施工するものはそのいずれか、もしくは全く別物なのでしょうか?)
それと、新車時までとはいかずともせめて数年は効果を維持出来る商品は購入可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

数年は無理でしょうね。

重要な物はケイ素ではなく、紫外線対策なんです。
ヘッドライトのくもりは、表面の劣化ですが、それ自体紫外線劣化が多いのです。

なので、表面硬化剤と紫外線防止が行われています。

結構きびしい条件で熱硬化などを行いますので、そういう設備を持っている所で無いとできません。
ヘッドライトの表面処理するだけで、数百万の機械は買えないでしょう?

なので、お手かるにできる物だと、耐久性が無い事になるわけです。

Qティアナかカムリか迷ってます

来年くらいに新車の購入を考えてます。
これまでなんとなく、マーチ→シビック→プリメーラと、CVT搭載の車を乗り続けていたので、次はティアナ(350JM)かと、なんとなく考えていました。しかし、3500の排気量(ハイオク)は維持費も大変そうで、必要ないかもしれない、と思っているところで、カムリ(Gディグニスエディション)の広告が目に留まり、とっても魅力的に見えてきました。
乗り方としては、静かな音楽を聴きながら週末ドライブを楽しむ程度なので、広くて静かで快適な車であれば、特にこだわる点はない状態です。
スペックなどを比較してもよくわからないので、詳しい方の意見を聞いてみたいと思いました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ティアナはよくできた車です。
カムリはまだ新しく評価も固まってませんが、北米主力車であること、
何よりトヨタであることを考えるとおそらく同等以上にいいものでしょう。
あとは内外装デザイン、乗った印象なんかで決めちゃっても特に問題ないように思います。
ただカムリはATですよね。
もしATでいいならティアナ2300も選択肢に入れてはどうでしょうか。
排気量では100cc少ないですが、V6なので上質感があると思います。4ATなのが難点ですが。
いずれにせよ気になる車種、グレードに一度は試乗した方がいいと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報