マンガでよめる痔のこと・薬のこと

私は今高2で、
宮城教育大の学校教育/音楽を志望しています。
教員希望なのですが、
ピアノを習っている先生は「宮教は東北の中では山形と同じくらい高い」
という程度でしか言ってくれなかったのですが・・・、
それだとあまりに漠然としすぎて、目安がわからないので、
宮教の実技のレベルの目安などを知っている方がいましたら、
ぜひ教えてやって下さいm(_ _)m

また他の東北地方の国立大の教育学部・音楽科で、
(私は0免ではなく、教員養成派を希望しています)
この大学は大実技のレベルは大体この位というのを知っている方がいましたら、
本当に切実なのでぜひ教えてやって下さい。
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 あけましておめでとうございます。



 えーとですね、私はベートーヴェンのピアノソナタアルバム1の6番1楽章を弾きました。他の受験した人達もベートーヴェンソナタアルバム1の5番1楽章とか、モーツァルトとかそんな感じでしたね。私の受験の時にベートーヴェンのソナタアルバム2の曲を弾いてる人はおそらくいなかったと思います。

 また、1楽章まるまる弾かせることはないですね。だいたい再現部あたりで「もういいですよ」って止められます。だから練習するなら展開部までを徹底的に!!です。

 私は受験(2月)の半年くらい前から練習を始め(遅すぎでした)それでもなんとかなりました。暗譜が苦手なもので苦労しましたが。今からだったら余裕ですよ!!まだ2年生ですよね?聴音、新曲、コンコーネも3年生になってからやりましたし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あけましておめでとうございます!
そして、回答ありがとうございます!

やっぱりベートーヴェンのピアノソナタアルバムは買って練習した方がいいんですね!
悲愴の1楽章とか月光の3楽章あたりでもいいのかなぁなんて思ってたんですが、
今後の参考にさせてもらいますね!

さすがに全部は弾かされないんですね。
展開部までを徹底的にですね!
本格的に受験の実技のピアノの曲を練習するときになったらそうするようにします^^

聴音と暗譜は結構得意なので、
歌とピアノそのものが何とかなれば・・・。
すごく参考になりました!
どうもありがとうございますm(_ _)m

お礼日時:2005/01/01 09:56

東京に住む、芸術文化課程を目指す同じく高校2年生です。

学芸大は難しいので、地方に行く予定です。
宮教大にはついこの間お世話になって参りました。夏にも訪れましたが、私の率直な感想は田舎くさいことです。即ちそれは、音楽に対する学問的な探究から少し離れていると思われるのですが、誤解を恐れずに言うと、宗教チックとも言えます。つまり何かみんなして「僕らはヨイコ」的な雰囲気があるので、それが一番気に入らないので、受けることはまず無いでしょう。
とか言いながら、この世の中狭いですから、僕の正体を知っている人が見てしまうかもしれませんね。きゃー怖い。
それに、僕に言わせるとあまり賢い方が居るとは思えません。音楽科ですよ、もちろん。音楽という徳の多い学問をするのですから、(学問という概念が根底にあります。金持ちのアソビとしての音楽だったら何もこんなことを言うことはないからですよ)様々な知恵を持った人間でなければ、その世界に入っても、所謂「豚に真珠」というものです。
こういう発言をして、「生意気だ」と思われる方が少なからずいらっしゃるようですが、残念ながら、僕はこういう性分で何かと得をしていますから、物事を客観的に、詳細に見られることをお薦めしますが、まぁ僕の話なんか聞かなかったことにしてもらって全然かまわないことです。
ピアノだと色々な選択肢があっていいですね。是非他の教育学部も考慮に入れてみては如何でしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

意見ありがとうございます。
夏のオープンキャンパスには私も行ってきました。確かに山の上にあるので通学はかなり大変そうですけど、いいところもたくさんあると思います。まぁもし私が田舎くさくない大学に行きたいのなら、最初から宮教大には魅力を感じてないでしょうけどね。
賢いとかそういう基準で選ぼうとも思っていません。自分が賢ければ別かもしれませんけど。というか東北の国立大の学生さんは、大体の方がマジメだと思いますよ。宮教大が特別そうだというわけではないと思います。
それに首都圏の大学に比べればレベルは下がって当然だと思います。本当に音楽を志したいのなら芸大や桐朋、武蔵野を目指すと思いますし。
でも実際それが出来れば苦労しないと思いますけどね。大学は自分の力だけでは行けないですからね。金銭面は親から支えてもらうわけですし。プラスで実力というのも存在しますし。自分が大学に行く可能な範囲で私が一番行きたいと思ったのが、あくまで宮教大だったというだけの話です。
最初から悪いところだけを見て辞めようとは思いません。悪いところもあればいいところもある。それはこれから私が志望校を変えたとしても、その新たに志望した大学にも長所短所はやはりあるのは変わらないと思います。まぁ価値観は人それぞれですし、私自身は田舎モノですので笑意味不明な文ですみませんm(_ _)m

お礼日時:2005/01/05 20:15

 はじめまして。

わたしは東北地方のある国立大学の教員課程の音楽科を2年前に卒業した者です。

 >「宮教は東北の中では山形と同じくらい高い」

 私は宮教出身でも山大出身でもないのですが、山大の音楽科のレベルは結構高いと聞いていました。私の卒業した大学よりも高いレベルだという話ですが、私の高校の後輩は、私の卒業した大学を前期で受けて落ちて、山大を後期で受けて、山大に合格しました。その後輩はトランペットで受けましたが。うわさによると、山大は専攻の楽器によって、今年は採用するとか採用しないとかあるらしいです。

 私の卒業した大学の入学試験は、ピアノ、コンコーネ、聴音、新曲というかんじでした。私はピアノ専攻で入ったので、ピアノはベートーベンのソナタを弾き、コンコーネは5~9番のうちの1曲を当日指定すると言われて、確か5番を歌ったような気がします。聴音は16小節くらいのもので、難しいものではありませんでした。せいぜいシャープ、フラット2つくらいまで。新曲は簡単。でもダイナミクスやテンポは楽譜に書かれていました。音楽の実技の練習は大変ですが、センター試験の点数もかなり加わってくるのでセンターで7割はとらないといけないと思います。私は実技はダメなほうで、センターの点数に救われました(笑)

 入学してからは、弦もやったし、声楽もやったし、作曲、ソルフェ、音楽史、音楽教育学、民謡などさまざまなものをやりましたね。

 教育学部ですが、音楽漬けの日々でした。音大並に。

 また何か聞きたいことなどありましたら、私でよければきいてくださいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
お礼を言うのが遅くなってしまい申し訳ありませんm(_ _)m
すごく参考になることばかりで助かりました!
本当にありがとうございます。

えっと・・・質問になるのですが、
入試の時の実技はベートヴェンを弾きたいと思っているのですが、
ピアノ専攻でソナタアルバム2に載っているソナタを受験で弾いても、
ピアノ専攻の実技のレベルとしては大丈夫でしょうか?
(私が行きたい大学は宮教ももう1つの大学も実技(ピアノ)の曲選択は自由なので、サッパリ検討がつかないんです汗)

お礼日時:2004/12/28 15:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音楽の先生になるにはどの大学がいいんでしょうか?

私は今中学3年生で、将来中学校の音楽の先生になりたいと思っています。

ピアノは3歳から習っていて、地区の小さなコンクールにでて賞をとるかとらないかぐらいの実力です。
今弾いているのは、ブラームスの二つのラプソディです。
勉強はいい方だとは思うんですが、塾のテストの偏差値はたしか60前後でした。
高校は地域では一番の進学校を受験するつもりです。


今悩んでいるのは、大学選びです。
いまから決める必要はないとは思うんですが、
目標があったほうが頑張れるタイプなので見当はつけておきたいと思います。

私は、教育大学ではなく音大で教員免許を取りたいです。
音大の方が、いい先生がいたり、いい環境で専門的に勉強したり出来ると思ったからです。
ピアノを専攻して教員免許をとるのにいい大学はありますか?
私が知っている大学のなかで進学を考えているところでは、洗足、桐朋、国立(くにたち)、武蔵野などがあるんですが、
そこはどんな感じなんでしょうか?
先生になるのには向いていますか?
また、今のレベルで入るのは難しいんでしょうか?

また、先生になれたら吹奏楽とマーチングを教えたいです。
吹奏楽もマーチングもちゃんとしたバンドでやっているので、
ある程度教えられると思います。
吹奏楽の先生になるのにいい大学などがあったら教えていただきたいです。

よろしくお願いします!

私は今中学3年生で、将来中学校の音楽の先生になりたいと思っています。

ピアノは3歳から習っていて、地区の小さなコンクールにでて賞をとるかとらないかぐらいの実力です。
今弾いているのは、ブラームスの二つのラプソディです。
勉強はいい方だとは思うんですが、塾のテストの偏差値はたしか60前後でした。
高校は地域では一番の進学校を受験するつもりです。


今悩んでいるのは、大学選びです。
いまから決める必要はないとは思うんですが、
目標があったほうが頑張れるタイプなので見当はつけておきたい...続きを読む

Aベストアンサー

教員を目指している訳でも、演奏系学科でもないのですが
一応音大生です。

私の友人にも音楽教師を目指して大学に来ている人がとても多いですが
音大の場合、演奏系の授業に上乗せして教育系授業が入ってくるので
とてつもなく大変そうです。(2つの大学に通っているものだと誰かが言っていました)

両方のメリットとデメリットを挙げてみますので参考になれば嬉しいです。

<音大>
●メリット
・音楽に特化しているので楽器の演奏技能を落とさずに済む
・練習室や練習場所が沢山有る ←重要
・色んな楽器の人と知り合えるので知らない楽器に付いて
  理解を深められる。

●デメリット
・教職授業は演奏系授業に上乗せされる形なので
  とてつもなく忙しくなる。忙しすぎて挫折する人も。
・学費が高い
・音楽専門授業はかなり強いが、教育系授業は若干弱い

<教育大>
●メリット
・教育に特化しているので教育系授業は強い
  (最近はモンスターペアレントやイジメ等にも力を入れているらしい)
・学費が比較的安い
・就職率が比較的良い。

●デメリット
・音楽専門な訳ではないので、レッスンの質はそれなり
 (レッスンが有るかどうかも微妙・・・?)
・音楽コース以外だと楽器をやっている人が少ない
・教育系授業は強いが、音楽専門授業は若干弱い

音大の場合でも音楽教育のゼミやサークル、授業を
設けている場所もありますし、教育大でも
強豪の吹奏楽サークルに入る等すればデメリットは改善出来るかもしれません。

教員を目指している訳でも、演奏系学科でもないのですが
一応音大生です。

私の友人にも音楽教師を目指して大学に来ている人がとても多いですが
音大の場合、演奏系の授業に上乗せして教育系授業が入ってくるので
とてつもなく大変そうです。(2つの大学に通っているものだと誰かが言っていました)

両方のメリットとデメリットを挙げてみますので参考になれば嬉しいです。

<音大>
●メリット
・音楽に特化しているので楽器の演奏技能を落とさずに済む
・練習室や練習場所が沢山有る ←重要
・色んな楽器の人...続きを読む

Q国立の音大

国立の音大はどこがありますか?
いま、中学生なんですが、受験したく思います。
試験はどんなことがありますか?
ピアノだけで楽器はokですか?

Aベストアンサー

音楽大学の試験にはいろいろなものがあります。
国立だとセンター試験(2~3科目)、個別試験(英語・国語などの筆記試験・和声・楽典・小論文など学校や学科によって違いますが)、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音)、実技試験(ピアノ科だったらピアノ、それ以外の場合は副科実技でピアノの試験があります)などです。※これは参考までに東京芸大の楽理を受けたときのものです。
私立だと専攻実技・ソルフェージュ・筆記(和声・楽典)ぐらいじゃないでしょうか。
私立の音楽大学はお金がかかるので国立を探しているのでしょうか?でしたら、国公立では以下の4大学があります。
東京芸術大学 音楽学部 国立大学 東京
愛知県立芸術大学 音楽学部 公立大学 愛知
京都市立芸術大学 音楽学部 公立大学 京都
沖縄県立芸術大学 音楽学部 公立大学 沖縄
ご存知の東京芸大はもちろんいちばん難しいですが、愛知の県芸もレベルが高い(併願する人が多いようです)です。
私大は難易度がピンきりです。楽器によっても差がありますが、ピアノなら桐朋・国立(くにたち)・東京音大ディプロマなどが有名です。レッスンを受けている先生の大学を受ける、あるいは行きたい大学の先生のレッスンに通うというパターンになります。(国立でもあてはまりますが)
教育学部の音楽科は教職免許取得ができますが、専門性という意味では卒業後に音楽の仕事をしたい場合には苦しいです。
ピアノ科は受験者が多いので倍率も自然に高くなります、併願する学校と課題曲が違えばそれだけ多くの曲に取り組まなければいけなくなり、負担がかかります。そのため少数にしぼって受験し、浪人する人も少なくありません。就職のことまで考えると音大は厳しいです。
でも、好きなことを深く学ぶところが高等教育機関である大学だと思います。ぜひ頑張ってください。

音楽大学の試験にはいろいろなものがあります。
国立だとセンター試験(2~3科目)、個別試験(英語・国語などの筆記試験・和声・楽典・小論文など学校や学科によって違いますが)、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音)、実技試験(ピアノ科だったらピアノ、それ以外の場合は副科実技でピアノの試験があります)などです。※これは参考までに東京芸大の楽理を受けたときのものです。
私立だと専攻実技・ソルフェージュ・筆記(和声・楽典)ぐらいじゃないでしょうか。
私立の音楽大学はお金がかかるので国立を探し...続きを読む

Qピアノが弾けないのに教育学部・音楽科・・・

国立の教育学部・音楽科を志望しています。高2です。

つい先日、志望している大学のオープンキャンパスに行って来ました。入試のことなどを詳しく聞いたのですが、実技があることは調べていたので知っていたのですが、ピアノが必須だと言うことをその時知りました・・・

僕はピアノはまったく弾けません。。。ビッグバンドでギターを弾いているので、コードの名前とかはわかると思いますが、ピアノなんてやったこともないのです。

試験の紙には、「任意の既習曲」と書かれているのですが、今からピアノを習ったとして、来年の受験までに間に合わせるのはやはり無理でしょうか?
ピアノ専攻でなくても、やはり高いレベルが要求されるのでしょうか?

ピアノも弾けないのになにに言ってんだ、と思われるかも知れませんが、決していいかげんな気持ちではございません。回答していただけると助かります。よろしくお願いします。



志望している動機などは書くと長くなりますので、僕が以前した質問を見ていただければと思います。よろしければご覧ください。
    ↓
http://okwave.jp/qa3203679.html

国立の教育学部・音楽科を志望しています。高2です。

つい先日、志望している大学のオープンキャンパスに行って来ました。入試のことなどを詳しく聞いたのですが、実技があることは調べていたので知っていたのですが、ピアノが必須だと言うことをその時知りました・・・

僕はピアノはまったく弾けません。。。ビッグバンドでギターを弾いているので、コードの名前とかはわかると思いますが、ピアノなんてやったこともないのです。

試験の紙には、「任意の既習曲」と書かれているのですが、今からピアノ...続きを読む

Aベストアンサー

回答No7の追記です。

声楽は、課題曲が指定されている様ですネ。音大の声楽科を受験するのでは無いのですが、受験に合格する為には、音程やリズム・発音等がきちんと出来ている事が最低条件だと思われます。

もちろん、声楽の試験対応の為には専門の先生にお付きになり指導を受けなければなりません。

ピアノにしても、余り簡単な曲では無理なので、標準的には古典派の簡単なソナタ程度以上のレベルが必要かと思います。(モーツァルト・ハイドン・ベートーヴェン等)

これも、ピアノの先生の指導を要します。

と、なりますとお月謝も最低月1~2万円位かかると思います。

で、その結果、合格ライン迄行くのであれば良いでしょうが、ピアノ歴が現在無しであるとなると、ほぼそのお金をドブに捨てるだけとなるか、まともに貴方の事をお考えになってくれる先生なら、生徒として
そのお話しを聞いた時点でお引き受けにならないと思います。大手の楽器店等は、商業主義なので、来る者拒まずでしょうが、まず無駄です。

センターも7割位取ると言うと、かなり大変です。
学業だけでも、かなりの時間を今後費やす事になりますし、実技を練習しながらだと、やはり私の考えでは、現実問題無理だと、残念ながらお答えさせて頂かざる得ません。申し訳ありません…。

得意な教科で、教育学部を目指し、音楽に関しては大学入学後に学ぶ方法がベストかと思います。

前回にも書かせて頂きましたが、それ等の曲をやれる子達は、習い始めて、平均7~8年・10年位で弾く子も普通です。

その子達が毎日30分練習したとします。それを7年で計算すると76650分です。すなわち約1277時間です。

これと同じ時間並の努力をこれからの努力だけでは、残された時間から考えると、無謀と言わざる得ません。

センター突破し、教育学部の他学科での方を目指した方が良いと、私は思います。

まずは大学に入る為の学業を優先してお考え下さい。

頑張って下さいネ。

回答No7の追記です。

声楽は、課題曲が指定されている様ですネ。音大の声楽科を受験するのでは無いのですが、受験に合格する為には、音程やリズム・発音等がきちんと出来ている事が最低条件だと思われます。

もちろん、声楽の試験対応の為には専門の先生にお付きになり指導を受けなければなりません。

ピアノにしても、余り簡単な曲では無理なので、標準的には古典派の簡単なソナタ程度以上のレベルが必要かと思います。(モーツァルト・ハイドン・ベートーヴェン等)

これも、ピアノの先生の指導を...続きを読む

Q教育学部の音楽科について。

こんばんは。

普通科高校に通う1年生です。
私は将来、中学校の音楽の先生になりたいと思っています。

話すと長くなってしまうので省略しますが、
吹奏楽部なのに、
あるきっかけで合唱の指導を
していただけることになりました。

いつもと比べものにならないくらい、
みんなが合唱に入り込んで、
音楽をつくっていました。

その時の感動と言ったら…!!

音楽の素晴らしさを、改めて感じ、
また、私もそれを人に教えたいんです。
だから音楽の先生になりたいと思い、
大学は教育学部の音楽科を
考えています。

ピアノは音大受験を考えない、
ただの習い事として、
小学校入学前からヤマハ音楽教室に通っています。


普段は
・ソナチネ
・ハノン
・ツェルニー
・楽典
・聴音

をやっています。


発表会では
・月の光/ドビュッシー
・ピアノソナタ悲愴第二楽章/ベートーベン
・ノクターン遺作/ショパン
などを弾きました。


部活は吹奏楽部で
フルートを中学1年生から今もやっていて忙しく、
なかなかピアノの練習時間がとれなかったりもします。

フルートは吹奏楽部なので
ソロ曲は吹いたことはないのですが、
(趣味としてバッハのパルティータを吹いたりしてるくらいで…)
尊敬する先輩には、
高1にしては上手いんじゃない?
と、言っていただけました。

ピアノもフルートも大好きなのでどっちが専攻でもいいのですが、
どっちが適切かわからないです…><

そして、私に教育学部の音楽科は
難しいでしょうか?

ピアノの先生や
知り合いの音楽家さんに相談したところ、
それぞれ別の回答が返ってきました…。

専攻についてや、
私には難しいか。など、

教えていただけたら嬉しいです。

長くなってしまいましたが、
どうぞよろしくお願いします!!

こんばんは。

普通科高校に通う1年生です。
私は将来、中学校の音楽の先生になりたいと思っています。

話すと長くなってしまうので省略しますが、
吹奏楽部なのに、
あるきっかけで合唱の指導を
していただけることになりました。

いつもと比べものにならないくらい、
みんなが合唱に入り込んで、
音楽をつくっていました。

その時の感動と言ったら…!!

音楽の素晴らしさを、改めて感じ、
また、私もそれを人に教えたいんです。
だから音楽の先生になりたいと思い、
大学は教育学部の音楽科を
考えています。
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
まず、自己紹介ですが、
・おっさんです。
・普通科高校(進学校)出身です。
・小6までヤマハで習ってました。ツェルニー30番とソナチネアルバムの優しい曲辺りまで。
・中学高校でブラバンやってました(金管)。
・大学ではロックやインストのバンドやってました。
・絶対音感があるので、ブラバンの全パート譜やロックバンドのメンバーのための楽譜とか書いてあげてました。
あなたとちょっと似てますね。

で、私が今まで出会った音楽教師達から考える音楽教師像とは、
・校歌のピアノ伴奏が超かっこいい
・超かっこいいレパートリーを最低3曲持っている。
・色々なジャンルで、それぞれいい曲、愛する曲が数曲ずつあり、音楽の良さをロマンを持って語れる。
・カリスマ性があり、生徒になめられず、ぐいぐい引っ張っていく。

ブラバンの一部の仲間の進路
Aさん: 教育学部音楽科 ⇒ 現代音楽作曲家 ⇒ なぜかDJ ⇒ なぜか芸能プロダクション所属 ⇒ なぜか大学の先生兼ポピュラー音楽制作者
Bさん: 音大フルート科 ⇒ 小さな楽団経営 ⇒ 潰れて借金まみれ

知り合いや親戚の進路
Cさん: ピアノの腕前で県内では無敵 ⇒ 東京藝術大学作曲家 ⇒ 短大の先生兼無名ピアニスト
Dさん: 音大 ⇒ 貧乏フルート奏者
その他もあるけど、省略。

というわけで、意外と教育学部音楽科出身のAさんがいちばんがんばってます。
大学の先生ですけどね。
ただし、この人は学歴でそうなったわけでなく、持っているものでそうなったのです。
高校時代から音楽の楽しみ方をよく知っていて、誰でも知っている流行の曲や童謡をこっけいな変奏曲(演奏時間にして5分ぐらい)にアレンジして弾いて、皆をげらげら笑わせたりしましたし、あまり有名でないちょっと粋な曲の楽譜を探してきて弾いて聞かせるという情報力も持っていました。
私も彼から影響は受けましたね。

話は変わって、私は一流企業で技術開発系の仕事をしていたんですが、東大卒とか早稲田卒とかでも仕事で活躍できない人ってかなりの割合でいるんです。
逆に仕事で活躍する人達というのはどういう人達かというと、学校では習わない何かに熱中していた人です。
小学校の頃から電子回路で遊んだとか、パソコンを壊して遊んだとか、高校ぐらいで有料で売れるような音楽制作ソフトを一人で作っちゃったとか、スポーツをやったり親の仕事を手伝ったりして滅茶苦茶根性と体力を身につけた人とか、あるいは、私みたいにジャンルを問わず色んなことに首を突っ込んで山手線ゲームでほとんど負けないような人です。

つまり、教育学部音楽科に入ることは音楽教師になるための必要条件の一つではあるのですが、音楽教師として活躍できる条件にはならないということです。

私が中学のときも、高校のときも、ブラバンの指導をしていた先生は部員からなめられていました。
中学のときの先生なんかは、練習の途中でいじけて、家に帰っちゃったこともあります。
小学校のときでさえ、私ら児童から「あの音楽の先生はかっこいい。あの先生はダメ。」というのがありました。

そしてまた、教員採用試験では音楽教員の競争率は高いはずなので、同じ学歴を持っているライバル達に勝てるプラスアルファがなくてはいけません。
体育も競争率が高いですが、私の親戚で優秀で大会優勝歴がある男でさえも受かるまでに7年ぐらいかかってそれまでは非常勤でつないで、フィアンセを何年も独身のまま待たせていました。

私はあなたのパフォーマンスを直接見れないし、どういう語りができるかもわかりませんから、判断はできませんが、以上の情報から、音楽教師に向いているかどうかを自己診断してみてください。

なお、教育学部は教育学部でも、ただの音楽科よりはちょっとレベルが上の音楽専門コースがある国立大学がいくつかあるはずなので、どうせなら、そこを目標にしたらいかがですか。
たとえば、山形大学出身の人が「うちの大学にそういうコースあったよ」と言ってました。

中学・高校の音楽教員免許が取れる大学・学科リスト(文部科学省公式サイトより)
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2009/11/19/1287061_1.pdf

こんにちは。
まず、自己紹介ですが、
・おっさんです。
・普通科高校(進学校)出身です。
・小6までヤマハで習ってました。ツェルニー30番とソナチネアルバムの優しい曲辺りまで。
・中学高校でブラバンやってました(金管)。
・大学ではロックやインストのバンドやってました。
・絶対音感があるので、ブラバンの全パート譜やロックバンドのメンバーのための楽譜とか書いてあげてました。
あなたとちょっと似てますね。

で、私が今まで出会った音楽教師達から考える音楽教師像とは、
・校歌のピアノ伴奏が...続きを読む

Q東京学芸大学の音楽専攻について

はじめまして。
東京学芸大学の音楽専攻についてお聞きしたいです。

私は今、高校2年生です。小さいころから中学3年生までピアノを習っていて、ピアノを弾くことが好きです。が、ピアノの先生に中学生の時点で「音大はムリだろう」と言われています。
「ピアノは趣味で弾けばいいじゃないか!」ときっぱり諦めたいのですがどうしても諦めきれません。
そんな実力の私でも今から努力すれば学芸大学の音楽専攻をピアノで受験し、合格することが可能でしょうか?

出来れば音楽を一番専門的に勉強できそうなG類がいいなと思っているのですが、やはりG類を受験するような人は音大にも軽々受かってしまうようなレベルの高い人ばかりなのでしょうか?
B類、A類もピアノで受験するとなると求められるレベルは高いのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ないのですがお答えいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

私(男性)は国立(くにたち)音楽大学の作曲科を卒業し、二十数年間公立高校で音楽の教員をしています。芸術系の高校で教えていた時期もあり、芸大、桐朋、国立、武蔵野、東京音大などに生徒を送り出しました。まずあなたが男性なら音楽はすすめません。就職がなく、音楽教室の講師や結婚式等のプレイヤーになれれば運が良く、それでも年収は200万程度、ボーナスはありません。生涯賃金にすると8000万、普通の公務員で2億、サラリーマンもそれくらいかもっと取ります。また、優秀な音大卒が多く、音大は無理と言われたなら仕事はないです。学芸G類は芸大とかけもちで受験する生徒が殆どです。ピアノならショパンのエチュード(ただし黒鍵と別れの曲、あと作品25の2などはのぞく)とバッハの平均率の4声のフーガ、ベートーヴェンの後期のソナタがすらすら弾け、加えて強力な表現力がないとだめです。またA,B類はセンターの比重が高く、特にAはかなり取らないと受かりません。またA,B類のカリキュラムはあくまで教員養成です。もしピアニストになりたいと思っているなら、音大は無理という時点であきらめるしかありません。芸大を出てもピアニストにはなれません(ピアニストにも色々ありますが)。チェルニー40番程度でも入れてしまうような音大もありますが、学費を捨てる結果になります。フィギュアスケートとクラシックバレエ、ヴァイオリンとピアノ、この4つだけは15才までに完成していないと無理です。芸術系の高校を受験する中3生徒はリストの超絶技巧練習曲をすらすら弾きます。参考になりましたか?あなたのレヴェルがわからないので、これ以上は答えようがないのですが、さらに質問があればどうぞ訊いて下さい。

私(男性)は国立(くにたち)音楽大学の作曲科を卒業し、二十数年間公立高校で音楽の教員をしています。芸術系の高校で教えていた時期もあり、芸大、桐朋、国立、武蔵野、東京音大などに生徒を送り出しました。まずあなたが男性なら音楽はすすめません。就職がなく、音楽教室の講師や結婚式等のプレイヤーになれれば運が良く、それでも年収は200万程度、ボーナスはありません。生涯賃金にすると8000万、普通の公務員で2億、サラリーマンもそれくらいかもっと取ります。また、優秀な音大卒が多く、音大は無...続きを読む

Q宮城教育大学付属中学校の偏差値及び試験方法を教えてください

宮城教育付属中学校の受験について教えてください。

いぜん試験方法で、抽選で当選した人のみが受験できるような話しを聞いたのですが実際はどうなのでしょうか?
又、その場合どのような方法で抽選が行われるのですか?
宮教の受験ができる場合、新設される二華中とは併願できるのでしょうか?

それと偏差値はどの位なんでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

昨年度に姪が受験しました。

ちなみに、昨年度の附中(=地元では宮教大附属中学をそういう)の倍率は約30倍でした。まぁ一応ナンバースクール合格者総数No.1中学ですから、致し方なかろうと思います。

基本的に、国立なので、受かった場合は確約書(=合格したら絶対に附中に行くという約束をする書類)を書かせられるので、併願で受験までは出来ますが、合格した場合は二華に入ることが出来ません。同様に、市立仙台青陵中等教育学校も、県立古川黎明も同じです。

附中の受験の流れは、
一般入試(算数・国語・作文)・面接

合格発表

抽選

最終合格

っというのが一連の流れです。偏差値はおよそ53といわれていますが、中学受験の53って、案外高いですよ、高校受験と違ってね。

準備期間としては、最低でも小5の初期からで、私の経験則では小5以降から始めた中学受験に認識が甘い地元民はたいがい落ちてます…逆に首都圏・関西圏からやってきた中学受験の厳しさをとくと知っている方は落ちたことが無いです(※抽選を除く)ね。

まぁ抽選はいた仕方なかろうと思います。

ちなみに、私自身、附中受験者ですが、学科試験は通過しましたが、ガラガラ(=抽選)で涙を飲んだ一人です…ちなみに私の場合は小5の初期から始めました(まぁ正確に言うと、小5の初期にはもう中2くらいまでの勉強を学習済みだったので、私の家の隣の子が首都圏から来た東北学院中学受験生だったことが幸いして、たまたま中学受験問題を解いていたのが幸いしたから)よ。

ぶっちゃけ、二華の方が倍率は低いし、定員も多かろうと思います。ただ、難易度は二華はおろか青陵の方が上だと思いますがね。

が、附中はそれでもやっぱり二高・宮一に行く人向きですね。

昨年度に姪が受験しました。

ちなみに、昨年度の附中(=地元では宮教大附属中学をそういう)の倍率は約30倍でした。まぁ一応ナンバースクール合格者総数No.1中学ですから、致し方なかろうと思います。

基本的に、国立なので、受かった場合は確約書(=合格したら絶対に附中に行くという約束をする書類)を書かせられるので、併願で受験までは出来ますが、合格した場合は二華に入ることが出来ません。同様に、市立仙台青陵中等教育学校も、県立古川黎明も同じです。

附中の受験の流れは、
一般入試(算...続きを読む

Qベートーヴェン ピアノソナタ 難易度

こんばんは!

ベートーヴェンのピアノソナタの全曲の難易度を知りたいです。

詳しく言いますと、難易度順に並びかえて頂きたいのです。

自分でどの曲から初めて良いのかわからないので、参考にさせてもらいたくて書き込みました。

楽章ごとに難易度が大きく違う曲もありますが、一番難しい楽章を基準にして教えて頂きたいです。

わかる範囲で良いので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

32曲すべてをランク付けなど到底無理だし、何をもって「難しい」とするのかは人それぞれでしょう。
ピアノを教えている人間として、「生徒にどんな順番で経験させたいか」という個人的な意見でとっかかりの数曲を挙げますね。

まずは19番と20番ですがこれはソナチネに分類されるものだし、ソナチネアルバムで経験済みな人が多いと思うので除外してもいいでしょう。

分厚いソナタ全集の第1巻を手に入れた時の感動、まだ覚えていますよ。

オレはまず5番から経験してもらいたい。テクニックも内容もベートーヴェンの世界への入口にふさわしいソナタだと思います。
その次からは生徒に合わせて色々だけど、1番、4番、7番、8番(悲愴)、9番、10番、14番(月光)あたりから選ぶね。
これらを経験した頃には第2巻を買ってもらいたい。

大切なのは、常に、少なくともハイドンとモーツァルトのソナタを間に挟みながら勉強を続けること。できればクレメンティなども「易しい」と思わずに弾いてみること。

ソナタという形式の中での勉強と、古典⇒ロマン という流れの中での勉強を同時にやっていくのはとてもためになると思う。

バッハの作品群が旧約聖書なら、ベートーヴェンのソナタ集をはじめ古典派のソナタは新約聖書。聖書が何度も何度も繰り返し読むことによって身に付くのと同様、「出来上がり」なんて思わずに繰り返し経験することはとても、とても、大切なことです。

32曲すべてをランク付けなど到底無理だし、何をもって「難しい」とするのかは人それぞれでしょう。
ピアノを教えている人間として、「生徒にどんな順番で経験させたいか」という個人的な意見でとっかかりの数曲を挙げますね。

まずは19番と20番ですがこれはソナチネに分類されるものだし、ソナチネアルバムで経験済みな人が多いと思うので除外してもいいでしょう。

分厚いソナタ全集の第1巻を手に入れた時の感動、まだ覚えていますよ。

オレはまず5番から経験してもらいたい。テクニックも内容もベートーヴェ...続きを読む

Q音楽の先生になりたい

高1で音楽の教師を夢見ている者です。ピアノ科で音大に行きたいと思っています。でも、今の私のレベルはチェルニー40、バッハの3声・・と、とてもそんなレベルではないと思います。それに、家がマンションなので、消音装置を使って練習しています。ピアノを始めたのも、小4です。
努力しだいで音大にいけるのでしょうか?武蔵野や国立音大くらい・・・のレベルでです。

また、音大に行ったと仮定して、就職がいいものがないとよく聞きます。学校の先生になれなかった場合、どのような進路があるのでしょうか?

教育学部と音大は、そちらのほうが採用率が高いのですか?

質問攻めですが、私には今しか進路を選ぶ時間がありません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

教員を目指していらっしゃるなら教育学部の方がいいと思います。
厳しいようですが今の状態では音大のピアノ科は難しいと思います。(音大といってもピンきりですが)
音大も教育免許を取れますが今は音楽だけの採用は難しいので、教員を目指す人は中高の音楽の免許の他に別の教科の免許も取っています。

音大卒でも音楽関係の仕事に就けるのは、一部の人で他は音楽と全く関係のない所へ就職する人もいます。
高額な授業料等払って卒業したのにそれじゃ親に申し訳ないですよね。
高1ですから受験に備えて声楽やソルフェージュなど余裕をもって勉強できますし、得意とする楽器がピアノだけなら他の楽器(又は声楽)を始めるといいです。
色々な楽器を出来ることは教員採用にもプラスになります。
歌えないと歌唱の指導が出来ませんし、吹奏学部等の部活動の指導の時に楽器の経験がないと的確な指示が出来ませんしね。
今、中高では和楽器が必須になっていますが、教えられる人が少ないので和楽器も勉強されるのもお勧めです。

教師になるために自分が努力すれは音大卒であろうが教育学部卒であろうが関係ないと思います。
ピアノが弾けるだけでは教師になれません。
今の状態で苦労してピアノ科に入ってピアノばかりにおわれる生活より、教員になることを重視して4年間過ごすほうが賢明かと思います。音大に行きたかったら国立音大の音楽教育学科などの教育系の学科を検討されてはいかがでしょうか。

教員を目指していらっしゃるなら教育学部の方がいいと思います。
厳しいようですが今の状態では音大のピアノ科は難しいと思います。(音大といってもピンきりですが)
音大も教育免許を取れますが今は音楽だけの採用は難しいので、教員を目指す人は中高の音楽の免許の他に別の教科の免許も取っています。

音大卒でも音楽関係の仕事に就けるのは、一部の人で他は音楽と全く関係のない所へ就職する人もいます。
高額な授業料等払って卒業したのにそれじゃ親に申し訳ないですよね。
高1ですから受験に備えて声...続きを読む

Q音大(or音楽科)に進むか普通の学部に進むか迷っています

タイトルの通りです。
私は高1現在ピアノを10年間習っていて、ピアノが好きです。
ピアノの先生にもそういう方向に進むことを進められていて、
私自身、趣味で終わらせたくないという気持ちもあります。

学ぶ場合、親との関係で、国公立で音楽をしたいのですが、
横浜国立大学 教育人間学部 音楽科をHPで見たところ、
私は学校の先生になりたくないですし(子供が苦手)
音楽をしっかり教えてくれるのか分かりませんでした。

そして、音大(音楽科)に行ってちゃんと就職できるのかも心配です。

国公立でピアノを学べるところでオススメの大学(一応私立も)
そして、就職面のことを詳しい方、教えて下さい。

ちなみに私はMARCH(明治、青山、立教、中央、法政)
あたりが頭のレベルです。

Aベストアンサー

国公立の場合、ご存知のようにセンター試験があります。
横浜国大の場合、2次試験で音楽実技(ピアノ実技はソナタレベル。他にもソルフェージュなどいろいろ)を受けるのはセンターが74%取っていた方が良いみたいです。それも7科目!
もっとも2次試験で総合問題を受ける人、こちらの方が圧倒的に多いですが、78%センター取っているレベルです。実技受験の方がちょっとだけ「お勉強」しなくていいということです。
横浜国大の場合、音楽専攻は音楽の先生を養成するところです。
卒業要件は小学校、中学校の教員免許取得が必要。
そんなことから子ども好きではない質問者様には合わないと思います。
教育学部の音楽専攻というかたちをとっている大学はみんなそういうことだと思いますよ。何せあなたの興味の無い子どもについての授業もいろいろ受けなくてはいけません。
横国の雰囲気は私はとても好きなんですけどね。良い大学ですよ。
ピアノが上手くて、でも勉強はあまり・・というなら、
(失礼。センター試験の話です。74%は大変ですよね)
芸大の方がセンターが楽です。ピアノ実技は横浜国大よりずっと難易度が高いと思われますが、センターの勉強に他の受験生ほど時間を割かなくていいかと・・60%なのでマーチレベルかな。2科目ですし。
まだ、高校1年生になったばかりですか?
今からピアノ受験を視野に入れての練習に入れば間に合います。(芸大とは言わず、どこか・・)
今までのようなただ習っているだけのレッスンではなくて音大受験に変えてのレッスンにするべきです。
今の先生は音大受験出来る先生ですか?
出来ない先生ならなおのことですが、受験出来る先生でも上の先生を紹介してくれて不定期に指導してもらえるようなコネがあると良いですね。
お茶の水はセンター7科目。勉強も出来てピアノも出来なくてはいけないんですね。実際ここの学生、一人しか知りませんが近寄りがたいオーラでした。ピアノも相当なレベルでした。
私立音大と違って国公立の場合は、センターが重要な鍵です。
自分の得意な分野がうまく受験科目、配点に結びついているかどうか研究してください。

国公立の場合、ご存知のようにセンター試験があります。
横浜国大の場合、2次試験で音楽実技(ピアノ実技はソナタレベル。他にもソルフェージュなどいろいろ)を受けるのはセンターが74%取っていた方が良いみたいです。それも7科目!
もっとも2次試験で総合問題を受ける人、こちらの方が圧倒的に多いですが、78%センター取っているレベルです。実技受験の方がちょっとだけ「お勉強」しなくていいということです。
横浜国大の場合、音楽専攻は音楽の先生を養成するところです。
卒業要件は小学校、中学校の教...続きを読む

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング