電気温水器の深夜電力の単価がとてもが安いので、トランスで100Vに落としてエアコンに使おうと思っています。
さて、使用するトランスには二次側のタップが100V,110V とあるのですが、ドロップ分も考慮して110Vでパワフルに動かしても問題は無いでしょうか?
メーカーは多分電源電圧を±10%ぐらいで設計していると思うのですが、この辺りの内部事情をご存知の方がおられましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

電力会社との契約の問題はさておいて、


忠実にご質問にだけ回答します(笑)

110Vの端子からは、恐らく最大で115Vぐらい出ているはずです。

昔はドロップの問題があって、電圧についてシビアになっていましたが、
今は、ドロップはそんなに問題にはなりません。
経験的に6.6KV線の電圧変動は6.4KV~6.9KVの
範囲です。
ですから、ドロップもありますが,上がる場合もあるということです。
特に深夜は他の電力需要が減りますから、
ドロップは少なくなります。
110Vでセッティングすると
最大電圧を超えてしまう可能性が高いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。
温水器から2階のエアコンを経由して1階に置いてある室外機まで長い経路があるので、この間のドロップが心配でした。
高圧線の電圧がこれほど変動しているとは知りませんでした。
たいへん勉強になりました。

お礼日時:2001/08/10 18:58

製品を設計するとき、当然、電源電圧に余裕を見込みますが、この値は、いちがいにいえません、機器により、使用部品により、メーカー(平均品質水準、期待する寿命)により、部品の設計者により、機器の設計者により(仕様書、品質基準にさらに自身で余裕を見込む)、当然コストがらみなのですが、10パーセントまでは無いと思います。

5パーセント前後でしょうか。
なお、過電圧で使用すれば、寿命は、短くなります。
電力供給側も、当然、余裕を見ますので、プラス5パーセント位は、考える必要があります。
結論、110ボルトタップは、使用すべきでは、無いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。
詳細な解説をどうもありがとうございました。
やはり10%は無謀なようですね。
実施するとしたら、無難に100Vタップでいこうと思います。

お礼日時:2001/08/10 19:00

深夜電力契約されている回線はどこかにタイマーが入っていて、昼間は使用できません。



また、入っている線の蓋には封印があり、これを壊すと罰せられるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。
夜中の9時間しか使えないのですが、それでも節約になるかなと思って考えてみました。
24時間つかえたら本当に良いのですが…無理のようです。

お礼日時:2001/08/10 18:56

多分単相3線式の200Vで供給されているものを、100Vで使用したいということでしょう。

この場合、中点と残りの線の一本から取れば100Vが取れます。トランスを利用するとなると、コンプレッサーの起動時の電流を賄えるトランスを使用しなくてはならないので、定格電力の50%から100%増しの容量を見込んだ物が必要になるので、コスト的につらいのでは・・・

この方面の知識がないのでわかりませんが、それって電力会社との契約違反にはならないのでしょうか?もし意あ反になっていると、ばれた時の事が心配です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。
トランスの値段を調べてみたのですが、コスト的には結構きびしいみたいです。
電力会社との契約は、変更申請すれば可能なようです。

お礼日時:2001/08/10 18:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q100Vの製品を110Vや120Vの国で使う場合

日本で売られている100Vの製品を、110Vや120Vの国で使う場合はどうなりますか?
少しの差なので、問題なく使えるでしょうか。
さすがに220Vの国では無理です・・・か?

Aベストアンサー

● 100V用を110Vでの使用は略可能ですが、壊れる場合もあります、120Vは危険です、200Vでは即壊れます、最悪火災の事もあり、正常な電圧で使うべきです。

●パソコンなどは100~240V程度まで使用できるアダプターとなっている場合が多いですが、携帯電話の充電器も同等、アダプターの表示を見てください

● 表示のない場合はトランスを使い、100Vにしてください
下記URLを参考に、値段も入っています。
http://www.aisan.co.jp/products/foreign_plug-trans-adaptor.html

まとめ 電圧は守りましょう、守らないと、感電、火災などの心配があります。

Q家の電圧が100Vの家と110Vの家では同じにエアコン等使用した場合電

家の電圧が100Vの家と110Vの家では同じにエアコン等使用した場合電気料金が変わってくるのでしょうか?
家電は消費率W(ワット)で書かれていますが、100Vより110Vの方が同じワットの場合、電流値が少ないので電気料金が安いのでは。
東京電力では家庭のコンセントの電圧の幅が結構あるので気になり皆様にお聞きしました。
あと、東京電力にお願いすれば簡単に電圧を上げてもらえるのでしょうか?
我が家ではだいたい98V位です。MAC(パソコン)が安定しません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>家の電圧が100Vの家と110Vの家では…

普通に電力会社から電気を買っている戸建てなら、110Vの家なんてありません。
どこでも公称値 110V、実際には 101±6Vです。

>電流値が少ないので電気料金が安いのでは…

電気料金は電流値のみによって決まるのではありません。
[電力量] = [電圧]×[電流]×[時間]
で決まります。

>同じにエアコン等使用した場合電気料金が変わってくるのでしょうか…

最近のエアコンであればほぼ必ずインバータ式です。
いったん直流にしてから再度交流に変換しますので、入力電圧は関係ありません。
電圧が低ければ電流を増やし、「電力」として一定になるように制御しますので、電気料金に違いは出ません。

インバータ式ではない機器なら、電圧が下がればたしかに電流も少なくなり、結果として電気料金が安くなることはあり得ます。
しかしこれは、仕事量が減っているので料金が下がるのは当たり前の話しで、節約でも何でもありません。

【節電器】として訪問販売されている製品の多くは、この盲点を突いてまやかし商品です。
悪徳商法にだまされないようご注意を。

>あと、東京電力にお願いすれば簡単に電圧を上げてもらえるのでしょうか…

生半可な知識で申し出ても門前払いされるだけです。

>我が家ではだいたい98V位です。MAC(パソコン)が安定しません…

どこで測って、また何で測って 98Vですか。
百歩譲って、受電点 (電柱から家に最初に取り付くところ) で、校正を受けた電流計で測定した結果が 98V であったとしても、許容のうちです。

パソコンが安定しないのは、たぶん、たこ足配線による電圧降下でしょう。
一つのコンセントから延長コード、OAタップなどで多くの機器をつないでいませんか。

>家の電圧が100Vの家と110Vの家では…

普通に電力会社から電気を買っている戸建てなら、110Vの家なんてありません。
どこでも公称値 110V、実際には 101±6Vです。

>電流値が少ないので電気料金が安いのでは…

電気料金は電流値のみによって決まるのではありません。
[電力量] = [電圧]×[電流]×[時間]
で決まります。

>同じにエアコン等使用した場合電気料金が変わってくるのでしょうか…

最近のエアコンであればほぼ必ずインバータ式です。
いったん直流にしてから再度交流に変換しますので、入力電圧は関係...続きを読む

Q100V~240Vと100V~120Vの違いについて

シェーバーを見ていました。

(1)100V~240V
(2)100V~120V

このような場合、いずれも海外での使用に耐えうる
ものだと思いますが、(1)と(2)の違いはなんで
しょうか?

多分、ほぼ世界中で使用可能なのが(2)で、だいたい
普通の人が行くアメリカやヨーロッパやアジアだったら
(2)でOK・・・ということだと思うのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ほぼ、お考えの通りです。(1)の方が、広範囲の地域で使用可能です。詳細は、参考URLを、ご覧ください。
なお、海外に持っていく場合には、コンセントの形状が違いますので、変換プラグも必要になります。
世界各地の電圧およびコンセント・プラグ形状は、下記参考URLにあります。
なお、周波数については、シェーバーは、内部で交流電源を一旦直流に変換して直流モーターを使用しているので、周波数は、50/60Hz(共用)となっていると、思います。

参考URL:http://www.mxeng.com/modem/plug1.htm

Q100Vの電球と、110Vの電球の違い

過去の質問を検索すると、上記の違いは、

110Vより、100Vの方が、明るい。
110Vより、100Vの方が、電球が切れやすい。

とあります。このほかで、違いはありますでしょうか?

また、110V用は、比較的、形が小さい電球に多いように思います。(電気屋の売り場の商品陳列状態)
と、言う事は、電球が、小さくなるほど、切れやすいのでしょうか?

Aベストアンサー

>110Vより、100Vの方が、明るい。
>110Vより、100Vの方が、電球が切れやすい。

同じ容量(W)であれば定格電圧で使用していれば同じ明るさですが、現実には家庭用電源電圧は約100Vですから110V電球は定格以下での使用となり100V電球の方が明るいです。

110V用電球を100Vで使用すると明るさは約30%暗くなります。
そして寿命は約3倍になります。

逆に100V用電球を110V超の電圧で使用すると明るさは約40%明るくなります。
そして寿命は0.25倍に短くなります。


>このほかで、違いはありますでしょうか?

価格が110Vの方が少々高いです。
材料費などは殆ど変わらないのですが生産量が違う事による差です。
100Vが圧倒的に多いのです。


>また、110V用は、比較的、形が小さい電球に多いように思います。と、言う事は、電球が、小さくなるほど、切れやすいのでしょうか?

形が小さい電球以外でも同じようにあると思います。
また、白熱電球であれは形状による寿命の違いは無いと思います。

定格110Vの電球がある理由は100V電圧の変動があり、
電圧が100Vを超えると寿命が短くなるためです。

おおよそ、105Vで1/2倍   107Vで1/3倍  110Vで1/4倍 です。

日本は電源電圧変動が少ない事に関しては世界のトップレベルにありますが、それでも、発電所や変電所の近くでは105V位に上昇することがあるようです。

>110Vより、100Vの方が、明るい。
>110Vより、100Vの方が、電球が切れやすい。

同じ容量(W)であれば定格電圧で使用していれば同じ明るさですが、現実には家庭用電源電圧は約100Vですから110V電球は定格以下での使用となり100V電球の方が明るいです。

110V用電球を100Vで使用すると明るさは約30%暗くなります。
そして寿命は約3倍になります。

逆に100V用電球を110V超の電圧で使用すると明るさは約40%明るくなります。
そして寿命は0.25倍に短くなります。


>このほかで、違いはありますで...続きを読む

Q電球の100Vタイプと110Vタイプとは

こんにちは

ホームセンターへ電球を買いに行ったところ60Wでも100Vタイプと110Vタイプがありました。
同じ松下で、よく似たパッケージで違いが良く分かりませんでした。
これまでが100Vタイプが使われていたようなので、同じように100Vタイプを買いました。
110Vタイプの方が1割ほど高かったと思います。

この100Vタイプと110Vタイプの違い、使い分けの仕方を教えてください。

なお、店舗の照明で半日点けっぱなしにしておきます。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>この100Vタイプと110Vタイプの違い、使い分けの仕方を教えてください

 廊下の照明など深夜に亘って点灯す電灯は電圧が100V以上になりやすいので110V用を使います。
 100V60Wの電灯を105Vで使用すると66.15Wになり寿命は約半分になります。
 110V60Wの電灯を105Vで使用すると54.67Wになり寿命は約1.85倍になります。
 深夜に点灯する場合は110Vタイプ。そうでない場合は100Vでいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報