4月17日はQueenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

デメキンの目玉の後ろが少し白いです。水カビ病でしゃうか?

「デメキンの目玉の後ろが少し白いです。水カ」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 尾びれの小さい点もお願いします。

      補足日時:2019/01/05 16:04

A 回答 (1件)

金魚等の診察ができますので書きますが、水質悪化の要因からくる疑似腐敗症の疑いがあります。



 水カビ病は水性胞子症を指し、症状が拡大すると泥や砂を浴びた状態になり、シンデレラに因み泥被症、砂掛症、埃積症と呼ばれます。この場合はどれにも該当しませんし、黒のデメキン、リュウガンの場合は眼球の裏が白く粉を噴く症状になる事があり、頭に瘤の出るリュウガンの場合は肉脂と呼ばれる物ですから問題はありません。肉脂は瘤の出るオランダ、ランチュウ、房の出るハナフサにも出ます。

 尾鰭に関しては疑似腐敗症ですので対処は白点病、白雲病と同じ処方箋で構いませんが、行き成り強烈な処方箋であるマラカイト、観パラ、エルバージュ等を処方するとショックで死ぬ事があり、メチレン、グリーンFでの対応で駄目な場合以外は服用は避けるべきです。

 濾過は活性炭、ゼオライトの濾材は抜き、ウールだけの使用になり、残すと濾材が処方箋を吸収し、意味がありません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較