教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

COP26で、地球温暖化対策について話し合われています。
しかし、グレタさんは「これはもはや気候会議ではない。グローバル・ノース(北半球の先進国)によるグリーンウォッシュ(偽善的な環境への配慮)の祭典だ」と糾弾しています。
さらに「COP26は失敗であることは秘密ではない」と非難しています。

グレタさんは、環境問題について、なぜいつも批判をしてるのでしょうか?

COP26などの国際的取り組みで、どこの職場や家庭でも、
これまで省エネの取り組みは、いろいろとやっているはず。
あとは、根本的に世界の人口が増えすぎでは…。

gooドクター

A 回答 (10件)

> グレタさんは、環境問題について、なぜいつも批判をしてるのか?



それは事実と異なるのではないでしょうか。グレタさんは場面緘黙症と言われています。環境問題の活動でも、公共の場所の片隅でポツンと座り込みしていることが多いです。演説するでもなく黙りこくっているのです。
たまに彼女は国際会議などに乗り込んで会場内外で激越なスピーチをします。それがニュースで取り上げられ、ご質問者の印象に残っているのでしょう。

グレタさんは、テレビの常連だったりではないから、逆に注目を浴びているのかも知れません。
各国政府や私たち一般人は、それぞれ環境問題に多少は取り組んでるわけですが、テキトーにお茶を濁してもいます。その「多少は取り組んで」にグレタさんの沈黙が、「お茶を濁して」にグレタさんのお叱りが、うまくはまる感じがします。そんなことから共感する人が多いのではないでしょうか。

「なぜいつも批判をしてるのか」とは、日本の野党に対しても浴びせられる言葉ですが、それも事実と異なります。実は、立憲民主党などは国会で政府(与党)提出法案の7割くらいに賛成しています。
ただし、それを宣伝すると「たった3割しか反対しないのかよ! 野党の存在意義ないじゃん」と言われてしまうので、このことはあまり知られていません。
そこで、ずる賢い自民党が「野党はいつも反対ばっかり」と宣伝して、それを真に受ける国民が多いというわけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうなのですね。
立憲民主はとくに政治家のおじさん、おばさんがいつも怒ったり
批判してるイメージがあって、嫌いです。勝手に怒ってる人たちには共感できません。

お礼日時:2021/11/07 08:50

彼女のアクティビストとしての一面もあるでしょうが、各国の環境問題に対する取り組みはあまりにも手ぬるすぎ、また対応が遅すぎるのも事実です


彼女が怒りを込めて訴えるのも、納得はできます

>どこの職場や家庭でも、これまで省エネの取り組みは、いろいろとやっているはず。

正直、ゴミ分別とかエコバック使用、詰め替えボトルを使うといった程度のことでは、もはや地球環境の保全には効果はありません
フランス・パリでは車の使用を極力減らすため、公道での速度制限を時速30km以内に抑えるといった取り組みも開始されるということで、これによって自転車など、CO2を排出しないビークルの利用促進を狙っているそうですが、ここまで極端なことをやらないと先がないほど、環境をめぐる状況は悪化していることに、多くの人が理解を示す必要はあるのではないでしょうか

ご興味がありましたら、斎藤 幸平氏の著書もお読みください
「現状の資本主義の体制を大きく見直さなければ、進化の環境保護は実現しない」といった主旨の内容です

https://www.amazon.co.jp/%E4%BA%BA%E6%96%B0%E4%B …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
経済活動を縮小させるか
世界人口を減らす、とかしないと…

お礼日時:2021/11/07 08:44

グレタさんが出来ること



電力をなるべく使わない生活がありますよ!

(  ̄▽ ̄)にっこり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
無駄なエネルギー消費を抑えるには
終末期医療の制限とかかな…

お礼日時:2021/11/07 08:47

グレタさんは、スエーデン政府の応援をしてるだけ。

彼女は石炭火力には猛反対しているけど、原発には反対していない。スエーデンの発電構成は、水力47%、原発35%。そして火力発電は1%以下です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
あ、そういうスタンスなのですか。
スウェーデンは、水力がいっぱいあっていいですね。

お礼日時:2021/11/06 13:17

環境問題を定義するなら


文明を全否定しなきゃならないのに
ぬくぬくとした先進国の環境に甘んじてて
発展途上国のエネルギー問題に口を出すところが!

( ̄~ ̄;)

活動資金も環境を利用して金儲けした人から貰ってる事実も

やってることが矛盾ですもんね

子供だから甘い目で見られてるのは事実であって

確かに何を考えてるのか
( ̄~ ̄;)ようわからん

綺麗事の裏側を考えてしまうワシが意地汚いだけなのか?

自分自身も矛盾してるのは理解してるんですけどね

お礼ありがとうございました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
グレタさんにはわるいけど、しばらくは火力発電は続くし、
できることってレジ袋を辞退するくらいですかね。

お礼日時:2021/11/06 13:14

脳に奇知貝が宿っているからです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
少女の美しい瞳には、
世の中のおとなが汚れて見えるのでしょう。

お礼日時:2021/11/06 13:15

スウェーデンの左翼団体に担がれて利用されているのでしょう!!

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なんか、そういう噂はありますね。

お礼日時:2021/11/06 12:54

環境が産み出した


矛盾した小娘てな話ですね

無駄な電力を消費するくらいなら
なるべくエネルギーを使わない生活してたら
まわりの人も共感するんだけど

色んなエネルギーを使い放題で
環境に対して警告さらても

矛盾してるとは思いますよ
喚くより行動でしめすのが、何より人の心には響きますもんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大人になったら、環境問題を解決できる技術を開発したいとか
環境政策にかかわる仕事をしたいとか、なら
若者の夢としてわかるんですけどね。
いきなり批判ぶちかましてるので、びっくりです。
おなじこと爺さんがやったら、どうなるかな。

環境じじい & 環境少女

お礼日時:2021/11/06 12:57

それが一番簡単だから。


具体的に何をしろと提唱したら、専門家から突っ込まれるでしょうから。
批判だけしていれば一番楽でしょ。
私は批判をするなら、具体的な対応策も必ずセットで出すもんだと思うのですが、彼女はやりませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>具体的に何をしろと提唱したら、専門家から突っ込まれるでしょうから。

そうですね。グレタさんは正しいこといってるのかも知れないけど、
ものすごく乱暴で一方的に感じます。

お礼日時:2021/11/06 12:25

グレタさんの批判の根本にあるのは、「嫉妬」の心です。


貧乏な共産主義者が金持ちに嫉妬して資本主義を批判しているのと同じなんですよ。
別の言い方をすれば、発展途上国が先進国に嫉妬しているような感じ。

地球の富の8割は北半球にあるといわれています。
寒い地域に生きる人は勤勉に働かないと生きていけないので頑張って働く。
怠け者を戒める童話として「アリとキリギリス」の話があったりします。

でも、常夏の国では、冬が無いし、そこらの木などからいつでも食べ物が得られる。なので「アリとキリギリス」の童話は理解されない。
働かないでも生きていけるから。
そして、沖縄の人には「アリとキリギリス」の童話は理解されない。

グレタ教は世界転落への道です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>地球の富の8割は北半球にあるといわれています。

なるほど、先進国は北半球にありますね。

お礼日時:2021/11/06 12:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング