出産前後の痔にはご注意!

ラッカー塗装された木製のテーブルの上に除光液の染みたティッシュを数分置いていたら、ティッシュがくっついてしまい、無理に剥がしたらテーブル面にテイッシュが残ったため、爪で削ったところ、塗装も剥がれて(直径3cm大くらい)しまいました。あまりコストをかけずに修復することは可能なのでしょうか?
当方、DIYはど素人の女性です。申し訳ございませんがお奨めの市販品や費用、作業のコツ等お教え頂けませんでしょうか。宜しくお願い申し上げます。
テーブル天板の色は
http://www.tm21.co.jp/top/pss/images/equip02/p01 …
の一番左のクロゼット扉のような感じです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

追加のアドバイス


あまり費用をかけたくないとのことでしたね。
でしたら先ほどの内容は手間とお金がかかりますので、
あまり希望の回答内容ではないかもしれませんので、別の方法を記載します。
先ほどの内容は現状よりも良くする、つまり完全な補修方法です。
尚かつ現状の塗装状態よりも強靭な仕上げになりますので、除光液をこぼしたとしても
ウレタンであれば剥がれることは殆どありません。
しかしお金をかけずに塗装の剥がれをごまかす方法は無い訳ではありません。
手順は、まずサンドペーパー(800番程度)で塗装の剥がれたところや、その周辺を磨きます。
平滑になれば、水拭きします。
完全に乾燥させてから、天板と同色の水性ステインを刷り込みます。
コツとしてはハケで塗るのでは無く、布巾やキッチンペーパーにステインを少し水で薄めたものを
染み込ませてから刷り込みます
乾燥させながら色合わせをして行きます。
※上からクリアーで仕上げをするので色は少し薄めの方が良いでしょう。
出来れば他の木材等に試し塗りをしてから、色のカンジをつかんだ方が安心です。

ステインの色合わせと乾燥が済めば、仕上げのクリアーを吹き付けます。
これはクリアーラッカーで良いでしょう。
艶消しと艶有りがありますが、天板を確認したところ、半艶と言ったカンジですね。
半艶のクリアーラッカーは市販されていない筈です。
そこで天板全てを塗装することをお勧めします。
艶有り、艶無しはご希望のものを選んで下さい。
スプレー缶はこの時期吹きにくいでしょう。
予めスプレー缶を温めておけば霧状になって塗装出来ます。
(温め過ぎには注意して下さい。目安はお風呂のお湯程度の温度です)
塗装のやり方はネットで検索してみて下さい。

始めての作業なのでおそらく艶にムラが出ると思います。
ですが、塗装が乾燥(1~2週間程度)したらコンパウンドと言うもので磨いて下さい。
面倒ですが、かなり綺麗になります。(艶有りの場合)
艶無しの場合はそれ程ムラは出ないと思いますが、塗装時に一カ所に集中しての塗装は避けて下さい。
まんべんなく何度も吹き付ければ綺麗に仕上がる筈です。
(一層目が吹き終われば、1時間程乾かして、二層目と言う具合に塗装して行きます。
5回程繰り返すと結構肉厚はあるので使用には問題無いレベルでしょう)

上記内容でも面倒であれば、ワックスくらいしか方法はありません。

ちなみにウレタンが一番強靭な塗膜で、仕上がりも市販品レベルになります。
次いでラッカー仕上げになりますが、ムラが多少出ることがあります。
除光液等が付着すると剥がれる可能性はあります。
ワックスは簡易的なものとお考え下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

たびたびご丁寧にご回答頂き有難うございました。
やはり安易な気持ちで対処できるレベルではないことがわかりました。
大変勉強になりました。本当に有難うございました。

お礼日時:2004/12/14 12:52

色が変わってしまったということは現在の仕上がりで部分的に補修するのであれば周りに色を合わせて調色しなければなりません。

専門的な知識、経験が必要になるので難しいかもしれません。剥がれた部分に他の場所と色を合わせ調色したオイルステインを部分補修、その上にウレタンクリアを塗装。(熱いものを乗せるのであれば2液の溶剤のウレタンクリアを使う必要があります)艶ムラを防ぐためテーブル面一面塗装した方がいいと思います。根本的な塗り直しとなると一度表面のクリアを剥離し色を全ての色を付け直しクリアで仕上げていく作業になります。思い入れの深いテーブルでなければそこまでせずに買い換えるというのも選択肢だと思います。
    • good
    • 0

専門家紹介

岡田州武

職業:住宅アドバイザー

親切丁寧責任施工をモットーに
東京練馬区で建築塗装店を営んでおります。
岡田塗装ホームページ
http://okadatoso.web.fc2.com

詳しくはこちら

お問い合わせ先

090-1613-7702

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

画像を確認しました。


おそらく材質はMDF(中質繊維板=木屑を接着剤や樹脂で熱を加え圧縮したもの)
の上に天然木のフラッシュ仕上げ(突板=木材を薄くスライスしたものを貼付けた仕上げ)
だと思います。
ラッカー仕上げの場合、同色で合わせるのは結構難しいですよ。
天板には結構キズが確認出来るので、この際全て塗装を落として塗り直すのと言うのは
いかがでしょうか?
塗り直すのは手間ですが、一部塗装が剥離したものを同色に合わせるのもかなり手間ですし、
第一補修痕がわからないレベルに仕上げるまでの手間を考えると全て塗装を落として塗り
直す方が綺麗に仕上がります。
(おそらく補修痕がわからないレベルにするのは素人では無理だと思いますよ)

手順はラッカーシンナーでも落とせますが、結構面倒なので、剥離剤と言うものを使用します。
剥離剤の使用方法及び注意事項は説明書きを読んで下さい。
※特に注意しなければならないことを記載しておきます。
剥離剤は天板の淵への使用は避けて下さい。
無垢材では無いので、接着面が剥がれる可能性があります。
端はサンドペーパーで磨くしか方法はありません。
面倒ですが、突板が剥がれる心配はありません。

サンドペーパーの番数は始めは600番程度で、塗装がほぼ剥がれたら、仕上げで1000番程度で磨けば
良いでしょう。
古い塗装は完全に取り除いて下さい。

その後素地が表れたら、水洗い、もしくはラッカーシンナーで綺麗にして下さい。
水洗いの場合は長時間の作業は避けて下さい。
簡単に水で洗い流してから、布巾等で拭いて下さい。
その後完全に乾燥させます。

あとはお好みの塗料で仕上げるだけです。
木目を生かすにはオイルステインやシークステイン、水性のステイン、カラーニス等様々あります。
光沢を出し、尚かつ強靭な仕上げにしたい場合は、ウレタン系の塗料をお勧めします。
http://www.washin-paint.co.jp/item/item_dtl.php
上記商品はハケ塗りなので多少コツは要りますが、スプレータイプのものもあります。
http://www.maruya-t.co.jp/products/isamu/airuret …
この商品の説明には特に木材への使用は記載されていませんが、
問題無く使用出来ます。

上記商品を使用される場合は、素地の天板に好みの色を着色します。(簡単なのは水性ステインです)
木目があまりハッキリ出ないと感じた時は、塗料が乾いていないうちに布巾等で
拭き取ります。(正確には刷り込むカンジです)
その後希望の色調になれば乾燥させます。
完全に乾燥したら、仕上げにウレタンを塗布します。
ウレタンが硬化(ウレタンは化学変化により強靭な皮膜を作ります。乾燥ではありません)
するまで2日程待ちます。

完成です。

わからないことがあれば再度質問して下さい。
    • good
    • 6

まず机の落ちてしまった部分を研磨します。

塗膜がなくなったら以下の作業をします。
禿げてしまった色はポアーステインのチェスナットかオークに近い色に見えます。
机の裏で濃さを調節して、同じくらいになるまで薄めます。倍稀釈程度で出るかもしれません。(或いは他の色と合わせて出せるかもしれません。納得行くまで合わせます。)
ハケで塗り、ボロ切れで吹上げ、乾燥させ、塗れた状態で同じ濃さになるまで着色します。
乾燥(2時間以上)させた後、ラッカースプレーを掛けます。予めマスキングテープで少しおおきめにマスキングし、塗らない部分に新聞紙をかけておきます。
3回くらい塗れば、肉が付くと思います。間の研磨を段差がなくなるように心がけるようにするとうまくいくと思います。
難しいですが頑張ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

遅くなり申し訳ございません。難しいですね。詳細のご教授ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/15 14:54

下記の質問にお答え下さい。

それによって回答が異なります。
1.テーブルの材質はどの様なものですか?
(木だとは思いますが、無垢材なのか、無垢の集成材なのか、合板なのか)
2.塗装をラッカーだと仰っていますが、それはどこをご覧になって言われているのでしょうか?
(天板の塗装は様々ありますので、間違った補修をすると、
元の塗装まで侵してしまう可能性があります)
3.除光液の成分はどの様なものですか?
(アセトンやエタノール、アルコール等と言ったものです。
勿論それ以外に香料等の添加物は入っている筈ですが、主要成分のみで構いません)
4.塗装が剥がれた部分の材質を詳しく説明して下さい。
(木目がハッキリ出ている場合は無垢の可能性が高いですが、
木目が全く無い場合はポリ合板等と言う可能性もあります)

もしかしたら、テーブルの裏等にステッカー等が貼付けてあるかもしれないので確認してみて下さい。
あれば、おそらくそこの素材や塗装の種類が記載されているかもしれません。
上記質問以外に補足があれば記載して下さい。

この回答への補足

情報不足と補足遅れを深くお詫び申し上げます。
1.2.天板裏のステッカーに「天然木化粧繊維板(MDF)ラッカー塗装」とだけ書かれています。
3.アセトン,酢酸エチル,酢酸ブチル,ヒマシ油,ブタノール,BG,オキシベンゾン-3
4.木目ははっきり見えます。不明瞭で恐縮ですが写真を撮りました。
http://page.freett.com/asna/image/lacquer1.JPG
http://page.freett.com/asna/image/lacquer2.JPG
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

補足日時:2004/12/14 07:42
    • good
    • 6

木目を生かした方法です、


サンドペーパー200番くらいで表面を奇麗にします。
完全に元の色を取り除いて生地だけにします。

アクリル水性塗料が良いです。
御好きな色の水性ステイン着色剤、水性着色塗料とクリヤーを買ってきます。

ステインに塗料を一割ほど混ぜて刷毛で塗ります。
余分なものは乾いた布で拭き取ります。
数時間置いて400番くらいのペーパーで軽く擦ります。
アクリル水性着色塗料を塗ります。
一日置いて同じようにサンドペーパーで擦り、クリヤーを塗ります。

最初のサンデイングで奇麗な生地が出ないなら木目はあきらめて
濃い目のアクリル水性着色塗料を塗ります、サンデイング後これをもう一度塗るか
クリヤー塗料を塗れば良いです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

遅くなり申し訳ございません。早々に詳細なご教授ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/15 14:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラッカー塗装を落とすのに最適なのは?

部屋で使っているテーブルのラッカー塗装をはがしたいと
考えています。
剥離剤というものがあると知りましたが、
父は「シンナーでも落ちる」と言っています。
(剥離剤を使用するなら購入しなければなりませんが、シンナーで大丈夫なら貸してもらうことが出来ます)

部屋で使っている家具の塗装を落とすにはどちらが最適ですか?
ちなみに賃貸アパート暮らしです。
まったくの初心者で違いがよくわかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そもそも、テーブルだとラッカーの可能性は低いです。
 ラッカーは、熱に弱く熱いカップを置くだけで白化してしまいますし、マニニキュアの除去液で溶けます。みかんの皮の汁がかかると白くなる・・・、
 たぶん塗装はウレタン、良いものでしたら二液のウレタンと層の可能性もあります。
 その場合は、よほど痛んでいない限り、ペーパー(オービタルサンダーを使うほうが確実)で表面を削り取ってから、ウレタンのトップコートを塗りましょう。
 本来は、サンディングシーラーで厚塗りをしてペーパーで研磨するという作業を何度か繰り返して、最後にトップコートです。サンディングシーラーとは、厚塗りできて、かつ研削しやすい塗料。アンダーコート、サンディングシーラー、トップコートとも同系統の塗料を使います。
 なお、剥離材は下地の木も痛めてしまいますから、木製品には極力使わないようにしましょう。

Qマニキュア落としをテーブルに・・・

タイトルのように、テーブルにこぼしてしまい、
ニスが溶けてしまいました。
これは修復可能でしょうか?
ちなみに木製テーブルです

Aベストアンサー

専門家です。

サンドペーパーは使ってはいけません。
マニキュア落とし=除光液ですよね?
除光液は溶剤としては溶解力の弱い部類に入りますからテーブルの表面の塗装を侵してしまっているほどではないと思います。
多分 状況としてはテーブルの表面が白く濁ってしまったようになっていませんか?
もし そうだったらサンドペーパーなど使わずスチールウール(商品名:ボンスター ホームセンター等のスポンジやタワシの売り場に有りますよ)でこすってみて下さい。
白い粉が出てきます。表面のワックス等が化学変化したものですから心配せずにこすって下さい。(あまり力は入れないで下さいね)
白い粉は、堅く絞った雑巾でふき取って下さい。木目につまった場合はエアダスターの様なもので吹き飛ばして下さい。

Qテーブルみたく膜を張ったようになる塗料

先日テーブルを作りました。
リサイクルショップでテーブルの足だけと、
ホームセンターで天板(四角い木材)を購入し組み立てました。

木材の方は何という木か見てこなかったのですが
無垢のもので柔らかいものです。
水で薄くした水性のペンキを塗りましたがよく吸い込み
素適に出来上がり満足しています。

ここから問題なのですが、天板の表面が木独特のザラザラ面の
ままなのでどうにか触れた時にテーブルっぽくなるような
位にしたいと思っています。
これは塗装をするのでしょうか?
既製品のものをみるとピカピカと輝いていますが
あそこまではいかなくてもざらざらが抑えられるくらいに
なればと思っていますが具体的にどうしたらいいのでしょう。

もし塗料のようなものを塗るのでしたら材料名を、
違うやり方があるのならば教えてください、お待ちしております!

Aベストアンサー

ざらざらを抑えるのは塗料ではなく、サンドペーパーによる表面仕上げです。

柔らかい木(針葉樹)ならペーパー掛けが比較的簡単です。
80番から初めて、120番、180番の順に細かいペーパーで丹念に研磨してください。
コツは木目に沿ってサンドペーパーを動かすことです。
木目を横断するように動かすと、ペーパーの傷が目立って仕上がった後まで残ります。

ウレタン仕上げをするならば240番まで必要ですが、素人がウレタン塗装で、きれいに仕上げることは困難です。
(きれいにできる技術があるならここに質問しないはず・・・)

失敗が少なく、比較的きれいに仕上げるためにはオイルフィニッシュが良いでしょう。
自然系のオイルなら、塗った後のシックハウス被害も防止できます。

参考URLの太田油脂の「健康オイル」は使いやすく、ホームセンターでも取り扱っています。
これ以外でも自然オイル仕上げ用のオイル塗料が販売されていますので、店員にお問合せください。

仕上がりを決めるポイントは「サンディング」に尽きます!

参考URL:http://www.sun-inet.or.jp/~ohtaoil/otprodct.htm#tkm

ざらざらを抑えるのは塗料ではなく、サンドペーパーによる表面仕上げです。

柔らかい木(針葉樹)ならペーパー掛けが比較的簡単です。
80番から初めて、120番、180番の順に細かいペーパーで丹念に研磨してください。
コツは木目に沿ってサンドペーパーを動かすことです。
木目を横断するように動かすと、ペーパーの傷が目立って仕上がった後まで残ります。

ウレタン仕上げをするならば240番まで必要ですが、素人がウレタン塗装で、きれいに仕上げることは困難です。
(きれいにできる技術が...続きを読む

Qポリウレタン塗装のテーブルの傷の補修

テーブルのふちにフライパンをぶつけて傷を作ってしまいました。
白いポリウレタン塗装が1cmほど線状に剥がれ下地(木)が見えます。
その傷をかくすためのものをホームセンターに買いに行ったところ、SOFT99のチョット塗り筆付きペイント白が手軽でいいんじゃないかといわれ買ってきました。
フタをあけたところシンナーみたいな匂いがしたので、以前「ポリウレタン塗装のテーブルに除光液をこぼしてしまい塗装が変質してしまった」というようなことをここで読んだのを思い出し使うのをためらっています。
成分はアクリル、ニトロセルロース、顔料、有機溶剤となっています。
ポリウレタン塗装の上に使っても大丈夫でしょうか?どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

アクリル
・極めて硬いアクリルを溶剤で希釈した物
・熱や有機溶剤に弱い・・多量の溶剤で溶かして塗料になる。
 そのために乾燥したときに体積が小さくなる。
 溶剤が他のものを溶かす。硬化後も溶剤や熱に弱い
そのために、塗ると色はつくけど傷までは隠せない。

 エポキシは反応硬化型で溶剤は使われていなくてそのままの体積で硬化しますから、塗料などが剥がれた傷を埋めることができます。溶剤を含んでいませんから、素地を炒めることもありません。また熱硬化性なので熱に強いしアクリルと異なり衝撃にもウレタン並みに強い。
 手順は
⇒ホーローのキズ修復( http://jonaden.jp/benri/20140210012340.htlm )
 と同じです。ホウロウよりもウレタンのほうが柔らかいため作業は楽ですね。

 垂直面など垂れ下がりが気になる場合は、セメダイン エポキシパテ( https://www.google.com/search?hl=ja&q=%E3%82%BB%E3%83%A1%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%B3%20%E3%82%A8%E3%83%9D%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%91%E3%83%86&gws_rd=ssl&tbm=isch )の金属用かプラ用がよいかも。金属用のほうが白きて硬化時間が早い。

・ニ液を同量混合して良く練りあわす
・硬化直前に多少の修正が可能---このあたりの作業性はエポキシのよいところ
・余分な物はカッターナイフで削りとる
・完全に硬化後ペーパーで仕上げる
・光沢までほしいときはコンパウンドで周囲の塗料と一緒に磨く
 ---カー用品店などにもある。

アクリル
・極めて硬いアクリルを溶剤で希釈した物
・熱や有機溶剤に弱い・・多量の溶剤で溶かして塗料になる。
 そのために乾燥したときに体積が小さくなる。
 溶剤が他のものを溶かす。硬化後も溶剤や熱に弱い
そのために、塗ると色はつくけど傷までは隠せない。

 エポキシは反応硬化型で溶剤は使われていなくてそのままの体積で硬化しますから、塗料などが剥がれた傷を埋めることができます。溶剤を含んでいませんから、素地を炒めることもありません。また熱硬化性なので熱に強いしアクリルと異なり衝撃に...続きを読む

Qラッカー塗装テーブルのツヤ消しについて

ラッカーテーブルの表面に鉛筆の汚れがついてたのでそこを消しゴムで消したところ、
塗装が剥がれてしまったのか不自然なツヤが出てしまいました。
私個人としてはそのツヤがどうしても気になるので何とか修復したいと思います。

私はDIYは全くの素人の者です。
なのでできれば修復作業の手順やコツ、使う市販品、費用などを教えてほしいです。

テーブルはこんな感じです↓
http://www.fastpic.jp/images/901/8150094775.jpg


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

つや消し塗装というのは塗膜の表面に微細な凸凹を作ってあるのです。ですからそこを磨いたり物がこすれたりすると表面が平滑になって艶が出てしまうのです。消しゴムの摩擦熱も加わって塗膜が磨かれてしまったのでしょう。
使って行く内に、台拭きで拭いたりしてその部分以外も磨かれて、全体が平均化して目立たなくなって行くだろうと思いますが、もしどうしてもやりたいのでしたら、目の細かいスティールウール(#0000)でその部分あるいは天板全体をまんべんなく磨いて塗膜に微細な傷を付けてつや消しにしてから、乾いた布で全体をから磨きをしてツヤを整えるという手順でしょうね。
スティールウールは通販や塗装屋さんにあります。

ツヤのムラが出ているたびに再塗装していたんでは面倒ですし、その作業中のテーブルの機能を果たせなくなる時間が多くなると思います。
どうしても塗りたいのでしたら洗剤でよく掃除した後、全体を、当て木をした320番ぐらいの紙やすりでまんべんなく研磨してから、粉を良く拭きとり、油性のウレタン屋外用半つや消しクリアーで刷毛塗りすれば良いと思います。
しかし今まで全く経験のない方でしたら、一回で元通り以上の仕上がりを得ることはおそらく無理ではないかと予想いたします。なのでスティールウールの方をお勧めします。あるいはしばらく忘れて様子を見るという方法もあります。

他には全体に消しゴムをかけてしまって、ツヤを整えるという方法も考えられます。要するにそこだけ光っているから目立つのではないでしょうか。
天板のような物ではこすれは絶対避けられないので、元々完全つや消しという弱い仕上げにすることは行われません。せいぜいが半つや消しなのですから比較の問題だと思うのです。

メーカーや業者はメラミンの焼き付け塗装などで耐熱性も高くて硬い塗装をしていますが、それを素人がやるのは無理ですし。

つや消し塗装というのは塗膜の表面に微細な凸凹を作ってあるのです。ですからそこを磨いたり物がこすれたりすると表面が平滑になって艶が出てしまうのです。消しゴムの摩擦熱も加わって塗膜が磨かれてしまったのでしょう。
使って行く内に、台拭きで拭いたりしてその部分以外も磨かれて、全体が平均化して目立たなくなって行くだろうと思いますが、もしどうしてもやりたいのでしたら、目の細かいスティールウール(#0000)でその部分あるいは天板全体をまんべんなく磨いて塗膜に微細な傷を付けてつや消しにしてか...続きを読む

Q家具を除光液で拭いてしまった

お気に入りのダークブラウンの家具(木製)にマニキュアを落としてしまい、
除光液で拭いてしまいました。
除光液のついたコットンには家具の色が移り、
拭いた箇所は白くなってしまい、色が落ちてしまいました。
直す方法はありますでしょうか。

年末年始に来客があるため、なるべく早く直したいのですが、
ご存知の方お知恵をお貸しください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

マニキュアの除光液は、家具塗装に用いる塗料の溶剤と同じような成分で出来ています。
現在その家具は、水性絵の具で描いた絵に水をたらし拭き取ったような状態だと考えられます。
わずかなキズ・色落ちならば、既に回答されているような方法で対処可能かと思います。
ですが、お気に入りの家具・こだわり家具であるならば、近くの木工所などに問い合わせ、補修もしくは天板のみの作り変えを依頼することをお勧めします。
年末年始の来客に対する応急処置としては、マットを敷いたり、花瓶を置いたり等、色ムラの場所を隠してしまうのも手かと思います。

Qラッカーの上に塗る塗料について

ラッカー塗装されている木の柱に白色で塗装したいのですが、何か良い方法はないでしょうか?
インターネットで色々調べてサンダー掛けやシーラーなど正式の手順が色々とあるのは分かりました。
しかし、自分一人の作業で自宅の塗り替えなので、できるだけ簡単にできる方法を探しております。
白色のラッカーを濡ればいいのかなとも思ったのですが、できればつや無しの仕上にしたいです。

塗装の奥の深さにまいっております。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ラッカー塗装面はおそらく薄いので中途半端な下地処理はしないほうが良いです。
ブリスターや仕上がりの悪さに直結します。
完全に木地を出すか洗剤で洗うだけかのどちらかにするべきです。

最近の水性塗料ならハケ目も出にくく耐侯性もいいので
洗剤かアルコールで洗って塗るだけでいいと思いますが
どうでしょう。

Qテーブルの塗装の一部が剥がれてしまいました。

家で使っているレトロな雰囲気のちゃぶ台に、引っかき傷がついてしまいました。
ちゃぶ台は、ウルシ(?)でコーティングしてあるような感じで
こげ茶色の色だったのですが、傷の出来た所だけ木の色がむき出しになってしまって、かなり目立ってしまいます。
傷は、長さが10cmほどでカッターで引っかいたような細い傷です。

とてもお気に入りのちゃぶ台だったので、綺麗に修理する方法をご存知の方がいれば、教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

瑕の程度があまりよくわからないのですが(瑕が深いのかかすかについているだけなのか)テーブルの艶まで均一にわからなくするとしたらサンドペーパーで均一にして着色してからクリアー塗装をすればよいでしょう。(全体的にしないとうまくいかないし難しいです。)ただ瑕だけ目立たなくするんであれば近所のDIYセンターに行って補修用のサインペンみたいなのがあります。(本来はフロアーやたんすなどの瑕隠しが目的ですけど)色は何種類もあるので選んでください。ただし艶は均一になりません。参考までに

Q化学反応を起こしてベタベタになったテーブルの表面の修理

20年くらい前に母が買ったテーブルです。
色は赤みがかった濃い茶色です。(日陰ではぶどう色に見えることもあります)
飛騨で作られたそうで、当時20万円くらいしたそうです。
木材の表面はつるつるで、ポリなんとかの加工がしてあります。
その加工が化学反応を起こしたかなにかで、今では表面がベタベタしています。
本などの紙を置くと、貼りついてしまうような有様です。
母が、キッチン用のマジックリンで拭いたり、床用のワックスを塗ったことがあって、そのせいかもしれないと言っていましたが、原因ははっきりわかりません。

それで、母が新しいテーブルを買おうと家具屋に行ったのですが、そこの店員さんにテーブルの修理の仕方を聞いたそうです。
サンドペーパーで表面の加工を削り、なにかのテーブル用のオイル?を塗って磨けばいいらしいのです。

ですが、母の話はどうも要領が得ないです。
サンドペーパーはどれを使えば良いのか?
テーブル用のオイルって何?
そもそも、それは本当にしろうとができることなのか?
思い切ってテーブルを作った工場で修理してもらったほうがいいんじゃないの?
など・・・

どなたかお教えください!

20年くらい前に母が買ったテーブルです。
色は赤みがかった濃い茶色です。(日陰ではぶどう色に見えることもあります)
飛騨で作られたそうで、当時20万円くらいしたそうです。
木材の表面はつるつるで、ポリなんとかの加工がしてあります。
その加工が化学反応を起こしたかなにかで、今では表面がベタベタしています。
本などの紙を置くと、貼りついてしまうような有様です。
母が、キッチン用のマジックリンで拭いたり、床用のワックスを塗ったことがあって、そのせいかもしれないと言っていましたが、原...続きを読む

Aベストアンサー

テーブルの粘着が出たのは、ワックス、洗剤、表面塗料のどれかが絡んでおこったのだと思います
実際、ワックスの床の上にニスなどを塗るとまったく乾きません
(実証済みです)

家具の塗装となると実際プロでも高級なレベルの仕上りが
要求されるものです
ペンキ塗りの様に簡単に研磨して色を塗るようにはいきません

新しい木なら一般の方でも塗ることは可能ですが、塗替は相当家具や
木部塗装に知識の有る方でないと難しいです
毎日使うものなのでむらや失敗は出来ないと思いますので
建築の塗装屋さん(腕の良い)か家具を買われたところに依頼されるのが
無難でしょう

Qウレタン塗装の剥離について、

中古テーブルを買ったのですが、ウレタン塗装がされていて、あまりよくないので、ウレタン塗装を剥がして、オイルフィニッシュで仕上げるということは可能でしょうか。

ケストルとか、ネオリバーという剥離剤があるようですが、実際の効果はどうでしょうか。

素材はチークの突板のようです。
ウレタン塗装は、工場塗装ではないようで、購入後、塗装屋さんに依頼してやってあるようで、あまり丁寧に磨いてない感じです。厚めのウレタンという感じがします。

Aベストアンサー

素材が突板か、無垢板かでは剥離方法に違いが生じます。無垢板の場合ならベルトサンダーやサンダーでウレタン塗料と着色塗料も研磨で落とします。この方法は難しいと思いがちですが、木材の素材部分まで研磨した方が、後の塗装が楽に綺麗に仕上がります。テーブル等の仕上げ塗料には、ポリウレタン塗料やポリエステル樹脂塗料がよく使われます。耐久性や耐磨耗性に優れているのは、ポリエステル樹脂です。塗膜が堅く、剥離材では、落としきれないかも知れません。研磨の方法の方が、時間はかかりますが確実に塗膜を剥離出来ます。突板が張り物の場合、研磨の方法で剥離すると、張ってある部分まで研磨してしまうので、難しいと思われます。テーブルの場合、使用頻度が日常生活で高い為、オイル仕上げのみの塗装だと、仕上げはナチュラルで綺麗ですが、キズやコップのシミが付きやすく、これから先のメンテナンス頻度が多くなる可能性はあります。どちらにしても今の状態の上から再度塗装するのは、オススメ出来無いので、塗装の専門の方に聞いてみた方が良いかも知れません。オイル仕上げ以外にも自然な仕上げにする方法があるかも知れません。下記URLでテーブル塗装の施工写真があったので参考までに。

参考URL:http://www.nozaki-tosou.com/

素材が突板か、無垢板かでは剥離方法に違いが生じます。無垢板の場合ならベルトサンダーやサンダーでウレタン塗料と着色塗料も研磨で落とします。この方法は難しいと思いがちですが、木材の素材部分まで研磨した方が、後の塗装が楽に綺麗に仕上がります。テーブル等の仕上げ塗料には、ポリウレタン塗料やポリエステル樹脂塗料がよく使われます。耐久性や耐磨耗性に優れているのは、ポリエステル樹脂です。塗膜が堅く、剥離材では、落としきれないかも知れません。研磨の方法の方が、時間はかかりますが確実に塗膜...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング