利用規約の変更について

沖縄の米軍普天間飛行場の移転先である辺野古の東側(大浦湾側)の6割に当たる、深い海底に、軟弱地盤が存在することが判明し、軟弱地盤の改良のため、砂の杭を7万6699本打ち込む必要があるそうです。

単純に計算すれば、例えば、1年で杭打ちを終了させようとすれば、毎日200本も杭打ちを行わねばならず、大規模な追加工事が必要になるようです。

※辺野古、軟弱地盤改良に杭7.7万本計画 県が中止要求
https://www.asahi.com/articles/ASM2P4JM8M2PTPOB0 …

※辺野古沖に軟弱地盤、深さ約40メートル 防衛局報告書に「想定外」記述
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/225830


そこで、素人として思うのですが、
一般的には、工事に着手する前には、ある程度の地盤調査や工法の検討を行うものだと思います。
それでも実際工事を行えば、現実との誤差が判明し追加工事が発生することはよくありますが、今回の場合は、誤差の範囲を超えていると思われます。

沖縄の基地の様に世間から注目されている工事であれば、なおさら、綿密に調査を行った後、決定するのが普通だと思うのですが、今回の場合、辺野古への移転が決まってから判明したのは、不可抗力なのでしょうか、そうでなければ、誰の責任なのでしょうか。

例えば、

①辺野古沖で、極力海上のみになるよう滑走路2本をV字型に配置、立地を埋め立てする案に決定したのは2006年4月と思いますが、その時点では、充分に埋立の調査を行わず決定したのでしょうか。

②2013年12月に、沖縄県の仲井真知事が、埋立承認した時は、今回問題となっている軟弱地盤に気づかなかったのでしょうか、また、それを承認した沖縄県に過失はないのでしょうか。

※普天間基地移設問題
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AE%E5%A4%A9 …

※辺野古埋め立て、仲井真知事が正式承認【沖縄・普天間移設問題】
https://www.huffingtonpost.jp/2013/12/27/okinawa …

※辺野古新基地「グズグズの地盤」を見て見ぬふりする政府の異様
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/55968

A 回答 (21件中11~20件)

軟弱地盤は2014年から2年間行われたボーリング調査で見つかったことになっているので、それまでは見つかっていなかったか、見つかっていても知らないふりをしていたか。



辺野古沖に軟弱地盤、深さ約40メートル 防衛局報告書に「想定外」記述
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/225830

で、沖縄県は埋め立て承認に過失があったと認めているから承認取り消しをしたが、国側がそれを無効にして工事を続けているのが現状。
沖縄県の過失は承認取り消し手続きをしたことで責任を果たしているわけで、そこから先は国の責任になる。

埋め立て工事とかは国の事業だから、調査は国が行って県はその結果の資料を審査するだけのはず。
だから国の調査資料に載っていなければ沖縄県側が気付かなかったのはそんなにおかしくはないかも。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧なご意見有難うございます。

「軟弱地盤は2014年から2年間行われたボーリング調査で見つかった」は、「No.9さん」もおっしゃっている通りですね。

①疑問なのは、それ以前の2011年に「V字滑走路の最終的合意」をしていることですが、この様に国で重要な案件になっている事項を地盤調査もせず、「最終的合意」をするのでしょうかね。
・・・そうだとすれば、公共工事は、いい加減なものですね?

それにしても、県と対立している事項なので、一旦、県に提出したら、その後の変更が困難なのは、素人でも分かりそうに思うのですがね。


②「調査は国が行って県はその結果の資料を審査するだけ」は、レオパレスの偽装でもあった、役所によくある論法ですね。
ただ、今回の場合は、両方の当事者が役所なので、どちらが勝つのでしょうね?


③そもそも、国の安全保障にかかわる問題は、国と県が協力して対応すべき問題なのに、いつまで対立しているのでしょうね。

「国と沖縄県の対立」は、まるで「日本と韓国の対立」に酷似しており、この対立は当分解消しそうもありませんね・・・一般国民にとって、いつまでもこの問題で心配させられるのは、同じ国の間の事項であるだけに、うんざりする思いです。

お礼日時:2019/02/24 21:33

>覇権主義の一党独裁国家と、民主主義国家の日本を一緒にしては駄目じゃないですか。



だから防衛力を強化しているでしょう。
沖縄の人はクリミア半島の様に中國に占領されてもいいのですか。いったん侵略が始まるとアメリカとて中国と戦争する覚悟で戦うとは限りません。それが民主主義国家の弱点です。沖縄の基地反対運動も民主主義国家の弱点です。沖縄経済は中国の観光客で持っています。次は中華街を増加して移民を送ってくるでしょう。そして台湾の様に中国と一体化するという沖縄世論を盛り上げます。

このようなな覇権主義の、一党独裁国家が沖縄県の尖閣に毎日領空侵犯しています。尖閣に中国軍が上陸したらオスプレイで上陸部隊を尖閣に送って防ぐしかないじゃないですか。大量の人員を尖閣に派遣できる能力を持つだけで中国は安易な上陸をためらうでしょう。
おまけに軍事独裁国家が2040年までに沖縄から九州の島を奪還すると言ってるじゃないですか。独裁国家は強力です。

すでに沖縄2紙、知事は中國に取り込まれているような状態です。
しかし沖縄独立を支持する人は数%です。今のうちに防衛意識と防衛力を付け無ければいけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も有難うございます。

ほぼ同感です。

「回答者さん」のご意見を 沖縄2紙と、知事 に連絡し、説得されてはどうでしょうか。
「県民投票」などして、無駄な時間を費やしている場合ではないことを、沖縄の人は、分からないのでしょうかね。

お礼日時:2019/02/24 21:00

2006年に日米安全保障協議委員会「在日米軍再編実施の為の日米ロードマップ」を発表した。


内容には「辺野古岬とこれに隣接する大浦湾 と辺野古湾の水域を結ぶ形で設置し、 V字型に配置される2本の滑走路はそれぞれ1600メートルの長さを有し、2つの100メートルのオーバーランを 有する。各滑走路の在る部分の施設の長さは、護岸を除いて1800メートルとなる(別添の2006年4月28日付概念図参照 )。この施設は、合意された運用上の能力を確保するとともに、安全性、騒音及び環境への影響という問 題に対処するものである」とある
2007年に環境影響評価手続きを開始した。
2011年に「2プラス2」で日米両政府が辺野古崎にV字型の滑走路を建設することに合意。
2013年12月に仲井真知事が公有水面埋立て申請を承認。
2014年沖縄防衛局、辺野古の埋立て予定地で海底ボーリング調査を開始。

①V字滑走路の最終的合意は2011年になります。2006年に大筋の計画を立案している時には詳細な調査は行われていないと記憶しています。

②軟弱地盤を工事するためには地盤強化工事の承認が必要になりますが、これは仲井知事が承認した公有水面埋め立て承認とはまた別に必要になるものです。承認していないものに責任はないので過失はなかったと考えます。

軟弱地盤は2014年の調査で詳細がわかっていますので国と県はこの時点で知りえたでしょう。

問題となる地盤強化工事の承認は今後、法廷で争われることになるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細な、説明とご意見を有難うございます。

①「V字滑走路の最終的合意は2011年」なのですね。
失礼しました、そうだとすれば、民主党政権時代ですね。
民主党政権では、地盤の確認もせず、埋立を決定したのですかね。

※移設問題の動向(年表)【名護市役所】
http://www.city.nago.okinawa.jp/kurashi/20180719 …


②おっしゃっているように「2014年沖縄防衛局、辺野古の埋立て予定地で海底ボーリング調査を開始」とすれば、2007年8月に那覇防衛施設局(現・沖縄防衛局)が作成した環境影響評価方法書の中で、辺野古沿岸域を示した「地層断面位置図」「推定地層断面図」に明示されているのは、断層に過ぎなかったので、それ以上調べようとしなかったのかもしれませんね。

※辺野古新基地「グズグズの地盤」を見て見ぬふりする政府の異様
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/55968

いずれにしろ、沖縄県が、公有水面埋立て申請を承認した後に、国が埋立て予定地で海底ボーリング調査を開始するとは、これだけ騒がれている国の工事にしては、いい加減なものですね。


おっしゃっている様に「問題となる地盤強化工事の承認は今後、法廷で争われることになるでしょう。」は、その通りだと思いますが、ただでさえ伸びている工事が遅れ、その間、国と沖縄県の対立が続くのを見せられるのは、何とかして欲しい思いです。

お礼日時:2019/02/23 23:00

①2006.4なら、小沢一郎が民主党の代表に成ったとき。


で、その辺野古周辺の土地を買い漁っていた
とされるのが小沢一郎
土地転がしですな。

②今は軟弱地盤に、でっかい高層タワーマンション建てるのが主流ですが?
何かご不満でも?

今のお台場も、昔はゴミで埋め立てしたとかなんとか
かつて夢の島と言われた所も、ゴミ捨て場ですが?
https://www.jst.go.jp/pr/announce/20161001/index …

大阪、森友学園の土地もそう。
底無し沼地のゴミ捨て場。

きちがいや、またはゴキブリ朝鮮ハエ擬きや、人食い人種支那の工作員がわめいてるだけですが?

東京ゼロメートル地帯

で、検索したら?

お若い人。

君の質問がまともな質問なら、新しい世代の人々は何処にも住むとこが無くなるけど?

東京なんて天然ガスの宝庫。
原子力発電なんて要らない、サウジアラビアに匹敵するぐらいのガスが有るかも
なんて説も有るけどね
真偽は分からんが。

地盤沈下で不等沈下するから採れないだけ。
東京マイナス50から100メートル地帯
になるから
な。

鉄の杭打つとこを、砂

だろ?

なら、まだまし。

少しは、地盤改良工法ぐらい、ググってから質問立てようね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

◇小沢一郎氏が辺野古周辺の土地を購入したのは承知していますが、与党議員が同じことをすれば野党が追及するのに、同じことを野党議員がしても追求されないのが不思議ですね。

マスコミ等か「彼は国会議員ですので、職務によって得られる情報がある。基地の移設問題についてもそうでしょう。その立場の彼が、米軍基地に近い土地を買うこと自体、インサイダー取引のようなもの、との疑いをかけられてしまう。政治家としての資質を問われかねない」と、追及すべきですね。

※“辺野古移転”で敷地5千平方メートルが高騰 濡れ手で粟の「小沢一郎」別荘錬金術
https://www.dailyshincho.jp/article/2018/0925080 …


◇それ以下の記述は、文章表現が難しくて、なにをおっしゃりたいか頭の悪い私には理解が困難です。

ただ、「砂の杭」は、「鋼管を打ち込んで内部に砂を流し込み杭状に固め、鋼管を引き上げる」工法であり非常に時間を要するそうです。

また、軟弱地盤の改良の為には、国の安全保障にかかわる事項であり、国と県が協力して対応すべきであり、県が反対ばかりしているのには憤りを感じます。

それにしても、この様な重要な工事で、基本的な地盤の調査が、工事を決定し、県に申請を出す時点で充分になさていなかったのが、不思議でなりません。
その事が、県につけ込む隙を与えることになったのが、残念でなりません。

お礼日時:2019/02/24 22:49

①2006.4なら、小沢一郎が民主党の代表に成ったとき。


で、その辺野古周辺の土地を買い漁っていた
とされるのが小沢一郎
土地転がしですな。

②今は軟弱地盤に、でっかい高層タワーマンション建てるのが主流ですが?
何かご不満でも?

お台場なんて、かつて夢の島と言われた、ゴミ捨て場ですが?

森友学園の土地もそう。
底無し沼地のゴミ捨て場。

きちがい、またはゴキブリ朝鮮ハエ擬きや、人食い人種支那の工作員がわめいてるだけですが?

東京ゼロメートル地帯

で、検索したら?

お若い人。

君の質問がまともな質問なら、新しい世代の人々は何処にも住むとこが無くなるけど?

東京なんて天然ガスの宝庫。
原子力発電なんて要らない、サウジアラビアに匹敵するぐらいのガスが有るかも
なんて説も有るけどね

真偽は分からんが。

地盤沈下で不等沈下するから採れないだけ。
東京マイナス50から100メートル地帯

な。

鉄の杭打つとこを、砂

だろ?

少しは、地盤改良工法ぐらい、ググってから質問立てようね。
    • good
    • 0

地盤調査の結果なんて詳細は今でも重要な軍事機密ですよ。

予算の膨張の理由かもしれないし。まあ民間人は軍事にはあまり立ち入らない方がいい。
中國なんて南沙諸島の地盤調査なんて全くしていないし。あの基地はすぐ消えるかもしれない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

「中國なんて南沙諸島の地盤調査なんて全くしていない」かもしれませんが、覇権主義の一党独裁国家と、民主主義国家の日本を一緒にしては駄目じゃないですか。

お礼日時:2019/02/23 23:52

沖縄防衛局は、地盤調査結果の詳細に公表せずに工事を着手しました。


そして、引き返せなくなったところまで進んでからの公表です。
追加予算も付けざるを得なく、どんどん膨らみ、当然、利権も膨らみます。
政府の事業と言うのは、着手したらもう進むだけしかないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

おっしゃつている内容は、ある程度は、理解できますが、私が知りたいのは、「軟弱基盤であることを、国や県が、いつ知ったか」という問題です。

それが分からないと公平な議論ができませんが、
国が知ったのを2007年8月と仮定すると、2006年4月に、極力海上のみになるよう滑走路2本をV字型に配置、立地を埋め立てする案に決定した時は、国は知らなかったことになります。
一方で、2013年12月に、沖縄県の仲井真知事が、埋立承認した時は、知りえたことになります。


その上で、ご指摘の「沖縄防衛局は、地盤調査結果の詳細に公表せずに工事を着手しました。」は、おっしゃる通りかもしれませんが、県(知事)が「なにがなんでも反対」との立場であれば、県と協議も出来ないので、
国としては、「引き返せなくなったところまで進んでからの公表」の立場しか取り得ないのではないでしょうか。
また、2013年12月に、沖縄県の仲井真知事が、埋立承認した時は、知りえたのに承認したのは、県として、過失が無かったのかの疑問も生じてきます。

「政府の事業と言うのは、着手したらもう進むだけしかないのです。」は、多くの公共事業において、おっしゃる通りのケースが多いようですが、今回の場合、もう一方の当事者は、県であり、県の立場は、「反対と決めたら、なにがなんでも反対」なので、協議は成立せず、どちらが悪いと、一方的に、決めるのは難しい問題だと思います。

「追加予算も付けざるを得なく、どんどん膨らみ」も、おっしゃる通りですが、国の安全保障上から必要な経費であれば、必要な追加経費は、支出せざるを得ないとも思えます。
一方で、県が「なにがなんでも反対」なのは、心情的には、理解できない訳でもありませんが、県としてだけでなく、日本全体として、安全保障の観点から、日本国民全体が納得できる代替案を示してもらわないと、説得力が乏しいのではないでしょうか。

お礼日時:2019/02/23 01:09

オリンピックを見てくださいな。


当初予算などあってないようなものですよ。
内容だって嘘八百です。

完成したら1日〇〇台の車の利用が見込める。
〇〇人の観光客が見込める。

これに限らず、根拠のない数字でスタートするのが公共工事の実体です。

あとで問題発生があっても元には戻りません。
「今ストップすれば〇〇千億円の損失です」などとここでも嘘ついて進めてしまいます。

結果として、総工費は当初計画の数倍、数十倍にもなってしまうのです。

突っ込まれると「当時の科学では予測できなかった」で逃げるのです。

福島の惨劇を産んだ原発の廃炉に一体どれだけの税金をつぎ込めば良いのか計算もできません。
放射性廃棄物の処理を含めれば、永久に必要でしょう。

沖縄の基地も同じです。
「国同士の約束だから」で進めるのです。
当初からどれだけ税金をつぎ込んでも良いのですよ。

だから、事前調査など適当で良いのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

ご指摘の前段は、おっしゃる通りかもしませんね。

ただ、最近は、世間の眼が厳しくなったので、大分、改善されているのではないでしょうか。

さて、質問の辺野古移転の件ですが、
金額の面もありますが、沖縄県民が反対している状況において、新たな、不都合な事象が発生したのを、どの様に考えるかの問題であり、単純に「事前調査など適当で良い」では済まされない問題ではないでしょうか。

お礼日時:2019/02/24 00:07

辺野古基地に米軍がこだわる理由



以下抜粋

 辺野古基地に米軍がこだわる理由を述べている記事を見つけました。それは、辺野古にあると推測される沖縄返還前から存在する、米軍の核貯蔵施設の為だと云う記事を見つけました。この記事を読みますと、米軍が辺野古に海兵隊基地と作ると云う事にこだわる事が、核の抑止力に繋がっていると云う事が見えてきます。
 
米国はなぜ辺野古にこだわるのか。今年の春、佐藤栄作元首相の机の引き出しの中から発見された「沖縄核密約」にはこのようなやりとりがあった。  「(米国政府は)沖縄に現存する核貯蔵施設の所在地である嘉手納、那覇、辺野古及びナイキ・ハーキュリーズ基地を、いつでも使用可能な状態で維持し、重大な緊急事態の際には実際に使用できるよう求める」  「(日本国政府は)そのような事前協議が行われた場合には、これらの要件を遅滞なく満たすであろう」  末尾に最高機密の指定とニクソン大統領、佐藤首相の署名がある。  辺野古には核貯蔵施設があり、有事には核兵器をまた運びこむ密約である。貯蔵施設が今でもあるなら、沖縄の「抑止力」の正体はこれではないか。それなら米国が辺野古に固執する理由も見える。 鳩山前首相の言った「抑止力」とは、これのことだろう。それを、問わず語りに国民に伝えようとしたのかもしれない。


つまり、地盤がどうであれ辺野古ありきだという事なのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

若干、質問と異なる議論ですね。

おっしゃっている内容が本当なら、普天間基地の移転先として、辺野古をクローズアップし、目立つようにする必要があるのでしょうかね。
密約として、今でも、核貯蔵施設があるのであれば、静かに、そっとしておけば良いのに、何故、わざわざ目立たせるのか疑問です。
それとも、普天間基地の移転のドサクサに紛れて、施設の拡充をしょうとしているのでしょうかね。

※名護市辺野古と沖縄核密約→米軍基地がある限り決して平和は訪れず
https://www.sting-wl.com/okinawa-nuclear-weapons …


ただ、素人的には、(有事の時にでも、全く) 「核兵器を持ち込ませず」では、抑止力として有効なのかは疑問に感じます。

※非核三原則
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%9E%E6%A0%B8 …

お礼日時:2019/02/23 23:38

何が何でも辺野古移設ありき、と言う政府の問答無用式のやり方には、民主主義の荒廃を感じます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

若干、質問と異なる議論ですね。

おっしゃる様に「何が何でも辺野古移設ありき、と言う政府の問答無用式のやり方には、民主主義の荒廃を感じます。」のであれば、
逆に、「何が何でも辺野古移設阻止、と言う沖縄県知事の問答無用式のやり方には、民主主義の荒廃を感じない」のですかね?

お礼日時:2019/02/23 23:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qそもそも、沖縄辺野古問題がおきたのは民主党のせいだ。などと書き込んだ内容をこのサイトでも時々見ること

そもそも、沖縄辺野古問題がおきたのは民主党のせいだ。などと書き込んだ内容をこのサイトでも時々見ることができますが、この人は何を思い、そして何を言っているのか不思議に思う事があります。
この様な考えをお持ちの方はその理由をお聞かせください

Aベストアンサー

スゲ・・・
真っ赤になりすぎでしょう・・・
あまりの連投は・・・違う意味で読者に怖がられますよ。


国防を考えるのであれば、在日米軍基地は、日本全国にできる限り点在している方が好ましいですよ。

散らばっていれば散らばっているほど、何かしらの攻撃時に、「米国が攻撃を受ける」訳ですから。

米国が攻撃を受けた場合、絶対100%、米国は相手に報復しますから。
とんでもない抑止力となります。


まあ、米国は嫌がるでしょうけど(笑)


米軍が直接被害を受けなかった場合、日本が何かしらの攻撃を受けても、「絶対報復する」と言うことはありません。
抑止力としては弱くなる。


どうしようもなく当たり前の事です。

「何が何でもうちの県では、在日米軍基地を負担したくない」と言う人が、必死に沖縄だけで完結させようと、屁理屈を並べたんでしょうね。

Q橋下徹が、東西冷戦の枠組み[レジーム]が崩壊した今、僕が韓国大統領なら、どんな手を使っても南北統一を

橋下徹が、東西冷戦の枠組み[レジーム]が崩壊した今、僕が韓国大統領なら、どんな手を使っても南北統一を目指す?
まあ橋下君ならするだろうね。
統一して日韓の国民誰トク?
橋下君の思考も解りません?
誰か解説お願いします。

Aベストアンサー

「僕が韓国大統領なら」という前置詞がつく時点で、
まっとうに議論する気がないということ。つまりブラフ。
「僕が橋下だったらどんな手を使ってでも大阪を独立させるわ」と
わたしが無責任にいうのと同じ

Qあれ、文大統領どうしたの?

文大統領は日本と外交をしたいんだってさ、過去の事をほじくり返しても何も良い事は無いって。
皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

>査定免除取り極めってシツコク遣れって事だろうか。

いわゆる、日本への渡航にあたって事前のビザ取得を免除しているという奴の見直しです。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/tanki/novisa.html

>そして北朝鮮の分をネコババしないで半分に利子を付けて北朝鮮に直ぐ返せって言ってやれば、南北朝鮮の仲はどう変わるのでしょうか。
>当然日本はそのつもりで払っている訳で、その証明と説明はいかようにもするし何もしなかった訳ではないという事。

半島唯一の合法政府という韓国の主張を受け入れていますから、すくなくとも韓国に対する国際的な約束では半島への補償は終わっています。北半分は非合法な武力集団が占拠しているという扱いです。

しかしながら北朝鮮を国家承認すると、日本の対外政策に矛盾が生じる訳ですから、講和条約に伴い、それなりの支出は出るかもしれません。
なので、韓国が北朝鮮を併合するか、北朝鮮が韓国を併合してくれた方が日本にとっては得です。また、日本人を拉致したのは北半分を治める非合法な武力集団ですから、日本としては韓国に対処を要求する権利は有します。

>そんな中で日本は当然、北朝鮮と拉致被害者の直接交渉はするべきですが、問題は誰が遣るのかです。

何にせよ、日本が南北両承認、韓国が北朝鮮を承認するとなれば、韓国は受けた補償の中から北朝鮮に金を渡すべきです(現時点では国連制裁違反になるので、やれともいえないですが)。
日本は北を承認するにしても日本に対する加害と相殺を求めることも手法としてはありえます。ということを見越して、北は日本統治下で3・1人民蜂起で7500人が殺害されたと言い出しています。要は講和条約に向けて自身が有利になるよう観測気球を上げている訳です。
また、安倍政権を非難するのは、「日本側に強力かつ安定した継続力がある政府があると不利だから」です。反面、日本国内世論を押し切って講和させるにも「強力かつ安定した継続力がある政府」が必要ですから、相手が強く反発する政府は日本国民にとっても必要なのです。安倍が良いか悪いかという議論もあるにせよ、日本側は誰が内閣を率いるにしても、「強力かつ安定した継続力がある政府」は維持すべきです。ブサヨはそれが分かっているから、「強力かつ安定した継続力がある政府」に反発するのです。

https://dailynk.jp/archives/121757

日本が北に実力行使をしない限りは、北との交渉で拉致被害者を取り返すしかないのです。北にしても拉致被害者はカードです。人間には寿命があるので、このカードは日々効力が劣化していきます。それでも経済封鎖がなければ、そのカードは切らないのですから、経済封鎖は強化継続しなければなりません。大丈夫、彼等には効いてますよ。被害者家族には同情申し上げますが、時間が必要です。日本側はブレずに真綿で首を絞めていけば良いのです。本音では北に特殊部隊を潜入させ、体制を倒す騒ぎを起してでも拉致被害者を電撃救出という手法の方が、国家の在り方としては正しいとは思っていますけどね。

>査定免除取り極めってシツコク遣れって事だろうか。

いわゆる、日本への渡航にあたって事前のビザ取得を免除しているという奴の見直しです。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/tanki/novisa.html

>そして北朝鮮の分をネコババしないで半分に利子を付けて北朝鮮に直ぐ返せって言ってやれば、南北朝鮮の仲はどう変わるのでしょうか。
>当然日本はそのつもりで払っている訳で、その証明と説明はいかようにもするし何もしなかった訳ではないという事。

半島唯一の合法政府という韓国の主張を受け入れて...続きを読む

Q結局民主主義は独裁国家に勝てないのでしょうか。沖縄の県民投票がの結果をどう思いますか?

クリミア半島のロシア様に中国の侵略を誘発する可能性はないのでしょうか。

日本の周りは核所有国のロシア、中国、北朝鮮、の独裁国家に囲まれています。韓国の様に戦争もしたことのない我が国に独裁者の大虐殺を隠すため反日教育を徹底しています。
アメリカも核戦争覚悟で他国を守ることはないでしょう。

沖縄基地反対運動の裏に中国に金力で支配された観光業、沖縄二紙、知事の様にイデオロギーと資金が一体化されています。

この様な状態で日本は独裁国家の侵略に怯えて暮らすことになるのでしょうか

Aベストアンサー

沖縄県民投票の結果が直ちに中国の侵略を誘発することはないです。ただし安倍政権が、沖縄県民投票の結果の受け止め方によっては、そうなる可能性はあります。ちなみに日米安保条約は、日本に対する宣戦布告はアメリカに対する宣戦布告になるといった論理で、敵国を牽制しているといった機能でありますが、いざ有事になったときに米軍がどう動くかを保証したものではありません。第二次世界大戦のイギリス・フランスもそうでありました。その時、英仏はドイツには宣戦布告したが、ソ連は口実を作って完全スルーしました。そうしたことは当然、日米安保条約でも起こりうることなのです。つまり中国が”アメリカは動かないな”と判断すれば、いつでも中国からの侵略は起こりえます。実際、”ここまでなら大丈夫だろう”と様子を伺いながら侵略挑発を続けています。沖縄県民は中国の策動に脅威を感じずに米軍基地ばかり目の敵にして騒ぐが、県民投票の結果に関わらず、沖縄世論は中国の傀儡に操られているとみるべきであります。そのように操られた民意を根拠に辺野古建設を中止せよと叫ぶ立憲民主党も中国の傀儡政党なのではありますまいか。なぜ沖縄県民は辺野古基地建設に反対するのか。その理由を考察しましょう。表向きの反対理由は全くインチキであります。そういったことを安倍政権が見抜けるかどうかに、今後の日本の命運がかかっているのです。

沖縄県民投票の結果が直ちに中国の侵略を誘発することはないです。ただし安倍政権が、沖縄県民投票の結果の受け止め方によっては、そうなる可能性はあります。ちなみに日米安保条約は、日本に対する宣戦布告はアメリカに対する宣戦布告になるといった論理で、敵国を牽制しているといった機能でありますが、いざ有事になったときに米軍がどう動くかを保証したものではありません。第二次世界大戦のイギリス・フランスもそうでありました。その時、英仏はドイツには宣戦布告したが、ソ連は口実を作って完全スルーし...続きを読む

Q韓国への制裁について

徴用工問題での資産差し押さえに対して、関税や一部輸出制限、visaの期間の制限などいろいろと対抗措置が噂されています。
2000年初頭くらいまでは、韓流ブームなど友好的な隣国としてあったわけですが、最近のお互いの認識では、敵国とまではいかないまでも仮想敵国の位置づけと言えると思います。

さて、質問の内容ですが、上記の対抗措置は実質制裁のようなものです。
そこで実際韓国に制裁を与えるとして、どういったものをどういった手順でやるのが効果的だと思いますか?

巷で言われている即断交は一時的な効果があっても取引相手が日本から中国に代わるだけでそこまで効果がないと思います。また、日本の国際的な立場はしっかりと主張して維持しなければならないため、いきなり北朝鮮へのような制裁は加えられません。
これらの条件を踏まえた上で、皆さんのお考えをお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

韓国の銀行保証は認めない、韓国への輸出に関しては即現金払いで輸出前の支払い。
韓国での日本企業は賃貸の事務所以外は撤退、基本的に韓国の日本企業にはパテントを持たせない。
日本への輸出制限と輸入制限、実質的には採算割れの関税。
日本への入国に対してビザの復活、在日に対しても一時帰国した後にビザ申請をさせる。
日本での韓国人の芸能活動は一時禁止、国内でのコンサートや映画上映などは禁止。
(BIG BANGによる売春や麻薬問題を重く見て、その国のお家芸である文化芸能とそれにまつわる伝統的悪習慣を断ち切るため。)

Qなぜ、日本の世界幸福度ランキングの 順位は、過去最低の58位に なったのでしょうか。

なぜ、日本の世界幸福度ランキングの
順位は、過去最低の58位に
なったのでしょうか。

Aベストアンサー

https://twitter.com/yumidesu_4649/status/1078214001467609088
リンク先、動画をクリックして、聞けば、今の、この国の方向性が一目瞭然で理解できます。
そして、やろうとしていることが解れば、その恐怖感は筆舌に値します。

Q韓国制裁の一つとして、韓国銀行への支払い信用状を日本が中止する。という話がありますが、それはほんとう

韓国制裁の一つとして、韓国銀行への支払い信用状を日本が中止する。という話がありますが、それはほんとうなのでしょうか、また、その効果のほどは如何なものなのでしょうか。

Aベストアンサー

失礼ながら、理解が完全に間違っています。 「信用状」とは輸入業者の支払いを輸入国の銀行(第三国の銀行の場合もありますが)が保証するものです。 日本から韓国への輸出の場合、日本の輸出業者が、信用度の低い韓国の輸入業者に物品を輸出する際に、その輸入業者に韓国の大手銀行の信用状を発行させて、代金の支払いを保証させるよう要求します。 その信用状は、日本の輸出業者宛に直接送らせるのではなく、輸出業者が口座を持っている日本の銀行経由で届くように送らせます。 輸出業者が船積みを完了すれば、その信用状で要求されている必要な書類(船会社が発行する船荷証券や、商品の明細を記した書類など)を信用状と共に最初に信用状を受け取った日本の銀行に持って行けば、輸出した商品の代金を、その日本の銀行が韓国側の輸入業者に代わって立て替え払いをしてくれます。なぜなら、韓国の輸入業者が万一支払できなくなっても、信用状を発行した韓国の銀行がその信用状にて代金の支払いを保証しているからです。 よって、日本の銀行が、韓国の銀行の発行した信用状を受け付けなくなれば、日本の輸出業者はきちんと代金を払ってくれるかどうかわからないような、信用度の低い韓国の輸入業者には、商品を輸出しなくなります。 その逆として、韓国の輸出業者が日本むけに商品を輸出する際、日本の銀行が韓国の輸入業者向けの信用状発行を拒めば、韓国の輸出業者は、輸出する商品の代金の支払いが保証されないので、日本向けの輸出がリスクを伴うものになります。 貿易の実務をご存じない方にはちょっと難しいかもしれませんが、お分かりになったでしょうか?

失礼ながら、理解が完全に間違っています。 「信用状」とは輸入業者の支払いを輸入国の銀行(第三国の銀行の場合もありますが)が保証するものです。 日本から韓国への輸出の場合、日本の輸出業者が、信用度の低い韓国の輸入業者に物品を輸出する際に、その輸入業者に韓国の大手銀行の信用状を発行させて、代金の支払いを保証させるよう要求します。 その信用状は、日本の輸出業者宛に直接送らせるのではなく、輸出業者が口座を持っている日本の銀行経由で届くように送らせます。 輸出業者が船積みを完了すれば...続きを読む

Q慰安婦問題については、すべて朝日新聞が勝訴しています。

この様な判決で朝日は慰安婦問題を真実と言い張る人がいます。
どう考えますか。
https://www.asahi.com/articles/ASL1Q5FSDL1QUTIL05K.html

Aベストアンサー

>どう考えますか。

回答:読解力が無いか、読解力のない者を騙そうとしている「何か」だと思います。

私は対象の訴訟は「慰安婦問題」に関するものではないと思います。

訴訟は朝日新聞の記事によって被害を受けたと主張する人達が、その損害への賠償を求めたものです。
判決の内容は、(記事の真偽に関わらず)原告が被害を受けたとは思えない→敗訴 ということであり、記事の真偽とは無関係です。


↓で↑の回答(No49)をしたらブロックされたでござる。(他にはNo42、52)

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10974016.html

Q日朝の国交正常化と慰安婦、徴用工問題

勉強不足で申し訳ないのですが、日本と韓国は1965年の国交正常化に際して日韓請求権協定を結び、慰安婦や徴用工への日本の補償については解決済みというのが日本政府の立場でそれは当然のことと思います。
一方で、未だに国交が正常ではない日朝関係については慰安婦や徴用工への補償について日本はどのような立場なのでしょうか?
慰安婦にしても徴用工にしても戦前および戦中のことであり、当然慰安婦や徴用工にしてもその後の北朝鮮国民も含まれていると思います。
仮に今後北朝鮮の核開発問題や拉致問題が解決をして日朝の国交が正常化する際には、韓国同様に慰安婦や徴用工に対する請求権はどうするのでしょう?

対韓国については日韓請求権協定を根拠に元慰安婦や元徴用工の賠償金の請求を拒否しているわけですが、仮に国交が正常化する際に協定のない北朝鮮の元慰安婦や元徴用工から請求をされた場合に日本政府はどのように対応するのでしょうか?

Aベストアンサー

日韓基本条約と同時に日韓請求権協定も結ばれましたが、その際韓国は「朝鮮半島を代表する」と主張しました。 日本政府は、その主張を認め、朝鮮半島全体の政府及び国民の請求権を完全かつ最終的に解決させるために5億ドルもの多額の経済協力金を時の朴正熙政府に支払いました。 よって、北鮮の元慰安婦や徴用工が補償を請求した場合は、当然韓国政府が対応することになります。 日本政府は関係ありません。

Q中2の女の子が東京新聞望月記者を擁護。 官邸は特定の記者の質問を制限する言論統制をしないで下さい。

中2の女の子がたった一人で署名活動を始めたらしい。 官房長官会見での質問の際、望月記者の質問を制限しないことを「インターネット署名」を行い、首相官邸に抗議するそうだ。
http://www.asyura2.com/19/senkyo258/msg/104.html

彼女は会見映像を見て、「報道室長が望月記者の質問中、数秒おきに「簡潔にお願いします」などと妨害とも受け取れる行為を繰り返す」や「官房長官会見の様子」を「これでは単なるいじめと変わらない。もう見ていられないと感じたそうだ。 以下、疑念(質問)。

イ)会見の場は記者が「質問する場」とされているはずだが、望月記者の態度は「意見を述べる場」と勘違いしているように見える。 違うか?
ロ)少女は報道室長の「簡潔に願います」を質問に対する妨害と感じたらしい。 質問前段の長い意見表明、(限られた質問時間を有効に活用するためには)簡潔に願いたいのは当然ではないのか?
ハ)他の記者は迷惑と感じないのだろうか?
ニ)官房長官が「憶測や事実でないことを質問の場で述べるな」と諌める行為を「単なるいじめ」と感じたそうだ。 私には記者の暴走を制止する行為であり、言論統制やいじめにはとても思えない。
ホ)この子、ひねくれてないか? 本人も小さいときにいじめを受けたと告白しているが。。
そもそも、本当に中学生なのだろうか?

中2の女の子がたった一人で署名活動を始めたらしい。 官房長官会見での質問の際、望月記者の質問を制限しないことを「インターネット署名」を行い、首相官邸に抗議するそうだ。
http://www.asyura2.com/19/senkyo258/msg/104.html

彼女は会見映像を見て、「報道室長が望月記者の質問中、数秒おきに「簡潔にお願いします」などと妨害とも受け取れる行為を繰り返す」や「官房長官会見の様子」を「これでは単なるいじめと変わらない。もう見ていられないと感じたそうだ。 以下、疑念(質問)。

イ)会見の...続きを読む

Aベストアンサー

再回答です。ひねくれた高校生で申し訳ないです。自分はまだまだ浅学のみ故あなたのような方と話すのは大変勉強になります。だからあえて反論してみます、悪しからず。
イ)多数の人間の感覚的評価とおっしゃいますが、この数の母体が信用ならないとかえって逆効果になりかねないのが如実に現れてませんか?前回の沖縄県民投票もとい沖縄県民アンケートがいい例です。あんだけバイアスのかかった人間の多数の人間の感覚的評価がそのまま民意と叫ばれても...(琉球新報、沖縄タイムズの扇動の結果であると僕は考えている。)
そもそもたしかその女子中学生のフォロワーもすごい沢山いたはずです。そこから数量化しても出てくるのは女子中学生の自己満ぐらいではないでしょうか?
よって仮に数量化をなさるために僕の意見を聞きたいと仰るのであれば失礼ですが悪影響かと。
お言葉ですが、数量化するための公平性という面で、あなたは主張を織り交ぜすぎなのではないでしょうか?自身の立場をハッキリなさるのは議論での場合であり、数量化を目的とするのであればそれこそ質問と主張をハッキリされなければならないと、と思いました。
ちなみに僕はあなたのおっしゃるような理知的な人間ではないので主観で語るのであれば記者クラブ制度とやらをボロカスに罵ったのち望月記者への悪態を怨嗟まがいの呪詛を綴りそうです。ですがそれでは生産性がない。井戸端会議をしたい訳では無いので。
やはりバイアスにかかった時点で主観は使えない、多岐にわたる情報をハッキリと見分けてあくまで客観的に、落とし所を見つける。
それしかないのではないでしょうか。

ロ)上に同じ、まぁ仮に妨害と感じていたのであればもっと前から問題になっていただろうとの推察から言われても仕方ないと望月記者、並びに他の記者も思っちゃったのではないでしょうか。

ハ)おもしろい記事を見つけました。政府、産経新聞がたかって望月記者をいじめるとの内容です。
本気で失望しました。もう未来はないですね。潰れろ。

ニ)そもそもイジメの定義がハッキリとしていない無い。というか、定義なんてのは主観で語る問題である以上無理だろうと思ってます。質問者さんもむずかしいとおもってらっしゃる通りです。
よって、不毛であるとだけ。裁判官の良心に反しない限り法で成り立つ国家として法を武器にすることはあれど感情で殴るのはただの暴力。おかしいと思うならルールを明瞭にすればいい。
思う、思わないであーだこーだいってる間は問題が拗れるだけだろうというのが僕の短い人生において得たの考え方の一つです。もっと論理的にやりませんか?
望月記者は質問とかこつけて政府への不満を吐露している場面がありました。政府の悪意ある〜、が彼女の常套句です。これを政府としては事実誤認と仰っているようで。
こういうのも鑑みて僕の結論は8;2で政府の落ち度である、です。
望月記者の質問を引き出す才覚がないとしても残念ながら才能のない者は官房長官に質問をするな、とのルールはない。我々がいくら怒ろうとも、ルールにない事で報道を自由にさせてくれるというルールを侵された望月記者に利はあるでしょう。悪態も質問の前提だと言われれば政府としては弱い。公平公正な報道を旨に...ともあることはあるが拘束力があたりにも低い。
まぁ、その後の対応諸々記者クラブのクズさ加減が出てたのでその点は猛省して欲しいのですが。女子中学生のこのツイートがクズのいい例ですね。


以上です。申し訳ないです、たぶんあなたに比べれば僕なんてまだまだ子どもなのに大きなことを言って。ホ)は削りました。批判はあっても、非難はあってはならないので。分かってくださって嬉しいです。
僕もあなたの意見にすごい興味があります。返信してくだされば幸甚の至りです。

再回答です。ひねくれた高校生で申し訳ないです。自分はまだまだ浅学のみ故あなたのような方と話すのは大変勉強になります。だからあえて反論してみます、悪しからず。
イ)多数の人間の感覚的評価とおっしゃいますが、この数の母体が信用ならないとかえって逆効果になりかねないのが如実に現れてませんか?前回の沖縄県民投票もとい沖縄県民アンケートがいい例です。あんだけバイアスのかかった人間の多数の人間の感覚的評価がそのまま民意と叫ばれても...(琉球新報、沖縄タイムズの扇動の結果であると僕は考えて...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報