新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

最近ネット等を見ていると
勝率五分と書いてあるのを見かけるんですが
内容的に勝率五割、五分五分等と同じに使われていました
勝率五割の誤字かなと思い調べても答えが見つかりませんでした
当然五分五分はわかりますが・・
これが正しいのか、間違っているのか、業界用語等なのか
分かる方よろしくお願いします

同じ様に勝率五分五分も
分かる方よろしくお願いします

教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

こんばんは。



 「勝率五分」、「勝率五分五分」の場合の「五分」は、率ではなく「半分(二分の一)」という意味です。
 ですから「勝率が半分」、「勝率が半分半分」ということで、いずれも「勝率五割」と同じ意味です。「勝率」の後に率でない意味の言葉が付くのは、私的には納得できませんが(笑)。

 言葉の発祥は私には分からないのですが、「五分の勝率」という言い方がありますから、それが転じたのかもしれませんね。
    • good
    • 1

まずネットでの内容なんて、すべて正しいと思いこむことが間違い。


全体に対しての一部の表現を十進法の感覚で表現すれば1/10が一分。
勝率五分五分、というより勝算は五分五分という表現が慣用かな?、率と言うより(勝)期待度ということになるのかな。
純文学?、を気取るなら、勝率や期待度なんて数学で使う言葉ではなく、勝算とか勝てる目論見、とかを使えば五分(五分五分)でも通用するのでは?。
    • good
    • 1

「割」は本来誤りで、漢語にはありません。

「五分」が正しいのですが、江戸時代の言語を明治政府が数学に取り入れるとき、割を0.1、分を0.01、厘を0.01、毛を0.001、に決めてしまったので、戦争が終わっても主学校の授業で使われてきました。同時に尺、貫なども混じっていて非常に面倒でした。
.
    • good
    • 2

割合を表す「分」は本来「1/10」だからある意味「正しい」といえなくもないんだけど, 多分既に回答に出ているように「勝率五割」と「

五分五分」を足して 2で割っちゃったんでしょう.
    • good
    • 1

精選版 日本国語大辞典によれば、「分(ぶ)」には以下のような意味もあります。


[一]③ 全体の数量を十等分したものの割合を表わす単位。割(わり)。
https://kotobank.jp/word/%E5%88%86-122190#E5.A4. …
つまり、1分=一割。
勝率五分=勝率五割。
五分五分は、五割づつなので「半々」の意味になる。
    • good
    • 1

ANo.2です。


すみません、一桁間違えました。
「分」を単位とみるなら一分=0.01(1/100)なので、百分率で表すと、勝率五分は勝率5%になります。
    • good
    • 0

「分」を単位とみるなら一分=0.001(1/1000)なので、百分率で表すと、勝率五分は勝率0.5%になりますね。

    • good
    • 0

勝率五割と五分五分がごちゃ混ぜになった誤った日本語です。



色々と誤った日本語が見受けられますから注意が必要ですね。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング