gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

ヨーロッパのドイツ、オーストリア、チェコ、ハンガリーに旅行するので新しくジャケットをthe north face で買おうと思ってるのですがこれからヨーロッパ旅行用として使うには真っ黒のほうがいいですか?黄色と黒のものだと現地にあいませんか?

質問者からの補足コメント

  • 日本人や旅行客だと後ろ姿でもバレバレな服装ではない、なるべく現地に溶け込める色にしたいです。これからまたヨーロッパに旅行すると思うので

      補足日時:2019/11/11 08:56
gooドクター

A 回答 (3件)

町中での観光中にアウターとして着るならば、「黄色と黒」よりは、黒などの地味な色一色のほうが無難でしょうね。

アウトドア用として着るならば、目印として目立つ色の方が良いでしょうが、町中で現地に溶け込みたいならば、秋冬は暗色系で地味にまとめるのが良いでしょう。
ただ、それ以外の要素で(他の持ち物、小物、髪型、仕草、歩き方等々)日本人だったり観光客だったりというのは後ろからでもバレバレな部分はありますので、服装を地味にしたから完璧!とは思わないことです。
いつ行くのか知りませんが、これから春先までの時期だと、中欧~東欧は、ジャケットよりも「アウターはがっつりしっかり防寒(+防水)のコート、コートの中は暖房の効いた屋内で過ごすのに快適な軽めの服装」という服装が普通だったりするので、そういう服装の組み合わせのTPOのようなものもありますし。
「どうせ日本人観光客だということはバレている」くらいの開き直りで、その上で、なるべく現地で浮かない服装にしたい、と考えれば良いかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2019/11/12 01:28

極論を言えば裸にジャケットだけ着て歩く訳無いので、トータルコーディネートで考えてくださいとしか回答しようがないです。



ベルリンやウィーンあたりならある程度ファッショナブルな格好をする人もいますが、正直あまりモードに敏感な土地柄ではないです。

ノースフェイスはアウトドア用品の印象なので、ジャケットが具体的に何を指すか分からないですが、スキーウェアのような上着を指すなら、そんな格好の方が多いのでは?パンツ等と合わせやすいよう、またここしばらくの傾向として黒寄りのモノトーンの人は多い印象は受けます。

観光客は行く場所や持ち物でまずばれます。服装よりも、例えば大量の現金を持ち歩かず(とは日本円で1万円、100ユーロ相当も欧州基準では一般人が持ち歩くにしては結構大金)カード決済にして、スリや置き引きが当たり前にいる事を前提として観光する方が大事だと思います。
    • good
    • 0

> 日本人や旅行客だと後ろ姿でもバレバレな服装ではない、なるべく現地に溶け込める色にしたいです。



うぅ~ん。
ヨーロッパを旅していて東洋人、特に日本人は着ている物以前に体系と挙動(というか雰囲気)でわかります。
「周囲の気配を察しないスキの多い人が多い」、「逆に緊張して落ち着きの無い動きをする人が多い」という全体的な雰囲気がそう感じさせる大きな要素のように思います。

で。
真っ黒いジャケットは日本でも海外でもそう見ないように思います。コートは見ますが。
グレーとか茶系が目立たないでしょう。
それにしても黄色と黒じゃ危険や注意を促す配色で日本でも海外でも目立ちまくりです。(^^;

参考まで。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング