ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

この文章と図から旅行プランを考える時、いくつかの都市を観光するのだから、その都市で降りるという事ですよね?だから、例えばAからbまで行った後、cで降りずにdで降りるという様な考え方でA-b-d-Aなどの経路が考えられるのではないですか。

「この文章と図から旅行プランを考える時、い」の質問画像

A 回答 (2件)

あなたの考え方では、円形の路線が山手線のような環状線になっているということのようですが、そうではないようです。


①列車の横の矢印「⇔」から Aとbを往復する路線があり、AとCを往復路線があり・・・というようにb⇔d間を除いて
各都市を往復する路線があるという題意なのかもしれません。
従って、折り返しで列車に乗り続ける場合を除いて、各都市では必ず降車して、別の都市行きの列車に乗り換えることになります。
という事は、どの都市もスルーすることはできないということです。

②また、あなたの考え方のように駅で降りないとしても、「Aからbまで行った後、cで降りずにdで降りる」という事は、身はC市の駅に入ることにはなるのでCに行ったと見なすべきです。

①②いずれの考え方を採用するにしても結果的には画像の樹形図が書けることになります
    • good
    • 0

それは、問題を解く上での考え方ではなく、


題意を読み取る上での考え方の話題ですよね。

確かに、その文章は、鉄道路線について
説明を図だけで済ませており、円形の線路や配色が
山手線と中央線を強く示唆する状況になっています。
「都市を観光」や「旅行プラン」についても説明不足で、
駅で降りずに都市を通過することをどう扱うかも
はっきり説明されていません。

なので、あなたがしたように解釈することもできそうです。
しかし、筆者の意図がそうではなかったことは、
樹形図を見れば明らかです。

問題は、筆者が題意を明らかに書けなかったことにあり、
どちらが正解かという話ではないのです。
別々の問題を解いて別々の答えが出てくるのは、単に当然です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング