【初月無料キャンペーン中】gooドクター

かたい歯ブラシはデメリットしかないと思いますがなぜ売ってると思いますか?

gooドクター

A 回答 (7件)

力加減が出来ない子供は、ソフトが無難です

    • good
    • 0

硬いほうが歯垢や食べかすを掻き出しやすいからです


特に歯間の清掃は硬めの反発力のあるブラシのほうが効果が高い、デメリットは口内を傷つけやすいこと
柔らかいブラシは歯茎を傷つけづらいというのが利点、デメリットは磨く効果が薄いこと
まぁ使い分けでしょうね

ちなみに、うちは普通の歯ブラシは補助的な使い方でしか使いません、メインは電動歯ブラシとジェットウォッシャーです
    • good
    • 0

超硬めを使っています


買う人がいるから売っているというだけの事
    • good
    • 0

洗面所や風呂場などの狭い場所の汚れを落とすのに最適

    • good
    • 0

そのとおりです。

エナメル質が厚くゴシゴシするのが気分いいのでしょう。
そういう需要があるから売れるからでしょうね。

私はエナメル質が薄いので歯間ブラシと柔らかい歯ブラシで汚れを落とし酢水(15ml)で1分間漱いでいます。酢水は酢1に水9の割合で作っておきます。酢が薄いので腐ることもあるので保存瓶は殺菌します。
長年の歯周病は1年でほぼ治りました。歯周病でグラグラで抜けかけ歯根が浮かび出た歯も3年で物を噛めるほどになり、体調が頗る良くなりました。
    • good
    • 0

メリットは汚れを落とし易いことですが、おっしゃるとおり、デメリットが多いですね。

    • good
    • 0

そりゃ硬い歯ブラシを買いたいと考える人が


商売になるだけの数、存在しているからでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング