新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

今度スターフライヤーに乗るつもりですが国内線は機内へ持ち込む手荷物の中にお菓子や食べ物を入れていてもいいですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

国内線ならお菓子や食べ物持って行って大丈夫ですよ。

液体はペットボトルで手荷物検査時に検査されますが大きな問題はないと思います。未開封ならすぐにOKです。但し、匂いがきつい食べ物、例えば肉まんとか機内の狭い空間で匂いが充満するものは嫌がられます。ご参考まで
    • good
    • 0

国内・国際線ともお菓子や食べ物を入れても構いません。


国際線で制限されるのは飲料を含む液体(液状・ペースト状・クリーム状を含む)であり液体扱いでない食べ物に制限はなく、また目的国の食品検疫法に抵触するものは税関で没収されますがそれらは通関するまでの機内や空港内で食べるか捨てるかすれば問題ありません。
国際線には飲料や液体物の機内持ち込みに制限がありますが(持ち込めないわけではない)、日本の国内線にも独自のルールを定めているLCCがあります。
例えばジェットスターは「紙コップなどの容器に入った温かいお飲み物」は持込み不可、ペットボトル等のふたが閉まる容器入りのものなら持ち込めますが、アルコール飲料に限っては持込みはできますが機内で飲むことはできません。
ピーチはアルコール飲料もアルコール飲料以外も持ち込んで飲むことができます。
但し、国内外のどの航空会社でもアルコール度70%を超えるものは機内持ち込みも預け荷物にも入れられません。
    • good
    • 0

スターフライヤーは黒い機体とゆったりとした座席でおなじみの航空会社ですね。


LCCの中には飲食物持ち込み禁止のところもありますが(ピーチは可、ジェットスターは温かい飲み物以外可)、
スターフライヤーはLCCではありませんし、飲食物持ち込み禁止の規定はありません。
    • good
    • 0

日本国内線の場合、いわゆる液体物制限はありません。


ただ、PETbottleの飲み物等は手荷物検査場で検査を受ける必要があります。危険物でなければそのまま持ち込めます。
(ハードリカーの一部など航空貨物にできないものも、旅客のハンドキャリーなら認められるケースがあります)
    • good
    • 1

スターフライヤーはキャリアーではありません。


航空会社のアライアンスの名称のひとつです。

機内持ち込みバッゲジサイズ、品物、重量は、各航空会社により規定しています。
概して、菓子類であれば、水物(リッキッド)以外は持ち込み手荷物に入限りは大丈夫です。
    • good
    • 0

容積や重量の制限を超えなければOKです。


ただし食べ物だといって生きた鶏や蛇を持ち込むのは無理です。
    • good
    • 1

スターフライヤーに限らず何ら問題はありません。


なお、そういった疑問を持たれた場合は利用航空会社の公式Webサイトにある機内持ち今季手荷物の説明ならびに制限のある手荷物についての説明をよく読まれるとよいです。

https://www.starflyer.jp/checkin/carry-on-luggag …
https://www.starflyer.jp/checkin/restriction.html

また、国土交通省の公式Webサイトの以下のページ中の「リスト(日本語)」の部分にそれらをまとめた一覧資料(PDFファイル)があります。

http://www.mlit.go.jp/koku/koku_fr2_000007.html

ちなみに国内線では液体物に関する大きな制限はありませんが、機内持ち込み手荷物に入れて持ち込む場合は空港の保安検査場(セキュリティーチェック)でトレイに乗せて出し検査を受けます。未開封の飲み物の場合は未開封であることの確認のみですが、開封済みの場合は内容物の確認があります。
また、それをせずにカバンなどに入れたままX線検査を受けると「飲み物をお持ちですね? お持ちの場合は出してください」と再検査になり余計な時間を要します。

参考まで。
    • good
    • 2

お菓子や食べ物は問題ないですが、液体の物(ペットボトルの飲み物など)は制限されると思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング