アセトンを酸素18(18O)で標識した水の中に溶解させるとなぜアセトンのカルボニル酸素に酸素18(18O)が取り込まれるのか?

CH3          CH3
|           |
C=16O -->  C=18O 
|           |
CH3          CH3

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

化学式の入力に失敗しました^^;むずいっすね


メチル基は変化しないので、官能基だけに注目してこの平衡を解析すると、
(a) <=> (b) <=> (c)
という平衡が起きていることになります。

(a)
C=O(16)

(b)
C-OH(16)
|
OH(18)

(c)
C=O(18)

大変見づらくてすみませんm(__)m わかって頂けましたか?
    • good
    • 0

確かな確証はないのですが。


私の推測では、ケトンを水に溶解させることから、ヘミアセタール構造がこの平衡のカギを
握っていると考えています。C=Oは電子がO側に押しやられるため、水分子中のHが
C=OのO原子を攻撃して平衡を起こします。

CH3 CH3 CH3
| | |
C=O(16) + H-O(18)-H <==> CH3-C-OH(16) <==> C=0(18) + H-O(16)-H
| | |
CH3 OH(18) CH3
a) b) c)

上の平衡で言うと、b)がヘミアセタール構造です。ここからOH(16)が脱離すれば、
たしかにc)のようなアセトンができますが、この平衡がどちらに進みやすいか、また
O(16)とO(18)のどちらを取り入れたアセトンのほうが安定か、などはわかりません。

ただ、この実験からは、アセトンは周囲の水分子と反応してヘミアセタール構造を
とることがわかるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q緑の看板(標識)と青の標識では何が違うのでしょうか

よく青の看板は見かけますが、緑の看板(標識)と青の標識では何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

緑の標識は案内標識といって道を案内する目的の標識、青の標識は指示標識と言って進行方向などを指示する目的の標識と一応分類されています。
 

QCH3C≡Nと(CH3)2=CH2とHClの反応

http://d.hatena.ne.jp/ao-1/20090616/1245161313

この反応では、H+が炭素の二重結合と反応する事から始まります。

ですが、次の反応は起こりうるでしょうか?

H+がCH3C≡Nと反応しCH3C+=NHになってCH3)2=CH2とHClと反応する。

Aベストアンサー

CH3C+=NHのC+のところで付加するかということでしょうか?
実験結果からすればそれは起っていませんね。もしもそうなら付加の方向が逆になるはずです。極めてわずかながら起っている可能性は否定できませんけどね。
また、その場合、HClはどうなっているというお考えでしょうか。その辺りも含めて考える必要があると思います。

Q山道に行けば錆び捲った看板 標識どう思いますか? 景観が損なわれるだけでなく事故に成りかねません。

山道に行けば錆び捲った看板
標識どう思いますか?
景観が損なわれるだけでなく事故に成りかねません。

Aベストアンサー

国鉄の時代の標識。
もたれかかっています。

>景観が損なわれるだけでなく事故に成りかねません。
危険はないかな。
「国鉄か~」とほのぼのします。

QCH3Clと(CH3)3O-の反応

CH3Clと(CH3)3O-を50℃の(CH3)3COH中で反応させると、どんな反応をするのですか?
私はSn2反応が進行し、(CH3)3COCH3が生成すると思うのですが、反応しないといっている人もいて、どっちなのかよくわかりません。Sn2反応でない場合は理由も教えてください。

Aベストアンサー

 反応しないと言ってる人は,(CH3)3CO(-) が嵩高い為反応しないと考えてるのでしょうね。

 ところで,図書館で有機化学の教科書を調べてみましたか?お書きの反応であれば,何処かに類似のものが出ていると思います。

 例えば,手元の Volhardt & Schore の「Organic Chemistry Third Edition」(英語版)には p.266 に(CH3)3CO(-)K(+) による反応として次の反応が出ています。

 CH3CH2CH2CH2Br → CH3CH2CH=CH2 (85%)
           + CH3CH2CH2CH2OC(CH3)3 (15%)

 この様に,求核剤(塩基)が嵩高い場合には E2 脱離が優先しますが SN2 反応も起こります。今の場合,CH3Br は脱離反応を起こせませんし,CH3CH2CH2CH2Br に比べると小さいですので,収率は別にして SN2 反応は充分起こるはずです。

Q交通規制、標識ではなく、”看板”の有効性

よく、”スクールゾーン”などでは、規制区域入り口に”標識”(進入禁止+規制時間)により規制をし、そのうえで、”車止め”や”立て看板”が見受けられます。

しかしながら、標識による規制が全くない状態で、突然添付写真のような”立て看板”が出てくることがあります。

このような規制は法的に有効なのでしょうか?ちなみに、この立て看板のあった道路の標識には、バイク=終日、車=時間規制 の標識は一切ありませんでした。(駐車禁止と制限速度の標識のみ)

このような看板で規制が可能であれば、第三者が勝手に立て看板を立てても、それが有効か無効か、ドライバーは判断ができません。

ちなみに、以前聞いたところでは、〇〇署(今回の写真)、〇〇市役所 では”無効”で、〇〇署署長 とあると”有効”と聞いたこともあります。後者が有効の場合、ゲリラ的に地域住民が”勝手に規制”することも事実上可能となってしまいます。(もちろん法的根拠がないから、違反とはならないが・・・)

どなたか、知識のある方アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>ちなみに、以前聞いたところでは、〇〇署(今回の写真)、〇〇市役所 では”無効”で、〇〇署署長 とあると”有効”と聞いたこともあります。

道路交通法第五条1項
第五条  公安委員会は、政令で定めるところにより、前条第一項に規定する歩行者又は車両等の通行の禁止その他の交通の規制のうち、適用期間の短いものを警察署長に行なわせることができる。
(「前条第一項」は、交通規制に関する条項)

質問文に添付された看板には「〇〇署署長」と言う表記が有りませんが「規制するように命じたのが〇〇警察署の署長」であれば、その規制は「法的に有効」であり、規制を無視すれば「交通違反」になり、警察に見付かれば捕まります。

逆に言えば「規制看板に『〇〇署署長』と言う表記があったとしても、その規制を命じたのが公安委員会でなく、〇〇署署長でもなく、住民の誰かが勝手に設置した」と言う場合、その看板に「法的根拠」はありません。

と言うわけで、重要なのは「看板の表記」ではなく「誰の命令で規制が行なわれているか」です。

ドライバーは、看板を見ただけでは「規制の命令者が判らない」つまり「規制に法的根拠があるかどうか判らない」ので、規制を無視した場合に交通違反になるか交通違反にならないか、判断できません。

なので、結果的に
>ゲリラ的に地域住民が”勝手に規制”することも事実上可能となってしまいます。(もちろん法的根拠がないから、違反とはならないが・・・)
と言う事になってしまいます。

もし「法的に有効」だったら、捕まるのはドライバーの方ですから、素直に従っておくか、その場で管轄署に問い合わせて規制が行われているか調べるしか手はありません。

どんなにチャチな看板(例えば「ベニヤ板に手書きで、警察の表記が無い」としても)であろうが「規制を命じたのが警察署長であるならば、規制に従うしかない」ですからご注意を。

なお「規制看板を設置したのが住民」であっても、以下のような場合、規制が有効になります。

それは「道路が私有地内を通っている場合」と「道路が私道の場合」です。

例えば、行政の手落ちで、土地収用が完了しないまま「私有地の真上に道路を通してしまった」などと言う場合、土地所有者は法的に私有地内への立ち入りを禁止できるので、道路の真ん中に「通行禁止」と言う看板を立てる事が出来るし、勝手に立ち入った者は「不法侵入」になります。

例えば、行政の手落ちで、私有地を借用して道路を通した後、賃貸契約の継続を怠って契約が切れた場合、土地所有者は法的に私有地内への立ち入りを禁止できるので、道路の真ん中に「通行禁止」と言う看板を立てる事が出来るし、勝手に立ち入った者は「不法侵入」になります。

そういう訳で「住民が立てた看板も、場合によっては、従っておかないとヤバい」です。

どんな場合であれ「通るな」と書いてあるなら通らない方が良いです。もしかしたら「通ると道路が崩れたりして危険だから、通行禁止にしている」かも知れませんから、看板を無視したら命を落とす危険に遭うかも知れません。

>ちなみに、以前聞いたところでは、〇〇署(今回の写真)、〇〇市役所 では”無効”で、〇〇署署長 とあると”有効”と聞いたこともあります。

道路交通法第五条1項
第五条  公安委員会は、政令で定めるところにより、前条第一項に規定する歩行者又は車両等の通行の禁止その他の交通の規制のうち、適用期間の短いものを警察署長に行なわせることができる。
(「前条第一項」は、交通規制に関する条項)

質問文に添付された看板には「〇〇署署長」と言う表記が有りませんが「規制するように命じたのが〇...続きを読む

QCH3CH2CH(CH3)OHの、カッコの意味は?

たとえば、CH3CH2CH(CH3)OHの、カッコの意味は何なんでしょうか?骨格から外れているから?

あと、(上記質問とは別ですが)異性体をもれなく数え上げる最良の方法があれば、お教え下さい。いつも間違えてしまいます(涙)1コ足りないとか、1コ多過ぎるとか。

Aベストアンサー

示性式のカッコは、同じ炭素に結合する置換基(相当)が3つ以上あるときに使います。
ご質問の場合、メチル基(CH3)と水酸基(OH)の2つがCHで表されている炭素に結合しています。
なので、この化合物は2-ブタノールになります。
1-ブタノールだと1つの炭素に3つ以上水素以外が下都合する部分がないのでカッコがなくなりCH3CH2CH2CH2OHとなります。

他にCH3C(OH)3みたいに置換基が同じものの場合は、通常の化合物の構造式のようにカッコの外に係数を書いて表します。



異性体の数え上げは、立体異性体などを含めるとかなり難しいケースがあります。
単純な有機化合物(例えばアルカン)の構造異性体だと一番長い炭素鎖に注目すると重複や数え忘れを減らすことができます。

先のブタノールだと4つの構造異性体があります。
C-C-C-Cの4つが直鎖になるのは、上に書いた1-ブタノールと2-ブタノールの2つ(OHの付く位置)
C-C-Cの3つが直鎖になるのは、OHの付く位置のパターンで下の2つ
3級の炭素以外の炭素(メチルの炭素)は等価であることをみつけると置換基の付く炭素が2種類しかないことが判ります。

C-C-C-OH (CH3)2CHCH2OH  イソブタノール
  |
  C

  OH
  |
C-C-C (CH3)3COH  tert-ブタノール
  |
  C

C-Cの2つが最長になる組み合わせは不可

という感じです。

複雑な化合物になるとたくさんの構造異性体が書けるかも知れませんがそれが存在できるか?という別の問題が生じます。
そういうものは多分試験や宿題にはならないと思いますが。。。出題の意図は異性体が存在することとどういう異性体が考えられるかにあるので

示性式のカッコは、同じ炭素に結合する置換基(相当)が3つ以上あるときに使います。
ご質問の場合、メチル基(CH3)と水酸基(OH)の2つがCHで表されている炭素に結合しています。
なので、この化合物は2-ブタノールになります。
1-ブタノールだと1つの炭素に3つ以上水素以外が下都合する部分がないのでカッコがなくなりCH3CH2CH2CH2OHとなります。

他にCH3C(OH)3みたいに置換基が同じものの場合は、通常の化合物の構造式のようにカッコの外に係数を書いて表します。



異性体の数え上げは、立体異性体な...続きを読む

Q不親切な看板、標識

北九州から大分へドライブしていたときの話です。
都市高速から行橋、中津経由で「宇佐別府道路」に乗れば最短で大分に入れるのですが、都市高速の途中に九州自動車道へ誘導する看板があり、「大分方面」って書いています。しかし、九州自動車道に乗れば鳥栖、日田を経由することになり、100キロ以上大回りしてしまいます。
初めて大分へ向かう、相当数のドライバーが誤ったのではないかと推測されます。
これはひとつの例ですが。普段から、いろんな道路標識の不親切さに悩まされてきました。これって改良してもらいたいのですが、方法はありますか?

Aベストアンサー

福岡北九州高速道路公社に書かれたことを
ぶつけてはいかがでしょうか。
それが最善です。

http://www.fk-tosikou.or.jp/

Q2O2+3Oには酸素が何個あるのでしょうか?

2O2+3Oには酸素が何個あるのでしょうか?
けして皆様を馬鹿にしているのではございません_ _
 午後から真剣に悩んでいます。
 私的には酸素O=7個だと思うのですが、
 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>2O2+3Oには酸素が何個あるのでしょうか?
7つです。酸素原子なら。

ただ、前の質問を見るになにやら誤解されている印象を受けます。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8984239.html
ここで聞いている理論酸素量とは、エタノールと反応する酸素分子 O2 の量です。

問題の化学反応式は以下の通り。

CH3CH2OH + 3 O2 → 2 CO2 + 3 H2O

化学反応式は「→」を境に、左側が反応前(燃焼前)、右側が反応後(燃焼後)の状態を表しています。
この化学反応式(この問題ではエタノールの燃焼)の意味は

1mol の CH3CH2OH(エタノール)と 3mol の O2(酸素分子)が燃焼(反応)して、
2mol の CO2(二酸化炭素)と 3mol の H2O(水)ができる。

です。

問題で聞いているのは「エタノール 1mol を 燃焼させるのに必要な理論酸素量」です。
つまり、左辺側の O2(酸素分子) の量を聞いています。
右辺側(2CO2 + 3H2O)は反応後の話であり、問題では聞いていません。
(ですから気にする必要はありません。)
なので、答えは 3mol、これを原子量「 O = 16 」から計算すれば 96g が答えとして得られます。

>2O2+3Oには酸素が何個あるのでしょうか?
7つです。酸素原子なら。

ただ、前の質問を見るになにやら誤解されている印象を受けます。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8984239.html
ここで聞いている理論酸素量とは、エタノールと反応する酸素分子 O2 の量です。

問題の化学反応式は以下の通り。

CH3CH2OH + 3 O2 → 2 CO2 + 3 H2O

化学反応式は「→」を境に、左側が反応前(燃焼前)、右側が反応後(燃焼後)の状態を表しています。
この化学反応式(この問題ではエタノールの燃焼)の意味は

1mo...続きを読む

Q法定以外の交通標識について

法定以外の交通標識について
自動車運転免許試験等で取り扱う標識以外の標識(?)に関する質問です。

1.信号待ち
4車線の一桁国道と、2車線道路の信号付き交差点があります。
この2車線道路側に右折レーンは無いのですが、「直進車と右折車は並んで待機してください」というような看板が交差点直前にあります。設置者は、市と警察署の連名です。
元々2車線道路で幅が無く、普通乗用車同士でないと並べないため、右折レーンを設定できないことからの苦肉の策ではないかと思います。
この看板を無視して、左寄りから右折すると検挙対象でしょうか?
また、並んで待たないと検挙対象になるのでしょうか?

2.転回
その近所、別の4車線道路(市道)での話です。
こちらには、「危険ですので転回しないでください」という看板が50mおきに5箇所くらい設置されています。これも市と警察署の連名です。転回禁止標識はありません。
数年前に大型ショッピングセンターが出来たため、向かい側の駐車場へ入る車に対する牽制だと思うのですが、転回禁止標識を設置できない理由も思い当たりません。
転回禁止とするためには難しい条件があるのでしょうか?
また、この看板を無視して転回すると、検挙対象でしょうか?

客観的な根拠を示せる方、回答をお願いします。
該当する条文などを示して頂けるとありがたいです。

法定以外の交通標識について
自動車運転免許試験等で取り扱う標識以外の標識(?)に関する質問です。

1.信号待ち
4車線の一桁国道と、2車線道路の信号付き交差点があります。
この2車線道路側に右折レーンは無いのですが、「直進車と右折車は並んで待機してください」というような看板が交差点直前にあります。設置者は、市と警察署の連名です。
元々2車線道路で幅が無く、普通乗用車同士でないと並べないため、右折レーンを設定できないことからの苦肉の策ではないかと思います。
この看板を無視して、左寄りから...続きを読む

Aベストアンサー

> この看板を無視して、左寄りから右折すると検挙対象でしょうか?

看板の有無に関わらず、右折する際には、「あらかじめその前からできる限り道路の中央に寄」らなければならない(道路交通法第34条第2項)ため、左寄りから右折すると検挙対象となるかと存じます。

(左折又は右折)
第34条
2 自動車、原動機付自転車又はトロリーバスは、右折するときは、あらかじめその前からできる限り道路の中央に寄り、かつ、交差点の中心の直近の内側(道路標識等により通行すべき部分が指定されているときは、その指定された部分)を徐行しなければならない。


> この看板を無視して転回すると、検挙対象でしょうか?

転回については、道路標識等(道路標識又は道路標示)によって禁止されていなければ、歩行者や他の車両の妨害となる場合を除き、転回することができます。(道交法25条の2)
ところで、道路標識等の様式は、「内閣府令・国土交通省令で定める」こととなっております(道交法4条5項)が、ご質問にある看板は府令・省令に定めのある様式ではないため規制の効力を有せず、検挙対象とはならないものと考えます。
なお、「内閣府令・国土交通省令」とは、「道路標識、区画線及び道路標示に関する命令」を指します。

転回禁止に関する規制標識は、都道府県の公安委員会が設置することとされております(標識令4条2項)。
公安が規制を要しないと判断したのか、そもそも公安において議題にもすら上がっていないのか、はたまた設置を要すると決議したものの予算の都合で規制実施に至っていないのか・・・そのあたりの事情は推測しかねます。

> この看板を無視して、左寄りから右折すると検挙対象でしょうか?

看板の有無に関わらず、右折する際には、「あらかじめその前からできる限り道路の中央に寄」らなければならない(道路交通法第34条第2項)ため、左寄りから右折すると検挙対象となるかと存じます。

(左折又は右折)
第34条
2 自動車、原動機付自転車又はトロリーバスは、右折するときは、あらかじめその前からできる限り道路の中央に寄り、かつ、交差点の中心の直近の内側(道路標識等により通行すべき部分が指定されているときは、そ...続きを読む

QNaOH水溶液とCH3CH2CO2Hの反応機構とヘキサン中のCH3CH

NaOH水溶液とCH3CH2CO2Hの反応機構とヘキサン中のCH3CH2Liとethyneの反応機構を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

単なる酸塩機反応でH+のやり取りですので、反応機構云々を議論するまでもないと思います。
前の回答はethyneとエチレンを勘違いしておられるようですが、ethyne(アセチレン)であれば、リチウムアセチリドができるのは当然のことです。もちろん、エチルリチウムとの当量関係も考慮すべきです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報