【初月無料キャンペーン中】gooドクター

日本語を勉強中の中国人です。「ちょっと待った」は普通どのような時に使うのでしょうか。「ちょっと待って」との違いは何でしょうか。

また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

A 回答 (9件)

「ちょっと待った」は、喧嘩の仲裁の時などに使う言葉。


言い方の強い言葉です。
「ちょっと待って」は、子供等が、親に置いて行かれそうな時に使う言葉。
やさしい感じの言い方です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みなさん、いろいろありがとうございました。大変勉強になりました。

お礼日時:2021/05/29 23:36

「たょっと待った!」は、相手が何かしようとするときに、制止する際に用いられる比較的強い表現です。


一方、「ちょっと待って」も、同じ意味でも用いられますが、表現が優しいです。また、誰かが先に早く行くのを制止して、「待ってください」という場合にも用いられます。
    • good
    • 0

「ちょっと待った」は相手の行為を止める時に使います。



この「た」は接尾語で、相撲の行司が「のこった!のこった!」といったり、売り子が「買った!買った」のように相手に行為を促すときに使います。

「ちょっと待って」の「て」は確認の助動詞で、言い切りにより相手への依頼、懇願を表します。■
    • good
    • 0

「ちょっと待った」は、相手の言動を遮り、自分の意見や行動を差し挟むときに使います。



「ちょっと待って」は、相手の進行を待ってもらうときに使います。
    • good
    • 1

「待って」は「ください」が続き、ていねいになります。


「待った」はそのあとに続かないのできつい言い方になります。

使い分け方としては
「待って」はおねがい。
「待った」は命令。
    • good
    • 1

「待った」相撲でも使う「待て」という命令の言い方。


「待って」「待って(くれ)」という軽い依頼。
 意味は似ていますが、使う場面が違います。
    • good
    • 1

ちょっと待った。

…は
相手に対して強い意思表示です。

ちょっと待って。…はお願いしている、依頼ですね。
    • good
    • 3

>「ちょっと待った」は普通どのような時に使うのでしょうか。



あまり使いません。


>「ちょっと待って」との違いは何でしょうか。

同じです。
    • good
    • 0

「ちょっと待った」は「Stop!」


「ちょっと待って」は「Wait a minute.」
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング