人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

事故状況から説明します。
3ヶ月ほど前にコンビニの駐車場内で私の運転している車と、車から降りて歩いていた人とがぶつかりました。
その人はよそ見をしていて、私の車の接近に気がつかず、気がついたときは目の前に車が接近していたそうです。(私は5~10km程度の速度でバックにて車を動かしていましたが、全くその人が視界に入っていませんでした。)
被害者は車を止めようと咄嗟に手を出したらしく、その弾みで、自らの体が足の上にのしかかる形で転倒しました。
病院の診断結果は骨折で全治45日です。
現在事故から3ヶ月経過しましたが、完治していません。
(被害者の方は60歳前半です。)

私が知りたいことは
1.3ヶ月たった現在、検察からの出頭要請がありませんがなぜ?
2.同様に未だ減点されていませんが、なぜ?
3.診断結果は全治45日だが、現在完治していないということで、罰金は増えるのか?
4.事故から2ヶ月目のことですが、その時点で被害者側には警察からも検察からも事故状況の問い合わせや連絡が無かったそうですが、加害者の言い分しか聞かないものなのか?(私の供述調書は作成済みです。)

言葉足らずの文章で分かり難いかもしれませんが、どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#3です。



私は、質問の1と2にだけ言及しています。
4について、被害者に事情を聞かないなどと一言も言っていません。聞くのが通例です。

3,4は具体的事実によっていろいろでしょうから、担当官に聞くのが間違い有りません。
具体的事情がよく分からないのに、ここであれこれ議論しても生産的ではありません。

法律上、被害者に事情聴取することは捜査機関の義務とされているわけではありません。
ですから、検察での処理が終わっていないとは限りません。3ヶ月という時間からいっても何らかの結論が出ている可能性もあると思われます。
被害者の診断書が提出されており、捜査機関としてはそれで十分であると考えている可能性もあります。

起訴するか否かに際して、被害者の意向も考慮に入れられるのは事実ですが、それは副次的なものです。
事件の軽重を第一の基準として、刑訴法248条所定のその他の事情を総合的に判断します。検察内部には長い実務の積み上げにより、事件処理の基準が形成されており、それに従って事件は処理されています。被害者がいくら厳罰を望んでも、それだけで処分が他の類似事件より著しく重くなると言うことはありません。

また、不起訴となれば、刑事裁判がされないのですから、刑罰として罰金が科せられることはありません。その意味でも、検察庁に処分がどうなったのかを尋ねるのが精神衛生上良いと思います。

事故の場合「減点」については、その事実を特に通知されない(道路交通法125条2項3号、126条)というのは不合理な感じがしますが、点数を加算したことそれ自体が対象者に何らの不利益を課するものではないから行政手続法上の「不利益処分」ではなく告知聴聞が不要であるという法的解釈なのでしょう。免許停止などをする段階になってはじめて「不利益処分」になるのでそのときにはじめて告知聴聞(通知と反論の機会の付与)をすればよいとされているようです。

警察署で点数について教えてもらえなければ、運転記録証明(申請書が警察署、交番にあります。)を取り寄せて調べてみることになります。

(間違いがありましたら、ご指摘歓迎します。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しい内容で回答頂き、ありがとうございました。
45日の重傷事故なので、安全運転義務違反と合わせて最低8点の減点で、免停は免れないと思っていますが、免停であるという通知?若しくは講習を受けなさいと言うような通知も一切来きませんが、まだ処理が終わってないのでは?と思っています。
もう少し、様子を見て警察及び検察に問い合わせてみます。

お礼日時:2004/11/24 12:48

P.S.:起訴不起訴は確かに検察が訴訟法に基ずいて行います。


但し、検察は被害者から、加害者に対して出来るだけ軽くしてほしいか、又は大変重い罰にしてほしいかの意見を聞きますからね。
    • good
    • 1

書類は送検されているのですね。



すべての事件について検察庁への出頭が求められるわけではありません。

免許の点数は、とくに通知がなかったと思いますので、警察に問い合わせてみてください。すでに減点されているかも知れません。

起訴するか否かは、検察官が事件の内容を検討して決定します。(刑事訴訟法247,248条)

刑事訴訟法259条は、検察官が不起訴とした場合で、被疑者から請求されたときは、速やかに不起訴とした旨を告知しなければならないと定めています。

ですから、処分について心配でしたら、警察署であなたの事件番号をきいて、検察庁に問い合わせれば、処分がどのようにされたか(少なくとも不起訴になっていればその旨を)教えてくれます。
    • good
    • 0

私の推測


道路交通法で道路ではない所 駐車場だから・・・?
被害者の調書をとっていないから・・・・・・?
骨折で被害者重傷の為治癒するのをまって 調書をとってから決定する。・・・・?
一方的な言い分しか聞かないことはありません。必ず両方ききます。
事故のさい、見込み診断書を警察に提出していますので、その診断書に基づいて大体は処分を決定します。
完治していない 罰金が増えることはないと思います。
見込み診断書が全治45日で提出してあれば重傷となり重くはなります。
おそらく被害者の調書をとってからではないでしょうか・・・・・?
なお 起訴 不起訴 は検察官が決定します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
もう少し様子を見てみることにします。

お礼日時:2004/11/24 12:57

現在入院中なので、結果については経過を見ている事だと思います。

つまり、退院するまでは結論が出ません。
退院した時点で、全快かあるいは障害が残る場合があるからです。道路交通法では安全運転義務違反などですが、刑事責任としては、業務上過失障害事件となります。 ★大事なことは、被害者に対しては見舞いに行くこと、謝罪はそのつど伝えておき良い印象を与えなければなりません。そうすれば起訴されることは無いだろうと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
被害者の方は事故当日に1日入院しただけで、後は自宅療養をずっと続けています。
事故発生時は私が近くの病院に搬送し、入院手続き及び退院の手続きをし、被害者宅へ帰るときも私が被害者の方の車を運転して送っていきました。
その際にご家族の方にも謝罪を申し上げ、その後は何度か電話でけがの状態を伺ったり、改めて謝罪のため被害者宅へ行ったりしました。
自分なりに誠意は尽くしたつもりです。

>そうすれば起訴されることは無いだろうと思います。
とありますが、起訴、不起訴は被害者が決めることなのでしょうか?

補足日時:2004/11/23 11:53
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q駐車場での人身事故相手が厳罰を望んだら

先月末駐車場で事故をおこしてしまいました。
車対車の事故で、ぶっ損事故での過失割合は私7相手3です。

今週になり人身事故になったそうで警察から連絡がありました。

相手は全治2週間か3週間です。

相手が私に厳罰処分を求めた場合、刑事処分や行政処分は最も悪い場合どのようになりますか?

☆全治2週間の最悪の場合
☆全治3週間の最悪の場合

を教えてください。

Aベストアンサー

>今週になり人身事故になったそうで警察から連絡がありました。

被害者(けがをしている方)が診断書を警察に提出すれば
人身事故の扱いになります。

>相手は全治2週間か3週間です。

事故の日から診断書を書いた日までの日数プラス診断書の治療を要する日数ですよ。
「治療期間15日未満の軽傷事故又は建造物損壊に係る交通事故」と
「治療期間15日以上30日未満の軽傷事故」では
扱いが違うので
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menkyo/gyousei/gyousei21.htm
http://rules.rjq.jp/jinshin.html
被害者が警察で調書をとるときに
被害者と貴方の保険会社が既に連絡がついて
補償の手続きに入っている状態であるなら
それは調書にも記載されますし
その状態で15日未満の軽症なら起訴もされないのではないでしょうか。

Q人身事故を起こしましたが、罰金の通知が来ません・・・。どうしてでしょうか?

今年1月19日に物損事故を起こしてしまったのですが、後になって相手方が痛いと仰られたので、
2月8日に人身事故に切り替えでの現場検証と、警察に行って状況の説明をしました。
その時に警察の方に、「裁判所からの出頭命令が必ず来るから行くように」と言われました。
しかし、ずっと待っているのですがなかなか通知が来ません。
もう警察に行ってから2ヶ月と2週間程度になります。

相手方は全快し、車も双方共に直りました。
免許の点数も、6点の減点で違反者講習を受けてきました。
(2点が安全運転義務違反、4点は人身事故による付加点数です。私の過失は軽い、との事でした。)
後は、罰金だけだと思うのですが、一向に来ないのです。

周りの人に聞けば「罰金は来ない事もある」だとか「忘れた頃に来るよ」なんて意見ばかりで、スッキリしない気分です。
この手の話にお詳しい方や、同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

幸い軽症の事故のようですし、不起訴処分になったのではないでしょうか?
既に違反者講習と点数の減点の通知が来ているのであればおそらく請求は来ないと思いますよ。罰金→減点の順で通知が来るはずです。
検察が不起訴処分を出した後に公安から減点処分が下ると思いますので。
安心したいのであれば、事故を担当した警察署の担当の方に電話して聞いてみればいいかと思います。回答していただけるはずです。

