出産前後の痔にはご注意!

生命保険、医療保険の告知について、質問させていただきます。
現在29歳で、あと1ヶ月で30歳になります。保険料が上がる前にと思い、生命保険と医療保険(ともに終身)に入る寸前まできています。しかし、告知のところでどうしていいのかわからなくなり、契約はまだしていません。

4年10ヶ月前に、原因不明の肝炎で3日間入院しています。その後通院は1、2回で完治しているのですが、ものが肝炎なだけに、告知すると肝臓への保険が効かなくなるか、保険料が上がるなどしてしまうのではないかと考えています。5年以内の告知義務があるとなっていますので、あと2ヶ月待つと告知義務は消滅するのですが、年齢が上がってしまいます。どうしたら良いかなど、ご意見をいただけたらと思います。

また、約1年ほど通院した蕁麻疹や、2年前に1ヶ月ほどの期間に通院した尿路感染症(完治)、製薬会社の治験に参加したため、逆流性食道炎と診断名がついてしまった、一度の通院で終わった気管支炎、喉頭炎、飛蚊症なども、告知しなければならないのでしょうか?

病院に勤めているため、受診しやすく、受診回数が多くなってしまっています。申し訳ありませんが、アドバイスよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

会社により多少差はありますが、生命保険会社の場合、保険年齢がありまして、通常半年前から1歳上がりますので、2ヶ月待ってもおそらく同じ金額かと思われます。



基本的には全て告知しませんと、後で調べて告知義務違反となった場合は、保険金が支払われない場合があります。

告知して条件が付く場合、会社の判断により条件が変わります。保険に加入できない場合もあれば、掛け金が多少高くなって、後は通常と同じ場合もあります。
一概に肝臓の病気は全て出ないとは、言い切れません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
現在考えている保険会社では、誕生日が基準だそうで、それを越えると金額が上がるそうです。
しっかりと告知しようと思っているのですが、例えば風邪なんかはどうなんでしょうか?保険会社の方は必要ないと言っていたのですが・・・
そう考えていくと、どこまでのレベルで告知してよいのかがわからなくなってしまいます。一回程度の受診では覚えていないもののあるでしょうし・・・でも、なんらかの治療なり投薬があれば、必ず診断名がついているはずなので。

どんなもんなのでしょうか?みなさんはどうしてるのでしょう?

お礼日時:2005/03/07 22:36

やはり、これだけの診断名があると、隠してはいけません。

某生保などのように、支払ってくれません。また、病気や特にケガは何時起こるか予想がつきません。早めにたとえ条件が付こうとも、加入されたほうが安心です。 大切なのは、保険に入れる事でなく、健康でいることですよ。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに、おっしゃる通りですね。やはり、すべて告知した方が良いなと思っています。
そこで質問なのですが、一度条件がつくとそれは一生そのままなのですか?もし、そうであれば、今後肝疾患で入院しても、保険金は支払われないということですよね?

お礼日時:2005/03/06 17:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生命保険の告知で後悔してます

先日、生命保険に加入しました。健康状態の告知で
「3ヶ月以内に医者にかかったことがあるか」の問いに風邪でかかったと答えると、生保の営業の方は
「風邪は申告しないでいいですよ。」と言われ、「いいえ」に丸を付けました。
その他にも、「婦人病などの検査をしていても、その結果異常なければ申告しないでください」とも言われました。
その後、保険会社から保険証が送られてきて、その中に
「この告知で本当に間違いはないか?」のような紙が入っていました。
とてもうしろめたい気持ちになり、正直に記入しておけばよかったと後悔しています。
営業の方は自信満々で大丈夫と言うし‥
本当に大丈夫なのでしょうか?
もう一度、きちんと入りなおした方がいいですか?

Aベストアンサー

厳密には告知義務違反ですね例えば、風邪が原因で肺炎になって、それがこじれて大事になったら、保険金は出ない可能性があります。

でも、風邪でしたら申告しないのが実情です。しかし、市販薬服用程度で自然治癒した風邪ならともかく、医者にかかって治した風邪でしたら、申告しないのはどうかと・・・・としか言えません。

●婦人病などの検査をしていても、その結果異常なければ申告しないでください・・これはこの通りです。検査結果異状なし、でしたら、何の病気もかかってないです。

ご不安でしたら、保険会社によって、受付期間、手続き異なるかもしれませんが、善意の告知という方法があります。 契約成立後に被保険者の告知内容について追加告知を行うことです。
で、これをしたとしても、現在完治しているなら、何の不安もなく契約は継続できると思われます。加入し直す必要はありません。

(うーん、確かに実際、風邪とか水虫とか発熱とか、記入しなくても良いかな、と思う病気は多いです。営業の方の気持ちも分かります。でも、お医者さんにかかったなら告知書にはその旨きちんと書きましょう!)

厳密には告知義務違反ですね例えば、風邪が原因で肺炎になって、それがこじれて大事になったら、保険金は出ない可能性があります。

でも、風邪でしたら申告しないのが実情です。しかし、市販薬服用程度で自然治癒した風邪ならともかく、医者にかかって治した風邪でしたら、申告しないのはどうかと・・・・としか言えません。

●婦人病などの検査をしていても、その結果異常なければ申告しないでください・・これはこの通りです。検査結果異状なし、でしたら、何の病気もかかってないです。

ご不安でしたら...続きを読む

Q飛蚊症の見える位置の変化

黒い割と大きな飛蚊症が一年前に突如何個か出ました
病院では生理的飛蚊といわれました

視力は良い方、年齢は出たとき40歳で、ちょっと早いねえと言われてしまいました

現在41歳、つい先月、もう一度眼底検査をしてき、異常ありませんでした

昨日から、飛蚊症の位置が全体的に左に移動しているように思うのです
で、右に今まで見えていなかっただけなのか、新しいのが見えるような気がします

先月眼底検査をしたところなのに、また病院へ行くのもなあと悩んでいます

ほんの少し増えたような気がしていますが、前からあるようにも思います
(位置的に見えてなかっただけとか?)

むしろ、左にずれたので、見え方は楽になってくれたのですが


で、質問は
1.飛蚊症は移動しますか?
2・眼底検査をしたばかりで、きのせいか?ぐらいの飛蚊症の増え方で病院へ行くべきでしょうか?

Aベストアンサー

1.移動します。

2.行かなくてもいいです。
飛蚊症は網膜剥離の前兆として現れることがありますが、あなたの場合は加齢によるものとして診断されており、もし網膜剥離にいたった場合はその自覚症状に気をつけていれば分かるはずです。その時は手遅れにならぬように手術を受けねばなりません。

Qアトピーを告知したら加入できませんでした。

こんにちは。先日生命保険を加入しようと申し込みを致しました。
某有名外資の保険会社です。
告知義務の所に、小さい頃軽度のアトピーだと診断された事があり
その事を記入しました。現在は半年に一度くらい、
かゆいなと思った時に塗り薬をもらいに行っています。
この事を記入したのですが、何日かして担当の方から電話があり、
どんな塗り薬かを細かく聞かれました。
その結果、加入できないとの文書が送られてきました。
周りの人からは、その程度なら告知する事はなかったのでは
と言われました。
確かに現状で体に異常はなく、湿疹も軽度で、
かきむしるなどという事はないのですが、
いざという時に保険がおりないと困るので
自分としては何も隠したくはなかったのですが。
しかし、このまま保険に何も入らずにいるのは不安なので、
できれば入りたいのです。
その為アトピーの事は告知せずに入る事も考えてしまいました。
もちろん告知せずに入った場合、
アトピーで入院したら保険金がおりない事は
わかりますが、その他の病気の時に、
アトピーがある事を調べられたりして、
告知違反だと言われる事があるのでしょうか?
または皮膚科への通院記録などが調べられたりするのでしょうか?
例えば、心臓が悪い人が、胃が心配で心臓の事を
告知せずに保険に加入し、胃の病気になった時、
心臓とは関係ないとして保険が下りる事になりそうですが。
その境界線はどこになるのでしょうか?
できれば、正直に告知して加入したいのですが、
このような状態でも入れる入院保険があるなどの
情報がありましたらお教えいただければと思います。
よろしくお願い致します。

こんにちは。先日生命保険を加入しようと申し込みを致しました。
某有名外資の保険会社です。
告知義務の所に、小さい頃軽度のアトピーだと診断された事があり
その事を記入しました。現在は半年に一度くらい、
かゆいなと思った時に塗り薬をもらいに行っています。
この事を記入したのですが、何日かして担当の方から電話があり、
どんな塗り薬かを細かく聞かれました。
その結果、加入できないとの文書が送られてきました。
周りの人からは、その程度なら告知する事はなかったのでは
と言われました。
...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。
 告知折り、小さい頃軽度のアトピーだと診断された事を記入され加入を拒否されたとのことですが、その点適切だったと判断します。
 現在も半年に一度くらい、かゆいなと思った時に塗り薬をもらいに行かれているようですが、後日担当者より、どんな塗り薬かを細かく聞かれたようですが、某保険会社の判断は完治していない、治療中であるとの判断であると推察します。病気入院中は勿論、治療中の方も保険の加入はお断りしているのが殆どだと思います。

 その程度なら告知する事はなかったのではと周囲の人は無責任に言われるかもしれませんが、加入していると思っていていざ、何かで請求をした時に「解除」になったら最悪です。

 現状で体に異常はなく、湿疹も軽度で、かきむしるなどという事はないのですが、
 → 保険はイザという時の備えが目的で、現在において将来に入院や治療の危険性がない人をその対象にしています。この点、よく今は元気だからといわれる方が多いのですが。お医者さんは日常生活は大丈夫だよと太鼓判を押されても、加入できない方はたくさんいらっしゃいます。

 いざという時に保険がおりないと困るので自分としては何も隠したくはなかったのですが。
 → きちんと告知して頂いてよかったと思います。
   アトピーの事は告知せずに入る事も考えてしまいがちですが、アトピー以外で入院してもそのことが何れ確認され、告知義務違反となり「解除」されます。他の給付金についてはアトピーとの関連性がなければ支払いの対象になる場合もありますが、その後に「解除」ということになります。

 さて、このままでは不安ですね。
 真面目に保険のことをお考えのようなのでお薦めしたいのですが、現時点で特定して何処が引き受けてくれるのか判りません。koureishaさんが言われるように診断扱いでお申込みをされてみてはいかがでしょう。
 加入の申し込みに際しては、必ず正直に告知してください、或いは不担保条件で引き受ける会社があるかもしれません。

 こんにちは。
 告知折り、小さい頃軽度のアトピーだと診断された事を記入され加入を拒否されたとのことですが、その点適切だったと判断します。
 現在も半年に一度くらい、かゆいなと思った時に塗り薬をもらいに行かれているようですが、後日担当者より、どんな塗り薬かを細かく聞かれたようですが、某保険会社の判断は完治していない、治療中であるとの判断であると推察します。病気入院中は勿論、治療中の方も保険の加入はお断りしているのが殆どだと思います。

 その程度なら告知する事はなかった...続きを読む

Q尿路感染症についてご存じの方教えて下さい。

尿路感染症についてご存じの方教えて下さい。
生後3ヶ月の男の子が先日初めて尿路感染症と診断され入院しました。熱は38度くらいありましたが機嫌もよく哺乳量もいつもとあまり変わらず元気だったので突然入院と言われ驚いてしまいました。今は退院し次回の診察時に造影検査の日程を決めましょうと言われています。
初めての診断で、尚且こんなに小さいのに今の段階で造影検査は必要なのでしょうか?再発を繰り返すようなら検査という流れかと思っていたので…。
専門の方、同じ経験がある方、教えていただけないでしょうか?次の診察日までになるべくたくさんのことを知ってから担当医と話をしたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。突然の発熱入院、大変でしたね。
我が家の長男も、生後1ヶ月半で発熱、尿路感染症で入院しました。

尿路感染症、大人でいうと腎盂腎炎とか膀胱炎にあたるものを総称していうようです。
大人の場合には仕事や勉強がハードでトイレを我慢しがちだとか、過労がたたってって事が多いですが、こども、しかも乳幼児の場合ですと疲れ過ぎたら勝手に寝ちゃうもんですし、おしっこの我慢だってトイレトレーニングの前だから考えられない。
原因となる菌は、大腸菌などの腸内細菌であることが多いので、おむつ替えなどの時に吹き残しがあったりするとまぁ危ないかなって思います。だから自然に丁寧に拭いたりするようになり、可能な時には洗ってあげることも増えました σ(^^)

それでも、我が家の長男の場合には、生後半年の間に、3回の尿路感染症を起こしました。

長男の場合にラッキーだったのは、生まれた病院が医大だったのですぐに大きな検査ができたこと。
生後1ヶ月半の尿路感染症の時に、その場の超音波エコーで、「腎盂のところが、おしっこが溜まって膨らんでいる(水腎症)」であることがわかったのです。
つまり、本来は膀胱に送られて排尿で体外に出される尿のうち、ちゃんと流れ切らないのがあってそれが腎臓の出口付近に溜まって水風船のようになってたのでした。
「普通はおちんちんから大腸菌などの細菌が上がってきても、排尿の都度流されるんですけどね」
おしっこの一部が腎盂に溜まっている状態なので、流れづらく繁殖しやすい状況になって、それで尿路感染症を起こしやすい状況になっていたそうです。

水腎症は、エコーでわかりますが、水腎症の原因はもっと詳しい検査をしないとわからない、と言われて長男も造影検査を受けました。腎臓と膀胱をつなぐ尿管のどこかに細いところがあって流れ切らない(狭窄)がないか、排尿の都度に膀胱から尿の一部が逆流していないか検査をして調べて、我が家の場合には逆流があることがわかりました。

1回目の尿路感染症のあと、しばらくは尿路感染症の再発を防ぐために、抗生剤を決められた量(普通よりもずっと少ない量ですが)、毎日服用させたのに、それでも2回の尿路感染症を起こしました。

なんでも、腎臓付近でそういう炎症を何度か起こすと腎機能が低下するようで、腎シンチグラムという腎機能を評価する検査も受けました。

3日目の尿路感染症を起こした時、「1歳くらいまでは待ちたかったのですけど」と言われましたが、腎機能がこれ以上低下しないうちに、と、逆流症を治す手術を受けました。生後5ヶ月半の時でした。

赤ん坊の尿路…泌尿器というものは生後1年くらいをかけてゆっくりと完成していくものだそうで、1,2歳までに逆流症や水腎症が自然に治るケースもあるそうですが、こんな風に一つの病気でその原因となる身体の不具合がわかることもあります。
お子さんについても検査をしてもなんでもなく、今後も何の問題もなく元気に大きくなる可能性も高いと思うのですが、一度検査をしておけば色々安心もできることと思います。
月齢がもう少し大きくなると、風邪や他の病気にまぎれて尿路感染症がわかることが遅くなることもあるかもしれません。腎機能が大分低くなってから原因の病気がわかってあとで辛い思いをするよりは今のうちに原因がないことを確認した方がお子さん自身も辛くないと思います。

我が家は幸いに、手術のあとは尿路感染症を起こさなくなり、逆流もなくなりました。水腎症はまだ残っていますが、状態がずっと安定しているので、10年目の今年、ようやく術後の経過観察の通院がなくなってホッとしています。
小4、今は体育が一番得意な子です。

ご自身でもっと調べるとすると、水腎症、膀胱尿管逆流症、尿管狭窄症 などのキーワードで探してみるといいと思います。
不安の種になるような回答をたくさん書いてしまったようで心配ですが、お子さんはなんでもないといいですね。検査は大変と思いますがお医者さまにもたくさん質問して、納得して検査を受けられることを祈ります。お大事にしてください。

こんにちは。突然の発熱入院、大変でしたね。
我が家の長男も、生後1ヶ月半で発熱、尿路感染症で入院しました。

尿路感染症、大人でいうと腎盂腎炎とか膀胱炎にあたるものを総称していうようです。
大人の場合には仕事や勉強がハードでトイレを我慢しがちだとか、過労がたたってって事が多いですが、こども、しかも乳幼児の場合ですと疲れ過ぎたら勝手に寝ちゃうもんですし、おしっこの我慢だってトイレトレーニングの前だから考えられない。
原因となる菌は、大腸菌などの腸内細菌であることが多いので、おむつ...続きを読む

Q8ヶ月児の尿路感染症

12月21日に8ヶ月の娘が40度の熱を出しました。
その後上がったり下がったりをしながら、25日には1日中平熱に戻りました。
初日は夜中眠れなくて機嫌が悪かったものの、日中は高熱でも元気にズリバイして遊んでました。
21日に病院では、熱以外の症状がないので、突発性発疹だろうと言われ解熱剤だけいただきました。
このとき解熱剤は使っておりません。
3日平熱が続いたのですが、12月28日にまた発熱し、39度6分まであがりました。
28日に病院で受診した時は、1回目とは別のウイルス性の何かだろうからまた2、3日でさがるでしょうと言われました。
薬は特に処方されませんでしたが、29日の夜寝つきが悪く熱が高かったので解熱剤を使用しました。
30日には1日中平熱に戻りました。
そしてまた1月3日未明に発熱して、39度2分まで上がりました。
寝付けずぐずぐずしていたので、明け方解熱剤を使用し、その後熱はあがっていませんが、念のため救急外来を受診しました。
その結果、尿路感染症ということで本日入院しました。

血液検査で、白血球が28万、CRPが5.42でした。
尿検査で、白血球が3+でした。

最初、診察時に、ネットで調べた結果尿路感染症を心配していると伝えました。
そのとき、普通尿路感染症だと、抗生剤無しに熱が下がることはないので、1回目、2回目とも自然に熱が下がったのなら、尿路感染症ではないのではないかと言われました。
でも、結果は白血球が3+。
3回とも抗生剤なしに、熱が下がったのなら、程度はそれほどひどくないのでしょうか。
風邪か突発性発疹だと思いこみ、かかりつけの指示通り様子を見るだけで済ませてしまっていたことを後悔しています。
3回も発熱を繰り返してしまい、ひどくなっているのではないかと心配です。
やはりこれだけ繰り返すと、ひどくなっている可能性は高いでしょうか。
あまりに長引くと機能がもどらなくなるというようなことをネットでみたので心配です。

本人は元気で、私に抱っこされてさえいれば、あーあーうーうーご機嫌におしゃべりをしていますし、食欲もすごいです。
もう熱も下がったままですし、本当に病気なのだろうかと疑ってしまうくらいです。
母もご機嫌にズリバイして遊んでいる娘をみてこんなに元気なのに・・・と言っていました。
これくらいならすぐに治るのでしょうか。

12月21日に8ヶ月の娘が40度の熱を出しました。
その後上がったり下がったりをしながら、25日には1日中平熱に戻りました。
初日は夜中眠れなくて機嫌が悪かったものの、日中は高熱でも元気にズリバイして遊んでました。
21日に病院では、熱以外の症状がないので、突発性発疹だろうと言われ解熱剤だけいただきました。
このとき解熱剤は使っておりません。
3日平熱が続いたのですが、12月28日にまた発熱し、39度6分まであがりました。
28日に病院で受診した時は、1回目とは別のウイルス性の何かだろうからまた2、3日...続きを読む

Aベストアンサー

もし、尿路感染症(おそらく腎盂腎炎でしょうが)であれば、自然に熱が下がることはほとんどありません。
おそらく、3日の夕方に発症したと考えるのが自然でしょう。

>熱が下がったのなら、尿路感染症ではないのではないかと言われました。
>でも、結果は白血球が3+。

ここのところがよくわかりません。


ちなみに、尿路感染症を考える(尿検査を検討する)シチュエーションとしては
12ヶ月以下で、39℃以上の発熱が2日以上続き、他の疾患を考えにくい場合に行います。
それでも、尿路感染症は見つけるのは難しいです。


治療に関しては抗生物質を14-21日間投与するのがスタンダードですので、少し長くなるかもしれません。
今後については、エコーなどで経過をみるのが一般的です。

Q医療保険の告知書(過去5年以内の病歴)について

このたび医療保険に加入することになりました。
告知書の、『過去5年以内に病気や怪我で7日以上にわたり医師の診断、
検査、治療、投薬を受けたことがありますか』の部分について教えてください。

生理不順で婦人科に通っていた時期があります。
初診日・最終診察日・薬品名・病名等、正確な内容を覚えていません。
完治したかどうかは不明。薬を使用しても改善せず
副作用が強かったので、医師の判断により薬を中断し自然に任せています。
薬を中断してからのほうが調子が良く、2年半位は薬を使用(診察)していません。
ただ、半年前に生理不順による不正出血があり、
診察と投薬(10日間)が1度ありました。

保険代理店の担当者が言うには、
電話で婦人科に問い合わせすると教えてもらえる、
医師の診断や診断書は不要ですと。
しかし、婦人科に問い合わせをしたところ、
電話での回答はできない・直接、医師に聞いてください(要診察)と言われました。

このような婦人科の対応は普通なのでしょうか?
要診察とは、診断書を作成してもらうということなのでしょうか?

Aベストアンサー

生命保険専門のFPです。

ご質問の件ですが、個人情報保護法という問題もあり、
電話では、本人かどうかの確認ができないので、来院してもらう
という医院が少なくありません。
健康保険証を持参で来院してもらえば、それが本人確認の方法と
なります。
実際には、診察する必要はありませんが、商売として、
診断書を書いて料金を取るか、診察をして料金を取るか、
というような条件をつけているところもあるようです。

生理不順で通院歴があれば、子宮・卵巣の部位不担保
(3年、5年など一定期間、保障の対象から外す)という条件を
付けられるのが一般的です。
女性疾病特約は契約不可となるのが、一般的です。
なので、普通の医療保険ならば、条件付の契約となるのが
一般的です。

また、通院期間、病名、薬剤名など正確であることには越したことが
ありませんが、5年も前のことだとメモでも取っておかなければ、
正確に記憶している方が少数でしょう。
多少の曖昧さは許されます。
また、告知に薬剤名がなくても問題ありません。

ご参考になれば、幸いです。


人気Q&Aランキング