質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

よく、音大出は食えないっていいますよね?

食えるようになるには、日本はどういうシステムになればいいのでしょうか?

A 回答 (4件)

芸術に対してお金を払えるという空気が必要ですが、人が生きていく上で最も必要でない分野が芸術だと思います。


生活がちゃんとできて、余裕がある人のみが相手ですから。
なので大阪市を例にあげれば、文楽や交響楽団などへの補助金もカットされました。
芸術家が食えるためには、まず国民全員が生活に余裕ができる収入があることが必要でしょうね。
ということは、芸術家のよほど実力がない人以外はまず食っていけないということです。
ピアノの先生って言っても習う子どもはいませんしね。
    • good
    • 0

音楽にお金をたくさん使うシステム

    • good
    • 0

音大出というのは、


「一般的にお金を払う価値を見出せないものに、4年間の時間と莫大なお金を注いできました」
ということですから、そんな人が食える仕組みになっちゃったらマズイですよ。

システムの問題じゃなくて、一般的な嗜好の問題です。

そもそもあれは、元から食うに困らない人が行く教育機関です。

食えるとか食えないとか、そういう次元で発想する必要のない人が行くところなのです。
    • good
    • 0

音大自身が変る。

たとえば、才能を秘めている受験生だけ入学を許す。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング