柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

以下の方法は、「夜眠れない(寝つきが悪い)」の対策になりますか?

・早起きする
・昼寝しない

A 回答 (5件)

なるね。


特に昼寝してしまうと、眠れなくなる。
いつもの時間に起きると、どうしても眠たくなる。
さらに、体がリラックスすると、いいね。
そのために大事なことは、ストレッチや入浴。
腹式呼吸や深呼吸。
さらに、,寝ようとして強迫的にならないこと。
寝ないといけないと考えると、もっと眠れなくなる。
逆に眠れなくても死なないと腹を据えてかかると、
寝てしまうもの。
私もこの方法で眠れるようになりました
    • good
    • 0

NO

    • good
    • 0

私の経験ですが、寝付けないときは早起きも昼寝しないも実行しても眠れません…。

    • good
    • 1

>早起きする



日頃から早朝起床を実行、朝日を浴びメラトニン分泌(脳の体内時計がリセットされ活動開始、体内時計からの指令信号でメラトニンの分泌が止まる。目覚めてから14~16時間経過で体内時計からの指令により分泌開始。 分泌が高まると深部体温が低下し、眠気を感じる)による睡眠を心がける。

>昼寝しない

15分以内の昼寝は「夜眠れない」の対策の一つで、効果ありとされています。(15分を超える昼寝は逆効果となりかえって眠れない)
    • good
    • 1

病気でなければ、まず毎日運動をする。


栄養バランスの取れた食事をするのが近道です。
人体は日照時間で動いているので、強制的に早起きしたからといって、そのぶん早く眠れるという事にはならないのです。
昼寝は脳の休息に良いものなので、取れるなら取った方がメリハリのある日常生活が送れるでしょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報