システムメンテナンスのお知らせ

お客様から勧められた映画でジョーカーとパラサイトを観ました。アメリカ映画と韓国映画ですが格差であったり妄想であったり内容がリンクしてる部分が多くて、世界って今こういう気分になのかなって思いました。

ただ観る人によっては人生を変えるくらい扇動的な映画だと思いました。

私は共感しまくりでした。

皆さんはどう思いました?

gooドクター

A 回答 (3件)

どちらの映画も観ていませんが!



最近見たノンフィクション(BBCかフランスF2が撮影した?)で、レバノンに逃げたシリア難民の家族を取材した映像です。
父親は紛争で死亡し、母と長男(20歳)、長女(16歳)、次男、三男の家族で、長男が長女を売り飛ばしレバノン人に売春させるのです。
一家は、そのお金で生活をしているのです。

長男は働きたいけど働き口もなく自暴自棄になり長女の稼いできた金を奪い取り、そのお金でお酒やタバコばかり吸う毎日を送っています。
長女は優しかった昔のお兄ちゃんに戻って欲しいと泣いて懇願します。

コロナ騒ぎで国連の難民支援部隊も撤収してしまい、誰も一家を助けてくれません。
その中で同じシリア難民で独り暮らしの未亡人が、皆の悩み聞く相談役になっていました。
彼女は裁縫の技術があるので、レバノン人から注文を貰い生計を立てているのです。

長女は兄からの暴力に耐えかねて家に帰らず、彼女の家に逃げ込みます。
そうした中で彼女から裁縫を学び布製マスク作りを始めます。
その手作りマスクが評判になり注文が殺到し、長女は漸く売春をせずに生計を立てる事ができて行きました。

勿論共感はしませんでしたが、それが今世の中で起こっている現実であると知りました。
映画を観て共感できるあなたは、まだ幸せでしょう。
    • good
    • 0

「パラサイト」は観ました。


持てる者と持たざる者の格差と軋轢や齟齬がテーマのひとつでしたね。

重いテーマにまともに取り組みながらユーモアも恐怖も表現され優れたエンタメとして成立している点に感心しました。

日本でも市川崑や今村昌平なんかはああいう笑いながらも考え込まされてしまうような作品をよく作っていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

当然私は持たないものとして共感してました。半地下や格差による匂いなど、私のような職業はあまり褒められたもんではありませんのでそうゆうお客様によってはそうゆう目線を感じます

お礼日時:2020/08/06 08:26

ジョーカーもパラサイトも今の世の中を反映してると思いました。


こんなことあるのて思うけど、実際あるんですよね。人間て優しくて強い部分がある反面、差別的なことを平然とする面も持っている二面性があるのは事実ですからね。悲しいけどそれが現実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夜の仕事をしてると、本当にそれを強く感じます。内輪しかり格しかりです。

お礼日時:2020/08/06 08:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

このカテゴリの人気Q&Aランキング