プロが教えるわが家の防犯対策術!

ローマ皇帝は

どーして名前が長いの?

A 回答 (3件)

ローマの名前の作り方は日本というかアジア的なやり方とは異なり


・ファーストネーム(ただし、おじいさんと同じなど、同じ名前を何度も繰り返す)
・家名(自分のファミリーの名前、原則的に父親から受け継ぐ)
・家門名1(母方が有名なファミリーならその名前を受け継ぐ)
・家門名2(自分の直系の祖先に、有名な人物が居たら、その名前を受け継ぐ)
・あだ名(自分が武勲や有名人なら、あだ名をつける。このあだ名が子孫に家門名として受け継がれることもある)
です。

実例として、ローマ皇帝の仕組みを作ったカエサルと、カエサルの養子で初代皇帝になったアウグストスの名前で見てみましょう。

カエサル→ガイウス・ユリウス・カエサル
ちなみに父も全く同じ名前、割とシンプルなのはカエサル家がそれほど有名でも有力な家系でもなかったから

アウグストス→皇帝の時「ガイウス・ユリウス・カエサル・オクタウィアヌス・アウグストゥス」

アウグストスは、オクタウィウス家に生まれ、母はカエサルの姪でトゥリヌス家出身だったので
ガイウス・オクタウィウス・トゥリヌス(名前・家名・家門名1)だった。ちなみにトゥリヌスとは「都市トゥリオイを制覇せし者」の意

その後、カエサルの養子になり、カエサルが暗殺されると
ガイウス・ユリウス・カエサル・オクタウィアヌス
としてカエサルの独身官などの地位を受け継ぐ=皇帝の誕生

ちなみにオクタウィアヌスは、義父である「ガイウス・ユリウス・カエサル」と混同をふせぐために歴史家が付けた名前で、つまりローマ時代は義父と全く同じ名前だからこそ、同じ地位に着けたわけです。

その後、皇帝としての地位が安定すると
インペラトール・ガイウス・ユリウス・カエサル・オクタウィアヌス
と「最高司令官(インペラトール)」と言う名称を追加した

ローマに対する貢献を元老院が称え「アウグストス(尊厳者)」という名称を送られると
インペラトール・ガイウス・ユリウス・カエサル・オクタウィアヌス・アウグストスになりました。

ローマ人は家系が有名で、先祖に貢献した人が居て、自分も武勲を上げたりすると、名前がどんどん長くなる、傾向が在ったのです。
    • good
    • 1

sigetyさんの云う通りです。


さらに皇帝についていえば、「皇帝」に纏わる呼称、例えば「 アウグストゥス」とか「インペラトル」、そして「カエサル」ですね。
さらにローマ皇帝の権限は、共和制時代の「執政官」「護民官」の権限を基盤にしておりましたので、その官職名を入れれば、それだけでも正式名称がかなり長くなります。
    • good
    • 1

アルミニウス 様



ローマ皇帝に限らず...

西欧では、古代から...現代に至るまで、ずっと延々と
ファーストネームと ファミリーネームの間に...
先祖代々..受け継がれて来た、ご先祖さまの名前を
入れる習慣がある為に、とんでもなく 長~~い名前が
フルネームとして、存在するようですね^^;

一般的には、ファーストネーム・ミドルネーム・ファミリー
ネームの 3つに..省略されて 表現されているのが現実の
ようですが...。

もっと省略すれば、日本人にも..お馴染みの「姓・名」だけで
使う事も、よくあるみたいですネ!(^^;

※日本では...例えば、大石良雄内蔵助→大石内蔵助...と
 省略されて 呼ばれていますね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング