出産前後の痔にはご注意!

JR東日本では現在、中央本線の特急列車(あずさ号・かいじ号)を今のE257系から
スーパーあずさ号と同じE353系に置き換えを行っていますが、この置き換えが完了する
来年春をめどに常磐線の(ひたち号・ときわ号)で導入されている着席サービスを始める事に
なり、それと合わせて(スーパーあずさ号・あずさ号・かいじ号)が全車指定席になる
見通しです。http://www.jreast.co.jp/press/2018/20181019.pdf

これにより重大な問題が浮上してきました。それは新しい着席サービス開始に伴い、
現在、発売されている(あずさ回数券)が終了になる事になり、事実上の値上げに
なりますが、その率が(半端ない)じゃ済まされない位の率なんです。実際、現在
売られている(あずさ回数券)の1枚当たりの値段と来年春新しく始まる
着先サービス導入後の正規運賃を比較すると

新宿→甲府 2018年10月現在 あずさ回数券1枚当たりの値段    2,880円
      2019年春以降  新着席サービス額導入後の正規運賃  3,820円

新宿→松本 2018年10月現在 あずさ回数券1枚当たりの値段    4,630円
      2019年春以降  新着席サービス額導入後の正規運賃  6,500円

となり、あずさ回数券を利用していた時の値段に比べ、新宿→甲府では33% 
新宿→松本では40%(どちらも小数点以下切り捨て)の値上げとなり、事実上の
大幅な値上げとなってしまいます。JRでは今回の新料金制度開始に合わせて
2週間前までに予約をすれば、ほぼ現在の(あずさ回数券1枚分)で乗れるチケット
(お先にトクだ値)の発売を始めるとのことですが、自由席がなくなり、特急列車を
気軽に利用しづらくなり、普通列車の混雑悪化が予想される事から
今回の料金制度見直しは来年10月に予定されている、消費税増税前と言え、
山梨県民を中心とする中央線ユーザーにとっては死活問題になる事は必至です。
JRはこの話を早急に行政(沿線自治体)に伝えると共に、行政も何だかの
補助制度の導入を検討した方が良いと思いますが、皆さんはどう思いますか?

A 回答 (6件)

元々、特急は全席指定でした。


時代が下り、特急の増発に合せ、急行の廃止により自由席が設けられるようになります。

JR東の新着席サービス導入は、本来あるべき特急の姿に戻しつつ、時代のニーズに合わせたサービスの展開です。
従前、自由席特急券では、空席があっても指定席車両(デッキも)に立ち入事すらできなかったワケですが、新サービスでは、空席であれば着席可能であり、飛び込み乗車や指定席売り切れでも座席に在り付ける機会が増える事になります。

>行政も何だかの補助制度の導入を検討した方が良いと思いますが、
赤字ローカル線や過疎地の路線バスでもないので、限りある財源を補助金に回す事には、地域住民のコンセンサスは得られないでしょう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

お答え頂きありがとうございます。

>自由席特急券では、空席があっても指定席車両(デッキも)に立ち入事すら
 できなかったワケですが、新サービスでは、空席であれば着席可能であり、
 飛び込み乗車や指定席売り切れでも座席に在り付ける機会が増える事になります。

なるほど。確かに横浜線沿線など神奈川県民の人の多くは八王子駅から中央線の特急に乗る事が
多いですし、八王子→新宿だけで中央線の特急列車に乗る人は少ないので、自由席特急券では
全区間座れない場合があっても、この制度なら八王子→新宿と言った短い区間でも座れる
可能性が出て来るんですね。

お礼日時:2018/11/02 09:27

JR常磐線特急も新型の全車指定にして、値上げ⤴︎しましたね。


おそらく高級観光特急や何らかの投資なのか、東北、新潟の赤字額が酷過ぎるんでしょう。
    • good
    • 4

こんにちは。



回数券と正規運賃を比較してどうするのか、私も不思議に感じました。
別に重大な問題と騒ぐこともありません。
落ち着いてください。

回数券は組売りです。(前提として金券ショップのような売り方は、本来の姿とは別ですよ・・・。)
期間内に何往復もする常連の方か、グループの方を対象にしています。
当然、複数枚売れて売上が立つから利益率を下げられるのです。

自由席がある今までの特急列車、特急券不所持での駆け込み乗車で旅客専務車掌は改札業務に追われています。
余りに多く、臨時に複数人数配備し、結果人件費が問題となっています。
常磐線特急や高崎線特急で始まった指定席を基本とする制度、上記問題があるからです。

全車指定席制にする事で、車掌の人数を減らせます。
指定席特急券の値段が下がったのは、他ならぬ人件費削減の結果。
逆に言うと、特急の自由席に駆け込みで乗る旅客が多く、業務に支障を如何にきたしていたかの裏返しです。
金券ショップ潰しという側面もあるかも知れません。

まだJR東日本は良心的です。

>JRでは今回の新料金制度開始に合わせて2週間前までに予約をすれば、ほぼ現在の(あずさ回数券1枚分)で乗れるチケット(お先にトクだ値)の発売を始めるとのことですが

今までの回数券1枚分と同じ値段の特急券を用意しているのですから。
そして、質問者様は、

>誰でもすぐ買える・すぐ乗れる・そして激安

何を仰っているんだろうかと、ますます不可思議に感じました。
商売の基本は、「如何に安く仕入れ、付加価値を付け、如何に高く売るか」なのに、まったく逆の事を仰る。
世の中、高いには高い理由があり、安いには安い理由があります。

安さ、安さを追い求めすぎると、特急列車など不要じゃ無いですか。
普通列車に通過駅を設ければ(快速列車)というハナシになってしまいます。
なぜ、利益率を下げる真似を薦めるのでしょう?

また、今回の消費税UPでも、クレジットカードで2%還付を打ち出していますね。
(個人的には馬鹿な政策だと思っています。実質8%にするのなら増税しなければ良いのです。)
政府の本音は、キャッシュレス社会の実現でしょう。

政策の善し悪しは別として、社会情勢を踏まえると、クレジットカードは持っておく必要はあるでしょう。
もう、そういう時代なんだと。

クレジットカードが作れない。
それはそれで質問者様の方に問題があるのでは?
クレジットカードは持っていないと、そもそも信用はゼロです。使う使わないは別ですよ。
    • good
    • 11

>普通列車の混雑悪化が予想される事から


お子様の想像ではそうなるのでしょうが実際にはなりませんね。
流れるとすれば高速バス、自家用車ですね。

例えば常磐線で普通列車が混むようになりましたか?
実態を少しでも調べるなり想像できる人なら質問しないだろうけど。
    • good
    • 4

なんで回数券と正規値段を比較してるの?


正規値段同士(指定席)なら来春からのほうが安くなるじゃん。
現在の指定席(通常期)値段:
新宿~甲府4130円
新宿~松本6900円

もともと割引のある回数券なんだから、比較するなら
トクだ値との比較じゃないところが不公平。印象操作。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

お答え頂きありがとうございます。

>なんで回数券と正規値段を比較してるの?
新幹線の回数券だと自由席の値段で指定席がとれる程度の場合が多いですが、あずさ回数券は
1枚当たりの値段があまりに安過ぎてしまい、これが廃止になると人の流れが大きく変わる事が
予想される為です。

>トクだ値との比較じゃないところが不公平。
トクだ値はクレジットカード決済が必要な為、カードを作れない人がいる事を考えると
不利なチケットだからです。とにかく私は(誰でもすぐ買える・すぐ乗れる・そして激安)の
チケットを望んでいますので、今回のあずさ回数券の廃止は断固反対です。

お礼日時:2018/10/30 21:20

今までが優遇しすぎなだけです。


今まで優遇してくれてありがとう、という事でしょう。
    • good
    • 6

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特急あずさ 回数券 払い戻し

特急あずさの回数券を購入しましたが、使用しなかったため払い戻ししたいと思います。
とくとくきっぷ等、回数券は払い戻しできないと以前の質問で見ましたが、特急あずさの回数券は払い戻しできるのでしょうか?
もしできるのなら払い戻ししたいと思いますので、どなたか手数料なども含めて詳しいことをご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

あずさ回数券(6枚つづり)の事だと思います。
既に回答が出ているようですが、参考のURLを見てください。
「 ■払戻し■ 
払戻しは、有効期間内で全ての券が未使用で表紙を伴って
いる場合に限りお取扱いします。(210円の払戻し手数料が
かかります。)」
と書いてあります。
したがって、貴方が持っている回数券がその条件に当てはまれば
手数料(210円)を支払った上で、払い戻し可能です。

もし、一部を使用してしまっていれば払い戻しは不可です。
金券ショップなどに売るしかないでしょうね。

参考URL:http://www.jreast.co.jp/tickets/de_f.html?ID=119

Q特急あずさの回数券廃止自由席廃止についてどう思いますか?

特急あずさの回数券廃止自由席廃止についてどう思いますか?

Aベストアンサー

⚪全車指定席で途中駅からでも座れる。
⚪指定席特急料金が安くなった。
⚪自由席の頃の劇込み状態が緩和される。

良いことです。

因みに、ここは質問の場です。
これは質問に値するのでしょうかね?

Qみなさんはあずさ回数券廃止あずさの上諏訪 富士見など通過にどう思いますか?

みなさんはあずさ回数券廃止あずさの上諏訪 富士見など通過にどう思いますか?

Aベストアンサー

茅野は変化無いです。上諏訪は少し減ったのと通過が出来ました。下諏訪と富士見は14本減りました岡谷も減ってやばいですね。スイカは岡谷から飯田線使えないですし、スイカ使えるの富士見茅野上諏訪下諏訪岡谷塩尻松本なので地元の人は車で行動なので、有るだけで奇跡だと思います。飯田線は東海道なので難しいと思います。毎日特急利用者が居れば良いんですけどね。

Qあずさ回数券についてです12月22日にあずさで 東京に行こうと思ってます。あずさ回数券は年末年始など

あずさ回数券についてです12月22日にあずさで
東京に行こうと思ってます。あずさ回数券は年末年始などは使えないらしいですが12月22日はまだ使えますか?

Aベストアンサー

その日なら使えます。
年末年始で使えないのは12/28~1/6の期間です。

http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=2015

Q特急あずさの回数券は年末年始でも利用できますか

年末の帰省時に、新宿から松本までJR特急「あずさ」を利用
したいと思いますが、金券ショップで購入できる回数券は利用できますか。

例えば、http://www.swa.gr.jp/fare/multi-z.html
では、「ひたち」の回数券にしか「GW、お盆、年末年始に使えません」と
明記されていないのですが。


昨年の年末に、東海道新幹線の回数券を利用しようとしたら
使えないといわれた苦い前例があります。
ご存知の方、いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

使えません。毎年正月は通常料金で帰宅しています。
金券屋の宣伝ではなく、JRの案内を読みましょう。

参考URL:http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?&GoodsCd=119

Qバラのあずさ回数券を金券ショップで購入

新宿~松本のあずさ回数券を往復分で2枚、金券ショップで購入しようと思っています。

あずさ回数券の有効期限3ヶ月のうち、「指定席を取って当日乗れなかった場合は乗車券としてしか使用できなくなる」 = 「指定席を予約しさえしなければ、有効期間中いつでも乗車券&特急券(自由席or指定席)として使用できる」という事でしょうか。

また、金券ショップでバラの回数券を購入する際の注意点などがありましたら教えていただけると、とても助かります。
過去の質問を見たのですが、初心者でよく分からず質問をさせていただきます…。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
 さて、あずさ回数券の件ですが、
 指定を取って、もしその列車に乗らない場合なるべく早めに予約を取り消してください。発車時刻前までに取り消しをすれば、有効期限内(1部除外期間を除き)は乗車券&指定席特急券として使えます。
 万一乗り遅れた場合。
 1)その日の後続のあずさの自由席には差額無しで乗れます。その際には指定席券が別途発券された場合はその指定券も必要です。
 2)翌日以降、有効期限までの場合
 乗車券部分のみ有効です。普通電車、快速電車の普通車自由席なら差額無しで乗れます。ムーンライト信州号の場合は座席指定券を別途購入(310円か510円)を買えばムーンライト信州にも乗れます。
 もし、特急やムーンライト信州のグリーン車に乗る場合は特急券や指定席グリーン券等を別途購入すれば乗れます。
 この2)のことは、金券ショップの店員はまず知りません。
 金券ショップでの注意は、途中下車不可と8月11日~20日など年に3回お盆、正月、GW時期それぞれ10日間使えない時期があります。
 あずさ回数券の利点は、発車前なら指定席の変更は何回でも出来ます。普通に指定席特急券を購入した場合1回しか利きません。
 あとなるべく、日程が決まってから購入した方がいいです。金券ショップの券は3ヶ月十分期限がありません。2ヶ月や1ヶ月のときもあります。
 たまに3ヶ月の期限の長いのを指定する人もいるらしいですが、金券ショップは期限の短い方から売りますし、そういうお客さんにはまともに対応しないことが多いです。いずれにしても日程が決まってから購入した方がいいです。

こんばんは。
 さて、あずさ回数券の件ですが、
 指定を取って、もしその列車に乗らない場合なるべく早めに予約を取り消してください。発車時刻前までに取り消しをすれば、有効期限内(1部除外期間を除き)は乗車券&指定席特急券として使えます。
 万一乗り遅れた場合。
 1)その日の後続のあずさの自由席には差額無しで乗れます。その際には指定席券が別途発券された場合はその指定券も必要です。
 2)翌日以降、有効期限までの場合
 乗車券部分のみ有効です。普通電車、快速電車の普通車自由席...続きを読む

Qスーパーあずさって廃止になるんですか?

スーパーあずさって廃止になるんですか?

Aベストアンサー

現在はスーパーあずさとあずさの2種類の車両が存在しますが、2019年春までに車両を統一するらしいので列車名もあずさに統一するでしょう

QJRの券売機でのトラブルについて質問です。 本日、Suicaの定期券を購入しようと新規で買ったのです

JRの券売機でのトラブルについて質問です。
本日、Suicaの定期券を購入しようと新規で買ったのですが、カードを発行する前にエラーが出てしまい、定期券を受け取る事が出来ませんでした。エラーが出た途端に駅員さんが来て「どうされました?」と言われ、急だったものでしたので、「なにもしてないですよ」とだけ言ったのですが、その後にカードか何か入れました?と質問されたので、カードも何も新規なので、「入れてないです。」と言ってしまい、肝心のお金の事を話せず、修理中ずっと待っていて、駅員さんが再度来たので、「お金入れたんです」と言ったら、「なんで、それ言わないの?」とキレた態度で喋ってきたので、腹が立ったのですが、まぁ面倒ごとが起きるのもめんどくさいので黙ってたのですが、肝心のお金が入金の確認が出来ませんので、「明日券売機の合計金額等を確かめて、その金額があったらお返しします」との事で、先程電話がきて、「一応Suicaの購入履歴はあったのですが、金額の方の確認がまだで明日確認次第連絡します」との事だったのですが、仮に券売機の方の金額に間違いがないと言われたら、お金が返ってこない事ってあるんでしょうか?またSuicaの購入履歴はあったらしいのですが、みどりの窓口の方で再発行して頂けるのでしょうか?よろしくお願いします。

JRの券売機でのトラブルについて質問です。
本日、Suicaの定期券を購入しようと新規で買ったのですが、カードを発行する前にエラーが出てしまい、定期券を受け取る事が出来ませんでした。エラーが出た途端に駅員さんが来て「どうされました?」と言われ、急だったものでしたので、「なにもしてないですよ」とだけ言ったのですが、その後にカードか何か入れました?と質問されたので、カードも何も新規なので、「入れてないです。」と言ってしまい、肝心のお金の事を話せず、修理中ずっと待っていて、駅員さんが再...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
他社ではありますが、電車運転士をしております。
駅での勤務経験があり、自動券売機の構造を熟知しております。

○販売の記録が残っている
○質問者様の連絡先を駅係員が把握し、連絡が取れる状態。

お金が戻ってこないという最悪の事態は避けられますので、ご安心ください。
基本的に一日1回(年度末や月末だと、終車後にもう一回自動券売機を閉めます。)、自動券売機を閉めて売上を回収しています。

普通に考えれば発券されていないので、違算が出ます。
それは質問者様の入れた金額と一致する筈です。

ただ、一度自動券売機を閉めて、ちゃんと確認する必要がありました。
それで金額のハナシは後日になってしまったのです。

もし、販売記録はある。金銭の収受も完了している。
でも、質問者様の手元に来ていないのでしたら、自動券売機の廃札入れなどに残っている可能性があります。
いずれにしても記録は残っていますので、お金が返ってこないという最悪の事態はありません。
また、「みどりの窓口」まで出向く事も無いと推察されます。

Qあずさ回数券で座席指定をしましたが、変更したいです。

あずさ回数券を使って新宿まで行くのですが、指定した日時を変更したいと思っています。
指定席券売機で座席の指定を取ってありますが、予約の変更も指定席券売機で出来るのでしょうか?それとも変更は窓口のみですか?

JRのHPを見ましたが、指定席の変更はできるとありましたが、とくとく切符(あずさ回数券)で出来るかどうかは明記してありませんでした。

ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

下記のサイトのご利用条件の所に明記してあります。

参考URL:http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=119&mode=top

Qあずさ回数券での乗り越し精算

甲府→東京都区内のあずさ回数券で、横浜まで乗り越す場合について、教えてください。

JR東日本の旅客営業規則第157条では、
大都市近郊区間内のみを普通乗車券または普通回数乗車券(併用となるものを含む。)でご利用になる場合は、
実際にご乗車になる経路にかかわらず、最も安くなる経路で計算した運賃で乗車することができる、のですが、
ここでいう「回数乗車券」にあずさ回数券が含まれるのか、また「併用」の意味がわかりません。

具体的に質問します。旅客営業規則に照らし合わせて、良いかどうかを教えてください。

(1)予めあずさ回数券の他に、蒲田~横浜の普通乗車券を持っている場合は、甲府→新宿→横浜の経路で、新宿→横浜の湘南新宿ラインを乗ることができますか。(実際には蒲田を通過しないが良いのか)

(2)あずさ回数券しかもっておらず、甲府→新宿→横浜の経路で、新宿→横浜の湘南新宿ラインを乗った場合、横浜駅での乗り越し精算は、西大井→横浜なのか、蒲田→横浜なのでしょうか。(実際の乗車経路をもとに精算するのか)

(3)あずさ回数券しかもっておらず、甲府→八王子→横浜線→横浜の経路で乗り越した場合、横浜駅での乗り越し精算は、八王子→横浜なのか、蒲田→横浜なのでしょうか。

甲府→東京都区内のあずさ回数券で、横浜まで乗り越す場合について、教えてください。

JR東日本の旅客営業規則第157条では、
大都市近郊区間内のみを普通乗車券または普通回数乗車券(併用となるものを含む。)でご利用になる場合は、
実際にご乗車になる経路にかかわらず、最も安くなる経路で計算した運賃で乗車することができる、のですが、
ここでいう「回数乗車券」にあずさ回数券が含まれるのか、また「併用」の意味がわかりません。

具体的に質問します。旅客営業規則に照らし合わせて、良いか...続きを読む

Aベストアンサー

まず、大前提として、「あずさ回数券」は特別企画乗車券ですので、まずは「特別企画乗車券の取扱い方」に従います。それによると、特別企画乗車券の発売条件・効力などについては、「個別の商品ごとの定め」が最優先です。それに定められていない取扱いについては、「特別企画乗車券の取扱い方」に従います。さらに、それにも定められていない取扱いについては、旅客営業規則(以下「旅規」といいます。)などの一般の規定に従うことになります。
http://www.jr-odekake.net/shohindb/ticket/explain/rule.html

したがって、「あずさ回数券」は、旅規第157条第2項でいう「普通回数券」には該当しません。つまり、例え大都市近郊区間のみの乗車であっても、選択乗車の特例は付きません。区間変更(乗り越し、方向変更、経路変更)の取扱いはせず、この場合はすべて「別途乗車」として取扱います。

また、設定区間の途中駅で下車した場合、前途の区間は無効となります。「あずさ回数券」の場合、経路は、都区内駅(西荻窪駅)から西側は中央本線経由に限られていることから、中央本線を外れた段階で、さらに上り列車の場合は、いったん入った都区内駅を出た段階で、「あずさ回数券」の効力はおしまいです。
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=119

なお、旅規第157条第2項でいう「併用」とは、例えば、「東京→有楽町」の普通乗車券と、「有楽町~池袋」の普通回数券を併用して、東京→池袋間を大回りできる、という意味です。

「あずさ回数券」では、上り列車の場合で都区内ゾーンを超えたときは、先述のように「乗り越し」ではなく「別途乗車」となり、必ず打ち切り精算となります。

さて、一般に、都区内行きのきっぷを用いて、都区内駅から東海道本線の下り方面にゾーンを外れた場合で、打ち切り精算をするときのゾーンの出口駅については、西大井駅と蒲田駅の二つがあるわけですが、実際乗車区間(旅規第249条)にかかわらず、JR東日本は精算額が安くなる方の駅を出口駅として扱っています。これは内部運用ですので、根拠となる規程・通達名は非公表です。

したがって、ご質問のケースでは、実際は西大井駅を経由していても、蒲田駅からの210円が精算額となります。

以上を踏まえてお答えすると、(1)については、問題ありません。
(2)については、西大井駅からの280円ではなく、蒲田駅からの210円でよいのです。旅客側としては嬉しい運用です。
(3)については、八王子駅からの690円が精算額となります。先述のように、「あずさ回数券」の経路は中央本線経由で、途中下車はできませんので、中央本線を外れた段階で前途無効となり、その外れた駅からの精算になるからです。

回答としては以上です。以下蛇足です。

実際に下車する横浜駅においては、(2)の場合でも(3)の場合でも、自動精算機では「蒲田からの210円」と表示されます。自動精算機は最安運賃を表示するからです。(2)についてはJR東日本が認めているので問題ありませんが、(3)の場合は自動精算機が表示する210円で出場すると不正乗車となりますので、注意が必要です。

自動精算機は、横浜線の駅で精算する場合、片倉~中山間は八王子駅からの、鴨居~東神奈川間は蒲田駅からの、それぞれ精算額を表示します。十日市場駅と中山駅では、どちらからでも450円ですが、こういう場合は、元の経路である中央本線を優先させ、「八王子から」と表示します。

ちなみに、南武線の駅で精算する場合は少し複雑です。西国立~谷保間は立川駅からの、分倍河原~武蔵溝ノ口間は西国分寺駅からの、武蔵新城~川崎間は蒲田駅からの、それぞれ精算額を表示します。なお、宿河原~武蔵溝ノ口間は、西国分寺駅からでも蒲田駅からでも290円ですが、前述と同様に、中央本線を優先させ、「西国分寺から」と表示します。

自動精算機の表示区間と実際乗車区間が同じなのであれば、そのまま自動精算機で精算すればよいのですが、違う場合は、有人改札で駅係員に実際乗車区間を申告の上、正しい精算額を計算してもらうことになります。

まず、大前提として、「あずさ回数券」は特別企画乗車券ですので、まずは「特別企画乗車券の取扱い方」に従います。それによると、特別企画乗車券の発売条件・効力などについては、「個別の商品ごとの定め」が最優先です。それに定められていない取扱いについては、「特別企画乗車券の取扱い方」に従います。さらに、それにも定められていない取扱いについては、旅客営業規則(以下「旅規」といいます。)などの一般の規定に従うことになります。
http://www.jr-odekake.net/shohindb/ticket/explain/rule.html
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング