最新閲覧日:

某メーカーのアーモンドチョコボールって美味しいですよね。ところであれってどうやってあんなにきれいに丸く出来るの?型にはめて丸くしたようなあとは無いし、かといってお皿に置けばお皿に接した面は平らになっちゃうでしょ。ころころ転がして冷やすと形が整わないんじゃないの?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

むかし、健康食品の糖衣錠を作っている工場へ視察に行った事があります。


たぶん、アーモンドチョコボールも糖衣錠と製造方法は同じだと思います。

最初に核になるもの、この場合「アーモンド」を、工事現場にある小型のコンクリート攪拌器によく似た回転するステンレス釜にいれて、転がします。その中にチョコレートを霧状に定期的に吹きかけてコーティングしていきます。
最後に、手につかないようにショ糖(?)をコーティングして、艶出しの研きをかけて、完成。
    • good
    • 1

某テレビ番組で見たんですが、jacquesさんのいうようなやり方で転がしてました。


勢いよく転がして、アーモンドを機械の中で浮かせて、それにチョコレートを
ホースから出る水のようにしてかけていた気がします。その後は同じようにして冷やしていたと思います。
ちょっと記憶があいまいなので、だいたいこんなかんじ、といった程度なんですが。
チョコボールの作り方は私も昔から不思議でした。私の説明がヘタなので、
映像を見ないとあまりピンとこないかもしれないんですが、ご参考までに。
    • good
    • 1

こんにちは。



チョコボールとは違うんですが、チョコレート柿の種ってご存知でしょうか?
柿の種がチョコレートでコーティングされてるやつ。

まあ、ほとんどチョコボールと同じだと思うんですが、
先日これを作る機械を見ましたが、
ころころと転がして作ってましたよ。
あの抽選の玉が出てくるやつみたいので回して作ってました。
(商店街の抽選会でよく使うやつ)

ご参考までに。
    • good
    • 0

落とせばいいんじゃないの?


落下するまでに冷えればいいんだし。
完全に冷えなくても、冷えるまでの間、転がせば大丈夫。
ビー玉がこの方式だったと思います。
もし凹凸が残るなら、後からちょっと温風をかける。
あと、きれいに見える(表面がつるつるしている)のは、
表面に何か(たぶん植物油)をコーティングしているのだと...。

全部、推測です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