アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

子供が学生定期を購入するに際し、悩んでいます。
仮に6ヶ月定期を購入して、事情で途中解約した場合、返金(払い戻し)はあるのでしょうか?
もしある場合、計算式はどうなるのでしょうか?
例えば、単純に日割りとか?
又、手数料等余分にとられるものはあるのでしょうか。
詳しい方教えてください。

A 回答 (5件)

・小田急電鉄の定期券は1ヶ月単位の契約ですので、払戻しは月単位となります。

ちなみに小田急以外の鉄道会社のほとんどで同じように1ヶ月単位となっています。
・払戻手数料として210円が必要です。
・払戻しの場合は、実際に定期券を使用したかどうかにかかわらず、払戻しに行った日まで使用したものとして扱われます。

【例:1月6日から7月5日までの6ヶ月定期で】
払戻に行く日が
1月6日:6ヶ月-(往復の乗車券代+210円)
1月7日:6ヶ月-(往復の乗車券代x2+210円)
1月8日:6ヶ月-(往復の乗車券代x3+210円)
1月9日~2月5日:6ヶ月-(1ヶ月+210円)
2月6日~3月5日:6ヶ月-(1ヶ月x2+210円)
3月6日~4月5日:6ヶ月-(3ヶ月+210円)
4月6日~5月5日:6ヶ月-(3ヶ月+1ヶ月+210円)
5月6日~6月5日:6ヶ月-(3ヶ月+1ヶ月x2+210円)
6月6日以降
 払戻なし
なお、上記で6ヶ月・3ヶ月・1ヶ月はそれぞれ6ヶ月定期代・3ヶ月定期代・1ヶ月定期代を意味します。また、往復の乗車券代は定期の区間の乗車券代です。
上の例を1月31日から7月30日までの定期券に当てはめた場合、2月30日がありませんので、「~2月28日(閏年は29日)」及び「3月1日~」といった区分になります。
1日(ついたち)からの定期券の場合は、単純に月で考えてください。

★定期券の区間を変更する場合は?
定期券売り場で手持ちの定期券を出して区間を変更することを伝えてください。この場合は「旬単位での計算」となります。1旬=10日、1ヶ月=3旬です。
新しい区間の定期券を購入し、不要になった定期券は旬単位で計算した使用日数分と手数料210円を差し引いた額が返金されます。

★解約を考えたときは?
上の例などを応用して「直ちに」払戻額を検討し、必要に応じて「即座に」払戻に行くようにしましょう。決断が1日遅れたために1ヶ月分損したりすることがないようにお気をつけください。
小田急線内だけの場合は
http://www.odakyu-group.co.jp/train/ticket/teiki …
で定期代がわかります。他社線(地下鉄やJR等)までの定期券の場合は各社ホームページで定期代を調べて足し算すればいいのですが、できれば購入するときに1ヶ月と3ヶ月の定期代を聞いてメモしておくのが簡単かと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。
非常にわかりやすく参考になりました。

お礼日時:2004/12/27 09:32

切捨てられてしまう分が惜しいので、ちょうど切りのいい日まで使ってから払い戻す、ということでよろしいと思います。


どの鉄道会社でも、ほぼ同じシステムです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2004/12/27 09:31

No2さんの回答にもあるとおり、端数30日(1ヶ月)未満は切り捨てられてしまいます。



残り45日の場合は1か月分として、85日の場合は2か月分として清算できます。
何とも理不尽な気もしますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2004/12/27 09:31

 基本的には、可能な定期券購入法で支払う金額の残りの月数の額を、手数料を引いて払い戻してくれると思います。



 例 6ヶ月定期で、4ヶ月と10日間使った場合。
返金額=6ヶ月定期代-手数料-(3ヶ月定期代+1ヶ月定期代)-1ヶ月定期代

 最後の、1ヶ月定期代は、1ヶ月の定期を買って、10日間使ったという計算です。

 ルールは変わることがあります。念のため、小田急の駅や定期券窓口で確認されるのが良いと思います。↓
http://www.odakyu-co.com/voice/index.html
http://www.odakyu-group.co.jp/train/ticket/teiki …

参考URL:http://www.odakyu-co.com/voice/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2004/12/27 09:31

こんにちは。



払い戻し手数料は、一律210円です。
また定期乗車券の、残りの有効期間によって払い戻しは以下のようになります。

残り1ヶ月分=1ヶ月の定期乗車券料金-210円
残り2ヶ月分=1ヶ月の定期乗車券料金×2-210円
残り3ヶ月分=3ヶ月の定期乗車券料金-210円
残り4ヶ月分=3ヶ月の定期乗車券料金+1ヶ月の定期乗車券料金-210円
残り5ヶ月分=3ヶ月の定期乗車券料金+1ヶ月の定期乗車券料金×2-210円

この回答への補足

有難うございます。
追加で質問です。差し支えなければ教えてください。
回答は1ヶ月単位になっていますが、端数(例えば残45日・85日等)の時はどのような計算になるのでしょうか?

補足日時:2004/12/11 12:50
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!