ローマ字ってありますよね。これは、なぜ「ローマ」なのでしょう。イタリアのローマと何か関係があるのでしょうか。謎です・・・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

日本語を外国人が読めるように書くためにどの書体(どこの国の文字)を使うか、日本では欧米諸国で使用されている一文字が一音を表すローマ式文字、すなわち今日我々がローマ字と呼ぶアルファベットが使用されました。

約2000年ほど前にローマで完成(発明ではない)された文字です。日本にローマ字が入ってきたのは、1591年ポルトガル人がキリシタンの本や日本語ーポルトガル語の辞典を印刷した時です。その後、オランダ式やドイツ式、フランス式に書き表しましたが、1867年ヘボン式が導入され、また、1885年田中館愛橘(たなかだてあいきつ)によって<日本式>ローマ字が作られ、この二つをあわせて1937年に訓令式ローマ字が文部省から発表されました。さらに1954年(昭和29年)に訓令式新表が発表され今日に至っています。

なおアルファベット(alphabet)はギリシャ語のアルファ(A)とベータ(B)が語源です。アルファベットの数は言語によって異なります。(英語26、スペイン語28など)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

大変に詳しく判りやすい説明、ありがとうございます。興味深く読ませて頂きました。面白かったです。
回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/20 20:57

sesamiさんの補足になりますが、


「ローマ字」は、「文字」または「文字の種類」の名前としての「ローマ字」と、
「日本語の表記方式としてのローマ字」の2種類の意味で分けられるようです。

前者は現在では主に「アルファベット」と呼ばれていて、
それが一般的な言い方になっていますし、日本では
「ローマ字=アルファベット」ということになっています。

詳しくは、以下を参照ください。

参考URL:http://www.eurus.dti.ne.jp/~halcat/roomazi/rmzki …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

一口にローマ字と言っても、いろいろあるんですね。参考になりました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/20 20:54

ローマ字は、かつてローマ帝国で使用された文字に起源をもつことからその名がつきました。


ほんとうはローマ時代の公用語はラテン語で、現在のアルファベット26文字セットとは少し違うんですけどね。
英語のalphabetは、ローマ時代のAとBの読み(アルファ、ベータ)に由来しています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ローマ帝国の文字だから、ローマ字だったのですか。素直にそのまんまだったのですね。なるほどー。
回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/20 20:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヘボン式ローマ字で、かとうを、KATOで、よめるか?旅券の話です。

ヘボン式ローマ字で、かとうを、KATOで、よめるか?旅券の話です。

Aベストアンサー

読めません。ローマ字は外国人向けに発音を示すための書き方ではありませんから、外国人が正しい発音で読めないのは当然だし、それで全く問題ありません。けれども日本人が見ても読めないのは大問題です。

ローマ字は日本語なので正しいローマ字なら日本人が見れば正しい発音で読めます。ところが旅券で使われる「外務省ヘボン式」は読めません。これは英語の書き方であって、正しいローマ字ではないからです。自分の名前を(場合によっては自分でさえ正しく読めない)外国語の書き方にしているわけで、国際的にも恥ずかしい状況だと言えます。

Q録音して逆再生するとちゃんとした言葉になるというやり方はローマ字になおして読めばいいのですよね?

 カセットプレーヤーで録音して逆再生するとちゃんとした言葉になるというやり方は、ローマ字になおして読めばいいのですよね?

例えば、「おにぎり」を逆再生で聞くには、
onigiri→irigino
「いりぎの」と読んで録音すればいいわけですよね?

では、「人殺し」や「殺人鬼」はどうすればいいのですか?

hitogorosi→isorogotih
「いそごろちh」

satujinnki→iknnijutas
「いkんいじゅたs」

どう読めばいいんですか?

Aベストアンサー

一番最後が子音ならばuを付けて「isorogotihu」としてみてください。
きちんと「ふ」と発音せず短い無声音(喉が震えない音)で「フゥ」とするとうまくいきます。同じように子音が重なった所はuを補って「ク、ス、ツ」と空気だけの音で発音すればうまくいくと思います。
言葉が物騒なのが少々気にはなりますが…

Qヘボン式ローマ字 氏名表記

こんにちは

表彰状にヘボン式ローマ字で名前を入れるのですが
判断に迷っているものがあります
(1)ショウコ→shoko? shouko?
(2)ミユウ→miyuu? miyu?
どちらが正しいでしょうか?

初歩的な質問で申しわけございませんが
ご指導よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

「ヘボン式ローマ字」という事なら・・・・

  (1) ショウコ → shoko
  (2) ミユウ → miyu

 下記サイトに『姓または名の末尾であるか否かに関わらず、ふりがなを「う」としたものは「U」を入れない』で『ショウタ → SHOTA』『中條(ちゅうじょう)→ CHUJO』って例がありますから。

 http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/hebon/
 http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/02/2315/hebon.html

 ただし,「ヘボン式」でなければ,「shouko」や「miyuu」も正しいでしょう。表彰状なら,「ヘボン式」に拘らず,本人の希望する方で良いのではないでしょうか?

参考URL:http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/hebon/, http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/02/2315/hebon.html

Q男子高校生です 小学生並みに字が汚くて嫌になります 何か字をうまくする方法があれば教えてください

男子高校生です
小学生並みに字が汚くて嫌になります
何か字をうまくする方法があれば教えてください

Aベストアンサー

・小指は軽く握られた状態に
小指を曲げて、軽く「くっ」と力を入れてみてください。
手のひらの中心と下の部分に自然な力が入り、ペンが安定します!
・肘を固定しない
肘を固定してしまうと、手首と指しか使えなくなります。
そうなると、自然に字が曲がってしまうとか!
・脳内に美しい字をイメージする
脳内に字のデータ格納分野があるそうで、ここに記憶された字の形を思い出すことで、字を書くことができるようになるそうです。
「きれいな字」をインプットするという意味で、この方法には効果があるとのこと。
その形を紙に投射して書いてみましょう!
・左右バランスは右を左の倍に
「林」「後」のような左右の部首で構成する文字は、右の横幅を左の横幅の2倍にするといいそうです。
・上下バランスは同じに
「豊」「袋」のような上下の部首で構成する文字は、基本的には上下の縦幅を同じにすると、バランスがいいとのこと!
・縦線は真下に引くのが基本
まっすぐ真下にってのが理想ではありますが、難しいようでしたら、
右に傾く「中側に入る」よりは、左に傾く「外側に開く」方が安定し、落ち着いた字形になるとのこと!
・横線は軽い右上がりが基本
何本も横線がある字は一本だけ長く!
・数字はナナメに揃えるように
少しだけ中心をナナメに傾けて、面長に!
・ひらがなは曲線をきれいに
流れを大切に、曲線をなめらかに!

・小指は軽く握られた状態に
小指を曲げて、軽く「くっ」と力を入れてみてください。
手のひらの中心と下の部分に自然な力が入り、ペンが安定します!
・肘を固定しない
肘を固定してしまうと、手首と指しか使えなくなります。
そうなると、自然に字が曲がってしまうとか!
・脳内に美しい字をイメージする
脳内に字のデータ格納分野があるそうで、ここに記憶された字の形を思い出すことで、字を書くことができるようになるそうです。
「きれいな字」をインプットするという意味で、この方法には効果があるとの...続きを読む

Qヘボン式ローマ字

こんにちは

ヘボン式ローマ字表記について質問させていただきます。
加藤はKatoと表記しますが。
新津(にいつ)はNiitsu or Nitsuどちらの表記が正しいでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは

パスポートの申請をするときなど、例外もありますがヘボン式を使いますよね?

長音で省略できるのは、原則的に「オオ」か「オウ」のときの「o」「u」だけです。
よく、表記例で見かけるのが、「東宮御所」の「東宮(トウグウ)」を「Togu」と表記するというのを見かけます。

ニイツ(ニーツ)は、原則的に省略できませんので、「Niitsu」と、「i」を2つ使うのが正しい表記、といえると思います。

ただ、パスポート申請の場合は、特別に「非ヘボン式」使用の申請書を出せば、使えるかもしれませんが、そんなことをしたことないので・・・

Qなぜ「ローマ字」って呼ぶの?

日本語をアルファベットで表記することを「ローマ字」と呼びますね。
これって、なぜでしょう。
特にイタリア語とも関係なさそうなのに・・・
誰か教えてください。

Aベストアンサー

ローマ字はその昔、ローマ帝国で使われたからローマ字というようになったのではないでしょうか。厳密にはローマ帝国の言葉はラテン語なのでこれを表記するのはラテン文字というのが正しいんでしょうけど。
今、アルファベット(ABC)と言われるものは上記のラテン文字が近いですね。で、アルファベットの起源そのものはエジプトまでさかのぼれてしまいます。
日本ではなぜ、アルファベットのことをローマ字というようになったのかは、おそらくキリスト教の宣教師が日本にやってきてその際にアルファベットを紹介したからでしょう。入ってきたキリスト教がローマ教会なのでそこから、ローマの文字ということになった、そうです。

Qヘボン式ローマ字の「ふ」の表記について教えてください。

ヘボン式ローマ字の「ふ」の表記について教えてください。

ヘボン式では「ふ」は "fu" ですが、なぜ "f" を使うことになったのでしょうか?
ヘップバーンは "hu" だと human や humid のように「ヒュー」と発音するから短母音の「ウ」を出すためには "f" の方が良いと判断したのでしょうか?

つまり、Huji、 Hukui、 Hirohumi などの表記を見せると「ヒュージ、ヒュークイ、ヒロヒューミ」のように発音すると思ったのでしょうか?

Aベストアンサー

yoko_igaさん、こんにちは。

>>>ヘップバーンは "hu" だと human や humid のように「ヒュー」と発音するから短母音の「ウ」を出すためには "f" の方が良いと判断したのでしょうか?

それはありえないと思いますよ。
fuel, fuse, confuse, fusion ・・・
のように、フーではなくフューという発音を含む英単語はたくさんあります。

food の foo は、日本語的な発音の「ふう」と似てはいますが、違います。
(fの発音は、下唇を上の前歯に触れさせて発音します。日本語のフはそうではありません。)
これは、「し」を si ではなく shi としても、依然として発音が違うことと同様です。
「違う発音だけれども、聞いたときに(印象が)なるべく近い音を選んだ」ということにすぎないのです。

Qローマ字でLから始まる日本名ありますか?

ローマ字でLから始まる日本名ありますか?

Aベストアンサー

日本では基本ヘボン式ですが、パスポートでは申請すればヘボン以外の表現も認められています。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/pass_4.html#q17

これは外務省のパスポートの手引き的なページですが、このQ.17が、その旨の質問になっています。
L表記の名前の直接の答えではないのですが、ある程度は参考になるのではと思いましたので、回答にお邪魔いたしました。

Qパスポートのヘボン式ローマ字は強制ですか?

パスポートの氏名表記について、ローマ字はヘボン式に統一
されており、外務省ホームページなどでも、
「”ゆうこ”はYUUKOではなくYUKOと表記する」など、
具体的に書かれています。
これは強制力を持つものなのでしょうか?

子供の名前が上記例の”ゆうこ”に似た名前で、親としては
音を忠実に表記したいので、YUKOではなくYUUKOと書きたい
のです。
「ウチの子は”ゆこ”じゃないっっ」っていう思いです。

ヘボン式でない表記について云々、という説明もありますが、
基本的に外国名(姓含む)の場合を想定しているように読め
ますので、生粋の日本人である我が家の場合は当てはまらな
いのかな、と思っています。
この辺についても解説頂けると助かります。

できればパスポート行政に従事されているような方からコメ
ントを頂けるとうれしいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ゆうこをYUKOと書こうがYUUKOと書こうが、それって既に日本語ではありませんね(戸籍ではそうなっていないという意味です)。つまりYUKOあるいはYUUKOは「ゆうこ」をアルファベットで記す便法に過ぎない、つまり一種の記号であると私は思っています。そうだとすると一定した表記法が決められていないと、日本人も外国人も混乱するでしょう。海外で聞かれたら、YUKOはユーコと発音するのだと説明すればいいのではありませんか。ヘボン式にしろ訓令式にせよ、ローマ字は日本語の発音を近似的に表現しているに過ぎません(たとえばローマ字では鼻濁音は無視されているし、あるいは役者を日本語で発音すればYakshaに近いがローマ字ではYakushaと書く約束になっているし、備中という地名をローマ字でどう書きますか)ローマ字で「正しく」書いた自分の名前を外人がアクセントを含めて正しく発音してくれることなどまずないといってよいでしょう。逆に外人の名前や地名も日本人が正しく発音できるなどということもまずないと思います。要するにその人や場所を特定するための記号だと思えばいいのだと思っています(それ以外に方法はないのですから)。

ゆうこをYUKOと書こうがYUUKOと書こうが、それって既に日本語ではありませんね(戸籍ではそうなっていないという意味です)。つまりYUKOあるいはYUUKOは「ゆうこ」をアルファベットで記す便法に過ぎない、つまり一種の記号であると私は思っています。そうだとすると一定した表記法が決められていないと、日本人も外国人も混乱するでしょう。海外で聞かれたら、YUKOはユーコと発音するのだと説明すればいいのではありませんか。ヘボン式にしろ訓令式にせよ、ローマ字は日本語の発音を近似的に表現しているに過ぎま...続きを読む

Q英和辞典(英語からローマ字の日本語)ウェブにありますか。

英和辞典なのですが、通常のものは出力が日本語(漢字)です。
漢字が読めない外国人のために、出力が漢字でなくて
ローマ字もしくは平仮名だけの辞書とか、ウェブにありますでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

あります。
そのような辞書などを探すには、海外の日本語学習サイトを検索するといいですよ。
とりあえず、参考URLには3つ載せておきます。

http://dictionary.pspinc.com/indexj.htm
http://linear.mv.com/cgi-bin/j-e
http://kermit.lang.nagoya-u.ac.jp/program/webgrep/webgrepEDICT.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報