痔になりやすい生活習慣とは?

農業分野ではしきりに農産物の「高付加価値化」ということが言われますが(例えば、加工すると価値が高まるとか、輸入農産物に対しての国内農産物の高付加価値化とか)、なんとなく分かっているようでよく分からない、この「高付加価値化」あるいは「付加価値」の意味について教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 高付加価値化を生産者の側から見ると、例えば出荷時100円のトマトを1個売った場合、利益が20円得られるとします。

このトマトを1個使い、1本200円のトマトジュースにし、利益を60円得る(物の価値を高める)こと等、農産物に何か価値を付加(加工、特別栽培、こだわり野菜等)することです。
 農産物加工の場合、市況の影響を受けにくく、安定した収入が得られるのも魅力になると思います。(当然売れればの事ですが)
 今、全国にこのような農産物の加工施設等も増えていますし、農産物の価値が輸入農産物の増加によって下落している現在、ますます農産物の加工や、特別栽培農産物等付加価値をつけた農産物は増えてくると思います。
 
    • good
    • 8

経営コンサルタントとして回答させていただきます。


商品の「高付加価値化」というのは、農産物に限っての用語ではありません。

平たく言うと、「価格が高くても購買客に満足を与えるだけの価値」とも言えるでしょう。例えば、高級レストランでの食事vs牛丼屋での食事、一流ホテルvsカプセルホテル、キャラクター商品vsノーブランド商品、etcetc... (ご質問中の言葉を借りれば「消費者ニーズに応えるために加工を施す」とか)
はやり(と言っても5年くらい前)の言葉でいうと「顧客満足」と換言しても良いかも知れません。
そして、価格競争(=値下げ合戦)に巻き込まれたくない場合には、これを考えていかなければ、消費者から見向きもされなくなります。これは何の商売においても同じです。
(それはそうです。消費者としては、満足できる価値が無ければ安い物のほうが良いのですから。)

以下URLには「付加価値」という言葉は直接登場していませんが、上に書いたような考え方を理解していただくには参考になると思いますので、紹介させていただきます。

参考URL:http://www.hakuhodo.co.jp/hill/boo/seika1.html
    • good
    • 6

素材にプラスαの価値を追加することを、付加価値化と呼ぶことが多いです。



無洗米を例に考えてみます。
普通の白米は、炊く時に米をとがなければいけないですよね。
最近は湯沸かし器が普及しているから冬冷たくて大変ということは
あまりないですが、それでも何度も水を換えて米をとぐのは面倒です。

そこで米を加工して(具体的なやり方は知りませんが)、「米をとがなくてもいい」
という付加価値をつけたのが「無洗米」という商品になるわけです。

「米をとがなくてもいい」という付加価値がついているので、無洗米は
通常の白米より高い値段で販売されています。

ちなみに、製品の付加価値化については製造業ではずいぶん以前から知られて
いる話題です。
    • good
    • 3

例えば、いま結構流行っているお米屋さんに行くと生産者の顔写真や紹介文付きでお米が売られたりしてますよね。

あれは「付加価値」として消費者の見えない欲求(「安心」を買いたい)に応えたものです。

つまり、生産者は作ったことに対する責任を持つという「リスク」(不良品だったら返品をくらう、次回から買ってもらえなくなる、など)を背負うことで逆に消費者の「安心」を手に入れてます。これによって「ノーブランド」であっても秋田小町に勝てる可能性が大きくなるのです。

「付加価値」の意味やその視点の置き方には他にいろいろ考えられるかと思います。いかがでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。その意味や視点の置き方には他にいろいろ考えられるというのは、おっしゃるとおりですね。生産する側、消費する側でもその立場によって捉え方は違うと思います。ほかにもお聞かせください。

お礼日時:2001/08/30 11:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q付加価値の意味

最近日本語を学びなおすテレビ番組などが多いですが、「付加価値」についてお聞きしたいです

付加価値とは総生産学から原材料費と減価償却費を引いたものですよね?
自分は「商品そのものの価値」と認識しているのですが、新聞やテレビなどのメディアでは「おまけの価値」として「付加価値」という言葉が使われていますよね。

これは日本語としてはどうなのでしょうか?

「確信犯」のように、間違って使われているのではないかと思い質問させていただきました。

Aベストアンサー

生産過程で新たに付け加えられる価値。総生産額から原材料費と機械設備などの減価償却分を差し引いたもので、人件費・利子・利潤に分配される。一国全体の付加価値の合計は生産国民所得となる。【大辞林】

> 自分は「商品そのものの価値」と認識しているのですが

生産段階で、原材料などの価値以上に付加された価値という意味で使っています。「元値は安いのだが、有名人御用達というだけで高く売れる」のは、付加価値が大きくなった例です。「同じ値段でも、サービスを充実させて顧客満足度を高めたために、買い手がむしろ割安感を感じる」のも、サービスという付加価値のお蔭です。

おまけ付きチョコレートの例で言えば、チョコレートの原材料とおまけの原材料の合計は大した金額でなくても、そのチョコレートを買わないと付いてこないという“ありがたみ”により、より高く売れるわけです。これも付加価値です。

高価な食材を使っても、調理人が下手なために、安い値段でも売れないような料理ができたとしたら、それは調理人の労働が“マイナスの付加価値”として売値に影響したことになります。

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~nozo-mu/hukakati.htm

生産過程で新たに付け加えられる価値。総生産額から原材料費と機械設備などの減価償却分を差し引いたもので、人件費・利子・利潤に分配される。一国全体の付加価値の合計は生産国民所得となる。【大辞林】

> 自分は「商品そのものの価値」と認識しているのですが

生産段階で、原材料などの価値以上に付加された価値という意味で使っています。「元値は安いのだが、有名人御用達というだけで高く売れる」のは、付加価値が大きくなった例です。「同じ値段でも、サービスを充実させて顧客満足度を高めたために...続きを読む

Q○○ゼミ記入→担当教授の名前を記入?

エントリーシートなどでよくゼミ名記入の欄があるのですが、私は今までそのゼミの内容、専攻(例えば『近世文学ゼミ』)の名前を書いていましたが(その方が他の人にも分かりやすいと思って…)、どうやら説明会などで周りを見ていると皆、そのゼミの担当教授の名前(例えば『山田太郎ゼミ』など)を書いているようです。

やはり、この欄には担当教授の名前を書くべきなのでしょうか?
今まで専攻のゼミ名を書いてエントリーシートを提出していたので、心配になって来てしまいました。。

どなたか教えて下さい!よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

結論から言えばどちらでも良いと思います。

担当教授が、その研究分野で知名度が高い場合は
教授名を書いておくと良いような気がします。
また、履歴書の中の自己アピールのような欄に、
これまでの研究について書いていく場合は、
同じく担当教授名を書いておけばよいと思います。

そうでない場合は、あなたがなさってきたように
ゼミの内容を書かれているほうが、面接をする側にとって親切だし、これまで勉強してきた内容をアピールしやすいので良いと思います。

納得のいく就活をしてくださいね☆

Q促進と推進の違い

促進と推進の言葉の意味の違いを教えてください。

特に、事業の促進と事業の推進や、企画の促進と企画の推進の違いを教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

国語辞典によると、「推進」と「促進」はこういう意味です。
【推進】
(1)物を前へ進めること。
「ジェット―」
(2)物事を目的に向かって、はかどらせること。
「緑化を―する」

【促進】
物事が早く進むように力を加えること。
「開発を―する」「販売―」

いずれもゴール(目的)に向かってスピードアップさせることです。
これだけだと、どう違うのか分かりにくいですが、私が思うに、違う点は、「推進」が自分自身のことなのに対し、「促進」は他人のことについて、その他人を「促す」ことだと考えればいかがでしょうか。

例文
「自転車の安全利用の★促進及び自転車等の駐車対策の総合的★推進に関する法律」(昭和五十五年十一月二十五日法律第八十七号)

第一条  この法律は、自転車に係る道路交通環境の整備及び交通安全活動の★推進、自転車の安全性の確保、自転車等の駐車対策の総合的★推進等に関し必要な措置を定め、もつて自転車の交通に係る事故の防止と交通の円滑化並びに駅前広場等の良好な環境の確保及びその機能の低下の防止を図り、あわせて自転車等の利用者の利便の増進に資することを目的とする。

第二条(略)

第三条  国及び地方公共団体は、第一条の目的を達成するため、自転車の安全利用の★促進及び自転車等の駐車対策の総合的★推進に関する全般的な施策が有効かつ適切に実施されるよう必要な配慮をしなければならない。(以下略)

これは、市民に対し「どうしろ」と求める法律ではなく、行政に対し施策を講じるよう求める法律です。

第三条に「促進」とあります。この場合、自転車を安全に利用するのは、行政ではなく市民ですよね。行政という組織が自転車を運転できるわけありませんから(笑)。
行政としては、市民が自転車を安全に利用できるよう「促す」施策を考えるわけです。だから「促進」。

一方、第一条と第三条には「推進」があります。いずれも、環境整備、安全活動、駐車対策の立案などに関するものであり、これは市民ではなく行政自身の仕事です。だから「推進」。

違いが分かりにくいですが、会社の「事業」や「企画」に関しても、その対象が自社の内部の取組のことなのか、顧客に購買を促す内容なのか等により、使い分けが可能だと思います。

国語辞典によると、「推進」と「促進」はこういう意味です。
【推進】
(1)物を前へ進めること。
「ジェット―」
(2)物事を目的に向かって、はかどらせること。
「緑化を―する」

【促進】
物事が早く進むように力を加えること。
「開発を―する」「販売―」

いずれもゴール(目的)に向かってスピードアップさせることです。
これだけだと、どう違うのか分かりにくいですが、私が思うに、違う点は、「推進」が自分自身のことなのに対し、「促進」は他人のことについて、その他人を「促す」ことだと考え...続きを読む

QPDFが(保護)になって印刷できない!

お世話様です。PDFを印刷しようとしたところ、印刷できません。よくよく見てみたら、上部のバーに「保護」という文字が出ています。それを解除して印刷できる方法はないでしょうか?ご教示下さい。

Aベストアンサー

PDFを画面に表示させて、キーボードの「Print Screen」キーを押す。
スタート>アクセサリ>ペイントを起動させ、編集>貼り付けを行う。

添付は実際にやった例


人気Q&Aランキング