【初月無料キャンペーン中】gooドクター

日本って物質主義になっていってないですか?

イラクで日本人が人質になった時もネットでは自己責任だと、それどころかコラ画像にして面白おかしくバカにしていたまであります

そういうのが出回ってるのを見ると頭がおかしいとしか言いようがありませんでした

ホームレスや生活保護者への当たりも強く、逆に富裕層や既得権益批判は殆ど目にしません

明日は我が身でいつ自分が弱い立場になるかという想像力が欠落してるとしか思えません

偶然運良く何事もなく過ごせていることを当然のように思い、口のない死人に対しては物凄い感傷をするという名の快楽は大好きです

治安の良さや食の美味しさこそ素晴らしいですが、悪い面もそれなりに酷いという原罪的な価値観が欠落してる子供のように思います

万能感を抱く凡人が多いんですよ
なろう系みたいに本当の自分は最強だとか変にポジティブというか、現実が見れてない人が多いと感じます

政権も散々やらかしても体調崩したと言えば病人を叩くな!と普段弱者を労らない人たちが何故か強者が弱いフリすると優しくなります

今の個人の時代に上のリーダーばかり見て上の都合に従うだけの狩猟民族気質(農耕が伝わったのは縄文の最近なので欧米なんかより狩猟民族)に疑問持つ人が少なくないですか?

gooドクター

A 回答 (5件)

現在の日本は物質主義よりも、精神主義になっているのではないでしょうか。



ホームレスや生活保護者への風当たりも昔に比べたら、かなり改善されているように感じます。昔は非正規雇用というだけでクレジットカードは持てない、社会の構成員でない、労災が適用されない、とかありましたけれど、今はさすがに労災の不適用とか問題になります。
ホームレスにしても、昔は浮浪者狩を容認する風潮で、亡くなっても社会掃除とテレビで発言する人もいましたけれど、今は絶対にないです。

既得権益として有名なマスメディアの批判は、よく目にします。

イラクの問題は退避勧告が出ている地域に赴いて人質になったからであり、そら批判されるでしょう。緊急事態宣言中に、宴会を開いて、コロナに感染したら批判されるでしょう。一緒です。

人間は誰しも万能感は必要でしょう。原罪という考え方だって、人間は神に対して「罪を犯せる」という万能感の一種だと思います。昔の人はエンタメでなくて、酒や薬という直接的な方法で万能感を得てましたので、昔よりも精神に余裕があります。少なくとも、昔のように仕事中に飲酒、飲みながら運転する人は大幅に減りました。

疑問を持つ人が多くなっているから、ブラック企業は批判され、過去のいじめ問題も批判されています。

日本は総じて以前よりも精神主義になっています。
でなかったら、今上陛下の五輪開催の懸念を天皇制に否定的な人たちですあら肯定しないです。
    • good
    • 0

日本社会が未来への展望を否定する社会、未来に期待できない社会になっていること。


つまり、暗い未来しか約束されていないこと。
そのような日本では、若い人たちの間に「長いものに巻かれろ」が定着しても仕方がない気がします。
国民が分け合うパイ全体の大きさは小さくなる一方で、強い者が、その小さくなったパイに対して、パイが大きかった当時と同様の取り分は確保しようとしているのが現実です。
本当は強い者が、これからの若い人たちにパイを分けなければなりませんが、それはしてきませんでした。
就職氷河期と言われた時代を経て、いまだに若者の多くは、限られた一流大学出を除いて、卒業する前に数十から数百の会社の採用試験を受けなければならない時代。
コネがある者は、実力に関係なく、それも必要ないことを見せつけられている世代です。
これが起こっている理由は、バブル期に採用された者たちが、自分の雇用を守ることを最優先して、若者にポストを譲らなかったことが理由です。
そんな社会を変えてくれるかもしれないと期待した民主党は、とんでもない失態政権でした。むしろ、貧乏人のささやかな楽しみであるタバコを倍の価格にするなど、結局は若者の就職先を奪った者たちの手先にすぎない、労働貴族議員が作った政党であることが露呈しました。
本当は若者に、今の最高権力を握っている政治家が、刑事事件にならなければ、どんな悪どいこともやる。電通とかを使って私利私欲獲得最優先で動いているような日本の政治、それを是認している社会に対して怒りの声をあげ、率先して変えて欲しいところです。
そういった運動が起きて欲しいところです。
しかしながら、悪党は悪知恵も確かで、そんな希望を失った若者に対して、権力になびけば褒美を与えると錯覚させ、本来は自分たちの境遇に対する不満は、自分たちの国の政府にぶつけるべきなのに、隣りの国の政府やら、野党にぶつけるように、そうやってガス抜きさせるように仕向けました。
政府の姿勢に疑問を発信する役目をしてきたマスメディアすら、逆に叩くように仕向けました。
今の日本社会の、他国の国民に比べて馬鹿に見えるほどの教養レベルの低さは、そうやって既得権益の温存、そのために階層の分断化を進めてきた、全ての国民。それを嘆いている国民にも責任があるのです。
    • good
    • 0

イラクの人質の件で言うなら


安田さんの素性がおかしいことから
調べていけば
プロ人質にたどり着いて
帰化朝鮮人だったと言うことがわかると思うけど

会見で言っている事の辻褄合わなかったし
叩かれても仕方ないと思ったよ

事件や事故に関しても
裏を調べていけばでっち上げなんていくらでも
出てくるわけだし

政治に関しても ほぼほぼ
帰化朝鮮人政治家達だから
てのひら返しは真骨頂。

昔の良き日本人気質というものがなくなって
きているかなとは思うけど

それもいつのまにか入り込んでいた
朝鮮企業の電通がメディア通して
印象操作や思考誘導してきたわけだから

この先の個の時代に合わせて
朝鮮思想に乗っ取られていることに
気づける日本人が増えるよう
社会の仕組みから変えていかなければ

修正できないと思うな
    • good
    • 1

単に受け入れる能力が無いのではないでしょうか?



特に人の命は本来とても重いのですが、現代においては責任問題が付き纏うので、、、

残念ながら、話題自体を嫌う人が非常に多いんですよね。。。

イラクの人質の件でも、責任の話が出てましたよね?
普通の凡人にはイラクに行って彼を助けることも出来ないし、何も出来ないんです。

だから彼を笑い者にしたり、ネタにする人が現れました。
何も出来ないという現実を受け入れたくないから、面白おかしく消化しようという訳です。

池袋の老人が母子含めた何名を轢き殺した(上級国民の)件ありましたよね。

あれはネタになりませんでした。

被害者の男性が、具体的に強く訴えたので、凡人達はそれに味方し応援することで心の安定を保てました。

それに、上級国民という叩く要素もあったため、ネタ方面には行かなかったんです。

力になりたいなら、署名活動をして数を集めるとか(実際にやってる人居たようですしね)、
分かりやすい協力方法もありました。


イラクの件は、変なグループにお金を渡す訳にも行かないし(日本人及び政府はそういうの嫌うので)、泣く泣く命を見逃したんでしょう。

そのショッキングな事実に耐えられなかった人がネタにしたり自己責任だって言って騒いだんですよ。

受け入れられないから、非現実に落とし込むんです。

池袋の事件みたいに明確な対処法があったら、凡人はネタにしませんよ。
    • good
    • 0

日本が狩猟民族気質と言う見解は疑問だが、


日和見主義と、個人主義で若者の半数以上選挙に
行かないため衆愚政治の始まりは感じるところです。

現在国民の過半数が脱原発と思うのに、現政権は
国民投票もせず、再稼働にかじを切った。

日本は、衛生面、治安面、経済面で優秀で地上の天国的な
位置にいますが、それを幸せと感謝する人は少なく、幸福
度は、「世界幸福度ランキング」、で日本は51位だった。
http://toyokeizai.net/articles/-/164020
年収250万で世界で最も豊かな層11%にランクイン!

まあ、恵まれてるのに不幸と思い込みの日本人というところ。
若者は都会に行き、老人孤独死は増え、自殺者も年々増加で、
馬鹿は死ななきゃ直らないと言う話でしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング