【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

李白の作品の一部についてです。

三杯通大道
一斗合自然
但得酒中趣
忽為醒者伝
(李白「月下独酌」その二より)
三杯 大道に通じ
一斗 自然に合す
但(た)だ酒中の趣(しゅ)を得んのみ
醒者の為に伝うること忽れ
(引用終わり)


「大道」は宇宙、自然の原理というようなこと、
三杯飲めば大いなる原理に通じた気分になり、
一斗も飲めばもうその宇宙、自然と一体となってしまう。
李白の言うように、酒を飲むことで真理に到達できる可能性は
どうでしょうか??

A 回答 (1件)

禅。



長時間座禅していると、頭がもうろうと
なり、その後、恍惚状態になる
そうです。

これぞ悟り。

そう説明する人もおります。

禅というのは理論ではないので
言葉で説明することは出来ません。

直感であり、感じ取るしか
ないのです。

それと似ていますね。

医者に言わせると、単純作業を
継続したので、エンドルフィンなどの
脳内麻薬が分泌されただけ
だそうです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング