ダイアモンド構造の原子間距離(ボンド長)を格子定数aを使って表せ。


この問題わかる方教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

普通どう考えるのか分りませんが、私は次のように考えてみました。


ダイヤモンド構造は面心立方格子を二つ重ねて、その一方の格子を立体的にみたときの立体の対角線方向に1/4ずらした物です。それだけの原子間隔があいていることになります。
それをもとに図形的に考えれば
a*a*aの立体の立体的対角線を導くとき
まず平面の対角線の長さがa:a:√2*aより√2*aです。
つぎに一辺aと√2*aが90度に交わった長方形状の平面の対角線について考えれば面心立方格子の立体的対角線の長さが求まります。
よって、その答えである√3*aを1/4したものが原子間距離になるはずです。

実験的に計算してみました。
Siはa=5.4307ぐらいですので√3/4*5.4307で2.3515ぐらいになりました。このくらいであってたと思います。

図を描けないのでできるだけ噛み砕いて回答したつもりです。
余計な説明多かったですか?
    • good
    • 0

レポートの問題ですね。



表記のすべての問題は、初歩的な物理化学の教科書に載ってますよ。
大学生なら人に聞かずに少しはご自分で考えられたらどうですか?

ダイアモンド構造は正四面体の形をしていますが、格子状に組むときは
普通立方体を考えています。この点を考慮して計算すればすぐに出るかと。
立方体の頂点で切れる原子は1/8個として扱うとかいう、高校生レベルの
話はいいですよね?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地図:バスのルート検索

googleでもyahooでも何でもいいのですが、地図検索でルートを調べたいのですが、電車ではルート検索できるのですが、バスのルート検索できません。

バスのルート検索ができるサイトとそのやり方を教えてください。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

直接、乗車バス停から降車バス停の時刻を調べることはできませんが、
私が愛用させていただいた、
『旅に出たくなるページ』内の『旅に出たくなる路線図』さんが昨年の12月31日をもって閉鎖されてしまいました。これが最高だったので残念です。
しかし、リンク集は残されていますので検索してみる価値は十分有ると思います。
http://ryokou.gozaru.jp/index.html

『時刻表はココから』さんには、各バス会社のホームページや、地域によっては、その地域全体を調べられるものも記載されています。
http://homepage2.nifty.com/fuguta/time/i/i-menu.html

『NAVITIME』さんは、全国の各バス停の発車時刻を調べることができますが、掲載されていないバス停が多々有ります。
http://www.navitime.co.jp/bus/

地域別では、
・関東地方 『バスサービスマップ』さん(路線図の検索)
http://www.geocities.jp/busservicemap/
・東海地方 『路線図ドットコム』さん(路線図の検索)
http://www.rosenzu.com/
・九州地方 『九州のバス時刻表』さん(停留所名で九州のほとんどのバスが検索できます)
http://qbus.jp/time/
などがあります。

miya_HN さんがどの地域をお探しかわかりませんが、手間がかかっても良ければ、各都道府県のバス協会等の大まかなバス路線図は存在すると思いますので、そこでバス会社を調べて、そのバス会社のホームページがあればそれを参照してみてはいかがでしょうか。

直接、乗車バス停から降車バス停の時刻を調べることはできませんが、
私が愛用させていただいた、
『旅に出たくなるページ』内の『旅に出たくなる路線図』さんが昨年の12月31日をもって閉鎖されてしまいました。これが最高だったので残念です。
しかし、リンク集は残されていますので検索してみる価値は十分有ると思います。
http://ryokou.gozaru.jp/index.html

『時刻表はココから』さんには、各バス会社のホームページや、地域によっては、その地域全体を調べられるものも記載されています。
http://homepage2...続きを読む

Q格子定数・格子座標・ブラベー指数、何が違う?

質問の通りです。
それに、格子点とはどこに取ればよろしいのでしょうか?
全くわかりません。。。
面心立方の格子点は
(0、0、0) (1/2、1/2、0) (1/2、0、1/2) (0、1/2、1/2)で表されているのですが、
わかりません!

Aベストアンサー

1.空間格子
    結晶は、空間格子で表す。
    格子点: 空間格子の頂点(そこに原子が存在しない場合もある、2つ以上のこともある)
    結晶軸: 空間格子の稜線 
    結晶基: 格子点での原子(または分子、イオン)の配置
    結晶構造 = 空間格子+結晶基
2.格子方向
    結晶内での ある方向 を表す場合、その方法である
    結晶軸に対応する「単位格子ベクトル」を、a,b,c(左手系x、y、z軸に対応)とし、
       a = [1 0 0]
       b = [0 1 0]
       c = [0 0 1]
    と定義すると、「格子方向」は、[L M N] である。
    ただし、分数にならないよう 最小公倍数を掛け、L、M、N を整数にする。
    また、マイナスは、上に「-」をつけて表す。
3.格子面
    格子点を結ぶ面を表すのには、ミラー指数を用いる
    ミラー指数:
       考えている格子面が、単位格子ベクトルを切る長さの組を求める
       各々の逆数をとる (平行なら切る長さは∞ したがって0)
4.ブラベー格子
    結晶では、最大7種類の空間格子が考えられる。これをブラベー格子という
    立方格子   a=b=c     α=β=γ=90°     正方形が6面
    正方格子   a=b≠c    α=β=γ=90°     底面が正方形 側面が長方形
    斜方格子   a≠b≠c    α=β=γ=90°     すべて長方形
    六方格子   a=b≠c     α=β=90°γ=120°   側面が長方形 底面が120°の平行四辺形
    単斜格子   a≠b≠c    α=γ=90° ≠β    底面が長方形 縦が斜め
    3方格子   a=b=c      α=β=γ≠90°     ひし形
    3斜格子   a≠b≠c    α≠β≠γ≠90°    その他
  また、これら7種類の中には、「追加格子点」を持つものがある
  追加格子点の種類
     面心: 6面ごとの真ん中
     体心: 中心に1個
     底心: 上面と底面 に1個づつ
    (面心+体心というものはないーそれは、より小さい追加格子点なしのものに一致)
注: ブラベー格子は、仮想的なものであり、結晶構造=ブラベー格子+結晶基 である

それから、、、
格子に属する原子数とか、パッキング率については、僕のブログを見てね。
http://blogs.yahoo.co.jp/kafukanoochan/60981139.html

1.空間格子
    結晶は、空間格子で表す。
    格子点: 空間格子の頂点(そこに原子が存在しない場合もある、2つ以上のこともある)
    結晶軸: 空間格子の稜線 
    結晶基: 格子点での原子(または分子、イオン)の配置
    結晶構造 = 空間格子+結晶基
2.格子方向
    結晶内での ある方向 を表す場合、その方法である
    結晶軸に対応する「単位格子ベクトル」を、a,b,c(左手系x、y、z軸に対応)とし、
       a = [1 0 0]
       b = ...続きを読む

Q■地図ナビルート検索について!

■地図ナビルート検索について!
自宅のパソコンでルート検索できるソフトやサイトはありますか?
出来れば無料の物が良いのですが・・・? 有料でもOKです。

目的地と到着地を設定してルート検索ができるようなものを教えてください。
その他関連するご回答があればお願いいたします。m(_ _)m

Aベストアンサー

自動車であれば、
ルート検索‐NAVITIME
http://www.navitime.co.jp/drive/

電車であれば、
まるごとナビ|駅探
http://navi.ekitan.com/ppnavi/

などいかがですか。

Q超格子バッファ;格子定数差を緩和?

超格子バッファ層を用いたエピタキシャル成長について質問です。
添付写真or参考URL41ページ目の資料を見て頂きたいと思います。
URL;http://home.sato-gallery.com/education/kouza/heteroepitaxy.ppt

以下の点にヒントを頂けると助かります。
「格子不整合があっても・・・、・・・pseudomorphicに成長
する。」
このpseudomorphicに成長するというのは理解できます。歪層が成長するということだと思います。
しかしこれをそのまま理解すると、超格子の格子定数はいつも
基板材料の格子定数のままエピタキシャル成長し、
その次の「格子定数の異なる基板とエピタキシャル膜を格子整合させることが可能」
という話と矛盾しているように思えます…。
いつまでも基板の格子定数ですので、結局上の膜とは
格子整合しないのではないでしょうか。

超格子層を使うことで、下地の材料と上に成長する材料の格子定数差を
埋めるという訳ではないのでしょうか?
超格子を使うことで徐々に格子定数を変えるような…。(そもそもこんなことは可能なのでしょうか)

超格子バッファ技術についてご存知の方、何でも構いませんので
回答頂けないでしょうか。
宜しくお願いします。

超格子バッファ層を用いたエピタキシャル成長について質問です。
添付写真or参考URL41ページ目の資料を見て頂きたいと思います。
URL;http://home.sato-gallery.com/education/kouza/heteroepitaxy.ppt

以下の点にヒントを頂けると助かります。
「格子不整合があっても・・・、・・・pseudomorphicに成長
する。」
このpseudomorphicに成長するというのは理解できます。歪層が成長するということだと思います。
しかしこれをそのまま理解すると、超格子の格子定数はいつも
基板材料の格子定数のまま...続きを読む

Aベストアンサー

# 最近忙しくて回答を書く暇がなく、すみません。
私は専門家ではないので、もしかしたら間違いもあるかもしれません。

先ず最初の質問は超格子バッファでしたが、これは基板とエピ層との間の格子不整を緩和するためのものであることには異論がないものと思います。
何故こんなものを積むかといえば、もちろん基板に対して格子不整の大きいエピ層を積みたいからです。

ほとんどの結晶では10%を超える格子不整があれば、どんなに薄くても欠陥が生じると思いますが、仮に臨界膜厚以下であれば20%の不整合まではOKとしておきます。
基板Aに対して格子不整+20%の層Bを積みたいとき、それぞれ臨界膜厚以下の層a,bを複数組積み上げたものが超格子バッファです。

このとき、最下層のbは基板Aから20%相当の圧縮応力を受けますが、同時に基板Aも超格子層から20%の引っ張り応力を受けます。
同様に最上層のaもエピ層Bから20%相当の引っ張り応力を受けます。
基板Aおよびエピ層Bは充分厚く歪は無視できる程度として、薄いa,b層を歪ませるのが、超格子バッファだと私は理解しています。

仰るようにバッファ層内には歪が蓄積するので、半導体レーザのように
大電流を流す素子では、ライフは短いかもしれませんね。
なにしろ、室温でさえ格子は300Kの熱エネルギーで揺さぶられていますから、更に電流の影響で格子を飛び出す原子も多そうです。

「strain compensation laser」は、ちょっと違います。
2つの考えがあって、1つ目はレーザの活性層を「歪超格子」とし、(No.4に書いたように)バルクや単なる量子井戸とは異なる量子状態を作り出すことにより、従来とは異なる特性のレーザを作ろうというものです。
活性層自身が基板に対して歪みを持つので、うまく積層するように「歪緩和層」が必要です。

もう1つは、最近流行の「量子ドットレーザ」をどう作るかです。
「量子ドット」は、例えて言えばガラスの表面に水滴がつくように、量子層の表面張力を利用して作るのが最近の主流なので、必ず基板に対して引っ張り歪を伴います。
「レーザ」とするためにはこの量子ドットを半導体で埋め込まねばならないので、圧縮歪を持つ緩和層で埋め込みます。

# 最近忙しくて回答を書く暇がなく、すみません。
私は専門家ではないので、もしかしたら間違いもあるかもしれません。

先ず最初の質問は超格子バッファでしたが、これは基板とエピ層との間の格子不整を緩和するためのものであることには異論がないものと思います。
何故こんなものを積むかといえば、もちろん基板に対して格子不整の大きいエピ層を積みたいからです。

ほとんどの結晶では10%を超える格子不整があれば、どんなに薄くても欠陥が生じると思いますが、仮に臨界膜厚以下であれば20%の不整合ま...続きを読む

Q圏外でもルート検索・地図表示できるナビアプリは?

iPhone用のナビアプリについてどなたか教えて下さい。
下記を満たすアプリをご存じの方はおられますでしょうか。

 ・電波の届かない場所でも地図を表示できる。
 ・電波の届かない場所でもルート検索できる。
 ・iPad miniにも対応しておりiPhoneと両方で使える。

現在はiPhone用のMap Fanを使っているのですが、電波の届かない所ではルート検索出来ないという欠点があり、他のアプリへの乗り換えを検討しています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はnavicoを愛用しています。

http://catalyst.wac-jp.com/navico/index.html

契約の切れたiPhone 3GSでも普通に使えていますが、アプリとしては高価で、もう少しお金を出せばポータブルナビが買えるほどの値段です。

QNaCl構造、面心立方格子構造の(200)面とはどのような面ですか?

NaCl構造、面心立方格子構造の(200)面とはどのような面ですか?

Aベストアンサー

面指数の意味はわかりますか?
単位格子を縦(横でも一緒のはずですが・・・)
半分(←1/2:「2」が示しているもの)に
真っすぐ(他の軸には交わらない:「00」が示しているもの)
切った面です。

Qgoogle mapとヤフー地図のルート検索

google mapとヤフー地図で、「車」での移動でのルート検索を行いました。


 小樽駅→道の駅 らんこし・ふるさとの丘(蘭越町字相生969番地)


このルートを調べたところ、google mapとヤフー地図では大きな差が出ました。

google map→(国道5号線ルート)98.9km 1時間54分
ヤフー地図→99.4km 3時間22分

あまりにも差が大きいため、どちらが実際に走った時の時間と近いのでしょうか?

お分かりになる方がいましたら、よろしくお願いします!


※小樽駅→道の駅 らんこし・ふるさとの丘は、例としてあげました。
 

Aベストアンサー

距離はほぼ同じですから、到着時間の違いは平均時速何キロで走るかの設定の違いです。
Googleは時速約52キロになりますし、Yahoo!は約30キロ。普通に考えるとどちらも実用的では無いですね。30キロじゃ遅すぎるでしょう大雪だったらそのぐらいかもしれませんが。しかし平均52キロじゃ全く信号に引っかからないで渋滞も無く国道を60キロ近くで走れると想定して居ます。
実際はその中間の40キロ設定ぐらいでちょうど良い感じだと思います。

Q水素原子の原子構造因子

電子密度がn(r)=(πa0^3)^(-1)exp(-2r/a0)のとき、構造因子は

∮4πr^2n(r)exp(-iGr)dr

で正しいですか?また正しい場合、計算のヒントをおしえていただけると助かります。

Aベストアンサー

正しくないです.
以下,ベクトルと大きさを区別する必要があるのでベクトルは↑で指定します.矢印のついていないものは大きさです.

方位角がG↑・r↑の内積に入っているのでこの分の積分が必要です.
ここでのr↑は考えている原子の原子核の位置を原点とする位置ベクトルで,r↑とG↑のなす角をθとすれば

G↑・r↑ = G r cosθ

したがって,密度分布関数を球対称と仮定して原子散乱因子を極座標で積分すれば

f = ∫n(r) e^{-i G r cosθ} r^2 sinθ drdθdφ

以下,θ,φについて積分を実行すると

f = ∫ n(r) r^2 [ sin Gr / Gr ]

Q地図。ルート検索。所用時間は信用に足るものですか?

失礼します。

東北に住んでて、近く催される大阪のイベントに参加しようと考えています。
しかしながら、私の住んでるところから大阪へ、都合の良いアクセスはありません。
イベントは午前10時開始予定。日帰りだとまず無理。(行きが無い)
一番効率が良いので、前の晩に現地入りして、宿泊することでしょう。
ですが、1人で行くので、効率よりもコストを選ぼうと思いました。

今考えているプランとして、私の住んでるところから東京までの夜行バスを使います。
早朝、東京から大阪に飛行機で行き、午前開始のイベントに参加する予定です。
夜行なら、往復でもそんなに掛りませんし、
東京-大阪間の飛行機は、本数も多く、安いのも多い。
現地から直接飛行機で行く分の、片道分も掛らない計算になります。

しかし問題として、乗り継ぎの間の所用時間が曖昧なところです。
夜行バスは、上野駅や品川駅で降り、そこから羽田空港までは路線を使う予定です。
ヤフーの地図検索機能で、ルート検索から所用時間を出して貰いました。
ですが、これが信用に足るものかどうか・・・


自分の住んでる地域で、仕事先やよく行くところまでのルート検索からの所用時間を比較してみました。
大体合っていて信用出来ると思いますが、不安が消えない次第で・・・

道には迷わないと思います。
駅で降りて駅伝いに行けますし、迷ったら係りの人に聞きますし、そういう人がいなくても携帯のGPS機能も使えます。
そんなスキルと知識があるから、今まで遠出しても迷わなかったのかな・・・と、ふと思いましたww
でも、人身事故とかには、どうしようもないでしょうね。
先月東京に行った時は、東京が行き先だったので良かったのですが、人身事故で十数分待ちました。
たまたまとは言え、人身事故も頻発して起きてるんだな。と、不安にもなります。

若干関係のない話になりましたが、
地図のルート検索における、所用時間。
これは、信用に足るものでしょうか?
経験でも構いません。他の人の使ってみた意見を聞いて、是非参考にしたいです。
お手数ですが、ご意見。ご回答お願いします。

失礼します。

東北に住んでて、近く催される大阪のイベントに参加しようと考えています。
しかしながら、私の住んでるところから大阪へ、都合の良いアクセスはありません。
イベントは午前10時開始予定。日帰りだとまず無理。(行きが無い)
一番効率が良いので、前の晩に現地入りして、宿泊することでしょう。
ですが、1人で行くので、効率よりもコストを選ぼうと思いました。

今考えているプランとして、私の住んでるところから東京までの夜行バスを使います。
早朝、東京から大阪に飛行機で行き、午前開始...続きを読む

Aベストアンサー

他府県へ複数の交通機関利用時には、地図検索ではなく、各公共交通機関の時刻表での検索がより確実です。

Q高校の原子分野についての質問です。 原子核反応において、原子核同士を衝突させたときと原子核に中性子等

高校の原子分野についての質問です。

原子核反応において、原子核同士を衝突させたときと原子核に中性子等の粒子をぶつけたときの反応は違うものなのでしょうか??

教えてください

Aベストアンサー

No.4です。ちょっと用語の使い方が適切ではなかったかもしれません。
鉄より軽い元素が「核融合」で作られると書きましたが、鉄より重い元素も「核融合」で作られます。
その意味で「鉄より軽い元素は、発熱反応の核融合」で作られ、「鉄より重い元素は、吸熱反応の核融合」で作られる、と書くべきなのでしょう。

学問的に正確に書くとどうなるのか、ちょっと自信がありません。とりあえずイメージ的な話として書きました。
「正確」に知りたければ、その筋の「書籍」なりを読んでください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報