Qコンビニの駐車場での事故

先日,コンビニの駐車場で車をぶつけられたのですが,(私は店の中)加害者と後で話しをしていたところ,「道路ではないので,交通事故ではないと警察で言われた。点数も引かれるかもしれない」というようなことを言われました。

これってどういう意味なのでしょうか?交通事故とそうでない場合と,何が違うのでしょうか?ココのサイトで少し検索したところ,スーパーなどの駐車場は,不特定多数の人が出入りするから,公道扱いだと書いてありました。でも,コンビニの駐車場は私道なんですかね?

修理などはうまくいくと思うのですが,ちょっと興味を持ちました。

ご存じの方,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

道路についての質問が続いてますね。道路という言葉は簡単ですが、法的な意義はかなり複雑です。道路に関する解説は参考URLを見て下さい。

コンビニの駐車場は道路でしょうか?
道交法は、「一般の交通の用に供するその他の場所」を道路に含め、道交法の適用対象としています。ここでいう「一般」とは「不特定」という意味なので、不特定の人や車が「交通」できる場所が道路にあたるわけです。公園の通路、河川敷、神社の境内、広場などは、不特定の人や車が勝手に通り過ぎることができる場所=交通路として利用できる場所だから道路なのです。
しかし、コンビニの駐車場は、確かに不特定の人や車が立ち入ることができる場所ですが、交通路として利用できる場所かどうかは疑問です。何百台もの車を収容できる広い駐車場はそれ自体が交通路としての機能を有していると言えるかもしれませんが、数台から10数台を収容する程度の小さな駐車場は、それが他の施設に至る通路として利用できるような場合を除き、車を停める場所であって通り過ぎる場所ではないはずです。道路ではなく私有地、という警察の言葉は、このように理解するのが妥当です。

よって、コンビニの駐車場は、一般的には道路にあたらない(通り過ぎる場所ではない)が、他の施設に通じる通路として利用できるものは道路にあたる可能性がある、と考えられます。どちらにあたるかは、現場やその周辺を実際に検分して判断する必要があるでしょう。

なお、道路における物損は交通事故なので警察に通報する義務があり、これを怠ると罰則が適用されます(報告義務違反。いわゆる「当て逃げ」)。しかし、道路でない場所の物損は交通事故ではなく、単なる器物損壊です。器物損壊罪は親告罪なので、被害者の告訴(被害届とは違います)がない限り刑事上の問題にはならず、もちろん、報告義務もありません。修理代などの民事上の損害賠償(示談)がうまくいけば、それでよいのです。

参考URL:http://www.boreas.dti.ne.jp/~m-line/zatsugaku008.htm

道路についての質問が続いてますね。道路という言葉は簡単ですが、法的な意義はかなり複雑です。道路に関する解説は参考URLを見て下さい。

コンビニの駐車場は道路でしょうか?
道交法は、「一般の交通の用に供するその他の場所」を道路に含め、道交法の適用対象としています。ここでいう「一般」とは「不特定」という意味なので、不特定の人や車が「交通」できる場所が道路にあたるわけです。公園の通路、河川敷、神社の境内、広場などは、不特定の人や車が勝手に通り過ぎることができる場所=交通路として利...続きを読む

Q交通事故(人身事故)加害者です。

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です。
すぐ後ろを走るトラックの運転手さんがすべてを目撃していて「どう考えても悪いのは自転車であなたは悪くないよ。証人になるから」とまで言ってくれました。
警察の話だと過失は明らかに彼女側にあるのだが自動車を運転中の事故であり当然こちらにも過失が発生するとのこと。
また彼女が骨折をしている以上、「人身事故」扱いになり「書類送検」となりますが前例からおそらく不起訴になると思いますとの話でした。
彼女に対しては会社の上司と共に自宅まで2回ほど謝罪に訪れ彼女の母親も彼女も非を認めて逆に謝罪をしてきました。
しかし当初の予定を上回り完治するのが10月頃に長引く予定です。
ここで質問です。
3ヶ月程度起ちますが警察からも裁判所からも未だ通知が届きません。
警察官(交通捜査課の刑事さん)は不起訴になっても2点から4点程度の減点が発生すると思いますとの説明を受けました。
不起訴になった場合は検察からは特に連絡がないとの説明も受けました。
今後の展開が全く見えません。
過去の色々な事案をネットで調べると長い場合半年から1年後に通知が来たとの情報もあります。
罰金、減点等どのような結果が予想されるでしょうか?

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です...続きを読む

Aベストアンサー

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違反があり持ち点があれば6点オーバーで免停ですが)。
私も昨年の秋に人身事故を起こし、被害者は全治1週間の打撲で4点加点でした(示談成立済み)。持ち点がなかったため(違反歴がなかった)免停にはなりませんでした。
4点の内訳は、「事故を起こしたことに対する加点2点」と、(私の場合は、特に重大な違反・過失はなかったが、何かしらの過失があったからこそ事故が起こったと言う事で)「安全運転義務違反の加点2点」。
それらの交通違反がつくので、少なくとも9千円の「反則金」(罰金ではない)がつくとのことでした(どなたかが「違反がないのだから“減点”(本当は減点ではなく加点)はありえない」と書き込まれていますが、「安全運転義務違反」という違反が「あります」)。
こういう理由で少なくても2~4点の加点が出ます。
行政処分と刑事処分は別だと書きましたが、私の場合はまず行政処分が事故から1ヵ月後に下りました…加点4点。
刑事処分のほうはあれから8ヶ月経過し、検察からの呼び出しがなかったので、おそらくあのまま不起訴処分になったと思われます(事故の規模は本当に小さかったので、あれでいちいち起訴していたら検察も大変かと…示談も成立しましたし)。
だいたい処分が決まるまで3ヶ月~半年とのことです。

すみません、だらだら書きましたが、罰金・処分の内容等、被害者の方の怪我の診断内容によりますね。
ちなみに最初の診断書の内容で確定されるとことなので、その後治療が長引いたとかは、処分の結果に影響を及ぼさないとのことです。
(現に私の場合被害者の全治は1週間との診断書でしたが、結局1ヶ月近く通院したとのことでした。処分内容に変更なし)

ただ、私も事故をやった当時こちらのサイトでかなり調べましたが、結構地域によって処分内容に微妙に差があるようです。
それで結構混乱しましたがね…
私の場合はこんな感じでした。参考までに…
(しかし、未だに反則金の納付書が送られてきていません…「忘れた頃にやってくる」とは聞いたのですが…)

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違...続きを読む

Q人身事故を起こしてしまいました。状況は コンビニの駐車場からバックで出

人身事故を起こしてしまいました。状況は コンビニの駐車場からバックで出ようとした所 歩行者とぶつかった。相手の方は骨折だそうです。高齢の為 治療には時間がかかるようです。その場での現場検証で 調書のような物に 事故原因等を記入、拇印をおしました。
この先 どの様な流れ(期間)で減点、罰金の通知がくるのでしょうか?

Aベストアンサー

事故に関しては下記3件の処分と責任が発生します。
免許に関することは行政処分
罰金に関することは刑事処分
そして相手への賠償責任

刑事処分
罰金の通知は来ません。

警察から調書が検察庁にまわり、検察からの呼び出し、
検察官の聴聞。

裁判(正式裁判と略式裁判の何れか)に廻されて処分が決定します。


行政処分は、
運転免許本部(試験場)の行政処分課から通知が来ます。

点数が5点以下の場合通知だけ。
 (免許制度は違反点数の加点方式であり減点という表現は間違い)
6点以上の場合出頭通知。
指定日に出頭し、免停通知書が渡されて、免許没収され免停に突入。

6点から8点の場合30日免停
9点から11点の場合60日免停
12点~14点の場合90日(長期)免停
15点以上の場合免許取消。

長期免停では聴聞会が開かれ意見の聴取があります。

免停処分の場合講習を受けることにより免停期間の短縮をすることが可能です。
30日免停の場合1日講習を受けて成績「優」で29日短縮(当日1日の免停だけ)
90日の場合2日講習を受けて成績「優」で45日短縮45日間免停。

下記サイトが参考になると思います。
交通違反の基礎知識
http://rules.rjq.jp/

事故に関しては下記3件の処分と責任が発生します。
免許に関することは行政処分
罰金に関することは刑事処分
そして相手への賠償責任

刑事処分
罰金の通知は来ません。

警察から調書が検察庁にまわり、検察からの呼び出し、
検察官の聴聞。

裁判(正式裁判と略式裁判の何れか)に廻されて処分が決定します。


行政処分は、
運転免許本部(試験場)の行政処分課から通知が来ます。

点数が5点以下の場合通知だけ。
 (免許制度は違反点数の加点方式であり減点という表現は間違い)
6点以上の場合出頭通知。
指...続きを読む

Q頸椎捻挫の診断書は、全治一週間ですが・・・

一ヶ月ほど前に信号待ちをしているところ、反対車線側の駐車場からバックで出てきた車に運転席へ衝突されました。車の方は、ドアが全壊+αでした。
わたしは、その日のうちに首と肩に痛みを覚えたので病院へ行き、頸椎捻挫の診断を頂きました。
警察へ提出するために書いてもらったのですが、そこには全治一週間とありました。
ここから、本題なのですが、事故から一ヶ月ほど定期的に通院していますが、
未だに痛いです。しかし、全治期間が一週間なのに、こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。
どうしたら良いでしょうか?アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なものだ」と心療科にまわされます。

>事故から一ヶ月ほど定期的に通院・・・

電気治療、頚椎牽引、痛み止め注射、神経を再生させる注射、湿布、筋肉を柔らかくする飲み薬、痛み止め(飲み薬)・・・こんなところじゃないですか?おっと頚椎カラーも巻いていますか?

>こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。

悩む必要なし!通院していても進展無しなら薬漬けになるだけ。

>どうしたら良いでしょうか?

評判の良いカイロプラクティック施療院を探してください。
ただし通常保険会社は払ってくれません。

以上、私の経験でお話しました。

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なもの...続きを読む

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q交通事故 被害者がいつまでも通院したら??

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会社から連絡がきて、相手の車は修理、場合によっては、ボディを取り替えると。


そして、病院には通院し続けるそうです。


警察の方もおっしゃっていた様に、車のボディに傷はありません。

どこを修理するのでしょうか?


ケガ具合は正直、本人しかわからないと思いますが、
スピードが出ていないのに、全身痛いとは…

とちょっと不思議。


謝罪しに伺った時は、小走りをし元気な姿を見てしまったので、また不思議です…。


よく事故で、大したケガじゃないのに、いつまでも通院する悪質な被害者がいるとも聞きました。


でも、保険で出るのは、
実際かかった医療費分だけではないのでしょうか?


通院すればする程、お金がたくさん貯まるなどのメリットがあるのでしょうか…?


通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅そうとする輩もいます、ですが安心して下さい、弁護士費用・裁判費用・裁判所出廷は保険会社が対応ちゃんとしてくれます、ご安心を。

相手から連絡来て、何か請求されても、一切認めない、返事もしないをよく覚えておいて下さい、平謝りする必要もありません、保険会社に任してるの一点張りで良いです、相手が怒っても、保険会社に苦情お願いしますで良いです。

>通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

そんな心配は無用、人身無制限で加入してるでしょ、問題ない、これが保険会社の仕事です。
永久に通院を認める保険会社はありません。



実際、質問者様も首が痛いと病院いけば、あら不思議、全治2週間程度の頚椎捻挫(鞭打ち)の診断書が出ますよ、目には目をと言ってやり返す人もいます。
人身事故になりますから、質問者様に行政処分(免停等)と刑事処分(罰金等)が処分対象になります、事故内容や今疑問に思ってる事を書き留めて、検察に呼ばれた時に釈明して下さい。

まともな検察なら不起訴もありえますからね。


現状の今は相手に関わらない事ですよ。

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅...続きを読む

Q人身事故の行政通知等について

8月の頭に軽微な追突事故を起こしてしまい、被害者の方が若干の首の痛みがあるとのことでしたので、実況見分なども行い人身事故として処理されました。その後、約一週間後に被害者の方は警察に診断書を送付され、保険会社も人身事故として対応中です(現在通院は既に終了済み)。
事故から3ヶ月経過したわけなのですが、未だに行政通知すら届きません。つい先日免許センターから届いた「運転記録証明書」には、人身事故ではなく何故か【安全運転義務違反(物損事故)加点2点※ただし一年間無事故無違反なら加点されません】と書かれており、人身事故で加点されるべき点数が載っておりません。
これはどのようなことが考えられるでしょうか?ちなみに保険会社に聞いたところ、とりあえず放置しておけばいい、下手に警察に確認しないほうがいいですよと言われたのですが、この後この処分が変わることはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

まず行政処分は刑事処分とは別なので、不起訴とか起訴猶予とかはまったく関係ありません。
行政が独立して処分を決めます。

警察が公安委員会に書類を送り、行政処分の決定があるわけですが、軽微な怪我の場合は警察官が意見書をつけることがあります。
それで本来つくべき付加点数がつかずに、安全運転点義務違反のみというケースが存在します。

手っ取り早く言うと、警察も相手の怪我を疑ってるのです。
こんな軽微な追突事故で怪我で人身?慰謝料欲しいだけじゃないの?と警察も内心思ってるわけです。
しかし、医師が書いた診断書を否定するわけにはいかないので、人身扱いとして処理はして、怪我についてはたいした怪我でないので、付加点数を科すほどのことではないですよと、意見書をつけるわけです。

Q人身事故を起こした時の保険会社の対応って・・・

先日、事故を起こしました。(加害者)
最初は物損だったのですが、後で人身事故になり、私としても人身で処理してもらって構わないと言う意向で保険会社に連絡しました。
すると、保険会社の担当の人が『これからも1ヶ月に2回程度は相手の方に電話をして体調を確認してください。でないと、いつまでもズルズル行きますから・・・』と私に言ってきました。

ここで質問なのですが、いつまでもズルズル行くと私に何かデメリットがあるのですか?
私は保険の知識が皆無なので、ズルズル行ったとしても、保険会社が金を出すだけで私には影響ないと思っていたのですがそうではないのでしょうか?
それに、ズルズルいった場合、保険会社が直接相手に確認をして行くものではないのですか?

私の不注意で相手の方が鞭打ちになったわけですから、当然謝罪の電話は入れるつもりでいますが、保険会社の事故時の対応があまりにも悪く不信感を持ってしまったため、保険会社の言うなりに電話をし続ける気になれません。

Aベストアンサー

なるほど.ご事情分かりました.
確かにそれは難しいところですよね.

実は私も人身事故の加害者となりました.物損での示談は早かったのですが,
人身での示談は相手の方のご事情もあったようで,半年近くかかりました.
その間私も,電話すべきか・・・迷惑がられるのでは・・・と悩みました.
でも悩んでいるだけでは,被害者の方に失礼だと,そこでお手紙を書いたり,
時々お品をお送りしたり,でも,これで誠意と言えるのか?
本当に償っていると言えるのか?と言う自問自答が耐えませんでした.
示談は成立しても,今も尚それは続いています.

そのことも含めて,こちらのサイトがお役に立つかも知れません.
http://www.x-rjq.com/faq/index.cgi?mode=alk&page=0
http://www.yoshikei-chiba.co.jp/hajimete/
特に上のサイトは,保険屋さんの方の御回答もありますので,
良いと思います.私も事故を起こしてからと言うもの,お見舞いの頻度等,
こちらのサイトを見ていました.

>これはどういうことなんでしょう?刑事処罰とは別なんでしょうか?

人身事故では,加害者は,民事責任,刑事責任,行政責任,の3つの責任を
負わねばなりません.

民事は保険屋さんの出番です.おおかた任せきりで良いと思います.
(私は物損での不足分を支払いました.そうでないと被害者の方は,
 配送のお仕事でしたので,復帰出来ませんでしたので,
 私の申し出により示談の条件に含めることになりました.)

行政処分は運転免許証に関するもので,警察から公安へ提出された調書によって
機械的に処理されます.

刑事責任は,警察が調書を纏めて検察へ送検します(通常,書類送検です.)
検察では,その事件での過失割合,完治予測,被害者心情,等を考慮して,
これを起訴するか不起訴とするか判断します.
起訴となった場合は,通常裁判か略式裁判となります.
この検察での判断,そして起訴時には裁判での判断によって,
刑事処罰が決まります.

従って警察官が刑事処罰を判断する権限は無い訳で,
恐らくその警察官の見た過去の事例から体験的に判断された
ものでしょう.

その辺のことも,上記サイトで過去ログに多くあります.
ご一読されますと良いかと思われます.

参考URL:http://www.x-rjq.com/faq/index.cgi?mode=alk&page=0

なるほど.ご事情分かりました.
確かにそれは難しいところですよね.

実は私も人身事故の加害者となりました.物損での示談は早かったのですが,
人身での示談は相手の方のご事情もあったようで,半年近くかかりました.
その間私も,電話すべきか・・・迷惑がられるのでは・・・と悩みました.
でも悩んでいるだけでは,被害者の方に失礼だと,そこでお手紙を書いたり,
時々お品をお送りしたり,でも,これで誠意と言えるのか?
本当に償っていると言えるのか?と言う自問自答が耐えませんでした.
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング