プロが教えるわが家の防犯対策術!

電車にお詳しい方に相談です。
新しい職場の定期で新小岩駅から新馬場駅までの定期を購入します。
検索した路線だと総武快速線に乗って品川まで行き、そこから新馬場までなのですが、
この定期の場合自由に乗り降りできる区間というのは快速の止まる駅だけになるのでしょうか?
それとも、総武線の各停の駅も全て乗り降り自由なのでしょうか?
個人的に秋葉原が好きでよく遊びに行くので各停の駅も自由だとうれしいのですが、
どなたか電車マスターの方、ご回答よろしくお願い致します。

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

厳密には総武快速線という路線はありません。


いわゆる「総武快速線」は、総武本線を走る快速列車という意味です。
快速も各駅停車も同じ総武本線という路線を走ります。
定期券はその路線の区間に対して購入するものですから、定期券の経路内の全ての駅で乗降が可能です。
また今回は例外規定として、秋葉原経由の定期券でも、経路から外れる両国―東京(馬喰町経由)を利用可能です(ただし乗降はできません)。
東京―品川に関しても、この間のJRの路線は東海道本線しかありません。いわゆる「山手線」も「京浜東北線」も、この東海道本線上を走る列車です。
ですので、東京―品川間も全ての駅で乗降が可能です。秋葉原―東京間も同様です。
    • good
    • 2

No3さんのご回答のように、特例がありますので、秋葉原経由の定期券にしても、総武線快速の経路でも乗車できます。

新小岩~秋葉原間の駅は、快速が止まらない駅でも乗り降り自由です。ただし、馬喰町、新日本橋では下車できません。

なお、秋葉原経由にしても定期運賃は同額です。
「総武快速線の定期で降りれる駅について。」の回答画像4
    • good
    • 0

JR東日本旅客営業取扱基準規程


http://www.desktoptetsu.com/ryoki/kijunkiteimain …
(定期乗車券及び普通回数乗車券の他経路乗車等の取扱いの特例)
第153条 次の各号に掲げる各駅相互間発着の定期乗車券を所持する旅客に対しては、当該各号の末尾の区間又は経路について別に旅客運賃を収受しないで乗車の取扱いをする。この場合、他経路乗車中の途中下車の取扱いはしない。

(1)の2 東京以遠(有楽町方面)の各駅と錦糸町以遠(亀戸方面)の各駅との相互間発着(秋葉原経由)の定期乗車券
 馬喰町経由

ということなので、秋葉原経由の定期券にすれば、馬喰町経由の列車に
乗っても大丈夫(ただし、馬喰町、新日本橋での途中下車は不可)です。

普通に買えば馬喰町経由となるので、必ず「秋葉原経由で」と言って
購入しましょう。
ただし、当然距離が長くなるので、定期代が高くなる→会社への
申請で却下される可能性はありますが。
    • good
    • 1

新小岩ー品川間の定期を購入する場合、馬喰町経由か秋葉原経由のいずれかを選べるたと思います。

秋葉原経由なら両国、秋葉原、神田でも降りれます。その代わり馬喰町、新日本橋では降りれません。詳しくはみどりの窓口でご確認ください。
    • good
    • 0

>総武線の各停の駅も全て乗り降り自由…



平井や亀戸ならかまいません。

>秋葉原が好きでよく遊びに行くので…

それは、
・錦糸町→秋葉原→神田経由
・錦糸町→お茶の水→東京経由
のどちらかを指定して定期を買わないといけません。

この定期で馬喰町を通ってはいけませんし、馬喰町経由の定期で秋葉原へ行ってはいけません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング