AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

私は現在、40代後半の者で、5年ほど前から地元の雅楽会等で雅楽の勉強をさせてもらっております。年齢を考えますと大変恥ずかしいのですが、芸大の邦楽科・雅楽専攻で勉強をしてみたいと思っております。その奥深さや魅力に接して以来、もっと真剣に勉強をしてみたいと思うようになったからです。そこで質問なのですが、私のような年齢、雅楽歴の人間でも合格は可能なのでしょうか。聞くところによりますと、芸大を受験・合格するような方々と言うのは、例えばどこかの権威のある会や教室等で勉強しているとか、有名な先生の元で勉強している方が多いと言うことを聞いたことがあるからです。センター試験対策としましては、既に地元の予備校に通っておりますし、地元の雅楽会につきましても、地元の神社等で精力的に勉強をさせてもらっております。地方の人間ではありますが、もし上記のような条件等が必要なようでしたら、東京へでも通うつもりでおります。お忙しいところ誠に恐縮ですが、ご助言等を頂けるようでしたら嬉しいかぎりです。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



率直なところ、合格できるかは、分かりません。

東京藝術大学は、センター試験は受験していればokで
点数はあまり重視しないとまことしやかにささやかれています。

専攻楽器の演奏が最重要視されます。
貴方の邦楽の理解度、演奏技術と演奏表現が
基準点に達していれば合格できるでしょう。

東京藝術大学の昨年度の募集要項を見たところ、邦楽科では
センター試験以外に、専攻実技と楽典と面接試験があるようです。

貴方の場合、今現在演奏できる楽器、龍笛が専攻となると思います。

楽典は…恐らく全学科共通の試験ですので、楽典の先生に
ついてください。
独学は無理ですので、必ず受験指導されたことのある方に
師事してください。

楽典がどういうものかというのは
『音楽大学・短大・高校音楽科入試問題集2007』という
辞書みたいな分厚い本を見て下さい。

他の演奏系の学科であれば、2次試験まで合格できれば
3次は比較的簡単に合格できると言われています。
これは邦楽でも同じだと思います。

師事する先生を探すのは、この世界の常識では
現在師事している先生からの紹介になります。
そして、自分が受験する大学の先生に師事することも最低条件です。
なので、今の師匠に相談されては如何でしょう。

そして、邦楽は分からないのですが
大学の先生についたときは、1レッスン最低1万です。
高いと3万くらいまでが相場だと思います。
コンクール前などの特別な時期はもっと高くなります。
勿論、新券で封筒に入れて表書きに「お月謝」と書いてお渡しします。

私は、大学の先生についてはじめての時に
新券でお渡しすることを知らずに
先生に「あなたねぇ~・・・」と言われました。
(その時は、未だ中学生でした。親も知らなかったと言ってました。)


ところで、なぜ、この大学の学部生として邦楽を学びたいのですか?
どうしても師事したい先生がいらっしゃるとかでしょうか。

もし、専攻楽器だけを習いたいなら、科目履修生という方法もあります。
それに、邦楽を熱心に教えている先生方は他の大学にも
いらっしゃいますよ。
もっと良く調べればお近くに邦楽を学べる大学もあるかもしれませんよ。

私がずっと以前に音大生と呼ばれていた頃、他の専攻でしたが
必須科目に邦楽があり、箏を履修していました。
その時の邦楽専攻の方々は、皆小学生後半~中学くらいの間に
学び始めたとの事でした。


そうそう、大学の掲示板に、学生(学部生や院生)が教えます
と出していたり、大学に直接電話をするという方法で
どなたかを紹介してもらう方法や、私立の音大が開催している
「夏期講習会」や「冬季講習会」でコネクションを作る方法
もメジャーですよ。
もともと邦楽の専攻楽器を教えている先生なんて、多くないので
流派さえ同じなら、違う大学にも知っている先生がいると
思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

新券のこと等、体験者の方にしか気が付きにくいことですよね。
楽典の受験対策も含めまして、昨日、早速行動に移しました。
本当にありがとうございました。
芸大受験を考えましたのは、もちろん雅楽(主に笙をやっています)についての見識等をもっと深めていきたいと言うこともあるのですが、横の交流なども意識いたしました。
私は芸術、特にデザイン方面にも昔から大変興味を持っているからです。
自身の枠への挑戦と言うことも含めまして、憧れの芸大を目標と定めた次第です。
貴重なご意見をありがとうございました。
益々のご多幸とご発展を祈念しております。

お礼日時:2008/10/02 10:24

受験にあたって年齢制限はありませんから、どなたでも志願できます。


合格可能かどうかに関しては、実技優先ですから、腕前次第でしょう。

ご存知かと思いますが、芸大志願者は子供の頃から先生について習っている人ばかりです。早い人は小学生から、遅くとも中学生の頃から、地方住まいの人でも、毎月東京の先生の元に通ってます。
この東京の先生は当然芸大出身の人です。

邦楽に関しては、ちょっと洋楽とは違う面もあるのですが、東京の先生に見てもらっているという点では一緒です。どういう先生かというと、芸大に講師で出講されている方がいますね、その人本人か、その人の高弟です。
稀にそういう筋に師事してない人でも受かってます。

どんな楽器をされているのか知りませんが、その流派の本部の指導部長クラスの方(家元の高弟)に腕を見てもらわれたらどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なお返事をありがとうございます。
私もそのような噂は聞いておりましたが、やはりそうなのですね。
確かに洋楽科とは少し違うところがあるのではと想像いたしますが、やはり求められている水準というのは普遍ですね。
私は龍笛から入りまして、現在は笙の魅力にとりつかれています(笑)。
芸大に出講されている方の連絡先などを、今インターネット等で調べている所です。
大変厚かましいお願いなのですが、お心当たりがあるようでしたらご教授をお願いします。
本当にありがとうございました。
ご厚意、感謝いたします。

お礼日時:2008/09/30 15:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京芸術大学の邦楽科

現在高3の者です。
今までは国立大学の教育学部を志望して勉強していたのですが、大学に入ったとして本当に自分は後悔がないのかを考えた結果、音楽に関わる事をしたいと思い、東京芸術大学の邦楽科受験を検討しています。

私は中学から部活で筝曲をやっていて、朝、放課後は時間がある限り練習にでて、高校では部長になり全国大会、県大会(ソロも弾かせていただきました)で最優秀賞をいただきました。しかし同大学について自分で調べた範囲ではどの位の演奏技術が求められているのか具体的にはわからず、小さい頃から先生に師事している人もいるということで、私程度ではあまりに無謀であれば他の進路を考えようと思っています。

実技の具体的な内容(曲)やレベルについて教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

実技の曲は大学のHPを見ればわかると思います。
生田流でしたらこちらが参考になるかと。
http://www.geidai.ac.jp/labs/koto-ikuta/index.htm
ちなみに試験は実技と楽典と面接です。
楽典の勉強も忘れずに。

現在は誰かに教わっているんですよね?
その方に相談することはできないのでしょうか?
芸大に入るには芸大の講師の方や芸大卒の高名な先生などのレッスンを受けるのが当たり前のようになっていますが、
多分邦楽科にも同じことがいえると思います。
芸大の先生や高名な師範の門下で小さいころから研鑽を積んでいる人は珍しくないはずです。
私の師匠も芸大卒ですが高名な方のお弟子さんです。

邦楽科は詳しくないので憶測ですが、学校の部活程度では難しいのではないでしょうか?
どこの科もそんなに甘くはないはず。
時間があるならわかりませんが高3なら、なお更です。

なにわともあれ、今習っている方に相談されるが一番だと思います。

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む

Q30才から美術予備校

こんにちは、自分は28歳のサラリーマンです。

自分は若いときに、家庭と金銭的な事情で、美大をあきらめ
普通の会社で普通のサラリーマンをしていました。

しかし仕事に対して悶々とした日々をすごしており、また貯金も貯まってきたこともあり。

30歳になったら会社を退職し日本画で東京芸術大学を目指そうと思っています。

インターネットでいろいろと調べたところ

まず予備校に行くのが必須だと言うことがわかりました。

また、日本画の合格人数が多いところは
東京のすいどーばた美術学院と、河合塾美術予備校(名古屋)の
合格数が多いこともわかりました。

そして今この2校でどちらにしようか悩んでいます。

すいどーばたは、日本画合格者数、業界1番と記載されており
河合塾美術研究が次点といった感じでした。

また予備校に通うための部屋は、予備校から徒歩10分以内の場所に一人暮らしをする予定です。

名古屋(千種区)で一人暮らしする場合と東京(豊島区)で一人暮らしする場合は
月計算で、3万円ほど変わってきそうです。

予備校生生活は1年で見切りをつけようと思います。

そのときに出る費用の差額が36万円になります。

そう考えたときに、すいどーばた(東京)と河合塾(名古屋)どちらの学校を選んだほうが
良いといえるでしょうか?

選ぶ条件としては、やはり東京藝術大学に合格することが第一と考えております。

よろしければ、どなたかアドバイスをいただけないでしょうか?

30歳の節目を迎えて真剣に考えております。

よろしくお願いいたします。

こんにちは、自分は28歳のサラリーマンです。

自分は若いときに、家庭と金銭的な事情で、美大をあきらめ
普通の会社で普通のサラリーマンをしていました。

しかし仕事に対して悶々とした日々をすごしており、また貯金も貯まってきたこともあり。

30歳になったら会社を退職し日本画で東京芸術大学を目指そうと思っています。

インターネットでいろいろと調べたところ

まず予備校に行くのが必須だと言うことがわかりました。

また、日本画の合格人数が多いところは
東京のすいどーばた美術学院と、河合塾美...続きを読む

Aベストアンサー

30歳で美大を目指すのは悪くないと思います。
ただ東京藝大は…どうでしょう?

だいたいno.3の方の意見と同じです。
私(母親)も昨年美大に進学した娘もすいどーばた出身です。
日本画ではないのですが。
東京藝大は私も娘もチャレンジで受験しました。
けれど藝大にこだわる気持ちはなく他の美大へ。
東京藝大は現役で入るところではない、というのが現実です。
つまり一年間予備校に通って合格できる確率は非常に低いと言わざるを得ないです。
藝大の学長さんも言ってました。現役で入るとむしろ不幸だ、と。
大学に入る前に相当独学?を積んでから行くようなところなのです。

娘は高校の美大進学コースのような場で3年間学びました。
予備校ほど受験だけに絞った内容ではありませんが入学した日から毎日2時間以上デッサン等をやっていました。
夏休みなどもほとんど学校、制服をクリーニングに出すヒマがありませんでした。
公募展に出展したり合宿に参加したりと本人は楽しんでいましたが。
3年の夏から予備校へ通い受験に備えました。
東京藝大は一次試験くらいは通りたかったと言ってましたが現実は厳しかったです。

東京藝大は私立の美大に比べて学費が安いことが志望される理由として大きいと思います。
しかし合格できるまでに2浪3浪は当たり前、5浪とかもザラですからその間の予備校代で私大に行けてしまいます。
もちろんあなたに類い稀な才能があれば一発合格の可能性がゼロではない、と言いたいけれど現実には…。
私の頃は40倍という信じられない倍率でしたから記念受験のようなものでした。
今はその半分以下になってますが、ある意味東大よりも超難関です。

申し訳ないけど36万の差額を気にする次元ではないのです。
現実的な話、貯金がどれほどあるのかで道が決まるというものです。
私大であれば1年間必死に訓練することで合格も可能という大学もありますよ。
ちなみに娘の大学の同級生に40代の方もいらっしゃいます。

30歳で美大を目指すのは悪くないと思います。
ただ東京藝大は…どうでしょう?

だいたいno.3の方の意見と同じです。
私(母親)も昨年美大に進学した娘もすいどーばた出身です。
日本画ではないのですが。
東京藝大は私も娘もチャレンジで受験しました。
けれど藝大にこだわる気持ちはなく他の美大へ。
東京藝大は現役で入るところではない、というのが現実です。
つまり一年間予備校に通って合格できる確率は非常に低いと言わざるを得ないです。
藝大の学長さんも言ってました。現役で入るとむしろ不幸だ、と。...続きを読む

Q東京芸大の別科について教えてください

東京芸大の別科について教えてください。
この間芸大のHPをあけた時にあったのですが、具体的なことがわからなかったので、知っている方教えてほしいです
入学資格とか、倍率について…など

よろしくお願いします

Aベストアンサー

友人が芸大の方に1年前程に電話で問い合わせをし、私は少しだけ内容を聞きました。
しかし、少ししか覚えていません。
レッスンだけ受ける形だと思いましたよ。レッスン以外の他の講義などは、普通の学生と共に聴講はできるそうです。
倍率の方はかなりのものだそうです。
私の友人はピアノで聞いたのですが、倍率が高く驚いていました。

大学を卒業すると学士とか頂けますよね。
たしか、別科はそういうのはなかったと聞いたような気がします。

国立なので1年間の授業料はさほど高くはないと思いました。
授業料=レッスン料という感じです。芸大の講師か教授か分かりませんがその方に
レッスンを受ける事ができるという事はメリットですよね。

芸大の先生に個人的にレッスンを受けると御礼として1回、○万円だと思いますから
別科に入った方が確かに安いとは思いました。ただ、希望の先生やどの先生に就けるかは分かりませんが。

友人は電話で問い合わせをしたのですが電話の対応が事務的であまり良い印象がなかった
ようです。
要項があり千円以下で購入できると思います。
芸大の事務か何かで入手できると思います。私の友人は入手しようか迷い、今のところ
していませんが。

友人が芸大の方に1年前程に電話で問い合わせをし、私は少しだけ内容を聞きました。
しかし、少ししか覚えていません。
レッスンだけ受ける形だと思いましたよ。レッスン以外の他の講義などは、普通の学生と共に聴講はできるそうです。
倍率の方はかなりのものだそうです。
私の友人はピアノで聞いたのですが、倍率が高く驚いていました。

大学を卒業すると学士とか頂けますよね。
たしか、別科はそういうのはなかったと聞いたような気がします。

国立なので1年間の授業料はさほど高くはないと思いま...続きを読む

Q師範免許をとるまでの必要なお金について

私は以前、お琴を習っていたことがあります。
結婚を機に、いったん辞めたのですが、また挑戦してみようかな、と思ってきました。

ただ、習っていたときから気になっていたのですが、師範免許を取ろうと思ったら、いったいいくらかかるんだろうって。
私は純粋にお琴を弾きたかっただけなので、そういう免許関係の試験はお断りして練習させてもらっていたのですが、どうせならやっぱり師範免許が欲しい。

でも師範免許を取るまでには、何段階も試験を受けなくてはいけないし、試験代とは別に先生へのお礼なんかもかかる、って話まで聞こえてきます。

お琴の世界だけに限らず、一般的に人に教えることの出来る芸事の免許を取るまでにはどれくらいかかるものなんでしょう?
茶道でも華道でも、全然違う世界のものでもかまいません、教えてください。

Aベストアンサー

私は生田流の筝と三弦の師範の資格を持っているものです。
免状料金は所属する会派によって異なるかと思いますので、以下の記述はすべて某会派の例としてご参考になさってください。(今年4月時点での規定に拠ります)
 
免状料金
「階級」(筝・三弦ともに同額)
 初伝   5万円
 中伝   7万円
 奥伝   8万円
 皆伝  10万円
 
「職格」
 助教  20万円
 教師  30万円
 師範  50万円
 大師範 70万円
 
人に教えたいというのであれば、最低でも助教のお免状が必要になりますが、そのためには、筝だけではなく、三弦も皆伝まで受ける必要があります。
助教までは昇格試験はありません。段階的に所定の曲を修めれば、お免状を頂けます。
教師については、会派の所定の試験に合格しなければなりません。
師範については、教師免許を持ち、所定の曲を修め、数度の講義(実技)を修了すれば頂けます。
大師範については、師範免許者のなかで特に功績のある人にお免状が授与されることになっています。
ちなみに、お免状を受けると師匠にお礼をするものですが、教師以上のお免状を受ける場合には、師匠だけではなく、師匠の親師匠、そして家元にもお礼が必要です。(師匠だけでいいような気がするんですけどね…)
ちなみに、私は師範になって十数年になりますが、職格の免状料金はほぼ当時のままです。

hirorinkappaさんは、ご結婚を機に辞められたとのことですが、お免状はお持ちですか?
もしお持ちの場合、新たに他の会派で習うとなりますと、また最初からお免状を受けることが必要になると思います。(私の所属する会派ではそういう決まりになっています)

私は生田流の筝と三弦の師範の資格を持っているものです。
免状料金は所属する会派によって異なるかと思いますので、以下の記述はすべて某会派の例としてご参考になさってください。(今年4月時点での規定に拠ります)
 
免状料金
「階級」(筝・三弦ともに同額)
 初伝   5万円
 中伝   7万円
 奥伝   8万円
 皆伝  10万円
 
「職格」
 助教  20万円
 教師  30万円
 師範  50万円
 大師範 70万円
 
人に教えたいというのであれば、最低でも助教のお...続きを読む

Q芸大の合否にセンター試験の成績は関係あるのですか?

東京芸術大学の一般入試の合否には、センター試験の成績も考慮されるのですか?

Aベストアンサー

美大とは言っても極端なお馬鹿さんは、あまり歓迎したくないのです。私大では、科に
よって異なりますが、実技と学科の比重は2対1程度が平均で学科ができないと絶望的
です。では東京芸大の場合はと言うと、平成16年から法人化されました。これは国立大学
法人ではあるものの、学校責任の比重が高くなり、私大のポジションに近づいたという
言い方が相応しいと思います。また、多摩美、武蔵美の一部の科でもセンター試験に参入
しはじめたようですし、(どのような意図があるかは、ここでは割愛します。)私大と
芸大の受験に対する姿勢は、今後、近づくのではないかと思われます。

では、本題の芸大についてお話をすると、美術系とデザイン、建築、先端芸術では、多少
差は有ります。美術系は、最近でこそ多少、学科を気にするようにはなってきましたが、
よっぽどのことがない限り、大きな障害にはなりません。具体的には、実技の最低合格点
あたりのところで、数名の同率点の作品があったとします。そんな時は、希に学科の得点
を参照するようなのです。しかし、それ以外の科は、そこそこ学科の採点も気にしている
ようにみえます。得に、デザインは以前に比べ、学科の得点の影響も合否に関わってきて
いるように思えます。ただし試験を実施する担当研究室の考え方は教員が定年等によって
入れ変わった時などに変化があるようにもみえるので、一概に採点の比重がどの程度なの
かは何とも言えません。
建築の場合、美術系ではない工学系大学と競争力が働くので、実技より学科の比重の方が
高いようにみえます。先端芸術については、美術系の採点方式に近いように思われます。
ただし、提出資料や面接等も行われるようなので、やはりやる気というのも大事ですが
偏っても良いので、適当な教養があった方が有利だと思います。

美術というようなメディアだからこそ作品を通し、教員や講師との話というのが授業の
中心となるのです。最低限の学科のレベルがないと、先生の言っている意味が理解でき
ないというのは、間違いない事実です。大学の授業についていけないようなことでは、
困るという意味も含め、最低限、国語と英語くらいはある程度できるようになっておいた
方が将来のためにも役立ちます。とにかく学科の勉強もお勧めします。短期間でも合格
している人も結構いますよ。

美大とは言っても極端なお馬鹿さんは、あまり歓迎したくないのです。私大では、科に
よって異なりますが、実技と学科の比重は2対1程度が平均で学科ができないと絶望的
です。では東京芸大の場合はと言うと、平成16年から法人化されました。これは国立大学
法人ではあるものの、学校責任の比重が高くなり、私大のポジションに近づいたという
言い方が相応しいと思います。また、多摩美、武蔵美の一部の科でもセンター試験に参入
しはじめたようですし、(どのような意図があるかは、ここでは割愛します。)...続きを読む

Q笙奏者で徹子の部屋に出演していた男性

確か五年以上前のことなのですが
徹子の部屋に出演なさっていた笙奏者の男性が演奏されていた曲が気になって仕方ありません。

昔のことですが、どなたか笙奏者の男性のお名前を覚えていらっしゃる方はいらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

東儀秀樹氏でしょうか。下記がそのサイトなので確認して下さい。

参考URL:http://www.universal-music.co.jp/classics/artist/hideki_togi/index.html


人気Q&Aランキング