gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

コロナ騒動も収束しますか?

gooドクター

A 回答 (10件)

当面は収束しないでしょうね。


ワクチン打ち終わったら、もう自粛しないでいいと思ってる人が多いですからね。マスク無しで不要不急の外出、飲食をする輩が、各地でマスク警察と衝突することは目に見えてます。
    • good
    • 0

いや、今以上に深刻化しているでしょう。


それまでは五輪反対を喚き散らしていた反日左派の連中が
生き甲斐を失くし、その結果、有り余るエナジーの全てを
不要不急の外出に充て、路上飲みや公園飲みに全力投球する
からでございます。
また、鵜の目鷹の目でGO TOキャンペーンの徳用プランを
漁りまくり、全国の主要駅と空港が赤い軍団で賑わう事は
火を見るよりも明らかでございます。

また、ネットに氾濫するデマ情報に洗脳されたワクチン
否定派の大半が重症化となり、全国の医療機関は逼迫を
超えた一大パニック状態になっているでしょう。
    • good
    • 0

新たなウイルスが誕生するかもしれない。

どうとでも考えれる質問。
    • good
    • 0

因果関係あらへんやんけ

    • good
    • 0

いいえ、そのタイミングが始まりになります。



抗体は半年過ぎから弱まるので、年明けくらいには改めて予防接種しなきゃならなくなる。

「オリンピックを開催しているんだから、俺たちが家にこもっている理由なんてないだろ」
なんて考えをする人が増えるので感染者数は右肩上がりで9月に突入します。


・・・余談・・・

本来ニュースメディアは自粛を促すような報道態勢を取らなきゃいけないのに煽るだけの報道しかしない。
……自粛要請期間中に外出している人にインタビューして外出することを正当化しようとする発言をそのまま垂れ流す。
政府や都道府県がアルコール提供時間を20時までとしている状況で路上で飲む連中を紹介し ”そんなの意味ないぜ” 的な報道して政府批判するお店の店主の発言を流すなど。……
(本来、店主は路上で飲んでいる連中に対して「お前らが路上でたむろするから感染者が減らずオレたちがアルコール提供できなくなってるんだろ!」という主張をしなきゃいけないよね)

これからもこの報道姿勢は変わらないので来年の今頃も騒いでいると思いますよ。

・・・さらに余談・・・

その陰でインフルエンザが絶滅するのではないかと、ちょっと期待している。
(マジに現時点でいくつかの型のインフルエンザは絶滅したと考えられている)
2020-2021年期のインフルエンザ発症数は定点観測でほとんどゼロです。
ちなみにこれも報道されることはほとんどない。
    • good
    • 0

高齢者のワクチン接種が終えてるので


中高年や若者が感染しようと自己責任になるでしょう
話題は収束します
    • good
    • 0
この回答へのお礼

個人が風邪ひこうがどうなろうが、どうでもいいですもんね。結局はオリンピックとの兼ね合いですよね。

お礼日時:2021/07/13 18:39

季節も落ち着いてきて本格的に活動するかもですよ。


色んな国のがチャンポンになってどのワクチンが良いのだろう?と悩ませるかもですし。
    • good
    • 0

コロナ騒動というのは、馬鹿なマスコミがいつまで騒ぎ続けるかと言うことなのだろうが、彼らは視聴率欲しさのために新型コロナを利用しているだけなので、みんなが新型コロナの感染者の数に興味を持って番組を見続けるかどうかにかかっているのでは。


特に、これといった取材もしないでとても良い数字が出るので、マスコミとしてはこんなありがたいことはないのだが、さすがに1年半も続けてくれば日中家にいる暇人でも飽きるだろう。
最近はオリンピックと絡めて、オリンピックを批判することで視聴率の確保に努めてきたが、オリンピックが終わればそれも出来なくなるので、騒動は下火になる可能性が高い。
    • good
    • 0

東京オリンピックと急性肺炎コロナウイルスは関係ありません。


東京オリンピックがほとんど無観客になるようですから、東京という世界の隅での小さなイベントにすぎません。テレビ・新聞などのマスコミはそれなりに集合するでしょうが。
急性肺炎コロナウイルスですが、変異型ウイルスのワクチン効果が疑問視されており、西洋、中近東、東南アジアでの再爆発が懸念されています。一方変異型ワクチンの開発についてはほとんど報道されていません。デルタ型の発見は2021年冬頃で主流になりつつあるのがわかったのが最近であるにせよ、ワクチン開発の開始は春頃でもよかったのではと思います。インフルエンザでさえA型B型とあるのですから2種類以上あってもそれが普通でしょう。この開発への遅れは、どうも新型豚由来インフルエンザウイルス騒動の時に思ったより怖くなかったという経験がブレーキをかけているようです。
おまけに諸外国ではワクチンにマイクロチップが入っているという中世のような流言がまかりとおているありさまです。
あと1~2年は続くでしょう。
日本では世界と少し事情が違っています。おとなしい国民性のせいか、医療崩壊の数歩手前で留まっています。厚労省の不手際でワクチン接種が進みませんが、それでも徐々に進み、秋以降は大きな緊急事態宣言は減っていくだろうと思います。
なお「収束」とはある一定水準に落ちつくことで、蔓延状態に落ち着けば収束です。
「終息」は最後の発病者が完治してから4週間1人も発病者を認められないことです。もしかしたらWHOは「終息」宣言は永久に出さないかもしれません。
    • good
    • 0

しません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング